2016年卒 株式会社マクロミルの選考体験記 <No.532>

本社:
東京都
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.macromill.com/

2016卒株式会社マクロミルのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 株式会社博報堂
大学
  • 一橋大学

選考フロー

テストセンター(2月) → グループ面接(2月) → 個人面接(3月) → 面談(3月) → 最終面接(5月)

企業研究

企業研究の際に,マーケティングリサーチということについての本を何冊か読むとよいと思う。僕はもともとゼミナールで統計的な研究を行っていた。そして,統計的な分...

志望動機

僕は,ゼミナールで社会心理学を専攻している。社会心理学という学問は,人は何が原因で動くのか,ということを統計という手法を用いて検証していく学問だ。人の心の...

1次面接 通過

形式
学生2面接官1
肩書
8年目位の営業
時間
60分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

一次面接では,元リクルートの人が作った会社ということだけあって,具体的なことよりも,僕自身がどういう人間であるのかということについてを重点的に聞かれた。そ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

とても気さくで誠実そうな男性の方で,社風もあると思うが「だんだん気味のことが分かってきた!」というようなフランクな語り口調だったため,まったく圧迫面接とは...

1次面接で聞かれた質問と回答

ゼミでやってたことは,うちの会社でどう役立つの?

私は,社会心理学ゼミに所属しておりました。ゼミでは,例えば「人は,50%offと半額どちらの書き方をした方が購買意図が高まるのか」というような研究をしてい...

部活動の遍歴を教えてください。また,その時のあなたの役割は?

私は,中学校・高等学校とハンドボールを続けました。なぜハンドボールかというと,学内で唯一の坊主にしなくてよい運動部だったからです。運動部には入りたい。しか...

2次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
9年目営業
時間
50分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

2次面接でも基本的に,僕がどういう人間なのかを根ほり葉ほり聞かれた。そのため,自分がどういう人間なのかということを,できるだけ詳細に,誠実に話すことができ...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

どんな答えをしても,「そうなんだ。それは良い選択だったね」というような肯定的な感想を言ってくれた。そのため,こちらも委縮することなく様々なことを堂々と話す...

2次面接で聞かれた質問と回答

なんでメーカーじゃなくて,うちの会社でマーケティングをやりたいの?

理由は2つあります。まず一つは,いろんな業種業態のマーケティングに携わることができるからです。メーカーでのマーケティングは基本的にその会社で売っている製品...

なんで数量的なデータ分析をしたいの?

所属している社会心理学ゼミで,数量的な分析をしており,非常に楽しいと思ったからです。どんなに,質的に鋭い洞察をしても,それはほかの人にも当てはまるのかどう...

最終面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
役員/人事
時間
45分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

最終面接は,具体的にやりたいことの論理性というよりも,その人がその会社に合うのかどうか,かわいげがあるのかどうかということが重視されているのだと感じた。僕...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

圧迫面接というほどではないですが,「じゃあもし希望している部署じゃなかったらどうする?」「それならほかの会社でもできるよね?」というような少し意地悪な質問...

最終面接で聞かれた質問と回答

マクロミルを通して,どういうキャリアプランを描いているの?

私は,将来的に,大勢の人を動かすアイデアを自分で実行したいです。たとえば,新宿駅の地下街は,通路の真ん中に改札や柱が立っています。そのために,無意識のうち...

もしリサーチ職になれなかったらどうする?

もしリサーチ職に配属されなかった場合,与えられた仕事を精一杯こなしつつも,独学でリサーチのスキルを高めるための勉強をします。リサーチについての学びを深める...