2017年卒 日本郵便株式会社の選考体験記 <No.1700>

業界:
郵便
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.post.japanpost.jp

2017卒日本郵便株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定辞退
内定先
大学
  • 天理大学

選考フロー

webテスト(6月) → 1次面接(7月) → 最終面接(7月)

企業研究

私はこの会社の説明会に参加していないため、Webセミナーのみで選考に参加した。やはり感じたことは説明会に行っておくべきだと感じた。実際にパンフレットももら...

志望動機

私は『お客様の想いを乗せて、届け先のお客様にその想いを繋げたい』と考え、地域基幹職郵便コースを志望させて頂きました。電子機器などが普及しても、手紙や荷物な...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

学生時代に頑張ったことと、そして苦難をどうのり越えたかについて深く聞かれました。志望動機よりも人柄を見られているように感じた。そしてお客様と上手く関わって...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方が緊張をほぐすような雑談を最初にしてくれたのでリラックスして話すことができました。また、特に深堀もされませんでした。

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったこと。

私は高校時代、硬式野球部に所属していました。そこで学んだことは、監督から教わった人間力です。人間力とは、相手を倒すことに執着するのではなく、心の矢印を自分...

学生時代に苦労したことを教えて下さい。そしてそれをどう乗り越えましたか?

私の所属する大学は学校活動の一貫として、毎年天理教の教えを海外(オーストラリア)に伝えに行く活動を行っています。そして私はその活動班のリーダーを務めました...

最終面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

質問内容の項目に、就職活動から得たものについて聞かれた。これは自分自身が就職活動を通じてどう成長したかを問われているように感じた。また、志望度合いについて...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

最初に緊張せずに落ち着いて答えてほしいと言われ、気持ちが楽になった。そして本来の良さを出せるように頑張ってほしいと言われ、励みになった。

最終面接で聞かれた質問と回答

郵便局に感じる魅力はどのようなことですか?

私が感じる郵便局の魅力はモバイル電子機器などが普及しても手紙や荷物などの郵便物を通して繋がれる点だと思います。また配達することにより、地域の方々と繋がれる...

郵便局に対する不満点はありますか?

不満点というよりこうしたらよくなるのではないかという意見を考えながら述べた。内容は郵便物の受付時間を長くしてほしいという点である。理由は高齢化に伴いお年寄...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

やはり会社説明会に実際に行くことと、OB訪問をすることである。これらを行うことで面接の際に気持ちの持ちようも変わってくるため。また、日系テレコム21という...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

はっきりとはきはきと答えることが必要だと感じた。また、先程も述べた日系テレコム21というサイトを活用することで企業情報について知れる。そして企業についての...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

1次面接、最終面接ともにだが、志望理由についてはあまり深く聞かれない。大事なのは考え方の軸と、学生時代に頑張ったことで実際に日本郵便株式会社地域基幹職郵便...