就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
KDDI株式会社のロゴ写真

KDDI株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(2586件)
  • ES・体験記(184件)

KDDIのインターン対策・内定直結・優遇

KDDIのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
2.5
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.8
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
4.5
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.3
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5

インターンの内容(18件)

23卒 夏インターン

2021年8月開催 / 4日 / 新規事業開発コース
23卒 | 早稲田大学 | 男性
自由電力についてのシェア率の推定

経済産業省のデータや他社の決算報告書をみて、契約件数を調べて資料を作成した。実際にメンターの人にわからないことは相談し、進捗状況を見てもらった。オンライン...続きを読む(全181文字)

22卒 夏インターン

2020年9月開催 / 2日 / クラウドアプリケーション部門
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
座談会とプレゼンテーション

座談会が行われ、そこでは部門「全体」の説明がなされた。初日は午後からの開催であったため、初日は座談会のに出あった。ここで様々な社員さんの連絡先を頂戴するこ...続きを読む(全184文字)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 1日 / 代理店営業
22卒 | 九州大学 | 男性
ある代理店の課題を解決せよ

インターンの最初に会社説明があった。その後、代理店営業のワークとして、KDDI代理店の課題を汲み取る営業体感のワークをした。最後に先輩社員との座談会が開催...続きを読む(全81文字)

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / One Dayインターンシップ
20卒 | 早稲田大学 | 男性
中小企業に通信導入の提案をせよ

・会社概要説明 →通信業界やKDDIについて簡単に解説。 ・グループワーク →与えられたソリューションから複数選び、班でまとめて発表。 このワークが時間のほとんどを占める。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / 1dayアイデアソン
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
通信を絡めた新たなサービスを提案してください

会社の概要説明の後,アイデアソンのテーマ発表があった.アイデアソンの制限時間は約3時間.「通信を絡めた新たなサービスの提案」というテーマに沿ったワークを行った.

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 4日 / 新規事業開発コース

インターンシップの参加によって志望度が上がった理由は通信という分野はどんな分野とも組合すことが可能だと知った。データ分析はもちろん、データ分析から新サービ...続きを読む(全124文字)

いいえ
22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門

重ねてにはなるが、私はビジネスに携わりたいという自分の気持ちにこのインターンを通じて気づくことが出来た。そのため、がっつりとしたエンジニア職である本部門の...続きを読む(全131文字)

はい
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン

志望度が上がった理由としては,自身とやりたいコトが似ている社員さんが多く存在したこと,また考え方が似ている社員さんが多かったため,私にとって非常に居心地が良い空間が形成されていたことをインターンシップを通じて非常に感じた.また,私がやりたいコトとマッチングしているように感じた.

続きを読む
はい
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ

自分の就活の軸とKDDIでの働き方が一致していると感じたから。 ①社会的影響力の大きな仕事(日本中を支えられる)②裁量の大きな仕事③成長性の大きな事業④世の中の当たり前を作れるような仕事。KDDIの総合職であればこれらの条件を満たせると考えた。

続きを読む
はい
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業

インターンシップに参加するまでは通信キャリアの中でも、特に事業創造の方に興味があった。しかし、この会社のその分野のインターンには落選してしまったので、こち...続きを読む(全121文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン

インターンシップ生限定のセミナーや,東京の研究所見学会,就職活動相談会等に招待していただけるため,多くの社員さんよりお話を聞く機会をいただけ,他の学生よりも貴社に関する知識を得ることができるから.

続きを読む
いいえ
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ

一切参加者への優遇がなかったから。 選考フローでの短縮ルートや参加者限定のイベント等はなかった。 ただインターンシップに参加すると企業理解が深まるので、参加していないよりは有利になると思う。

続きを読む
いいえ
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業

インターンシップのワーク中に社員は学生の様子を見ていなかったので、特に選考のようなものはないと思う。しかし、学んだことを志望動機と絡めて言えると印象はいい...続きを読む(全81文字)

はい
22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門

がっつり評価されているので本選考への影響は大きい。どうやら5段階で評価されている様子なので、最高評価をここでもらえれば内定はほぼ確実なのではないのだろうか...続きを読む(全109文字)

はい
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 4日 / 新規事業開発コース

夏のインターンシップ参加者限定の対面でのイベントが飯田橋のオフィスで行われた。参加者限定の本選考での別の選考ルートを教えていただいた。一般での申し込みとは...続きを読む(全93文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前の志望業界としては,自身の専攻が活かせれば,業界は特に気にしないと考えている.私の将来の夢は,ITの力で世界を変えることであり,私の将来の夢と企業の方向性が一致するような企業を中心にインターンシップに参加した.また,東京に本社を置いている企業よりも,地方に根ざしている企業を中心に業界研究を行った.

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

貴社のインターンシップを経験して,ITを中心に事業展開している会社に非常に興味を持ち,そのような会社を本選考で受験しようと考えるようになった.また,私はITの上流工程・超上流工程である企画・提案がメインの業務である会社で働きたいと考えた.従ってITを専門で行う子会社の企業よりも親企業でITを扱っている企業にいきたいという想いが強くなった.

続きを読む
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インフラ(通信・電力・ガス・鉄道)、金融(信託銀行・生命保険)などを見ていた。 生活になくてはならないような、公共性の高いサービスを提供している業界に興味があった。 また自己分析をした結果、働き方として、営業の数字で個人競争をするというよりは、チームで働いて目標を目指す仕事をしたいという思いがあった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望業界に特に変化はなかった。 自分にはチームで働く仕事が合うかなという想いはあったが、営業の仕事も素敵だという思いが強まることとなった有意義なインターンシップだった。 また、やはり中小企業よりも大企業や大手グループの方が関わる会社のレベルも高く、新卒で入るには大企業の方がいいなと再確認することとなった。

続きを読む
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加するまでは通信業界、インフラ業界、金融業界などを見ていた。実体験から人のサポートを広く親密にしたいと考えていた。その中で無形商材を用...続きを読む(全151文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加することで、さらに通信キャリアへの志望度が上がった。その理由として業界の将来性を実感したからだ。5GやICTの時代において、通信の力...続きを読む(全151文字)

22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は通信事業会社やIT企業をみていたが、インターンシップ参加後はそういった企業をほとんど見なくなった。代わりに外資系投資銀行やコンサル...続きを読む(全158文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

おおよそイメージ通り。社員さんの方々は皆さん非常に温厚で人当たりの良い方たちで働きやすそうな印象を抱いた。一方で、上昇志向の強い人にはあまり向かない環境で...続きを読む(全154文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン

本インターンシップに参加して貴社の社員の人当たりのよさを非常に感じた.また,通信を用いた企画提案という形で,ある制約がある企画提案は非常に難しく,ほとんどが現在商品化されているように感じた.0から1を作るような提案は非常に難しいなと身をもって感じた.

続きを読む
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ

通信業界の法人営業の魅力を感じた。一般消費者へのモバイル通信や光回線のサービスが目に付きがちだが、通信の力で企業の未来に貢献できる素晴らしい仕事だと感じた。 また前述のように内容の難しいワークであったから、停滞する議論を進めていく貴重な経験になった。

続きを読む
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業

インターンシップを通して営業で大事なことを学んだ。営業としてお客様との関係構築はもちろん、全てのステークホルダーとの関係について考えさせられたワークは貴重...続きを読む(全122文字)

22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門

KDDIの事業理解とKDDIの社風理解この2点については非常に理解を深めることが出来た。本インターンシップではクラウド・アプリケーション部門の中核を担う社...続きを読む(全130文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン

インターンシップで大変だったことは,時間を意識しながらチームで意見を出し,最後,模造紙にまとめるまでが非常に大変であった.模造紙のサイズが大きく,どの文字サイズで書くべきが非常に悩んだ.しかし,限られた時間内で成果を出すという,実際の仕事に近い形のワークができて非常に良い経験となった.

続きを読む
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ

グループワークの内容が難しかった。 企業説明やソリューションの解説を充分に受けていない中でワークを始めるのは厳しかった。 それまでにあまり職種や業界の研究を進められていなかったため、理解が進んでいる学生や情報系を専攻している学生の意見を聞きながら進めた。

続きを読む
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業

代理店のワークをするときに、お客様である代理店の社員のモチベーションをどのように上げるのかに苦労した。関係構築をじっくりと積み上げていくのが大切であったが...続きを読む(全121文字)

22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門

質問を考えることである。このインターンではまる1日事業紹介→質疑応答を繰り返す。様々な情報が一気に飛んでくる一方で、学生の人数は少なく毎回1人一回以上は質...続きを読む(全132文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 1dayアイデアソン

社員からのフィードバックとしては,最後に模造紙を使用して,プレゼンテーションを行った後に,アイデアとプレゼン,質問対応に関してのフィードバックをいただくことができた.

続きを読む
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / One Dayインターンシップ

法人営業で提案の優先順位をつけるコツ。相手の課題を経営視点と現場視点に分け、その重なるところを中心的に解決しにいくプロセスを踏むことが重要だとお話していただいた。

続きを読む
22卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 代理店営業

代理店営業の体感ワークをする際に、営業はチームでやるものだということに印象を受けた。言葉ではなんとなく聞いたことはあるが、実際にワークを通してその言葉の意...続きを読む(全84文字)

22卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 2日 / クラウドアプリケーション部門

部門の社員さんとの会話機会が非常に多いため、つながりが生まれる。部門の比較的偉い方より、「もし面談等を希望する場合はこのメールアドレスに連絡してほしい」と...続きを読む(全102文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

23卒 インターンES

クラウドアプリケーションコース
23卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. Q. 上記コースを希望した理由をお教えください。(200字
A. A. au PAYに関する新規サービスの企画

上流工程から開発に携わりたいからである。これは、エンジニアとして4社でインターンをした経験に基づく。エンジニアのインターンでは、主にコーディングといった下流工程を担当した。だが、将来的には、エンジニアやディレクターとし...続きを読む(全198文字)

23卒 インターンES

データサイエンス
23卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップに興味を持ったきっかけはなんですか.
A. A. 人の行動分析に対する携帯端末の位置情報の活用に大きな可能性を感じたからである。
 私は大学院で交通工学、特に人の行動学を学んでいる。これまで、人の行動データはアンケート調査などの静的な方法により収集されてきたが、現在はITSの発展により動的に行動を追跡すること...続きを読む(全286文字)

23卒 インターンES

データサイエンティスト
23卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 本インターンシップに興味を持ったきっかけを教えてください。(300文字以内)
A. A. アパレル販売員のアルバイトの経験が基になっている。私は接客を行う中で、ニーズ把握の難しさを痛感した。そこで、来店される顧客の購買データや所持している衣服のデータがわかれば、店舗での接客がよりよいものになるばかりか、接客を受けずとも顧客にとって魅力的な商品を提供でき...続きを読む(全300文字)

20卒 インターンES

企画系総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 前の設問で「学んだことがない」以外を選択した方にお聞きします。 選択したものについてどのようなことを研究または、学んだかを具体的にご説明ください。 (200文字)
A. A.
人間の微量な振動を電気に変換する圧電エネルギーハーベスティングに伴う電圧変換回路の設計に取り組んでいる。IoT化に伴い小型化するセンサーの代替電源として期待されているが、既存研究では機械振動を対象とするものしか存在しない。そこで、私は人間の動作のような低い周波数の振動エネルギーに最適化した回路を設計している。卒業論文では従来の手法に比べ約20%出力の上昇を達成し、現在でも日々研究に熱中している。 続きを読む

19卒 インターンES

開発
19卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. 組織で取り組んで成功した経験と、その中の自身の役割について教えてください。
A. A.
私は文化祭実行委員会の総務局長を務め、100人を超える委員が学校側と連携するために働きました。学校側は安全を第一に考えて規模を抑えようとしていましたが、委員側は来場者を楽しませることを最優先に考えているため企画が大きくなりがちでした。私は責任者や学校側から考えを汲み取り、互いに理解を深めなければ協力体制が築けないと考えました。そこで、各責任者との面談と学校側への報告を繰り返し行い、相互の要求に上手く折り合いを付けて文化祭の運営に貢献しました。この経験を通して、表方の努力と裏方の支えを上手く繋げることが出来なければ、大勢の来場者を笑顔にさせるといったような成功は収められないことを学びました。 続きを読む

インターン面接

23卒 夏インターン 最終面接

2021年8月開催 / 4日 / 新規事業開発コース
23卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 自分が主体となって取り組んだことは何ですか?
A. 学部一年生の時に三人のチームで私がリーダーを務め、ゼミ研究でレンダリングを用いてCGを作成したことです。研究の進捗状況の確認や定期的なミーティングを行って積極的に研究を進めていきました。プログラミングを理解することやレンダリングに用いられている物理現象を理解することに苦労した。またわからないことはTAや教授に質問して理解を深めた。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 2日 / クラウドアプリケーション部門
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 貴方が将来エンジニアとして働くとした際、お客さんと仕事をしている姿を思い浮かべますか、それともパソコンと向き合って仕事をしている姿を思い浮かべますか?
A. 正直に申し上げますと、両方です。私は実際に誰かのために何かをすることに非常にモチベーションを感じる人間であるため、将来はお客様のために仕事をするイメージを常に持っています。一方で、エンジニアの仕事といえばパソコンに向き合っての仕事になるのではないかと自分の大学での経験から感じています。そのため私はその両方のイメージを抱いています。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 1日 / ファシリティコース
22卒 | 名古屋大学大学院 | 女性
Q. 学生時代に挑戦したことは何か。
A. 私はooooooooに所属しており、その中でも慢性的な景品不足の問題解決に尽力しました。oooのゲーム企画等で使われる景品は、企業からの協賛品で賄っていましたが、参加者が年々増え続け慢性的に景品が不足するようになりました。この問題を解決するために、oooの説明資料を作成し、40~50社以上の企業に電話かけを行ったことで新規契約企業を増やし、今年度だけでなく来年度以降のoooにも貢献出来ました。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 1日 / ネットワーク:インフラエンジニアコース
22卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. なぜ通信に興味を持ったか。
A. 小さいころに両親が買ってくれた実験キットでラジオを作ったことがきっかけだった。見えない電波をアンテナでキャッチし、音として私たちの耳に届けられているのが小さいころの私にはとても不思議なものに思えた。大学で通信の授業を受け、電波の変調・復調などを学び、小さいころから不思議なものだと思っていた通信を少しではあるが理解することができとても面白く感じた。今回のインターンを通して、今日の通信インフラを...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 5日 / クラウドアプリケーションコース
21卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 私は代表を務めていたハンドボールサークルの存続危機を乗り越えました。所属していたサークルは参加人数が少なく、試合ができない時があるという問題を抱えていました。原因究明のため、メンバーと議論した結果、人数が少ない原因が、メンバーの定着不足にあると考えました。そこで新規メンバーへの積極的な声かけ、練習後に親睦を深めるための飲み会を開催しました。理由として、メンバー同士で仲良くなればサークルの居心...

KDDI株式会社の選考対策