Img company noimage

王子マテリア株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(13件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 王子マテリア株式会社の本選考体験記 <No.355>

2016卒王子マテリア株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 西日本鉄道
  • ヒューマントラスト
  • KDDI
  • イオンリテール
大学
  • 明治大学

選考フロー

ES+SPI(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月)

企業研究

私はやりませんでしたが、王子グループ全体のことと、個社でそれぞれやっていることをきちんと分けて把握しておく必要があったと思います。選考の過程で、他のグループ会社でなく、マテリアの理由を聞かれた際...

志望動機

「身近な物で人々を喜ばせたい」という夢を貴社で実現したいです。幼少の頃の経験から、身近な物で人々を喜ばせたいと思うようになりました。学生時代には、趣味である海外旅行を存分に楽しむ中で、包装に対し...

グループディスカッション(4名)

テーマ

王子マテリアとして新たな会社のロゴを作るとしたら、どんなものがよいか。

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

会社の雰囲気自体が、どちらかというとおっとりとしていて、和やかな感じなので、自然と学生も似たような雰囲気の人が多かった気がします。なので、自分の意見をどんどん言える積極性よりもみんなとの和を大切...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 5
面接官の肩書
営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

決して圧迫ではないので、どれだけ自然体で臨めるかが勝負だと思います。一次面接で同じ時間帯だった人のほとんどを二次面接でも見かけたので、一次面接の通過率は高いように思います。特に聞かれたのは、「全...

面接の雰囲気

面接の前のちょっとした時間も、採用担当の人事の方が和やかな雰囲気をつくって下さり、そのままリラックスした状態で面接に臨めました。面接官が5人いて、最初は圧倒されましたが、時には笑いも起こるような...

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ、「製紙業界」を志望されるのですか。

「身近な物で人々を喜ばせたい」という夢を貴社で実現したいからです。学生時代には、趣味である海外旅行を存分に楽しむ中で、包装に対して強い興味を抱くようになりました。例えばアフリカや東南アジアでは、まだ日本の百貨店で行われるような商品に丁寧な包装をする文化はありませんでした。せっかくのお土産も粗雑...

旅行関係のゼミに所属しているなら、旅行会社への就職は考えないのですか。

「考えていません。就職活動を始めた当初は趣味の延長線上として旅行業界に興味を抱いていました。しかし、実際にいくつかの会社の説明会に参加したり、旅行業界に努めるOGの方に話を聞く中で、自分が思っているキャリアイメージと差異があることに気づきました。私は旅行が好きですが、あくまで自分の行きたい場所...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
営業/人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

一次面接と同様に、自然体でいることが大切だと思います。ですが、弱冠一次よりも突っ込みが多く、また深堀もされたのでそこは覚悟しておく必要があります。評価されたのは、やはりどんな質問がきてもどんな反...

面接の雰囲気

一次面接よりも突っ込みや深堀は増えましたが、言い方は相変わらずソフトで、回答している際も笑顔で聞いてくれていたので、一次面接よりも緊張する、といったこともなくリラックスして肩の力を抜いて臨めました。

2次面接で聞かれた質問と回答

学生時代一番頑張ったことは?

「海外娯楽施設のインターンシップで同僚と協力をして人手不足を解消したことです。年末年始の繁忙期、家族との時間を大切にするスタッフの欠勤や早退が相次いだことで人手不足に陥り、その数は職場の2割弱に昇りました。その分、行き届いたサービスが出来なくなるという不安は大きくなりました。チームのミーティン...

製紙業界の弱みはなんだと思いますか。

「まず、原材料の高騰で、劇的な事業改善は見込めない事が挙げられます。更にネット・IT技術の進歩によって人々の紙媒体の使用頻度が減っており、今後も印刷・情報用紙などの需要は減少が見込まれています。国内で各社の生産能力に過剰感がある上、中国でも地元企業の大型工場が次々と稼働しており、将来的に日本へ...