2016年卒 株式会社帝国書院の選考体験記 <No.987>

業界:
出版業
本社:
東京都
従業員数:
50人以上100人未満
URL:
http://www.teikokushoin.co.jp

2016卒株式会社帝国書院のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 井関農機株式会社
  • 株式会社ぎょうせい
  • 株式会社帝国書院
  • 株式会社JTBパブリッシング
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES(4月) → 筆記試験+1次面接(5月) → 最終面接(5月) → 健康診断(6月)

企業研究

企業研究はそこまで必要ないと思った。社会科の教科書をつくる会社であり、地図帳に強みを持っているということ程度把握していれば良いと感じた。地図帳に関しては相...

志望動機

「地理」や「地理学」の面白さを広めたかったから。大学で私の同級生や後輩には歴史を学びたくて学科に入ったにも関わらず、「地理」の面白さに惹かれ三年生のゼミ選...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
部長級
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

当日に書かされた自己紹介シートから幅広い質問をされていると感じた。学校での勉強から努力していてきたこと、志望動機などそれぞれ深く突っ込まれ、それぞれに嘘偽...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

個室で部長級の方と1対1でゆっくりと話した。圧迫のような雰囲気は全くなく、入社してからやりたいことやこちらからの質問などに丁寧に答えていただいた。やりたい...

1次面接で聞かれた質問と回答

(教職をとっていたことから)先生にはならないのか

「なりません。初めは教員になろうかと考えていましたが、教育実習にいってみて教員の世界の狭さを感じ、なることを止めました。また、私自身小中高大と学校にいて、...

公務員になるつもりはないか

「公務員にもなるつもりはありません。私自身地理の魅力を伝えたいという以外に大学で学んできた地域振興に関わりたいというところから公務員という可能性も考えまし...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官12
肩書
各部部長/役員/社長/総務部員
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

とにかく人数が多かったので、その中で堂々と話せるかという点がみられたと思う。様々な役職の方から様々な質問が次々と出てくるので、それらに適切に対応できるか、...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

役員社長含め10名以上がいたため圧迫感はあった。しかし、圧迫面接という形では全くなく、質問もフランクなものも多かったため、リラックスして答えられた。会社全...

最終面接で聞かれた質問と回答

鉄道は好きですか

「好きです。昨年の夏には鉄道を使って日本一周をしました。幼い頃からの夢ではありましたが、大学に入ってからアルバイトなどで50万ほどお金をため、なるべく海岸...

他の教科書会社などは受けていますか。内定を出したらどちらに行きますか。

「他の教科書会社は受けています。両方から内定を頂いた場合は御社に行きます。やはり私は「地理」や「社会科」に重点をおき、その面白さを伝えたいという思いが強い...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

そこまで圧迫はなかったが、早い段階で入社誓約書を書いてくれと言われた。

内定に必要なことは何だと思いますか?

申し込みの時点で社会科学系の知識を持っていることが求められるので、そこでの専門性が求められると思う。とにかく大学での勉強から教科書制作などにいかせる知識を...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

真面目であることが第一かと感じ、やはり専門性がある学生が取られるのかという面も感じた。さらに社員の方は行動力、好奇心がある方が多く、自分はできていたかわか...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

基本的にじっくり話を聞いてくれる環境ではあるので、自分の伝えたいこと、話したいことを正確に話すことが第一だと思う。一次選考は筆記試験もあるので、体力切れだ...