2016年卒 株式会社日本公文教育研究会の選考体験記 <No.1475>

業界:
学習塾
本社:
大阪府
従業員数:
不明
URL:
http://www.kumon.ne.jp/

2016卒株式会社日本公文教育研究会のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • ハクゾウメディカル株式会社
  • 株式会社日本公文教育研究会
  • フランスベッド株式会社
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

説明会(5月) → ES+SPI(6月) → 座談会(6月) → グループディスカッション(6月) → 1次面接+筆記テスト(7月) → 座談会(7月) → 最終面接(7月)

企業研究

公文に関する本を読んだり、公文公(創始者)記念館を訪れたことはやってよかった。特に、記念館では、社員の方から深くお話を聞かせて頂くことができ、非常にために...

志望動機

私の価値観と最もマッチした会社であると感じた事と世界を変えられるという可能性の大きさに惹かれました。私は、相手の立場で考え、一人ひとりと真摯に向き合う姿勢...

グループディスカッション(8名)

テーマ

公文の仕事に沿ったテーマ(教室に子どもを増やすためにはどうすればよいかなど)

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

最後にグループ内で個々のメンバーを評価するシートを記入する。特に議論に貢献した学生を2名の名前とそれぞれのメンバーの良かったところを記載した。つまり、単純...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
不明
時間
50分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

学生時代に力を入れたことやリーダーシップについて非常に深堀されました。経験から多くのことを考える力を評価しているように感じました。また、学生の人柄(私は素...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方々が本当に優しく話を聞いてくださった印象であった。私の話を頷きながら聞いてくださったり、終始笑顔で聞いてくださった。一つのことに関してかなり深堀...

1次面接で聞かれた質問と回答

公文式に共感する点は

一人ひとりの可能性を信じ、自己肯定感によって子供を最大限に伸ばす教育方法です。過去を振り返ると自分が大きく成長できた時は、自ら主体的に、未知のことに挑戦し...

公文で何を実現したいか

2店あります。1点目に教室コンサルティング職として、関わり合う全ての先生に心から信頼される人間となり、子ども達の自発性や自己肯定感、生きる力を最大限高め、...

最終面接 内定

形式
学生1面接官3
肩書
役員
時間
40分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

学生の能力や将来性も評価していると思いますが、個人的には人柄を確認しているように感じました。周囲の人からどのような人間と言われますか、あなたの短所はなんで...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接と比較すると緊張感もあり、面接官の笑顔も少なかったが、学生の話を真摯に丁寧に聞いてくださった印象であった。1次面接とは異なり、一つの質問を深く深堀...

最終面接で聞かれた質問と回答

教育業界は今後少子化などにより競争力を増しますが、なぜここを志望するのでしょうか

御社は、激しい競争にも勝ち残れる会社であると考え、志望しました。先日の先輩社員懇談会の際に、現在日本で公文を学んでいる小学生が約9人に1人とお聞きました。...

公文に関する本の感想

「公文式の主張」公文公の偉大さ。子どもから学ぶという謙虚な姿勢と果てなき向上心「こんなものだ」はいつもなく、「もっといいもの」はいつもある公文式に対する絶...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

OB訪問や関連本を熟読するなどして、企業研究をしっかり行い、熱意を伝えることが大切だと思います。また、自分を飾らず素の自分を正直に話すことも大切だと思いま...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

内定者の共通点は、聴く力が長けていることだと感じました。一方的に自分の考えを伝えるだけでなく、人の話を楽しんで聞ける人が多いと思います。たとえ話す力があっ...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

選考が少ないため、最終面接も含め、一つ一つの選考でかなりの学生が落ちてしまいます。最後まで気を抜かず、全力で選考に取り組むことが大切だと思います。グループ...

株式会社日本公文教育研究会に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 社員の魅力・実力
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • 海外拠点で働きたい
  • 会社の事業内容・サービス・やりたいことが実現できる

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

フランスベッド株式会社

迷った会社と比較して株式会社日本公文教育研究会に入社を決めた理由

将来の国や世界を変えられる可能性の大きさが決め手です。製造業は日本の技術力を提供することで世界中の人々の暮らしを豊かにできますが、教育業界では人の人生を変...