就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
アクセンチュア株式会社のロゴ写真

アクセンチュア株式会社

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(3852件)
  • ES・体験記(247件)

アクセンチュアの本選考TOP

アクセンチュアの本選考

本選考体験記(73件)

22卒 最終面接

ビジネスコンサルタント
22卒 | 福岡大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 元々コンサル志望でしたが、地方私立大学出身ということで大手企業は受けていませんでした。アクセンチュアを受けた理由は地元に支社があったためです。最終選考までは勧めたので学歴で落ちることはないと思います。ですので自分の学歴では無理かなと思っている人もダメもとで出してみ...

22卒 1次面接

デジタルコンサルタント
22卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. この企業の企業研究として私が行ったことは二点あります。一点目は、企業HPの読み込みです。 企業HPの中でも特に、私が志望している職種ではどのような事業に現在注力していて、これからはどのような事業に注力していくかについて最も詳しく調べました。ESの設問で、「アクセ...

22卒 内定辞退

ビジネスコンサルタント
22卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. なぜアクセンチュアなのか、特にどんなテクノロジーに興味があって、なぜそこに関して自分が携わっていきたいのかについてしっかりと理解を深めることが重要です。テクノロジーに関しては、どういった風に実装されているか、どうやってコーディングしているのか、などの実務レベルの話...

20卒 内定入社

ビジネスコンサルタント
20卒 | 名古屋大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まずはアクセンチュアに限らずですがコンサルタント志望は特に何事も論理的に考え、話せるように練習すべき。志望動機や自己PRを文では論理的に書くことができても、実際にそれを口で答えたり、質問されて適宜対応する際に論理的に答えられなければ意味がない。特に質問は予期せぬものもあり、どうしても準備不足な部分はでてきてしまうため、内容も大事だがいかに論理的に簡潔にモノ事が話せるかが重要。また、表面的なことだけではなく、応用を考えさせられることが多かった。自分の経験に基づいて、そこでもしアクセンチュアの社員だったらどんな問題を何を用いて解決するのか。日頃からそのような目線で行動し、いくつか選択肢を持っていた方がよい。 続きを読む

20卒 内定辞退

経営コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
アクセンチュアはよく大学にて説明会やトークセッションなどのイベントを行なっており、そこでの企業研究がほとんどだった。社員の方も多く来てくださり、様々な方の話を聞けた。大学のOBが多く在籍していたからかもしれないが、アクセンチュアは合同説明会にもよくいるイメージがあるので、そこで話を聞くのがいいかもしれない。 アクセンチュアは総合コンサルであるBIG4とよく比較されがちであり、社員の方もそこらへんの学生間でのアクセンチュアの順位を気にしている様子なので、事前に答えられるようにしておくと良い。 社員数が多いこともあり、vokers(現 openwork)などの転職サイトにも多くの記事が載っているため、そこで現場の生の声を覗くとよい。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: ビジネスコンサルタント
22卒 | 福岡大学 | 男性
Q. アクセンチュアを志望する理由を教えてください。
A. A. まず、私の夢は「人が良い方向に変わるきっかけになる人物になること」です。ですのでコンサルタントとしてクライアント企業をよい方向へ変化させることはもちろん、私の仕事への取り組み方や想いを見たクライアントの担当者の方やアクセンチュアのチームメンバーへもよい影響を与えら...

22卒 志望動機

職種: デジタルコンサルタント
22卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. アクセンチュアを志望する理由を教えてください。
A. A. 私が貴社において実現したいことは二つあります。一点目は、「日本における社会課題の解決」です。現在の日本では猛威を振るう新型コロナウイルスや少子高齢化などの深刻な社会課題が数多くあります。私が普段生活する中でもこれらの社会課題の影響の大きさを実感する場面があります。...

22卒 志望動機

職種: ビジネスコンサルタント
22卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. アクセンチュアを志望する理由を教えてください。
A. A. 志望動機は「なぜコンサルタントなのか」「なぜアクセンチュアなのか」という二つの理由を出し、それを複合的に考えると最終的に貴社しかない、というロジックで説明しました。 「なぜコンサルタントなのか」に関しては、そこまで詳しく聞かれる機会が少なかったのですが、理由とし...

20卒 志望動機

職種: ビジネスコンサルタント
20卒 | 名古屋大学 | 女性
Q. アクセンチュアを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社のコンサルティングサービスは、自社プロダクトにとらわれず、全業界の全業務領域に及んでおり、顧客の業界や業務領域に縛られることがない。また、社内にエンジニアがいるため開発業務もできる。顧客が本当に必要としているものを追求し続け、1つの方法にとらわれることなく、最も良いサービスを提供することができる。 システムを構築、導入、運用し、利益が出るところまでコミットできる システム刷新やクラウド移行でベストな選択をしやすい。 私がビジネスコンサルタントを志望する理由は、広い分野に携わることができ、より俯瞰的な立場からお客様に接することができると考えたからである。世界により大きな影響力を与えるためには、1つの業界に固執しない多角的なコンサルタントになる必要があると考える。ビジネスコンサルタントとして働く中で、幅広い技術に精通した目利き力をつけ、より多くの人から信頼され、仕事を任せて貰うという目標を実現したいと考えている。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 経営コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. アクセンチュアを志望する理由を教えてください。
A. A.
私はアクセンチュアにおいて自分自身の市場価値を上げ、国内のみならず海外でも活躍できるような人材に成長したいと考えています。私は自分の市場価値をいかに、どれほど高められるかを楽しみにしておりそれは多くの優秀な人材とともに様々な課題に挑戦することで実現できると考えています。貴社では非常に多彩な人材がおり、企業としてもそのような人材を尊重しながら様々な挑戦を推奨する環境があります。企業自体最先端のIT技術や知識を早くから取り入れており、そのチャレンジ精神を強く感じ取りました。また、貴社はグローなるネットワークがあるだけでなく、それを通してナレッジの共有などがスムーズかつ活発に行われており現在進行形で成長を遂げており、非常にエネルギッシュで風通しの良い企業であると感じました。このような、多様な人材とともに多くの挑戦を行なっていくことで、社会人として基本的なことから様々な専門的な知識や視点までを身につけグローバル社会で求められる人物になりたいと考えています。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

ソリューション・エンジニア
22卒 | 東洋大学 | 男性
Q. 趣味・特技についてご記入ください(50字)
A. A. 趣味はランニングです。ダイエットをきっかけに1年前から始めましたが今では日課になっています。

22卒 本選考ES

デジタルコンサルティング
22卒 | 大阪市立大学 | 男性
Q. 趣味特技
A. A. 私の趣味は、部活動で行っているボートです。8人乗りで2000mをどれだけ早くゴールできるかを競う競技です。

22卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか(400文字以下)
A. A. 軸は2つある。1つ目は「顧客のニーズに合わせた提案が出来る」だ。個別指導塾のアルバイトにおいて様々な生徒の成績を改善する為に、一人一人にあった指導方法を考えてきた。生徒それぞれ苦手な問題が異なるため最適な指導方法を見つけるのは大変だったが、その分生徒の成績が向上し...

20卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 就職活動の軸を400字で教えてください。
A. A.
私の就職活動の軸は二つあります。一つは自分がより成長できる環境に身を置くことです。成長するためには、周囲から様々な刺激を受けることが大事だと思います。高い目標を掲げ周囲と切磋琢磨していくことは、プロフェッショナルとして自立するために必要なことだと考えています。そうした環境で熱意を持って仕事に取り組むことができれば幸せだと感じます。二つめは、自分が得た経験を社会に還元できることです。私は日本人としてこの国に生まれてきたことに誇りを持っています。将来世代にも「この国に生まれてきて良かった」と思ってもらえるような社会を作っていきたいと考えています。そのためには様々な経験を積み、知見を深めていく必要があると感じています。 続きを読む

20卒 本選考ES

ビジネスコンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動を行っていますか  400文字以下
A. A.
私の就職活動の軸は二つある。一つ目は、豊富な挑戦機会によって自己成長できる環境であることだ。私は将来経営者として事業を作りたいと考えており、再現性のある能力を高められるコンサルティング業界に興味を持った。特に、今後必須の力とされるITの専門性は再現性も高いと考えており、経営者の視点を学びつつITの専門性を高められる環境に身を置きたいと考えている。二つ目は、他者の成長に貢献し、自分も成長できる環境であることだ。高校の部活での指導の経験、塾講師のアルバイトの経験で、人に指導する中で自身にも学び、気づきが生まれていたと感じた。特に、相手目線に立ち、信頼を通して潜在的な課題を引き出すことの重要性を学ぶことができた。今後も、人の成長に関わることで自身も成長できると考えている。また、後輩の成長や生徒の成績向上によって成果が現れたときは非常に嬉しく感じた。今後も顧客の成長に寄り添うことで成長し、やりがいを感じたい。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2022卒
6人
30分
コンビニの人手不足解消について
詳細
2022卒
6人
80分
とある携帯キャリアが他社と差別化するために行うべき施策は。
詳細
2022卒
4人
30分
印刷業界の売り上げ向上をするにはどうしたらいいか。
詳細
2020卒
7人
60分
日本の観光地で起きている交通渋滞を改善するための方策
詳細
2020卒
5人
90分
オフィスをテクノロジーを使ってよくするには
詳細

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
22卒 | 福岡大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. A. 大学時代に英語研究部に所属し、社会問題についてのディスカッションを競技として英語でしていました。私は大学入学時は長所もやりたい事も何もありませんでした。そんな時出会ったのが後に入部することになった部活の先輩方でした。その先輩方はなりたい人物像や大会での目標のため努...

22卒 1次面接

デジタルコンサルタント
22卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. これまででチームで活動する中で何か困難などを乗り越えた経験などはありますか。
A. A. 私は1か月間のプログラミングを学ぶインターンシップにおいて、チームのリーダーとしてチームメンバーと協力しチームを優勝に導いた経験があります。このインターンシップでは初対面の大学生たちとプログラミングに関する課題に挑戦していき、チームの課題進捗状況などによって与えら...

22卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
22卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. なぜITに興味を持ったか。
A. A. 私がテクノロジーやITに興味を持ったきっかけは、現代社会のビジネスとの親和性が高く、だからこそこれからの企業の成長に必須であると感じ、自分が携わることで市場を拡大したいと考えたからです。 私は大学時代、未経験からアプリケーション制作を行い、実際に2つのアプリをリ...

20卒 1次面接

ビジネスコンサルタント
20卒 | 名古屋大学 | 女性
Q. アクセンチュアを志望する理由は何か
A. A.
私は貴社を通じて、あらゆる分野に精通し、「信頼できる第三者」として企業の課題を解決し、価値提供できる人材になりたいと考える。これは、部活動でOBやOG、コーチから助言を頂いた経験に起因する。当事者だけで話し合ったり物事を決めようとすると、何から決めればいいのかわからなかったり、視点が偏りがちになることが多い。その際にOBやOG,コーチの方から、経験に基づいた意見や、客観的な視点を頂くと、すぐに問題解決に向かうことがある。指摘は引退したからこそできる助言であり、目標達成やチーム運営において、第三者の視点が非常に重要であると痛感した。そこで、第三者として困っている企業を助けることのできるコンサルタントに魅力を感じた。 続きを読む

20卒 1次面接

ソリューションエンジニア
20卒 | 新潟大学大学院 | 男性
Q. あなたの就職活動軸は何か?
A. A.
目標への困難をクリアする達成過程を楽しみつつ成功状態へと辿り着けるよう、努力と挑戦を続けることができる環境があり、また、このような姿勢のサポートが整備され、人的資源を大事にしているどうかを重要視しています。 理由は、この意識を保ち続けることで、多様な分野から経験値を得ることができ、自分のスキルアップに繋がることで、自身も企業も持続的に発展が可能であると思うからです。また、このような姿勢のサポートが整備されていることで、その企業内の人々は多様性を互いに尊重することに繋がり、相乗効果によって自己価値のみならず企業価値の向上にもつながると考えるからです。 特に御社は他の競合他社と比べこういった点に非常に優れていると感じ、志望に至りました。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 名古屋大学 / 男性
職種: ビジネスコンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

アクセンチュアで重要なことは、基本的なコンサルタントとしての視野はもちろん、自分自身が本当にその企業で働いていけるのかどうか、をしっかりと見定める必要があ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

一番の大きな違いは、「自分軸で物事を考えられているかどうか」です。アクセンチュアは良くも悪くも個人の意見を尊重するので、逆に客観的な意見ばかりで「自分が」...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

この企業の最終面接は、面接官に大きな裁量があるので会社としてある程度定まった採用方針はあるのかもしれませんが、「そのかたが何を求めているのか」を意識して受...

22卒 / 熊本大学大学院 / 男性
職種: ソリューションエンジニア
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

アクセンチュアという会社は論理性を大切にしていると感じる.普段から論理的に物事を考える習慣がある人は向いていると思うし,内定を取れると思う.また,自分で主...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

質問に対してストレートに答えること 言い訳などしないこと 主体性と論理性を自分の経験から話すことができること 様々な経験をすることに好奇心があること...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

基本的にアクセンチュアのカルチャーに合っているのかを重要視されていると思う.それから努力できるか. 発言に対して説得力と一貫性を持たせた方がいいと思う....

22卒 / 東京大学 / 男性
職種: ビジネスコンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

コンサルティング業界は、ともかく能力重視である。面接ではやはりグループディスカッションやケース面接において論理的思考力や頭の回転の速さが見られることになる...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の学習意欲をストレートに伝え、この会社なら学び続けられるということを会社の制度や業務内容と結びつけて論理的に話すことができたからだと思う。また自分が今...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

特にありません。最初のグループディスカッションだけは他の学生とコミュニケーションをとる必要があるので、目線を合わせて議論する必要があり、自分だけ突っ走らな...

22卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: ビジネスコンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

コンサルティングファームは学生からも人気なため、他社ファームとの違いは明確に自分の言葉で話せるようにしたほうが良いと思います。また、特に外資系のコンサル会...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

アクセンチュアでキャリアパスを描くビジョンが明確になっていたこと。またコンサルはプロジェクトにチームとして取り組むことが主になるため、チーム力も評価された...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップで良い評価を受けると、最終選考にいくことができ、倍率はそこまで高くないという情報を聞いた。インターンでは気を抜かずに、コンサルタントに向い...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 熊本大学大学院 / 男性
職種: ソリューションエンジニア
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ソフトバンク株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

アクセンチュアであれば様々なプロジェクトを経験することができるため,社会やビジネスを広く見ることができると思ったから.もし,アクセンチュアで働き始めてソフ...

22卒 / 東京大学 / 男性
職種: ビジネスコンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

アビームコンサルティング株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

アクセンチュアの方が総合力があって面白そうで、多様な人材を受け入れようとする姿勢が明確で柔軟性に秀でていると感じたから。また自分の大学のOBの社員も多くよ...

22卒 / 創価大学 / 女性
職種: ビジネスコンサルタント職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社野村総合研究所

2
入社を決めた理由を教えてください。

社員とのマッチ度(明るい人が多い・女性社員と意気投合する確率が高い・面談時話していて違和感が少ない)、成長市場(デジタル分野でナンバーワン、SI以外にも幅...

22卒 / 千葉大学大学院 / 男性
職種: ソリューションエンジニア
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

日本アイ・ビー・エム株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

給与や福利厚生を比較した時に、アクセンチュアの方が福利厚生や給与レンジに満足できると感じたから。アクセンチュアであれば、住宅補助や私傷病休暇(有給)等も出...

閉じる もっと見る