日本航空株式会社のロゴ写真

日本航空株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(1242件)
  • ES・体験記(144件)

日本航空の本選考TOP

日本航空の本選考

本選考体験記(23件)

20卒 内定辞退

業務企画職(事務)
20卒 | 横浜国立大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. インターンシップや説明会に参加した。同業他社の全日本空輸との違いや、一度経営破綻をしたことが現在の経営方針などにどう関与しているのかを、発表されている中期経営計画などから読み取り情報収集をしておいたことは非常に役に立った。また自身の大学での選考が航空機に近いため航...

20卒 内定入社

技術職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 航空業界について、特にJALのホームページとフィロソフィーについての勉強はかなりした。また安全啓発センターに行ったりして、いかに安全が大切なのかを学んで、それを面接でもアピールした。なぜJALなのかはかなり深掘りされる。また。なぜパイロットとかでなく技術なのかも深...

19卒 最終面接

業務企画職事務系
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
インターンシップに参加すること。 業務企画職やパイロット、事務系や技術系といった職種を問わず、とにかくJALのインターンシップに参加しておくこと。 これが選考を進めていくための、大きな足掛かりとなります。 なぜならインターンシップに参加することで、経営破綻前の『親方日の丸』という言葉に代表されるような世間のイメージとは全く異なる『新生JAL』の社風を体感することができるからです。 また『新生JAL』の社風と全社的な一体感を体験することによって、志望動機の形成のみならず、『ANAとJALの違い』を明確に言語化できるようになります。 そのためJALの企業研究のみならず、大手2社の業界研究も捗るという点も含めて、インターンシップに参加することが非常に有効であると感じました。 続きを読む

18卒 1次面接

地上職事務系
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
 web説明会に参加しておいたほうがいい。パイロット以外、どんな仕事をしている全くわからなかったが、この説明会でしっかりわかりやすく教えてくださった。ホームページはしっかり読んでおくべき。正直なところホームページの情報量が多すぎて、途中で妥協してしまった。そのため、面接ではしっかり自分の言葉で話すことができず、うわべだけの回答になっていたのかもしれない。  将来やりたいこととこの会社でできることは全く別物だと考えて良いと思う。私が面接中に述べていたことは、将来やりたいことだった。つまり、他の会社でもできることだった、そこが甘かった。だから、しっかりパンフレットやホームページには目を通しておくべき。より深い企業研究に繋がっていたはずだ。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

20卒 志望動機

職種: 業務企画職(事務)
20卒 | 横浜国立大学 | 女性
Q. 日本航空を志望する理由を教えてください。
A. A. 私自身が「一人のJAL」として貴社の翼の魅力を支え創造することで、より多くのお客様に利用して頂き世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社を目指していきたいと考えております。この目標の実現に向け、私は貴社の魅力の基盤となる世界品質の「安全性、定時性、快適性、利便...

20卒 志望動機

職種: 技術職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 日本航空を志望する理由を教えてください。
A. A. 「圧倒的な機材品質を追求し続ける向上心」と「安全を最前線で支えるという責任感」を胸に、航空機の耐空性・定時性・信頼性の向上に全力で挑戦することで、目指す姿である「0・0・100」を実現させたいです。 具体的に3つの事に挑戦したいと考えております。 ① 整備現業...

19卒 志望動機

職種: 業務企画職事務系
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 日本航空を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は『全社的な一体感』を重視した結果、貴社へ応募するに至りました。 ここにおける『全社的な一体感』とは理念・戦略というゴールを全社員が共有、一致団結できている状態を指します。 私は何事にも目標を持ち、主体的に取り組む人間です。 そのため入社後も、自分なりの目標を持って業務へ取り組みたいと考えています。 その際、『会社目標』の浸透度は重要です。 なぜなら『会社目標』をブレイクダウンすることによって『自分の目標』を設定することができるからです。 以上の理由から、自分のめざす社会人像を実現するためには『全社的な一体感』が必要と考え、それを重視した企業選びを行ってきました。 そしてその結果、私は貴社へ応募するに至りました。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: 地上職事務系
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 日本航空を志望する理由を教えてください。
A. A.
 私が御社を志望した理由は、顧客のニーズに固執し続けている姿に惹かれたからです。  説明会で人事の◯◯さんは「自分たちのことしか考えてなかった。」「自分本位のことばかりしていた。」と仰っていました。しかし、企業研究を進めていくと”JASとの合併のため、赤字路線も就航させる必要があった”という事実を知りました。この事実から、私は御社が少数の人をも満足させたいという意思があったのだと思いました。また、地方の可能性も信じていたのだと思いました。  私はこのような考えをもつ御社で、地方に活力を与えたいです。特に私の地元・大阪を活性させたいです。そのために、大阪の名物。名所をコラボさせた企画を生み出したいです。また、機内サービスを充実させ、さらに快適な1時間の空の旅を生み出せるようにしたいです。 続きを読む

18卒 志望動機

地上企画業務職 事務系 
18卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 日本航空を志望する理由を教えてください。
A. A.
【志望理由:経営破綻という逆境を経て、良い方向へと成長する貴社の一員として社会貢献をしていきたい。】 上記Bにもあるように、夜間品出しバイトでは売上ワーストの逆境から、自身が周囲を巻き込みあらゆる挑戦を行い優秀店舗へと組織を成功へと導いた経験から発起する。そして「JALフィロソフィ」によって、社員の方々が部門の垣根を越えて一丸となっているチーム力に魅力を感じた。この経験と軸に合致することから貴社を第一志望とする。そして、新生JALの一員になりこれからは進化を遂げ、組織の成功に繋がる【起爆剤】となれると信じている。【成し遂げたいこと:常に挑戦する念を持ち続け、日本と世界を繋ぐ架け橋になる。】 2020年東京五輪が開催されるにあたり、多くのお客様が日本を訪れることは確実である。そこで世界の玄関口として活躍する、航空機・空港を安全かつ活気ある空間にしていき、アジア、中東など世界各国から訪れる中で、日本の代表としてそれらの土地を結ぶ架け橋となりたいと考えるようになった。これは体育会準硬式野球部の「投手リーダー」つまりチームの【顔】として日本一に大きく貢献した経験から【責任感と多くの人々に夢・喜び・感動を与える仕事の中枢役になること】が夢になったことがきっかけである。今後は燃料価格向上などの影響を受けやすく競争が激化する航空業界で、日本の魅力を発信し訪日客を取り込み、日本と世界を繋ぐ架け橋になることに注力する。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

パイロット職
21卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 職業を選択するうえで、大切にしていることを教えてください。 400文字以下
A. A. 1つ目は、チームで大きな目標を成し遂げる事です。私は中学校時代、野球部の副キャプテンをしておりましたがチームを取りまとめる事が出来ない上、輝かしい成績を収める事が出来ず悔しい経験をしました。しかし、大学の軽音楽サークルで部長を務め部員の士気を高める事が出来、チーム...

21卒 本選考ES

業務企画職
21卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. あなたの仕事を選ぶポイントは何ですか
A. A. 私の就職活動の軸は2つあります。1つ目は、チームで大きな目標を成し遂げることです。私は中学校時代、野球部の副キャプテンをしておりましたがチームを取りまとめることができず悔しい経験をしました。しかし、大学の軽音楽サークルで部長を務め部員の士気を高めることができ、チー...

21卒 本選考ES

自社養成パイロット
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 長所(見出し30字,本文150字)
A. A. 「いついかなる場合でもリーダーシップを発揮できる」 私はどんな状況であっても,チームをまとめることができます.これを活かせる場として組織のリーダーや幹事を務めることが多く,どのような国籍,年齢,立場であっても臆することなくコンタクトをとれる心の強さを持ってい...

19卒 本選考ES

パイロット
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 長所
A. A.
[見出し] 『達成力』 計画的に物事を進め、一度決めた目標は必ず達成する。 [内容] 私は大学入学時、『中国語を話せるようになる』と目標を達成しました。 まずは語学の授業に対して真剣に取り組み、2年次の後期まであった定期試験では毎回満点を取りました。 そして語学の授業が終わった今年度は資格試験の勉強を始め、6月にHSK2級を取得して以来、研鑽を重ね、今年1月にはHSK5級で180点を取得しました。 続きを読む

19卒 本選考ES

業務企画職(事務系)
19卒 | 千葉大学 | 男性
Q. 学生生活(大学入学後)で力を注いだこと3つの中で1つを選び、挑戦とそこから得たものを書いてください。
A. A.
私の得たことは「1を1+αにする意識」をもって行動することの大切さです。これは、与えられた最低限やるべきことを1とすると、自分で考えて+αを加え、1+αの価値を提供することです。塾のアルバイトでは、1の通常業務を実行するだけでなく、+αとして改善点を考えながら行動しております。例を挙げると、生徒のお見送りを始めました。以前は、業務の都合により、生徒の出口から少し離れたところで挨拶をしていましたが、挨拶を出口で行うようにしました。これは、また勉強しにきたいと思って欲しいという想いから私が始めたことです。他のアルバイトのメンバーにも伝えてみると、賛同していただくことができ、塾全体でお見送りを行い、雰囲気を明るくすることができました。他にも、来客する保護者様のために荷物置きを設置することや、生徒との面談時には、雑談から始めてリラックスできるようにするなどを行いました。 これらの経験から、頼まれた仕事だけ行うのではなく、状況に応じて自分で考えてプラスの価値を提供し、さらにそれが良ければ周りにも伝え、個人だけではなくチームで成果をだすことが大切であると学びました。貴社の仕事でも、プラスの価値をお客様に提供できるように行動をいたします。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
4人
40分
文章を読んで、話し合い、みんなで意見をまとめてください。文章の内容は4人の学生が、砂漠で道に迷ったというもの。その後、4人はどうするべきかを考えるもの。
詳細
2018卒
50人
30分
「百貨店のレストランフロアに入れるテナントを決めろ」
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

業務企画職(事務)
20卒 | 横浜国立大学 | 女性
Q. 大学時代頑張ったこと。
A. A. 私は部活動で「関東リーグ三部昇格」に向けた団結力のあるチーム作りに挑戦しています。 一年生の時のリーグ昇格経験で得た「高みを目指し得られる達成感」を部員と共に経験したいという思いで目標を掲げました。 この挑戦で得たのは、自らが中心となって周囲を巻き込み牽引する...

20卒 1次面接

技術職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. インターンシップで学んだことを教えてください。
A. A. 技術部の業務体験を通じて、エアラインエンジニアは「航空機の安全性、定時性、快適性向上のための縁の下の力持ちである」ことを痛感致しました。航空機の故障原因追求、機体改修、そしてビッグデータ解析による故障の予防予知などの1つ1つの取り組みが、貴社の目指す姿である「0・...

19卒 1次面接

業務企画職事務系
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 学生時代がんばったこととそこから得た学びを教えてください。
A. A.
私はZ会で生徒管理業務の改革を行い、『リーダーとは組織のシステム作りができる人』だと学びました。私は大学入学時よりZ会で事務アルバイトをしています。当初、私の配属先では生徒管理業務の達成率が20%以下でした。これでは生徒に合った個別アドバイスができないと思い、改革を決意しました。まず聞き取り調査によって『業務のブラックボックス化』が原因だと突き止め、次にExcelを用いて『業務の見える化』を行いました。結果、達成率は20%から100%に向上し、改革は成功しました。私はこの経験から『リーダーとは組織のシステム作りができる人』だと学びました。リーダーとは『自分ですべてをこなす人』でなく、『誰が欠けても組織が上手く回るシステム作りをできる人』だと学びました。 続きを読む

18卒 1次面接

地上職事務系
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. JALでやりたいことはなんですか
A. A.
 地方創生の役に立ちたいです。特に私の生まれ故郷である大阪を今よりもさらに盛り上げたいです。というのも、東京一極集中なのが現状です。それを良い意味で崩壊させられるのが、大阪だと信じているからです。  これを実現するために、私の大阪愛を生かしたいです。可能かどうかはわかりませんが、具体案があります。1つは客室の前のスクリーンにお笑いの映像を流して、乗客を魅了することです。もう一つは、芸人の旅費を無料にして、その対価としてゲストに、客室で芸をしてもらうことです。さらにもう1つは、東京から大阪に向かう際はCAが関西弁を使うことです。 これにより、旅の前から「関西気分」を味わってもらい、その後のたびをより楽しんで頂くことが可能だと思います。 続きを読む

内定者のアドバイス

20卒 / 横浜国立大学 / 女性
職種: 業務企画職(事務)
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

安全への配慮や、JALというブランドを背負う姿勢が大事だと感じました。内定者は皆真面目な方が多いイメージで、この人になら航空機の安全を任せても大丈夫そうだ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

バックグラウンドが航空に根付いていた。航空機が好きというふわっとした志望理由が学校で勉強するくらい好きだということで固い志望理由になった。あとはインターン...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

人気企業だからしょうがないが、内定後の拘束はある。相談しても調節は難しいので覚悟の上で選考に進んだほうがいい。また志望数に対する内定者数はやはりかなり少な...

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

人としての魅力をアピールできるように最大限の自己分析を行うことが必須であると考える。さらにJALである理由については、かなり大切になってくるのでしっかりと...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

笑顔でしっかりと端的に自身の長所をアピールできているかいないかの差であると感じた。また、自分の長所がどのように活かせることができ、どのように企業に役に立つ...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップに参加した学生は優遇され、早期選考に進めるが、その後の早期選考の倍率は4倍程度と割と高いので要注意。また、夏のインターンシップに参加してい...

18卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職技術系
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

謙虚な姿勢を持ち,誠意のある受け答えをすることが大切であると思います。過去の苦しみから復活することができた日航は,社員の方ひとりひとりが謙虚な姿勢を非常に重んじていると感じました。実際にお会いする方々も,明るく話しやすい雰囲気の方ばかりでしたが,一方で決して驕らず常に相手の気持ちを配慮する方々ばかりでした。面接でも厳しい質問を受けることがありましたが,決して悪意があるわけではなくこちらの器の大きさを測るためのものではないでしょうか?最後に笑顔で終われたのも,よかったです。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

謙虚な姿勢を最後まで貫けるかどうかであったと思います。大学での研究についてはそこまで深く問われることはなく,むしろ人柄や受け答えの雰囲気などが良くみられていたと思います。実際に内定した方も,謙虚で控えめな方が多かったように思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接解禁日から面接が3日連続で続くため,スケジュール管理が大切になってきます。インターンシップは選考とはまるで関係がなく,ルールをきちんと守る会社であると思います。一方で面接での評価で全てが決まってしまうため,油断できないとも思いました。

続きを読む
18卒 / 大阪大学大学院 / 女性
職種: 事務系業務企画職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

①面接で「ありのままの自分」で居れば十分だと思います。 ②ESに沿って、質問されそうなところを事前に用意しておくことが必要です。 ③人の気持ちを共感しそうな優しい人に合いそうな会社だと思います。 ④JALフィロソフィーを理解して共感することが大切です。 ⑤友達と面接を練習することが役立ちます。突っ込みやすそうなところを指摘してくれるからです。 ⑥厳しい目の面接を慣れることが大切です。 ⑦あとは、人柄と運です。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

①すでに内々定をもらった会社のネームバリュー ②自分しかできないことをアピールしたこと ③二国留学した経験があること ④ありのままの自分を見せたから ⑤日本の会社でアルバイトした経験があるから。 ⑥自分が謙虚な人ですから。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

①福利厚生で生活をやっていきたい方は、事前に福利厚生を調べた方がよいです。 ②JALフィロソフィーに沿って、自己分析してもよいです。 ③インターンで受かった人が多いようです、実際本選考で受かった人が少ないと思います。ハーフハーフかな。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

全日本空輸株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

給料と福利厚生考えたらANAなんだけどそれより大切なものをJALには感じた。社員の温かみや社風が自分の肌に合うとOB訪問を重ねて感じたし、JALをもっとよ...

18卒 / 大阪大学大学院 / 女性
職種: 事務系業務企画職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

アマゾンジャパン株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

①安定している会社。家族がJALに選んで欲しかったからです。 ②知名度が高くて、超一流日本企業であるからです。 ③優しくて暖かい社員さんが多いイメージであるからです。 ④毎年就職人気企業であるからです。 ⑤優秀な人が多いからです。内定者もほとんど一流大学の学生です。 ⑥海外とのビジネスが多くて、自分のスキルを活かせると思うからです。 ⑦残業が少なく、育休制度が整えており、女性にとって働きやすい会社であるからです。

続きを読む
16卒 / 明治大学 /
企業名: 日本航空
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ANAエアポートサービス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

以前から日本航空の客室乗務員として働きたいと思っており、説明会などで社員の方とお話するにつれ、その思いがどんどん強まっていったからです。全社員が、「世界で一番お客さまに愛され、選ばれる航空会社」を実現するために頑張っていらっしゃる姿は、本当に魅力的でした。また、JALの良いところも変えなければいけないところも包み隠さず話して下さり、本当に信頼できる会社だと感じました。JALの客室乗務員はANAよりも勤続年数が長いということも、働きやすさの点で大きな決め手でした。

続きを読む
閉じる もっと見る