就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社ベネッセコーポレーションのロゴ写真

株式会社ベネッセコーポレーション

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(1463件)
  • ES・体験記(175件)

ベネッセコーポレーションのインターン対策・内定直結・優遇

ベネッセコーポレーションのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
総合評価
4.1
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
総合評価
3.6
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.9
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
3.3
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(89件)

23卒 夏インターン

2021年8月開催 / 1日 / BBS
23卒 | 同志社大学 | 男性
客観的な資料からベネッセのビジネスを学ぶ

学生とのアイスブレイクを経て、外部のコンサルからベネッセのビジネスに関するレクチャーを受けたのち、その内容について理解を深めるためのディスカッションをグル...続きを読む(全95文字)

23卒 夏インターン

2021年8月開催 / 1日 / 総合職
23卒 | 中央大学 | 女性
ベネッセビジネススクール(事前課題の共有と新規実業の立案)

事前課題のグループ内共有(グループは学生4人と内定者1人)→全体(80人ほど)で共有→グループで新規事業立案ワーク→全体発表→グループ・個人フィードバック...続きを読む(全98文字)

23卒 夏インターン

2021年6月開催 / 1日 / 総合職
23卒 | 早稲田大学 | 男性
架空のクライアントに対してベネッセのアセットを用いて課題解決の為のサービスを考えよ

戦略立案のGDと会社概要についての説明があった。会社概要については、WEBや就活サイトに載っている情報よりも詳しく具体的なものだったので、入社してからのイ...続きを読む(全91文字)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 九州大学 | 男性
デジタルで教育の課題を解決

会社についてと教育業界についての基礎となる知識を人事の方が講義をしてくれた。午後からチームでアイデア出しや方針極めを行い、要所要所で内定者メンターや社員メンターの方からアドバイスをいただいた。徹夜で前日の内容を午前中までに内定者メンターにアドバイスをいただきながらパワポにまとめ、午後は丸々プレゼンの時間だった。その後評価が行われ表彰されるという流れだった。

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / ベネッセビジネススクール
20卒 | 京都大学 | 男性
ベネッセが2020年度の教育改革に向けて高校生の家庭教育に関して行うべき事業を考える

午前中はベネッセの歴史や2020年度教育改革についてのインプットを行った。その後は、司会の方のフレームに従って新規事業立案のための施策をグループで考えていった。引き続き案をブラッシュアップしていった。パワポの流れのフレームが提示されたため、それに従ってパワポ作りも並行して行った。その中で何度かメンターの方に見てもらいアドバイスをいただいた。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職

志望度が上がった理由は、単純に面白そうだと感じたからだ。特にクライアントが現場の先生たちから教育委員会、市政、はたまた子供に勉強を教えようとする保護者の方...続きを読む(全148文字)

いいえ
23卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / BBS

自分とは住む世界が違う人々が働いていると感じた。正直、もっと大衆的で泥臭く働いている組織ではないかと感じていたが、実際には教育という産業に携わる上での頭脳...続きを読む(全121文字)

いいえ
20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール

ベネッセは、やはり教育という観点でいえば、子供の成績を上げることがメインとなっていることが伝わったため。自分がやりたい教育とは、子供が自分の人生を自分らしく生きるために自分のキャリアについて考える機会を提供するようなものであるので、ベネッセとの違いを感じたから。

続きを読む
はい
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職

志望度が上がった理由は実際の教育現場にヒアリングしたり他の人のヒアリング結果についてきくことで現在の教育についての課題が浮き彫りとなり、それが割と多いことを知った。そしてその課題についてICTを用いて解決していくことで今までできなかった解決ができるのではないか、それに携わりたいと感じたから。

続きを読む
いいえ
23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職

インターンシップが頭打ちであり、あまり一人一人を大切にみていないのかな、と感じたから。また、インターンシップを終えて教育に携わりたいという気持ちは揺るがな...続きを読む(全123文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール

インターン参加後に、ベネッセから本選考の一次選考・二次選考のスキップができるというメールが届いた。インターンで良い成績を残せば、本選考へのパスがもらえるらしい。

続きを読む
はい
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職

インターンシップ参加者の一部では早期選考があるらしい。それに参加すると早ければ3月中に内定が決まるため、インターンシップの参加は本選考に非常に有利になると感じた。

続きを読む
はい
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職

インターンシップの優秀者のみ本選考の優遇が案内されたため。まだ詳細な案内がなされたわけではないが、ESとWEBテは免除され課長面接から始まると就活サイトで...続きを読む(全85文字)

はい
23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職

インターンシップ終了後、本選考で優遇する旨のメールが届いたから。
優秀な人を見つけだして早く採用したいためにインターンシップを沢山開催しているのだなと思...続きを読む(全82文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は人が自分らしく生きることができる世の中を創るために人材業界や教育業界に関わり、クライアントの人生をより良くしようと思っていた。具体的には、人材業界ではパーソルグループやリクルートホールディングズ、教育業界ではベネッセなどを志望していた。教育業界では、塾などただ単に生徒の成績を上げることを目的としている業界は嫌であった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ベネッセは通信教育というところで単なる生徒の成績向上以上の価値をクライアントに生み出せると考えていたが、やはり成績を上げるという側面を否定することはできず、他の教育業界との違いがあまりわからなかったため、教育業界全体の志望をやめた。ベネッセも成績以外に関する教育を行おうとしているが、すぐにできるものではないと感じた。

続きを読む
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

メーカーやIT企業、人材等幅広い分野を見ていた。理由としては社会に直結した課題解決をする仕事をしたいと考えていたからだ。メーカーの中でもICTを扱う企業が増えており、いわゆるICTソリューションな仕事が増えてきている。そういった技術を手段として価値を提供する仕事に魅力を感じ、そうのようなことのできる仕事を考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に教育分野という分野に入ってみると予想以上に解決しなくてはいけない課題が深刻化していた。それは誰かがやってくれるだろうではなく自分が成し遂げてやるぜとの勢いでないと今後の教育は廃れていくように感じた。ICTの技術の進歩が飛躍的に早いようにそれに伴って教育分野も追随していかなければならない。それに携わりたいと強く思うようになり、教育分野への志望度は飛躍的に上がった。

続きを読む
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

就職活動の初期段階ということもあり、業界を限定せずに幅広く見ていた。その中でも自分の強み・興味がある教育業界というのはある程度の志望度の高さがそもそもあっ...続きを読む(全191文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

教育業界というと停滞的で閉鎖的な空間であり、お堅いTHE日本企業というようなイメージを持っていた。しかし、実際に働いている方や内定者の方とインターンシップ...続きを読む(全186文字)

23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

教育に関するアルバイトをしており、人に携わる仕事に就きたいと考え教育業界を志望していた。しかし教育全部を見ていたのではなく、塾講師・教員などは考えていなか...続きを読む(全165文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

規模の大きい企画ができるのは自己の成長にもつながって面白そうだと思ったが、正直常にベネッセ規模の企画業務をやり続けるのは自分には難しいと感じてしまった。し...続きを読む(全178文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール

ベネッセが教育業界として2020年度の教育改革や、それ以降のこともよく考えて事業を作っていることが知れた。また、教育は自分たちが親になることを考えても必須のものであるのでここでかなり深く考える機会を得られたことは非常に意義があったように思う。

続きを読む
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職

2日間の作業と非常に短い時間だったが、本質的にユーザーは何を求めているのか、求めているのは誰なのか、潜在なきニーズはどこにあるか、本当にICTの良さが活かしきれているか等、徹底的にユーザー目線で本質を考えれる時間になったと思う。教育現場ではどういったことが求められているかそれを体感できたと思う。

続きを読む
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職

未経験者がいる中でのGDの進め方は非常に勉強になった。前提確認から、それぞれの視点の確認など意識しなければならないことが、経験者のみでのGDより多いと感じ...続きを読む(全128文字)

23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職

ベネッセは時代の変化にとても敏感で、総合職は企画職と呼ばれるほど事業の進化を積極的に進めていることを学んだ。公教育との連携や生涯の大切な時期を継続してサポ...続きを読む(全157文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール

正直二日でできる分量以上のものを求められいていたため、徹夜必須であったことが大変だった。近くのホテルで全員が泊まり込みで合宿のような形をとっていたため、徹夜での作業はしやすい環境であったが、メンターの方も起きておりアドバイスをもらうたびかなり駄目出しをされたのでなかなか進まなかったのが辛かった。

続きを読む
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職

最終日の発表に向けて夜遅くまで議論を行った。グループディスカッションにしては6-8人と多く、意見をまとめるのが非常に難しかった。また、最後の最後まで議論が続き、プレゼンテーションに落とし込み、質問に対して的確に返せるように論理を掘り下げていく作業も大変だった。

続きを読む
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職

特に大変だったことはなかった。苦労したこととしては、グループのメンバーがあまりGDの経験がなかったのでそのような人達をどうやって引っ張っていくかが難しかっ...続きを読む(全135文字)

23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職

事前課題が重く、準備に時間がかかるものであった。当日は事前課題の資料の読解力に差があり、背景や要点のすり合わせに時間がかかった。
また、新規事業立案ワー...続きを読む(全124文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / ベネッセビジネススクール

我々の班はメンターの方々のアドバイスに従って、提案の内容を大幅に変えることにしたのであるが、最後の発表の後にはじめの案を貫き通しても良かったのではないかと言われて驚いた。

続きを読む
20卒 / 九州大学 /
冬 / 2日 / 総合職

議論が錯綜してしまっているときに、どうやって進めれば良いかをフィードバックされた。どんな進め方が良いか私たちに投げかけ、出た案に対してどれで進めるのが良いかを提案してくた。

続きを読む
23卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / 総合職

最後GDで形成した意見を発表する際にフィードバックをもらえた。その際に、必要のない定義や新規性、競合との差別化といった点を指摘された。ただ、優しく穏やかに...続きを読む(全109文字)

23卒 / 中央大学 /
夏 / 1日 / 総合職

講義や事前課題の共有を進行してくれるのは講師の方で社員ではなかった。グループワーク中も内定者はつきっきりで見ているが社員は声掛けなどがなかった。唯一話せる...続きを読む(全105文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

事務系総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. インターンシップへの参加志望動機を教えてください。
A. A. 教育業界及び貴社についての理解を深め、自身の将来像の確立に役立てたいからだ。
現在、教育学部に所属しており、他者の成長の手助けがしたいと考えている。しかし、現状、教育業界におけるビジネスに具体的なイメージが持てずにいる。そのため、日本有数の教育ビジネスを展開する...続きを読む(全202文字)

22卒 インターンES

企画・総合職
22卒 | 京都大学 | 男性
Q. 学生時代、最も注力している取り組み、または誇りにしていることは何でしょうか。具体的に教えてください。
A. A. 大学の部活動に注力しました。プレーヤーとして活動しながら、広報部のような役割を担っていました。4年生の頃には、その広報部の代表として、本部活動の紹介冊子を制作しました。本冊子は毎年発行されますが、引継ぎが甘く継続性が危惧されましたので、継続できる地盤づくりを目標に...続きを読む(全174文字)

22卒 インターンES

Benesse Business School 2020
22卒 | 中央大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたこと(300文字以内)
A. A. 予備校アルバイトで生徒のやる気向上を成し遂げたことである。生徒の中には勉強嫌いでも親から無理やり予備校に入れられる子も多い。そこでまず取り組んだのは信頼関係の構築である。勉強以前に積極的に会話し、予備校に来ること自体が楽しくなるように努めた。その上で学習指導を行い...続きを読む(全298文字)

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 専門や研究テーマがある方のみ、ご記入ください。 ・専門や研究テーマ 計量経済学・産業組織論 ・上記ご回答いただいた方は、専門や研究テーマの概要をご記入ください。(全角200字以内)
A. A.
■私の所属する研究会では「応用ミクロ理論に基づく実証分析」についての研究を行っています。現在、代表論文内で使われる分析モデルを学び、産業組織論の基礎、主に独占市場の分析と独占禁止法について専門書で勉強しています。また、RやSTATAなどの統計解析ソフトの使い方を勉強し、実証分析の基礎を学んでいます。■今後は、産業組織論・医療経済学におけるテーマの実証研究をしていく予定です。 続きを読む

20卒 インターンES

学校事業
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. 参加志望動機
A. A.
私はこどもちゃれんじの影響で幼少期から探求心が強く、一つの物事に集中して取り組むことが得意です。今回のセミナーには、多様なお客様のニーズや変化する教育情勢のなかでも、価値ある商品を発信していくために、課題に集中して取り組み続ける挑戦ができると思い、応募させていただきました。特に、私の第一希望である学校事業は、教育・入試改革に伴って柔軟に対応する必要があり、集中力をもって商品制作に向けて取り組み続ける姿勢が重要だと思います。また、未来の教育という明確な形が決まってないものだからこそ、私は持ち前の探求心を生かして、マーケティングなどをとおしてニーズを調査していくことで、変動する未来の教育現場にこのセミナーを通して提案をしていきたいです。 幼少期に経験した知的好奇心が満たされていく感覚を思い出しながら、未来の教育における商品開発に携わっていきたいと考えています。 続きを読む

インターン面接

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 2日 / エンジニア
22卒 | 電気通信大学大学院 | 男性
Q. なぜベネッセのインターンに応募したのか
A. ベネッセの教育xITという部分に共感したこと,さらに,自分の過去の経験から日本の教育を変えてみたいという意識があった.さらに,新たな技術を用いて教育にアプローチしていることをしているため,それはどのようなものなのか知りたいと感じたため. さらに,ITスキルを試せるハッカソンがあったため,興味を持った.

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 2日 / 総合職
19卒 | 東京学芸大学 | 男性
Q. 公教育ではなく、私教育にする理由はなんですか。
A. 国を支えているのは間違いなく公教育であると思います。しかし、その公教育を支えられていないのではないでしょうか。そこで働く、先生は日々過酷な労働を強いられています。ブラック化が叫ばれている今日、大切なのはそんな教員を支えることだと思います。私は、御社の学校との繋がりの強さを活かして、教員に対するサービスを展開していきたいと考えています。以上の理由から、私は私教育という道を選びました。

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 2日 / ビジネスコース
18卒 | 大阪大学 | 男性
Q. なぜベネッセコーポレーションのインターンシップに関心をもったのですか。
A. 教育ビジネスについて知りたいと思い、ベネッセはこの領域で国内ナンバーワンの実績をあげている企業だからです。 さらに、社員の方々に直接お話を伺うことができることに加えて、社内で実際に行われている作業を経験できるということも大変魅力的でした。 インターンシップを通じて、教育ビジネスに携わることについての認識を深められると思いました。

株式会社ベネッセコーポレーションの選考対策