Img company noimage

東燃ゼネラル石油株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(81件)
  • ES・体験記(9件)

2016年卒 東燃ゼネラル石油株式会社の本選考体験記 <No.1034>

2016卒東燃ゼネラル石油株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • シンプレクス
  • ワークスアプリケーションズ
  • 日本アイ・ビー・エム
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+テストセンター(5月) → 1次面接(8月)

企業研究

まず前提と致しまして、東燃ゼネラルは2015年の12月にJXホールディングスとの経営統合を発表しているため、今後はJXホールディングスの企業研究も同時に行わなければなりません。その上で東燃ゼネラ...

志望動機

『「エネルギー資源こそ、国の未来を決める。」ゼミでの研究を通じてこのように感じ、石油元売り業界を志望しております。というのも、資源貧国である日本は歴史的に見て、第二次大戦での敗戦やオイルショック...

1次面接 落選

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

かなり深堀をしてきて、何故そのように考えたのか、何故そのような行動を取ったのか、などについて述べる必要があるため、最低でもパーソナル系の質問に対する回答と、予想される質問に対しての準備をしてから...

面接の雰囲気

三人の部長クラスが面接官ですが、そのうちの一人の方があまり会話についてこれておらず、何度も同じ質問をされて返答に困りました。しかしながら、和やかな雰囲気の下行われますので、問題はありません。

1次面接で聞かれた質問と回答

弊社で特にやってみたい仕事とその理由

『「燃料販売部門のセールス職にて、SS営業のサポートの仕事をやってみたい」と思います。私は将来的には営業供給企画の職に就き、需要と供給のバランスが難しい原油の販売において、国内外のエネルギー市場の動向を常に把握し、迅速かつ正確な判断を下すことで、エネルギーの安定供給に貢献したいと考えております...

あなたの専門分野・研究テーマについて教えてください。

『私はゼミナールにて「日本はどのようにすれば他国と対等且つ安全に貿易できるのか」について研究を進めております。その手法は、歴史を見直し、各国の戦略を考察することで、日本の現状の背景を検証するというものです。その結果、「米国による歴史認識の植え付けに伴う支配構造の存在」、「中国がアジアを支配する...