株式会社マリモのロゴ写真

株式会社マリモ

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(73件)
  • ES・体験記(2件)

マリモの本選考TOP

マリモの本選考

本選考体験記(2件)

21卒 1次面接

企画開発職
21卒 | 松山大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 説明会の後にそのまま選考に入るかたちだったので、事前に基本的な情報を会社のHPなどから収集してから説明会に参加しました。あまり有名な会社ではないこともあり、就活口コミサイトでは、ほとんど情報が掲載されていませんでした。説明会後は、配布されたパンフレットを熟度しまし...

20卒 内定辞退

営業職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
逆求人サイトで企業の方からオファーを頂いた形だったので、この企業に受かるために特別何かをしたということはなかった。一般的なデベロッパーを目指す就職活動の基本的な動き方に沿って行っていた。物件見学は開発している物件がマンション中心のため難しかったが、パンフレットを隈なく読み込むなどして補った。一番良かったのは人事部の社員の方を初めとしたあらゆる方からお話を伺うことだった。大手デベロッパーではないため、実際にどのような事業内容なのか、どのような業績をあげているのか、どのような働き方なのか、などといったことを知る機会が少ないため、とにかく社員の方に会うことができるチャンスがある場合には積極的に質問するなどしていた。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 企画開発職
21卒 | 松山大学 | 女性
Q. マリモを志望する理由を教えてください。
A. A. 志望理由は聞かれていません。 私がマリモを志望した理由は、あまり知名度が高くないにも関わらず、44都道府県に全国展開しており、他社が開発しないような地方都市を中心に開発を進め、実績を残しているからです。マリモのマンションは、屋上に共有スペースを作ることで、下の階...

20卒 志望動機

職種: 営業職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. マリモを志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社を志望する理由は、御社の「利他と感謝」という理念に共感し、そのような環境下であれば私の将来の夢に挑戦することができると考えたからです。私は将来、多様な人の生活の中心となり、「当たり前」で「ないと困る」空間を創造したいと考えています。体育会ワンダーフォーゲル部での主将の経験からこの考えに至りました。部の課題に自ら向き合い改善していく中で確立した仕組みが、今や部に欠かせなくなったことから、社会人としてそのような仕事がしたいと考えるようになりました。また、地元地域で再開発が進み、その場が地域にとって「ないと困る」空間となる等の変化から街づくりの影響力を実感し、その中で事業を主導できる総合デベロッパーに興味を持ちました。貴社は、お客様を初めとした「利他」を大切にする風土が業界の中でも強いと思います。「利他」を大切にすることは、多様な関係者を巻き込むデベロッパーの仕事で最も大切なことだと私は考えています。そのような環境下であれば、本当の意味で多くの人々にとって「当たり前」で「ないと困る」空間が創造できるのではないかと考え、御社を志望します。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2021卒
6人
30分
用意された材料のみを使って、できるだけ高いタワーをつくるにはどうすればよいか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

企画開発職
21卒 | 松山大学 | 女性
Q. どの職種で働きたいか、またそれはなぜか
A. A. 私は正直に申しますと、営業職と迷ったのですが、企画開発職で働きたいと考えています。営業職にも魅力を感じておりますが、扱う金額が大きい分、成果が上がりにくく、長い時間をかけて成果をあげるというところが私の性格や強みに合うと感じました。もちろん責任感は非常に大きいです...

20卒 1次面接

営業職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 履歴書には大学生になってから頑張ったことが書かれていましたが、高校生の頃はどのようなことを頑張っていましたか。
A. A.
高校生の頃は陸上競技部に所属しておりました。種目は短距離と跳躍で、二年次から三年次にかけて副将を務めていました。中学生まで8年間サッカーをやっていたので、個人競技は初めての経験でした。自分が頑張ればタイムが伸び、少したるんでしまうとすぐにタイムが落ちてしまうという状況の中で、自らの身体と向き合い続け、自主的にウェイトトレーニングなどで練習強度を高めるなど、強くなるための取り組みを努めました。また、副将としては、個人競技でありながらも部活という組織として大会で勝つために普段の練習の時から切磋琢磨し合える環境となるように日々部員と向き合い、積極的な姿勢を常に示すことに注力しました。結果として部全体でいい成績が出るようになったので、一定の成果があったものと思います。 続きを読む

内定者のアドバイス

20卒 / 上智大学 / 男性
職種: 営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

デベロッパーから内定をもらうための就職活動をまずは基本とすることが重要である。そのうえで、マリモに関しては大手デベロッパーというわけではないため、会社側としても、志望理由や第一志望であることによる判断基準よりも、「その人がどのような人でどのような考えを持っていてどのような活動をしてきたのか」ということを重視しているように感じた。そのため、自分の経験や意思というものをはっきりと明確に伝えるようにするということが非常に大切だと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

やはり、「その人がどのような人でどのような考えを持っていてどのような活動をしてきたのか」ということをしっかりと伝えることができるかどうかだと思う。最終面接は自分以外に3人の学生が参加していたが、その点をはっきりと明確に伝えることができているかどうかがはっきりと分かれていたように感じた。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

特にとても特徴的な面接や選考方法といったことはない。就活生としての基本的なことをしっかりとやっていれば内定を取ることができる企業だと思う。質問内容も本当にオーソドックスなものばかりだったので、大きな心配をする必要はないと思う。

続きを読む