就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
野村不動産株式会社のロゴ写真

野村不動産株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(228件)
  • ES・体験記(163件)

野村不動産の本選考対策・選考フロー

野村不動産株式会社の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

野村不動産の本選考

本選考体験記(18件)

22卒 最終面接

総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 説明会などはかなり企業研究になるし、ビジネスモデルを理解するのには役に立っていたのだと思う。特に、野村不動産は特徴的なスマートシティを画策しているので、実際に業務を体験してみて、深く理解するのがいいと思いました。また、インターンシップでパフォーマンスが良いと選考を...続きを読む(全312文字)

21卒 最終面接

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
街づくりに関する書籍を2冊程読み、街づくりの考え方や意義を勉強しました。企業研究は送られてくる冊子に目を通したり、HPを見たりして、面接で使えるネタを探しました。会社でOB訪問を斡旋してくれるのでそれにはできるだけ参加するようにしました。斡旋されるOB訪問は早いもの勝ちであるため、日程を良く確認して、しっかり予約できるよう気を付けましょう。 OB訪問ではキャリアステップに関してしっかり確認し、面接で聞かれても困らないように対策しました。他には業務内容や一日のスケージュールを聞いて、ガクチカの内容がずれていないか確認したり、志望動機のネタ集めに、やりがいを感じた経験等を聞きました。OBによってはESを見せてくれたり、志望動機を聞けたりするので、聞いてみるのも一つの手です。 続きを読む

21卒 内定辞退

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
デベロッパーが第一志望であったため、業界全体の研究はくまなく行った。特に、この先の業界展望や社員の具体的な働き方など、パンフレットだけでは読み取れない部分について、インターンやOBOG訪問を通して理解を深めた。また、「なぜ野村か」という点は面接でもよく聞かれるし、しっかり考えを固めて言語化しないと、面接官を納得させるような回答を出すのは難しい。事業面で差別化するのも重要だが、社風や人の面での差別化も有効。インターンやOBOG訪問を通じで自分が共感できる社員の方がいれば、積極的にアプローチして話を聞いておいておいた方がいい。またいろいろな人から話を聞いていると、どうしても会社の悪い部分も出てくると思うが、そこから目を背けるべきではない。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 野村不動産を志望する理由を教えてください。
A. A. 理由は2点ある。1点目はは高い目標に向かって、自分で考え抜き、ときには人を巻き込んでいくことが生き甲斐であり、総合ディベロッパーの働き方に一致してるから。まちという手段を通じて、「そのまちに携わる全ての人の幸福を創出する」という目標に向かって、様々な人と情熱や困難...続きを読む(全393文字)

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 野村不動産を志望する理由を教えてください。
A. A.
舞台美術製作の経験から「多くの人の想いを取り纏め形にする」職業に就きたいと思い、ディベロッパーを志望しました。 中でも御社を志望する理由は、主に2つです。1つ目はOB訪問を通じて、私が働く上で大切にしたい価値観である「常に主体的に行動し、挑戦し続ける」を体現している方が多く、このような尊敬できる人に囲まれ、切磋琢磨して自分も成長していき、会社に貢献していきたいと思ったからです。 2つ目は社風です。御社はテナントの管理や住宅の営業等を外部委託することなく自社で行っており、全社員が泥臭く挑戦し続ける社風があるように感じました。そのような社風が自分の強みである「目標への執着心」を生かせると思ったからです。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 野村不動産を志望する理由を教えてください。
A. A.
就活の軸として次の3点を挙げていた。①街づくりやインフラ開発に携わる、②地方案件に携わる、③少数精鋭で一人当たりの裁量が大きい。デベロッパーは①、③は満たしているが、②は必ずしも満たさない。そのため、地方展開を行なっているデベロッパー企業に絞っていた。「なぜ野村か」という点については、主に2点挙げていた。第一に上述したように、地方展開に積極的である点。三井三菱は手がけないような、地方中核都市や都心郊外のニッチなニーズに目を向け、積極的に開発を進めている。第二に、溌剌とした社風に共感した点。インターンシップを通じて、どの社員の方も熱意を持ちながら仕事に取り組む一方、オフも全力で楽しんでいることが伺え、自身も入社すればやりがいをもって働けるのではないかと感じた。 続きを読む

19卒 志望動機

総合職
19卒 | 神戸大学 | 男性
Q. 野村不動産を志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社のインターンシップを志望した理由は2つあります。1つ目は、不動産業界を理解する ためです。私は将来「多くの人間に影響力を与えたい」と考えています。その上で、貴社の 就業体験インターンシップを通して不動産業界について理解を深め、不動産業界でこの目 標が達成できるかというのを確認したいです。2つ目は、貴社に特有のものを理解するため です。貴社の「挑戦する DNA」を肌で感じたいと考えています。私は、幼い頃から競争社 会で育ってきており、常に挑戦心を持たなければ負けてしまう環境に身を置いてきました。そこで、ホームページという文面の上では貴社が不動産業界内で 1 番自分に合うのではな いかと考え、実際に就業体験インターンシップに参加することでこの考えが正しいのかを 確認したいと考えています。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 野村不動産を志望する理由を教えてください。
A. A.
本インターンシップを通じて、文系の私がどのような形で街づくりに携われるのか、そのために必要な能力は何かを明確にしたい。私は留学当初日本が恋しく帰りたいと何度も思っていたが、帰国時には逆に留学先が自身の居場所だと錯覚するようになった。これは、異国の地でできた友人達と生活していく中で思い出ができ、次第に街並みや住人に愛着がわいたからである。留学中に国立公園へ行き、日常からかけ離れた大自然に感動しながらも、学校のある街に戻った途端に「自分を受け入れてくれる場所がある」と涙することもあった。このように思い出が五感を通じて街並みに刻み込まれていき、人々の交流を通じて居場所を与えることに非常に感銘と恩恵を受けた私は、それを次の世代へ還元したく、そのための能力を身に付けるために本インターンシップを志望する。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A. 私は居酒屋アルバイトで、日本酒の売り上げ向上と日本酒の苦手な方へのPRに尽力した。私の働いている居酒屋は地酒を多く取り揃えている。しかし、従業員の知識不足や宣伝不足により、地酒の売り上げは芳しくなかった。私は日本酒が好きだ。その良さをお客様にも伝えたかったし、何よ...続きを読む(全487文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. ご選択された職制での応募を希望する理由について記載ください。 100文字
A. A. 将来的に貴社の管理職として働きたいからだ。そのためには、若手のうちから幅広い事業を経験し、現場をより深く知る必要があると考えている。全域コースで、主体性をもって行動し、信頼される人材へと成長したい。
続きを読む(全101文字)

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ・自分なりにチャレンジングな目標を立てて何かに取り組んだ経験、その目標を立てた背景を教えてください。(500字以内)
A. A.
○○団体の○○として新たな○○を確立した経験だ。現状と目標の間にある課題を分析し行動する力を発揮した。○○するために○○が貢献出来ることを考えた。プロの○○では統一された○○が非日常を味合わせ感動を生んでいたが、他の必要費用が嵩み当団体の○○費は少なかった。また収益のない○○で新規営業を行うのは難しく、従来の収入源の○○での増収は困難だった。そこで新手段での○○を豪華にする為の○○万円の捻出を目標にした。手段は○○を選び、如何に①多数から支援を受けるか②高額支援を受けるかに注力した。具体的には①○○のプランを作り幅広いニーズに応える仕組み作り。②制作過程で支援をどう使うか発信し一緒に○○を作り上げる感覚を味わえる仕組み作り。の2点に取組んだ。結果、○○万円を集めることができ、観客から○○が去年より豪華で見入ってしまったと頂戴した。 続きを読む

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 全国勤務か首都圏勤務かの選択とその理由
A. A.
全国勤務。どの部署でも活躍し、総合デベロッパーで活躍する人材に成長し、複合開発を主体的に行いたいからだ。また、地域問わずビジネスチャンスに挑戦し、常に多くの人々の生活を豊かにする「価値」を発信し続けたい。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. どんなスタイルの営業に興味を持っているか。
A. A. 私はコンサルティング営業に一番興味がある。理由は2点ある。1点目はお客様のニーズを正確に把握し、話し合いや資料をもとにして、最適なプランを提供することに魅力を感じているからだ。部活での新歓代表を務めた際に、常に新入生が欲しい情報をSNSやオンライン会議によって把握...続きを読む(全335文字)

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことに関しての深堀等。
A. A.
私は高校三年時、文化祭のクラス代表を務め、ミュージカルを上演しました。 例年であれば出店が主ですが、私は高校生活最後に文化祭で優勝し、一生の思い出を残したいと、練習量の多いミュージカル上演を提案しました。 しかし受験期であるため、クラスから反感の声が多く生まれました。私は教室の前で「勉強だけに追われる高校生活はつまらない」という自分の熱意を伝え、クラスを説得しました。結果としてミュージカルを行うことになったのですが、初めは練習参加者が4,5人でした。そのため私は、自分の熱意を伝えると共に、自分自身の行動で勉強と文化祭準備が両立できることを証明しました。文化祭では演出家、舞台監督、役者の一人三役をし、勉強では「○○大学合格」を目標に文化祭準備の隙間時間に勉強しました。 すると次第に周りも自分の姿や熱意に惹かれ、徐々に練習参加者が増え、終いには休日にカラオケで自主練習をする人も現れました。 結果として二日間の本番には、総勢600人の客を動員し、審査員含めフィナーレ時、感動の涙を流す人もいました。 私はこの経験を通し、熱意は人を動かすこと、自分の行動で示すことの大切さを学びました。 続きを読む

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 野村不動産はどのような志望順か。
A. A.
デベロッパーを志望業界としており、なかでも野村不動産の志望順は極めて高いです。そもそもデベロッパーを志望した理由として、まちづくりに対して関心がある事、地方で働く機会がある事が挙げられます。御社においては、まちづくりに関わる事ができるのはもちろんのこと、地方展開にも積極的であり、まちづくりを通した地方創生といった分野にも携わる事ができると考えています。それに加えてインターンシップに参加する中で、御社の社風や社員の方々同士の雰囲気にも魅力を感じました。お仕事に関する話では熱意を込めて、時には厳しい言葉も交えつつ、色々と語ってくださいました。一方懇親会では社員の方々も非常に楽しんでおられ、メリハリをつけている点が魅力的でした。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

最終面接がグループ面接のため、隣にいる学生よりも好印象を残す必要がある。私は志望動機や学生時代の経験自体は隣の学生と大して変わらなかったが、それらをハキハキと論理的に話す、話し方の中に自分のキャラクターを出すなど、様々な工夫をしていた点が評価されたと思う。また、「なぜ野村か」という点はしっかり練るべき。人事の方からも、デベロッパーなら王道はM社だ、その中でなぜうちに来たいかをしっかり考えて欲しい、と言われた。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

話していて一緒に仕事がしたいと思っていただけた点。面接の中でもとにかく面接官を楽しく対話することを心がけていた。面接官の方も何度も笑ってくださり、私に興味を持って話を聞いてくださったのではないかと思う。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

デベロッパー業界全体に言えることだが、選考は人柄重視である。この会社はその傾向が明らかに表れており、私自身優れた学生経験や完璧な志望動機を話したわけではなかったが、私の人となりを評価して内定をいただけたものと思っている。

続きを読む
21卒 / 大阪大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

受験しているのはデベロッパー志望の学生がほとんどかと予想されるので、デベロッパーでは共通して求められる、論理的に話す能力、自信のある堂々とした態度、明るさと清潔感等は最低限必要だと感じる。その中で自分の人間性をしっかりと出せる学生が内定するのではないかと思う。また、他社と比較してなぜ野村不動産なのか、他社より良い点はどこか、悪い点はどこかといったことも問われたので、同業他社を含めしっかりと企業研究を行い、自分の言葉で説明できることも重要だと思う。野村不動産はマイページから社員訪問を申し込むことができ、大学関係なくオープンに訪問できる機会を設けてくれているので、選考には直結しないが社員訪問を行っていないと志望度のアピールが難しいのではないかと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

人事の方と面談させていただいたとき、「社員に共通の性格や特徴はない。個性を大切にする会社」と強調されていたので、面接を通して自分の人間性を包み隠さず伝えられることが重要だと思う。特に、最終面接では自分のマイナス面を話すことが求められたので、事前にしっかり自己分析をしておくことも必要。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

詳しくは分からないが最終面接の倍率がかなり高そうであった。また、一次面接と二次面接では半分ほど逆質問の時間があったので、質の高い質問をすることも心がけていた。私はインターンには参加していないが、参加者の中には選考が複数パスされる人もいるらしい。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

デベロッパー業界を志望するのであれば、まずはインターンに参加することが一番の近道です。採用枠が少なく、人柄を重点に先行されるのでなるべく企業と接触する回数を増やし、知ってもらうことが大切です。また社員訪問を経て、得た情報は他の就活生と差別化する強い武器になります。面接ではどれだけ自己分析できているかが重要だと思います。志望度の高さより、自分の強みを評価していただけるかが内定獲得のカギになると思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えをしっかり述べられるかがまず重要です。デベロッパーは、若い内からリーダーとして、裁量権をもって仕事を進めていくので、常に自分の意見をもつことが重要だと思います。そのあたりの再現性があるかどうかは内定の合否に大きく影響すると思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接は意志確認の場ではなく、しっかり選考です。3倍くらいはあるので集団で一人受かるくらいの倍率だと思います。またインターンへ参加すると選考スキップなどの評価を受けることができます。デベロッパーの中では、インターンの受け入れ人数が多いので、ねらい目です。

続きを読む
21卒 / 筑波大学大学院 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

素の自分を出すことかなと思います。学歴はほとんど関係ないです。私大から国立大まで様々です。むしろ私大が多い印象です。ネガティブな人ではなく、ポジションな人、面接の場でも物おじしないメンタルの強さが大切です。最終面接は自分の回答をやんわりと否定する人もいますが、負けずに笑顔で答えるといいです。私は面接というより、雑談をしているような姿勢で臨みましたが、緊張して会話ができない人より評価されました。大事なのは一緒に働きたい、働いてほしいと思わせることです。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

「結果的に何をしたか」ではなく、「なぜそれをやろうと思い立ったのか」「それをする家庭での苦労」「打開策」をしっかりと説明出来る人物が求められているのだと思います。結果を急ぐ人は不動産業界に向かないです。「結果より過程で何を学んだのか」をはきはき答えられる人は評価されると思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接は意外と落ちるらしいので気をつけてください。また夏や秋のインターンで良い成果を出したり評価されると、選考も複数スキップされすぐに最終面接まで進みかなり早い段階で内定が出るのでインターンは確実に参加したほうが良いです。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 大阪大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社三井住友銀行

2
入社を決めた理由を教えてください。

もともとデベロッパー志望ではあったが、正直その中での志望度はそこまで高くなく、土日出勤の可能性があることなどが理由でSMBCと迷った。銀行の方が福利厚生が充実していたり、転職にも有利であることは明らかだったが、これまでお会いしてきた社員さんの人柄や、デベロッパーの仕事の面白さと規模感に惹かれて入社を決めた。最終的に一社選ぶ基準はひとそれぞれだと思うが、私は「ワクワクする仕事であるか、やってみたいと思えるかどうか」を判断基準にしてこの会社を選んだ。やりたいことがある場所に進んだ方が後悔がないと思ったし、入社後のモチベーションにもつながると思ったからだ。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社NTTドコモ

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がNTTドコモよりも野村不動産を選んだ理由は3つあります。1つ目は、給料の違いです。給料に関してはデベロッパー業界はかなり待遇がいいです。2つ目は、採用人数の違いです。ドコモは400人くらい採用人数がいますが、野村不動産は60人ほどです。若手の内から裁量権をもって大きな仕事に取り組める点に大きな魅力を感じています。3つ目は、転勤の少なさです。デベロッパーは、ほとんど東京での勤務であり、また転勤も少ないところに魅力を感じています。

続きを読む
21卒 / 九州大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

福岡地所株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

事業内容に関してはあまり違いがない感じため、事業内容では決めきれませんでした。また「人」に関しても、どちらとも素晴らしい方ばかりだったため「人」では決めることができませんでした。しかし、海外でいつかは働きたいという目標があったため、今後海外事業に力を入れていくと中期経営計画で宣言している野村不動産を選びました。また、一つ一つの事業規模も野村不動産の方が大きくてやりがいをより感じることができるのではないかと思い、野村不動産を選びました。

続きを読む
20卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

サイボウズ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

「働き方」を改革したいという思いで、サイボウズと野村不動産を選んだ。理想の働き方の実現には、単一アセットやソフトサービスでは実現が不可能な点、また現在は関心が働き方改革にあるが、興味関心が移ることを考えると、事業領域の広い野村不動産を選択した。福利厚生なども比較したが、長く働き続けたい思いが強いため、野村不動産の方が勝っていた。また、就職活動開始当初からディベロッパーにはとても関心があったため、内定をもらった時点で思いは固まっていた。

続きを読む
閉じる もっと見る

野村不動産株式会社の会社情報

基本データ
会社名 野村不動産株式会社
フリガナ ノムラフドウサン
設立日 1957年4月
資本金 20億円
従業員数 2,088人
売上高 3873億3800万円
代表者 宮嶋誠一
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目26番2号
電話番号 03-3348-8811
URL https://www.nomura-re.co.jp/
NOKIZAL ID: 1131100

野村不動産株式会社の選考対策