就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
東京海上日動火災保険株式会社のロゴ写真

東京海上日動火災保険株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(1741件)
  • ES・体験記(352件)

東京海上日動火災保険のインターンTOP

東京海上日動火災保険のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.4
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
総合評価
4.1
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.6
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3

インターンの内容(55件)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 3日 / グローバルコース
22卒 | 関西学院大学 | 男性
お客様の課題解決ワーク

まずは、全体で集められて会社説明とリスクに関するグループワークを行いました。その後、配属に分けられて社員紹介及び質問、グループワークを進めていきました。お...

22卒 冬インターン

2021年4月開催 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring
22卒 | 京都大学 | 男性
GHGコントロールが進む中で海運会社が目指す戦略行動は何か? また、東京海上日動が出来る提案・支援は何か?

3日のうち前半は情報収集やヒアリングにあてられた。損害保険のそのまた船舶保険ということで、両者についての説明で1日目は終了した。2日目には実際の取引先であ...

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 5日 / 総合職
22卒 | 熊本大学 | 女性
リスクコンサルティングワーク

インターンシップの具体的な流れとその手順のところで記述したことと重複しますが、オリエンテーションとしてインターンシップのスケジュール確認や会社・事業説明が...

20卒 冬インターン

2019年3月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
新しい保険商品を提案せよ。

業界や企業全体に関する説明会と簡単なグループワークを行なった。また人事部長自らの自己紹介や、当社に求める人物像さらには今後の世界の動向などを力説してくださった。2日目から早速現場配属。グループワークをやりつつ、それのヒントとなるようなアドバイスを人事部員の方が都度補足してくれるような形だった。またオフィス内の会議室で多くの社員と交流する機会もあった。朝から最終発表へ向けてのパワポの作成を行った。午後に人事部員さらには他部署の社員も集め、参加学生の前で発表があり各チームの発表に対するフィードバックを役員からもらった。

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 3日 / グローバル職
20卒 | 上智大学 | 男性
とある企業のインフラ部署に対してお互いの利益になるよう提案をせよ

担当の方からワークのテーマをいただき、時間があるときにチームで進めていく。まずは、タッグを組んでいく企業の情報や事業内容等について説明があり、その後はチーム内で話し合って進めていく。ワークの続きを行いながら、そのワークの時間の合間にいろいろな時間がとられている(先輩社員の話を聞いたり、海外駐在員の方とのビデオ会議など)基本的に昼食は先輩社員の方々と食べる。最終発表に向けての準備に忙しかった。担当の方が、適宜時間を取ってくれ方向性に間違いがないか等相談に乗ってくれる。最終的な発表は、部署の方々の前で行い、フィードバックをいただく。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring

保険という業種だからこそ様々な業界に関わっていけると感じたから。ある業界があったとして、そこにいる人々はその人なりの視点と価値観を持つことを学び、そうした...

いいえ
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / TOKIO MARINE インターンシップ 2DAYS(全国支店開催)

リスクを洗い出し、それにより企業の成長・挑戦のサポートをするという業務は大事だと感じたが、そこまで魅力的に感じなかった。あくまでマイナス要素を0にして、再...

いいえ
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職

参加前は損保の業務内容や事業内容も分からない状態だったが、参加後企業研究や業界研究も行なった上で、自分には合わないと感じた。損保の売上高や仕組みを見た上で、自分の軸であったグローバルと事業を作り上げるという軸には結びつかないと感じたことが主な要因だ。

続きを読む
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

保険商材に関するイメージが上がったため。これまで損害保険はリスクばかり考える後ろ向きな商材だとばかり考えていたけど、実際にはお客様の挑戦をサポートできる素晴らしい商材なのだと認識できたからだ。中でも東京海上は業界大手だということもあり実績や信頼が厚く、それがビジネスのし易さにも影響しているようだった。

続きを読む
はい
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職

大学の先輩から「この会社で働く社員はみんな温かい」「やさしい人ばかり」などお話を聞いてはいましたが、いまいち想像することができておらず、実際にインターンシ...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職

マリンのインターンは本選考に直結していることでも非常に有名だが、実際にインターン後に面談があることや周りの学生のフローをみても、このインターンは有利に働くと感じた。

続きを読む
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターン後の面談が事前に準備されていたこと。また実際に私はこの面談を2回行い、6月前に内定を頂くことができた。インターンでの評価は確実に影響するといっていいと思う。

続きを読む
はい
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職

インターンシップに参加することで優遇がもらえる可能性があるのはもちろんのこと、仮に優遇をもらえなかった人でも、志望理由や志望度を示すための説得材料として活...

はい
22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring

インターン後の人事面談、もあるが、インターンの経験自体が面接で話すネタになったと思う。机上で考えた志望動機よりは体験に基づく動機の方がやはり説得力が違うと...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資内資メーカー、商社、外資IT、ベンチャーなど。幼少期からの海外経験から将来的に海外で働くという将来像が自然とできていた。大学在学時には営業などもしていたため、外資ITの優秀な営業マンの営業力を間近で感じたいとも思っていた。インターン先がベンチャーであったことからも将来的にベンチャーで働くという一つの選択肢になったと思う。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

保険業界の、マリンの企業研究に非常に役に立った。その後の就活では徐々に業界の選択肢を狭めていったためその後保険業界を見ることはあまりなかったが、マリンの社員の方の人の良さは非常に印象に残っている。自身が求めている業務内容や事業内容にフィットすれば、一緒に働く人は申し分ないこともあり、非常に良い職場だと思う。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

社会インフラに関わりたいと考えていたため、総合商社を中心に銀行などの金融業界も見ていた。正直、保険は後ろ向きな商材と思い切ってしまっていたために最後まで抵抗があったが、このインターンに参加することでイメージが大きく変わった。最終的には保険業界も選択肢に含まれるようになったので、このインターンの経験は有意義だったと感じる。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

保険に対するイメージが大きく変わったのは前述の通りである。これを機にもっと他の業界も毛嫌いせず考えてみようと思えるようになった。インターンに参加したのは3月だったが、その後他業界の説明会に足を運びつつ、業界を絞っていった。自分の就職活動に間違いなく大きな変化を与えてくれたインターンだったことは間違いない。

続きを読む
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

もともと保険業界を第一志望の業界としてみていましが、生命保険業界と損害保険業界のどちらの業界が自分に合っているのか、自分のやりたいことが実現できるのはどち...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加したことをきっかけに、業務内容はもちろんのこと、社員の方の仕事に対する想いや働く姿勢、人柄に惹かれて損害保険業界の中でも第一志望の会...

22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

グローバル性は何となく重んじていたが、業界単位ではあまり考えておらず、企業ごとにセミナーなどに参加してみて、そこにいる人を観察するようにしていた。その中で...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

元々高かった志望度がさらに高まった。漠然としていた事業内容についても、実際の顧客に出会う機会があり具体性を得た事や、あるいはインターンの高評価、サポートし...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職

損害保険会社というものをよく理解できたと思う。事業会社等が行なっている事業に対していかにして保険会社が役に立てるか、どのようにしてお互いがWIN-WINの関係を築いていくかが今後も損保の売り上げを左右すると思う。一方で、損保の仕事内容を理解したからこそ自分はあまり魅力を感じなかった。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

保険のビジネスモデルを理解できたことは大きかった。目に見えない商材だからこそきちんとした理解をしていないといけないのだと痛感した。さらには名刺交換や言葉遣いなどのビジネスマナーや、目上の人との警護の使い方なども習得でき、とても中身の濃い三日間だったと感じる。

続きを読む
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職

参加して良かったと思うことは、全国の優秀な就活生と知り合いになることができたことです。コロナウイルスの影響で友人と会う機会も減り、お互いの就活状況も分から...

22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring

数日間にわたるインターンは初めてだったので、それ自体が貴重な経験となった。業界の当事者に話を伺うというのも新鮮かつ実践的だと感じた。また、期間が長いだけに...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職

非常にタイトなスケジュールの中にいろいろなイベントが組み込まれているため、常に頭を使っていた。非常に広い枠組みの中で、施策を立てていく必要があったりと時間は常に足りていなかった。1日目、2日目は居残りがあったことや、労力をつかうワークであることは間違いないと思う。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

最終日までのプレゼン準備はとにかく大変だった。結論まで至るには、東京海上の持つ保険商材についてきちんと把握すること、リスクを洗い出すこと、論理的思考力はもちろんのこと忍耐強さも必要だと感じた。最終的に発表はうまくいったものの、発表1分前までパワポを手直ししていたのも印象的。

続きを読む
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職

かなりタイトなスケジュールだったので、どんどんみんながアイデアを出していかないとプレゼンが完成しないと感じました。また、プレゼンの発表時間にも厳しく、いか...

22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring

課題解決というよりは全く新しい提案をするというワークだったので、アイデアの取っ掛かりを見つけるのに苦労した。海運業界に対する知識も不足しており、基礎的な事...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / グローバル職

木を見て森を見ずという言葉は印象に残った。施策を打ち出すにしても非常に多い選択肢の中から決める必要があり、一点に偏ったときなどは、広い視点を持って対処する必要があると感じた。

続きを読む
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

お客様にはどんなリスクがあり、その中でもどれが1番のウエイトを占めているのかについてきちんと言及する必要があると言われたこと。聞いている人全員にそのリスクについて追求していく意義があると思わせなければならない。

続きを読む
22卒 / 熊本大学 /
冬 / 5日 / 総合職

損害サービス部門の体験ワークのフィードバックの際に印象的だったのが、「お客さまに寄り添うことはもちろん大切だが、感情移入をしてしまい正確な状況判断ができな...

22卒 / 京都大学 /
冬 / 4日 / TOKIOMARINEプレミアム・インターンシップinSpring

全体を統括する若手社員が1人いて、基本的にその人と会話することが多かった。それ以外の時間は時間の空いている社員が訪問してきて、アイデアをぶつけてみてフィー...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

グローバルコース
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代に最も力を入れて取り組まれたことは何ですか? 役割、人数等具体的なイメージができるように内容を教えてください。 150文字以下
A. A. 学内フットサル大会の増収だ。私は5名で構成される大会企画運営チームに所属していた。課題である大会参加人数低迷による財政難の解決のため、私は大会景品刷新による集客を提案。SNSアンケートを実施、参考し景品をガジェット類に変更した。結果前年より25%高い80人弱の参加...

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 南山大学 | 女性
Q. 学生時代最も力を入れて取り組んだことを教えてください(150字以下)。
A. A. 児童養護施設のボランティア活動の代表として,参加者を増やすことを目標に取り組んだ。毎週参加者が2人は必要な活動だったが,人が集まらず活動自体が無くなることもあった。そこで,活動の経験者を隔週に割り当て誰でも参加しやすい雰囲気を作った。現在では,参加者が増え毎週活動...

22卒 インターンES

グローバルコース
22卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代に最も力を入れて取り組まれたことは何ですか? 役割、人数等具体的なイメージができるように内容を教えてください。(150字以下)
A. A. 私はスタッフ約30名の人気もつ鍋専門店のアルバイトリーダーとして、売上向上を目標として店舗改革に尽力した。更なる売上向上の為には回転率と客単価の向上が必要であると分析し、施策を考え社員に提案し、実施した。その結果3か月で客単価を500円、売上を前年比25%向上させ...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 東北大学 | 男性
Q. あなたが学生時代に最も力を入れて取り組まれたことは何ですか?役割、人数等具体的なイメージができるように内容を教えてください。(150文字以内)
A. A.
大学入学当初から勤務しているアルバイトに力を入れてきた。3年時からは30人ほどのアルバイトをまとめるアルバイトリーダーとして勤務し、お客様の声が届きにくい環境改善のために、お客様BOXを設け、その改善に社員と取り組んだ。 続きを読む

20卒 インターンES

グローバル総合職
20卒 | 金沢大学 | 男性
Q. あなたが学生時代に最も力を入れて取り組まれたことは何ですか?役割、人数等具体的なイメージができるように内容を教えてください。 (150文字以内)
A. A.
各学年20人以上在籍し、大学院生も合わせると100人を超える大きな軽音楽サークルに所属し、大学入学後に始めたドラムの演奏技術向上のために練習に励んだこと、そしてライブなど活動のスケジュール管理係という役職に就き、他大学やライブハウスの方々との交流により自分の所属するサークルの維持、発展に努めたということです。 続きを読む

インターン面接

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 4日 / グローバルコース
22卒 | 大阪大学 | 女性
Q. 学生時代力をいれたことはなんですか。
A. 体育会チアリーディング部の大会における演技位置を決める選考会で学年1位を勝ち得た。入部当初、私だけが運動部未経験で同期と大きな差があった。負けず嫌いな私は部内1位を最終目標として、質にこだわり2つのことを自ら考え実践した。 1つ目は、積極的に第三者のアドバイスを得たことである。 2つ目は、演技に必要な体作りである。練習の伸びしろを大きくするために毎日筋トレと柔軟を徹底し、しなやかで力強い...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 3日 / 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 他のインターン参加した?
A. していません。今は選考を受けているところです。 以下、会話のようにつながる。 @東京海上日動はどうやって知ったか。 親しい先輩が勤めておりそこで初めて知りました。 @親族とかはいない? いません @どんな業界を主に受けているか。 幅広く。文系就職か理系就職か迷っている。 @どうやって今の大学に入ったか。 推薦入試で入った。

22卒 夏インターン 1次面接

2020年9月開催 / 3日 / 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に力を入れたことを1分程度で教えて下さい
A. 私が学生時代最も力を入れて取り組んだことは、学園祭のミスコンの企画運営を行ったことです。昨年度は大型台風により学園祭が中止になってしまいましたが、これまでの活動を無駄にしたくないという思いで、私は別日開催を提案しました。別日開催にあたって問題点は開催費用の不足であったため、それを解決するために合同ミスコンを実現させました。

20卒 冬インターン 最終面接

2019年3月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 幼少期はどんな人間だったか。
A. 何にでもチャレンジする元気な子。怖いものや苦手な人はいなく、臆することなく先生や友達に接していた。クラスでも積極的に発言したし、身体を動かすことが好きだったため放課後はいつも公園でサッカーをしていた。水泳やバスケといった習い事にも通い、両親も自分のやりたいことを徹底してバックアップしてくれていたと感じる。

20卒 冬インターン 1次面接

2019年3月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことは何か。
A. アカペラサークルの代表として、サークル員減少による資金不足という問題を、全体の雰囲気を底上げするというやり方で改善し部員上昇退会者減少を実現し、乗り越えたことだ。大規模で伝統のあるサークルを存続させたいと、一時的ではなく継続した解決に導きたいと考え、根本的なサークル本来の楽しさを引き出すように心がけ、それによる結果的な課題解決を目論んだ。