就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社商船三井のロゴ写真

株式会社商船三井

商船三井の本選考対策方法・選考フロー

株式会社商船三井の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

商船三井の 本選考

商船三井の 本選考体験記(24件)

22卒 最終面接

総合職
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
日本における海運大手3社(日本郵船、商船三井、川崎汽船)それぞれの強みと弱みを確認し、なぜ商船三井を志望するのかを明確にした。また「商船三井の弱みは何か」という質問がくることを想定し、そのような質問を受けた際にポジティブな回答をできるように準備した。多様な事業を手がけている商船三井であるが、その時々で前面に押し出している花形のプロジェクトと、あまり強調していないプロジェクトの双方があり、選考の過程では前者への興味をアピールした方が社員の方との会話が弾むように感じる。具体的には、FSRUやSOVなどの船舶による海洋事業が今日の商船三井の花形であるように感じたので、ここにフォーカスしつつ志望動機などを組み立てた。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年10月20日

22卒 内定辞退

陸上事務系
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
商船三井の経営計画であるローリングモデルを参照した。とりわけ、その中で自分がしたいことと、これからの会社の方針が一致していることを確かめられたのは大きかった。また、その経営計画を読む中で自分が疑問に思ったことを面接で質問できるように準備した。OBOG訪問はしなかったが、インターンの経験を話すことによって、社風といった直感的なものもカバーできたと思う。その点も有利に働いたと思う。また、希望すれば郵送してもらえるパンフレットも働き始めた後のイメージがつきやすいので、一通り目を通しておくと良いと思う。また、商船三井を志望する人は日本郵船も志望すると思われるが、一通り他の海運企業の事業内容にも目を通しておくと、この会社の違いがくっきりしてくると思う。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月23日

商船三井の 直近の本選考の選考フロー

商船三井の 志望動機

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A.
私は、自らの作り出した形あるモノを通して、発展途上国を含めた世界全体の豊かな暮らしに貢献したいという願いを持っています。この想いは、学生時代にアジアや中南米の国々を多く旅し、現地の人々の暮らしに触れた経験に由来しています。私は、貴社のインターンシップに参加した際、初めて海運の世界に触れました。その中で、海運の技術者として働くことで、自らがこれまで培ってきた建築に対する姿勢を活かしながら、世界中のより様々な属性の人の生活と産業を支えることができると感じましたた。海運をリードする存在であり、またFSRUやSOVなどの船舶による海洋事業を通しても主体的に世界各国の発展に貢献している貴社の一員として、行動力を活かし新たな需要に応える船舶の開発や建造に携わりたいと考え、私は貴社を志望しています。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年10月20日

22卒 志望動機

職種: 陸上事務系
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A.
海運業を志望する理由として、海が好きだということ、将来世界を舞台に働き、様々な人々と主に仕事をしたいという思いがあります。特に商船三井を志望する理由は、現在から将来にわたるあらゆる運輸ニーズに答えられること、それを可能にする自立自責の社風に惹かれたためです。御社ではエネルギー・海洋事業本部に携わりたいです。なぜなら、石油化石燃料といった従来のエネルギーニーズとLNGや再生可能エネルギーといった将来型のどちらのニーズも踏まえなくてはならない点で魅力的であり、FSRUなどの新規事業に最もやりがいを感じるからです。まず、リスク管理はもちろんのこと、お客様にとって社会にとって何が望まれているのかを意識して職務にあたりたいと考えております。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月23日

商船三井の エントリーシート

22卒 本選考ES

陸上総合職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 卒業(ゼミ/研究)論文テーマ及び概要、またなぜそれを選んだのか教えてください。 ※ゼミ/研究室に所属していない場合は、一番力を注いだ課目について
A.
私はゼミにおいて近代文学の研究を行っています。この分野を選択した理由は二つあります。一つ目は、文学通して全く違う時代の人々の考え方、日常を知ることが出来るからです。二つ目は、同じ文学を読んだとしても、それに対する考えが人によって違う事が面白いと感じたからです。文学は、正解のない学問です。だからこそ、話し合い、自分では思いつかないような発想を得て、論を発展させていく事が大切です。この経験から、一人で考え込むのではなく、色々な考えを取り入れることで深みのある考察が出来る事を知りました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2022年1月24日

22卒 本選考ES

陸上総合職
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 卒業(ゼミ/研究)論文テーマ及び概要、またなぜそれを選んだのか教えてください。
A.
卒業論文では、戦後台湾における建築家と建築産業の関連性を考察した。結論として、アメリカや日本に由来するセメント産業と、台湾伝統のレンガの造形とが融合し生まれた装飾付きセメントブロックが、それを用いる建築家の設計に影響を及ぼしたことを示した。研究の対象地域を台湾とした当初の動機は、私の○○が生まれ育った台湾について詳しく知りたいというものであった。その後台湾に複数回渡航し、現地の研究者と意見交換をする中で、台湾建築に対し民俗的な視点と工業的な視点の双方から研究を進めたいと考え、このテーマに至った。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年10月13日

商船三井の グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2024卒
7人
50分
過疎に苦しむ町を盛り上げるためには3つの選択肢のうちから何を選べば良いかを話し合う。
詳細
2024卒
6人
40分
○○市における新しい施設建設の案
詳細
2024卒
6人
40分
あるお店でどのような商品を売ればいいかを考える
詳細
2018卒
6人
40分
チェーン展開するイタリア料理店の新規出店地域を考えよ
詳細
2018卒
10人
40分
3種類の出展候補地の中から、どこであれば最も集客が見込めるかを考える
詳細

商船三井の 面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. プロフィール欄に中国語を学んでいると書いてありますが、なぜ中国語を学ぼうと思ったのですか?
A.
ご指摘の通り、私は高校在学中より中国語を学んでおり、大学在学中には中国語検定2級を取得しました。 最初に中国語を学ぼうと考えたきっかけは、私の祖父が台湾生まれであり、いつか祖父の生まれた土地を訪れてみたいと考えたためです。 しかし、学生時代を通して中国や台湾の各地を旅行し、また北京大学に語学留学する中で、それらの国や地域に住まう人々の持つ活気や独自の文化に魅力を感じたるようになりました。そしてこの経験を通して、中国語を学ぶ理由は、現地の人々と心を開いて交流するために中国語を学びたいという動機へと変化していきました。 自らの学びを通して現地のコミュニティへと飛び込んでいき相互理解を深めるという経験は、その後の中国以外の国々への渡航でも活かせる姿勢になりました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年10月20日

22卒 1次面接

陸上事務系
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 他の海運企業は受けているのか。
A.
今選考を受けているのは御社だけです。 →日本郵船や川崎汽船は受けていないのか。 日本郵船は落ちてしまいました。川崎汽船は受けていません。 →わかりました。当社のインターンには参加しましたか。 御社のインターンは参加しました。日本郵船は基本的にセミナーだけだったと認識しておりますので、そちらには参加しました。川崎汽船に関しても、同様にセミナーだけ参加しました。 →インターンの感想はどうでしたか 短いプログラムでしたが、事業内容から座談会まで、ワークショップ型に様々知れてよかったです。 →インターンの他には何かイベントに参加しましたか。 御社の座談会に参加しました。 →どのような座談会でしたか。 ロンドン駐在員の座談会です。御社で働く方々の人柄がとても良いと感じました。 →OB・OG訪問はしていますか。 いいえ、しておりません。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月23日

商船三井の 内定者のアドバイス

23卒 / 非公開 / 非公開
職種: 陸上事務
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
23卒 / 非公開 / 男性
職種: 陸上職事務系
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
22卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 陸上事務系
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
強い志望動機を描けるか、あとは面接の中で社員の方とどれほどうまく会話できるかだと思う。他の企業、それこそコンサルティングファームなどを受けたためか、質問自体は鋭いというよりは、少しよくわからない質問が多かったようにも感じている。だからこそ、本当に人柄が会社にあっているか否かで判断されうるところも、難しさでもあり、人によっては簡単な部分かもしれない。他にできることは、質問の質をあげておくことで少しでも高い志望度をアピールすることがある。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
商社と併願しているか否かもポイントだったように感じる。「6月第二週は最終面接を行わないつもりです」と案内されたため、もし六月から面接が始まる商社を少しでも考えていたり、未練があれば内定が出づらいと考えられる。商社と併願しても良いが、その場合は戦略的に。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
基本的に内定辞退を嫌う傾向にあるので、商社と日本郵船("丸の内")の選考時期を知っておいたほうが先が読める。そして、最終面接前に決断を迫られるため、あらかじめ自分で情報を集めてしっかり志望順位をつけておいたほうが無難。 続きを読む
22卒 / 明治大学 / 男性
職種: 自社養成海上職(機関士)
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
邦船三社の自社養成海上職は非常に採用人数が少ないうえに、インターネット上にあまり情報がないため、本気で海上職を志すのであればどんなチャンスも逃さないようにしてください。インターンシップやOB訪問にとどまらずyoutube上の企業紹介の動画やテレビ番組、業界紙などにも目を通し、この業界と海上職の仕事についての理解を可能な限り深めておくことが重要です。そして何よりも大切なのは覚悟と熱意です。文字通り世界の海を股にかける船乗りという仕事について、多くの方はキラキラしたイメージを持つかと思いますが、この業界について知れば知るほどそのイメージは覆されます。しかしながらそれでもこの仕事がやりたい、この仕事に自分の人生を捧げたいと考える方は迷わずこの海上職の道を目指してみてください。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
これは私の持論なのですが、本選考においてESやwebテストで落とされるのは能力不足で、一次面接で落とされるのは準備不足。二次面接で落とされるのは企業との相性が悪く、最終面接で落とされるのは運が悪かったというふうに考えていました。結局のところ自身の何がどう評価されたかということは内定が出た今でもわかりません。ただ一つ挙げるとするならば他の誰にも負けない熱意であったと思います。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
この自社養成海上職の採用は一般企業との採用とはかなり毛色が異なります。当然ながら最低限ESやwebテスト、面接を突破できるだけの能力があることが前提ですが、資格や能力は一切問われません。とにかく適性と覚悟と熱意の三点が極めて重要です。そのため今一度本気で海上職を目指す覚悟があるのか、自身に海上職の適性はあるのか、他の一切を差し置いてこの仕事に打ち込む熱意があるかを見つめなおしてください。 続きを読む
閉じる もっと見る

商船三井の 内定後入社を決めた理由

23卒 / 非公開 / 非公開
職種: 陸上事務
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

東洋エンジニアリング株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
23卒 / 非公開 / 男性
職種: 陸上職事務系
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

関西電力株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
22卒 / 明治大学 / 男性
職種: 自社養成海上職(機関士)
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

東京センチュリー株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
自社養成海上職としての採用が最大の目標であったため、他のどの企業から内定が出たとしてもこの道に進むつもりでした。 拙い文章で大変恐縮ですが、一人でも多くの方にこの業界を知っていただき、一人でも多くの方が船乗りという仕事を選んでいただくべくこのように選考体験記を残させていただきました。これを見た方が私と同じようにこの道を志していただくようなことがあれば本当にうれしいです。少しでも興味を持った方はぜひ選考へ挑戦してみてください。 続きを読む
21卒 / 早稲田大学大学院 / 女性
職種: 陸上事務職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

パナソニックホールディングス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
業界での立ち位置を重視しつつ、より魅力的な仕事内容だったため、商船三井を選びました。海運業界でやはり海運に特化しているため、技術もそうですし、世界での立ち位置を見た時やはり規模は非常に大きい。トップ層だからこその特徴が必ずあるので、そこに魅力を感じて入社を決めました。また、仕事内容に関しては、ジョブローテーションを嫌うか好むかに分かれるので、私自身はより多くの種類の仕事(営業だけでなく経理や法務、人事等)を経験したい想いが就職活動を通してありましたので、ローテションは頻繁で行われる商船三井が良いと思いました。また、商船三井は同期人数も少なく、会社としてが少数精鋭ですので、より自身の成長を感じられると思い、最終的に入社を決めました。 続きを読む
閉じる もっと見る

商船三井の 会社情報

基本データ
会社名 株式会社商船三井
フリガナ ショウセンミツイ
設立日 1884年4月
資本金 654億35万1028円
従業員数 1,349人
※社外への出向者等を含む(陸上839名・海上510名)
売上高 1兆6524億円
※2018年3月期 連結
決算月 3月
代表者 池田 潤一郎
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目1番1号
平均年齢 38.4歳
平均給与 1517万円
電話番号 03-3587-7111
URL https://www.mol.co.jp/
採用URL https://www.mol.co.jp/saiyou/
NOKIZAL ID: 1130986

商船三井の 選考対策

就活会議 就活会議株式会社は、 有料職業紹介事業者として厚生労働大臣の認可(許可番号 :13-ユ-312872)を受けた会社です。
人材紹介の専門性と倫理の向上を図る 一般社団法人 日本人材紹介事業協会に所属しています。
当社は 東京証券取引所 、 福岡証券取引所 の上場企業であり、ユーザーと事業者のマッチングDX事業を展開している ポート株式会社 のグループ会社です。
(証券コード:7047)
運営会社:就活会議株式会社/所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー5F

就活会議を運営する就活会議株式会社は、届出電気通信事業者として総務省の認可(許可番号 :A-02-18293)を受けた会社です。