Img company noimage

株式会社アートコーヒー

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(40件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 株式会社アートコーヒーの本選考体験記 <No.802>

2016卒株式会社アートコーヒーのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • アートコーヒー
大学
  • 東京農工大学大学院

選考フロー

ES(9月) → 1次面接(9月) → 2次面接(9月) → 最終面接(9月) → 内定(9月)

企業研究

自分が何を軸にして就職活動をしているのか、何故アートコーヒーを選んだのか、入社後どんなことをやってみたいのかということを、面接本に書いてあるマニュアル通りでなく、自分の意見を持って自分の言葉で説...

志望動機

食品販売のアルバイトをしていたが、アルバイト先で温度管理のミスがあり、商品回収を行うという出来事があった。幸いお客様から健康被害等は起こらなかったが、再び起こってはならない自己であり、以降職場で...

1次面接 通過

形式
学生 5 面接官 3
面接官の肩書
営業/研究開発/人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

自己紹介、志望動機などごく一般的なことが聞かれたので、業界に対する知識を持っているかどうかより、一般的な質問から何か光るもの、際立つものがあるかどうかを見られていたと思います。やはり自分の言葉で...

面接の雰囲気

にこやかな雰囲気でした。こちらの回答に対しても終始真剣に、相槌を打って聞いてくれたので話しやすかったです。ただ、学生5人で広めの部屋での面接だったので初めのうちは緊張しました。

1次面接で聞かれた質問と回答

食の安全とはどのようなものであると思うか。

食の安全とは食品企業の最低限の責任であり、なくてはならないものだと思います。どんなにおいしい食品を作る企業であろうと、ここを欠いては企業の存続はできません。また、食の安全は、一旦信頼を失うと取り返すまでに非常に長い時間と企業の努力が必要で、そのことを考えると安易な気持ちでいい加減な生産管理はで...

自己紹介をしてください。

○○大学の○○です。学生時代は発展途上国の農業技術についてを研究する研究室に所属し、実際に現地に赴いて農家の方への調査を行いました。異なる文化や言語を持つ方と一つの作業をすることで、互いの違いを受け入れながら一つの物事に取り組むことの大切さを感じました。アルバイトは三年間サラダ・惣菜販売をおこ...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
営業/人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

どちらかが一方的に話す形ではなく、会話を通して一つの質問を深堀していく形だったので、個人の人間性、どんな意見を持った人間かについて見られていると感じました。回答の内容も大事ですが、話し方から推測...

面接の雰囲気

学生一人だったので、会話するような感じでリラックスして話しました。あれこれ色々なことを聞くのではなく、一つのことについて深堀して話す感じです。

2次面接で聞かれた質問と回答

どうして食品業界の中から当社を選びましたか。

食品販売のアルバイトの経験から食の安全に対して強い関心を持っており、コーヒー豆の生産から焙煎、商品の包装までに何度も精査をし安全管理を徹底している御社に興味を持った。また、私は大企業ではなく、社員一人ひとりの意見が通りやすい中小企業を志望しているので、社員の皆様の雰囲気が良い御社に魅力を感じた。

入社後どのようなことをやってみたいか

大学院で一つのことを突き詰めて考える研究をやってきたので、コーヒーの品質について突き詰める研究開発の仕事に携わってみたいです。

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
役員
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接でも、複雑なことは聞かれることはなく、基本的な質問から個人の考え方について深堀していく形でした。自分を良く見せようと嘘をついたりせずに自分の意見を持って相手に伝えることが最も大切であると...

面接の雰囲気

役員の方が面接官だったので、今までの面接の中では一番緊張感がありました。ですが、会話形式だったので、面接を進める中で緊張はほぐれていきました。

最終面接で聞かれた質問と回答

志望動機はなんですか

アルバイト先で食品の安全管理に関するトラブルがあり、食の安全性がもたらす被害の大きさについて実感し、安全管理の徹底した食品業界で働きたいと思うようになった。御社はコーヒー豆の生産から豆の焙煎、商品の包装に至る過程で何度も精査をし、徹底した品質管理を行っているため、魅力を感じた。研究開発の仕事に...

あなたのリラックス方法はなんですか

散歩です。緊張する場面の前には外を歩いて一旦頭を空っぽにし、リラックスできるようにします。この最終面接の前も、会場に少し早めに到着してビルの周りを散歩しました。また、音楽を聴く、友人と話すといったこともリラックス方法の一つで、よく行います。疲れた時、悩んでいるときなどはそのままクヨクヨするので...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

他の企業もよく見て、面接を受けて、他社との違いをよく理解した上でなぜアートコーヒーを選ぶかということを自分の言葉で説明できるようにするべきだと思います。変わった質問は特にされないので、他の人と差...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

面接本や周りから聞いたテクニックを使っているだけでなく、実際に自己分析や企業研究を通して自分の意見、方向性を明確にして、自分の言葉で相手に気持ちを伝えていると、内定は出るのではないかと思います。...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

面接本も初めの感覚をつかむくらいには活用できるが、自分の意見を持って相手に伝えていれば内定はつかめると思うので自己分析して自分の意見を磨くのがいいと思います。