就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
明治安田生命保険相互会社のロゴ写真

明治安田生命保険相互会社

  • 2.1
  • 口コミ投稿数(3852件)
  • ES・体験記(273件)

明治安田生命保険相互会社の本選考TOP

明治安田生命保険相互会社の本選考

本選考体験記(53件)

22卒 内定辞退

careerV
22卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 企業研究をする際に、同業他社と比較することで、その企業の強みであったり、弱みであったり、人柄や社風などを自分の中に落とし込んでいきました。 調べた方法としては、インターンシップに参加するなど、OB訪問をするなど、ネットで調べるなどに重点を置いておりました。 ま...

22卒 内定辞退

法人総合営業職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 生命保険業界の各会社はビジネス面ではあまり差がないので、「人」の部分の違いをしっかり理解し、言語化することに努めた。明治安田生命は優しく穏やかな人が多いが、どういった部分でそれを感じ、なぜそこに魅力を感じたのかを説明できるようにした。個人的なOBOG訪問はしていな...

22卒 内定辞退

法人総合営業職
22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 明治安田生命は対面でのアフターフォローに強みを持っていて、志望時に組み込む学生も多いです。そのためなぜ自分が対面でのアフターフォローに惹かれたのかを体験と絡めて説明できるようにした方がいいと思いました。セミナーや座談会が企画される回数も多いのでなるべく参加して社員...

20卒 内定入社

キャリアS
20卒 | 関西大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
他社の保険会社との差別化をできるようにしておくこと、また、保険の商品知識についても軽く調べておくようにした。キャリアSを受けるにあったって。なぜこの職種でなければならないかを説明できるようにした。キャリアSのみを受けたが、他のキャリアWに関しても会社説明会で説明されるので他の職種に対しての理解もしたうえで面接に臨んだ。キャリアSに関しては、営業所長というようにリーダーシップが求められる仕事であり、学生時代にリーダーシップを発揮した経験や、自分がもし営業所長になったらどのようなリーダーになりたいかを考え面接に臨んだ。他の大きな生命保険会社にも実際に足を運び、自分が実際に感じた他社との違いについて経験を踏まえて言えると面接での信憑性が増すと感じた。 続きを読む

20卒 内定辞退

総合職キャリアV
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
3月から説明会・座談会を主催してくれるため、そこで企業についての情報収集を行った。また金融機関であるため一種のスタンプラリーだと思って全ての説明会に参加した。 生命保険大手ではあるが、業界トップではないためどの面接においても「どうして明治安田なのか」について問われた。その問いに対する答えとしては、説明会や座談会で良いと感じたフレーズを用いた。(例)企業営業に強みをもっているから、説明会や座談会で出会った働く方々に魅力を感じたから、など。 また面接では「どうしてキャリアVなのか」についても問われた。営業所長を目指すキャリアSもあるが、その職種と比べて自分の強みはどうしてキャリアVに向いているのかを、過去の経験に照らし合わせて伝えるようにした。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: careerV
22卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 明治安田生命保険相互会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 金融業界を志望する理由としては自分の人間力で勝負することができるからです。 ゼミ長の経験から、誰かのために行動し、他の誰でもない自分自身だからできたこととか、自分自身に感謝されることにやりがいを感じました。 だから、社会人になっても、それをやりがいとして働いて...

22卒 志望動機

職種: 法人総合営業職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 明治安田生命保険相互会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 人々に寄り添うことで彼らが不安なく過ごせる環境を整え、挑戦を後押ししたいと考えたからです。○○部において、個性も考えも異なる選手たち一人一人に寄り添ったサポートや、部の構造改革を行なうことで、彼らの不安や悩みを取り除くために尽力してきました。それらの活動の結果、選...

22卒 志望動機

職種: 法人総合営業職
22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 明治安田生命保険相互会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 御社のアフターフォロー制度に共感し、志望しております。保険金の入り口から出口までの間に能動的なアフターフォローを実践していくことがお客様の不安を取り除き、真の安心をご提供することにつながると考え、とても魅力的であると感じました。私自身もボランティア活動に参加した際...

20卒 志望動機

職種: キャリアS
20卒 | 関西大学 | 男性
Q. 明治安田生命保険相互会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が保険業界を志す理由は、兄が病気を患っており、病気で辛い兄はもちろんのこと、莫大な治療費に苦しむ家族の姿を見て、もしも保険に加入し、金銭的に苦しむことを軽減できることができたら人々の幸せに貢献することができるのではないかと考え保険業界を志しました。中でも御社はアフターフォローに力を入れており、保険に入ることがゴールではなく保険に入ってからのお客様の人生をサポートしていくということに重点を置いているのだと感じました。元気だった兄が入退院を繰り返すことになったことからも、保険の見直しなどをして本当に使える保険にすることが必要だと私自身の経験から考えたことから御社で保険の重要性を広げていきたいと思い御社を志望しました。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 総合職キャリアV
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 明治安田生命保険相互会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は主将として全国大会を目指す部員を支えることにやりがいを感じました。そのことから人々をライフステージに沿って支えることができる生命保険業界に携わりたいです。中でも貴社がアフターフォローを重視し、お客さま目線を徹底している点に魅力を感じました。またセミナーや座談会で貴社の職員方が使命感を持って仕事に取り組む誠実さに感銘を受けました。そのような貴社で私もお客さまの支えになりたいと思い、志望致します。 またキャリアVを志望する理由については生命保険に関わる幅広い業務を経験して自身の付加価値を高め、お客さまと貴社に貢献したいからです。私は企業や官公庁の福利厚生制度のコンサルティングを行い、多くの従業員やその家族を支える法人営業に携わりたいです。そこでお客さまからの高い満足を得るためには、多角的な視点からの提案が必要と考えます。そのため入社時から複数の分野・所属を経験し、様々なスキルや知識を身に付けられる当コースでの入社を希望致します。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代の中で力を入れたこと
A. A. MITへの留学において自主ゼミを開催することでメンバーの参加率向上に尽力したことだ。当初機械工学の最先端の環境にて世界の参加者と切磋琢磨することができると感じていた。しかし実際には、10人のメンバーのうち6人が脱落したことによる議論の一面性が課題として浮き彫りとな...

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 滋賀大学 | 男性
Q. 学生時代、あなたが一番力を入れて取り組んだことについて記述願います。
A. A. 私は学生時代、弓道部部員として新規部員勧誘に貢献しました。新型コロナウイルスの影響により、 例年の様な新歓活動が困難な状況にありました。困難だった点は3つあり、1つ目は大学から対面で の部員ミーティングが禁止されていたこと。2つ目は例年のように食事会を通して部...

22卒 本選考ES

法人総合営業職
22卒 | 駒澤大学 | 女性
Q. ◆学生時代、あなたが一番力を入れて取り組んだことについて記述願います。400字以下
A. A. 鰻がメインの和食料理店での接客のアルバイトです。特にお客様の名前と顔を覚えることに注力しました。ご年配の常連のお客様が多くご来店されるためアットホームな雰囲気のお店ですが、新人の私とお客様との間には距離があると感じていたからです。そこで今まで社員の方々が作り上げて...

20卒 本選考ES

careerS
20卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 学生時代、あなたが一番力を入れて取り組んだこと(400字以内)
A. A.
大学柔道部にて、チームでの課題解決の取り組みを行ったことです。部では、全国理工科大会の団体戦で二連覇を目標に活動をしていました。しかし、多くの先輩の引退で部員数が大幅に減少したため、同じ相手と組む頻度が多くなるなど、部員間で出来る練習内容が以前と比べ、限られてしまいました。この困難に直面し、私は団体戦メンバー5人との話し合いの場を設け、各々の弱点を洗い出し、これら弱点の克服のための5通りの新たな練習方法を導入することを提案しました。具体的には、腕の筋力のない者は大学のジムを利用し、懸垂やダンベルを使った練習を多く行うようにしました。そして、各メニューに部員全員の意見も取り入れ、軌道修正を細かく行っていきました。この練習を続けた結果、全国理工科大会で二連覇を成し遂げることができました。この経験から、現状分析をし、課題を明確にし、チームを巻き込んで課題解決へと取り組むことの重要性を学びました。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 東北大学 | 男性
Q. 学生時代に1番力を入れて取り組んだこと(400字)
A. A.
大学入学当初から勤務している大手スーパーでのアルバイトに最も力を入れてきました。昨年からはアルバイトリーダーとして勤務しています。お客様の声、アルバイトの声を社内の会議で発表することが主な業務であり、私の勤務する店では、お客様の声が届きにくい環境下であると感じたため、お客様の声BOXを設け、より風通しの良い空間の創造にリーダーとして取り組みました。なかなか直接意見を言えなかったお客様からも、BOXを通じて改善の声を頂けるようになり、これまで未発見であった店内の欠点などを見つけることができ、その改善に社員と共に取り組みました。リーダーとして心がけてきたことは、働く側の視点、お客様の視点の両方を持つことです。そうすることで俯瞰的な視点から物事を見ることができるようになりました。金融というお客様と接する職だからこそ、お客様視点を忘れずに業務に取り組んでいきたいと考えています。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
8人
80分
ハウスメーカーとしてお客様にどのような提案をするべきか
詳細
2018卒
3人
90分
今後伸びる仮想のハウスメーカーを議論
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

careerV
22卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 御社が営業において、歩合制を廃止するという記事を読んだのですが、それは優秀な営業社員が離れるというリスクをはらんでいるのではないでしょうか(逆質問)
A. A. 実際に、歩合制を廃止することで、営業成績の良かった社員が離れていくリスクはあります。しかし、そのリスク以上に営業社員が数字に追われることで抱えるストレスや不安を軽減し、多くの人材離れを防ぐ役目を果たします。また、決して歩合制を完全に廃止するのではなく、歩合の幅を引...

22卒 1次面接

法人総合営業職
22卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A. ○○部において、マネージャーとして「部員全員が意見を言える環境づくり」に取り組みました。それまで、運営に関する重要事項は上級生のみで話し合うのが当たり前になっていました。しかし当時は部員数が少なく、また後輩に競技経験者が多かったため、お互いに意見が言い合える環境を...

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 西南学院大学 | 女性
Q. なぜ生命保険を志望するのか
A. A. まず生命保険業界を志望する理由について、私は人の生活を支える仕事やお客様に近い距離で働きお客様の反応が見えるような仕事をしたいと考えており、それは生命保険業界でなら実現することができると考え志望しています。学生時代に力を注いだボランティア活動での経験からこの考えに...

20卒 1次面接

総合職キャリアV
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 自分の長所を3つ応えてください。
A. A.
責任感の強さ…サークルでの活動。主将をやっていて、チームとして立てた目標に対して誰よりも責任を持ち、行動した。(例)OBを集めたミーティングの開催、全員が努力できる合宿運営、練習環境の開拓 継続力…中高とおなじ部活動に6年間取り組んだこと、そしてその熱量を大学でも新しい競技にぶつけたこと。個人種目で、長距離種目であるため、継続して練習に打ち込み全国大会の出場権を獲得した。 向上心…全国大会出場を目指し、プロチームの練習に自主的に参加した。 3分間という今までの面接では体験したことのない時間だった。おそらくいきなりの問いに対して一生懸命回答する姿勢があるかどうかを見られていた気がした。この問いに答えられない時点で評価は下がるものだと感じた。 続きを読む

20卒 1次面接

キャリアS
20卒 | 関西大学 | 男性
Q. なぜ保険業界を志望したのですか/なぜキャリアSなのか
A. A.
元気であった兄が病気で倒れ、病気の兄はもちろん金銭的に苦しむ両親を見て将来は「多くの人々を苦しみから守る」という使命感を持って仕事がしたいと考えていました。そこで保険で人々の人生のサポートをすることでその使命感を持ち続けられると考え保険業界を志望しています。御社のキャリアSは営業の最前線で働くMYライフプランアドバイザーをまとめて動かしていく職種であると考えています。営業の最前線で働く人々をサポートすることは結果的にお客様により良い保険を提供し、その後のサポートをすることにつながると考えています。これは私が目指す多くの人々を苦しみから守るという使命を果たすことにつながると思い御社を志望しました。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 同志社大学 / 男性
職種: careerV
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

どの業界や企業においても、会社のことをしっかりと学び、知るだけでなく自分と結び付けてそれを相手に伝えることが出来るかどうかが内定するカギになると思います。...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えをしっかりと相手に伝えられることだと思います。誰もが答えるようなありきたりな答えではなく、他社と差別化した回答をどのような質問に対してもすること...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

この企業は他の四大生保と比べて、業界順位が決して高いわけではないので、他の生保の就活状況や他と比べて、どのようなところに惹かれたかを強く聞かれます。 そ...

22卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: 法人総合営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

生命保険業界は「人」や「社風」の部分で差別化をする必要があるので、OB訪問はできるだけした方がいいと思う。生命保険会社の中で「なぜその会社なのか」「その会...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

「なぜその会社がいいのか」をしっかり言語化できているかと、入社する意思があるのかを見られていると感じた。また、根本として「人に寄り添う」というマインドを持...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ホームページだけでは職種の差が明確にわかりにくいこと。しかし、面接では突っ込まれるポイントなので、OB訪問を通して理解を深めることが必要になってくる。また...

22卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 法人総合営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

聞かれたことにきちんと答えることができれば問題ありません。企業の志望理由よりは、営業の志望理由を聞かれます。営業における困難やつらいことについてどう考えて...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

笑顔で話すこと、営業における困難なことについて尋ねられたときに自分なりの前向きな答えができるかどうかだと思います。事前に対策を練って、熱意をしっかりと伝え...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

あまり倍率は高くないと思いますが、営業向きかどうかは見られていると思います。逆境に立ち向かって結果を残したり、粘り強く何かに取り組んだエピソードを整理して...

22卒 / 関西大学 / 女性
職種: 法人総合営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

4大生保のうちの一社であり、社員の方々の雰囲気も温かく社風も穏やかだと思うので生命保険業界を志望している方は、是非会社説明会などに参加して雰囲気を感じ取っ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

生命保険業界に関する知識が深まっており、営業職に対する考え方や意気込みを熱意を持って伝えられたことが内定を貰えた理由だと思います。生命保険の営業は決して楽...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面談という名目で様々な選考が進んでいきます。実際に最終面接だとは言われなかったが実質の最終面接であったりするので、どんなイベント、面談であっても準備は怠ら...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 下関市立大学 / 女性
職種: 法人総合営業職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

住友生命保険相互会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が住友生命保険相互会社よりも明治安田生命保険相互会社を選んだ理由は、制度の違いです。例えば、明治安田生命保険相互会社であれば、最短約3年で営業だけではな...

20卒 / 関西大学 / 男性
職種: キャリアS
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

第一生命ホールディングス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

明治安田生命は他社の中でもアフターフォローに力を入れておりそれはお客様を一番大切にしていることだと感じたから。また、福利厚生がいいことや、実際に座談会や面接を通して出会った社員の方々が非常に優しかったことがとても好印象でした。どこの会社も同じような職種はありますが、面接している社員の方がもしも上司になったらということを考えると少しでも感じの社員が多かったことや、自分が話す学生時代頑張ったことなどのエピソードに対してどのような反応を示すかを重視した。

続きを読む
19卒 / 青山学院大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

第一生命ホールディングス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が明治安田生命相互保険会社を最終的に選んだ理由は、やはり人でした。生命保険業界の商品内容は各社の強みが異なっていてそれぞれの良さがあり、何がいいかはそこでは選べませんでした。明治安田生命は選考中も例えば連絡が早かったり、社員と触れ合う機会を多く設けてくれたり、誠実さを何度も感じました。私は新卒入社の後は定年まで働きたいと考えているのでどんな人たちとどんな環境で働きたいのかという視点で最後は選びました。

続きを読む
19卒 / 福岡大学 / 女性
職種: 法人総合営業職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

トランス・コスモス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

勤務地が選べて、会社から言われる転勤はなし、でも結婚して旦那さんが転勤になった時には全国に支社があるため希望すれば異動できる制度があることが一番大きかった。結婚してもずっと働きたいという思いが大きかったので、女性が多い会社なだけあって産休制度が整っていることも選んだ理由だった。また、入社を迷っていた企業は事務職で給料が低かったが明治安田生命は初任給から高かったし、契約をとれればその分給料は上がるのでやりがいが持てると思った。あとは会社の雰囲気が自分にはっていると思えた

続きを読む
閉じる もっと見る