株式会社中島商会のロゴ写真

株式会社中島商会

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(43件)
  • ES・体験記(1件)

中島商会の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

1件中1件表示
男性 20卒 | 島根大学 | 女性
Q. 会社に求めること
A. A.
私が会社に求めることは、「自分を高めていくことができる環境」です。 大学時代に所属していた書道部で、周りの環境がいかに重要かということを学びました。複数人で大きな作品を完成させる書道パフォーマンスを行う際、全員がお客さんに喜んでもらいたいという思いを持って、話し合いや練習に取り組むことが目標を達成できるかどうかに繋がることを実感しました。また、個人作品を行う際も、自分もこういう作品を作りたいというような目標にする人がいることや、互いに教え合える雰囲気があることで、部活全体の活動に対する士気が高まり、それに伴って個人の実力が上がることも実感しました。 このように、チームが団結し、互いに助け合って高めていくことができる環境があることで自分を成長させることができると考えているため、そのような環境を求めています。 続きを読む
Q. あなたが自慢できること
A. A.
私が自慢できることはどのような人に対しても笑顔で接することができることです。 大学時代に試食販売のアルバイトをした経験があります。たくさんのお客様に試食してもらうための呼び込み方と、足を止めていただいたお客様との会話を大切にしていました。まずは、お客様を集めるために明るく笑顔で呼び込みを行い、活気のある、立ち寄りやすい雰囲気をつくることを心がけました。また、どんなお客様に対しても笑顔で接し、お客様の目線に立って話すことで、「笑顔で頑張っているね。」「笑顔が気持ちいいからつい話し込んでしまった。」と言ってくださるお客様もいました。 このように、どんな人に対しても笑顔で接することで人との繋がりが広がると考えています。常日頃から笑顔を心がけ、どんな人とでも距離を縮めながら、周りの人との関係を築いていきたいと思っています。 続きを読む
Q. 今までで最も感動したこと
A. A.
アルバイトで家庭教師をしている生徒が、嬉しそうにテストの結果を見せてくれ、次はもっと頑張ると言ってくれたことです。 高校2年生の数学を家庭教師として教えています。最初は、数学が苦手でテスト勉強をせずにテストを受けている状態でした。しかし、生徒との会話を大切にしながら一緒に勉強に向き合った結果、今まで数学が1番苦手だったにも関わらず、全教科の中で最も高い点数を獲得できるまでに成長しました。点数が上がったことはもちろんですが、生徒本人から、もっと頑張りたいと意欲的な態度を見せてくれてくれたことに最も感動しました。 数学に対して後ろ向きだった生徒が数学に対して前向きになるといった成長を見ることができ、誰かのために努力することのやりがいや人の喜びに関わることができる充実感を感じることができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
1件中1件表示