就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
中部電力株式会社のロゴ写真

中部電力株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(451件)
  • ES・体験記(112件)

中部電力の本選考対策・選考フロー

中部電力株式会社の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

中部電力の本選考

本選考体験記(22件)

23卒 内定

技術職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ・中部電力のインターンシップや説明会に参加すること。
説明会は6月頃に実施され、ここでどのような部門があるのか、どの部門を志望するのかある程度固める。インターンシップでは部門ごとに分かれ、その部門で本選考までずっとフォローがあるのでしっかり決めておいたほうが良い...続きを読む(全359文字)

22卒 内定辞退

原子力部門
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 電力業界やエネルギー業界は脱炭素や国内人口の衰退といった過渡期を迎えており企業もそれにまつわる質問が多かったので、日本のエネルギー問題全般についてリサーチするべきであると感じました。また、電力会社はそれぞれの出身地だと志望動機が言いやすいが私は東海圏出身ではないた...続きを読む(全308文字)

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 競合各社との違いを語れるようにしておくことが重要です。
電力会社はもちろん、東邦ガスを始めとしたガス会社のインターンシップにも参加してその違いについて深く理解するようにした方が良いです。参考までに、東電は堅く関電は商人気質、東邦ガスは中電に比べ落ち着いた印象があ...続きを読む(全321文字)

21卒 内定辞退

総合職
21卒 | 三重大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
電力会社はインフラを支える重要な役割を担っており、それは地域に根付いた会社であるともいえます。そのためまず明確になぜその電力会社を選択し、またどの部署でどういった仕事をしていきたいかを明確にする必要があります。そのため企業側のホームページを見るのはもちろんのこと、実際に説明会などに出向き志望する部署がどのような理念で仕事をしているかを把握することが大切です。また、OB訪問では特になぜその部署を志望するのかを裏付ける根拠を聞かれることが多かったです。そのため、時代背景であったり、社会問題をうまく交えてOBの方に納得してもらえるような具体的な回答ができると非常に良いと思います。OB訪問から最終面接まで一貫した自分の意見を持ち続けることが大切です。最後になりましたが、インフラはどうしても保守的なイメージが付きがちですが、新しい取り組みも当然行っていますのでそちらにも意識を向けると有効だと思います。 続きを読む

21卒 内定入社

技術職
21卒 | 富山大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
技術職の中でもそれぞれ部門があり、それぞれの部門がどのようなことを行なっているのかを調べる必要があります。採用ホームページなどに詳しく書いてありますので、よく見ておく必要があると感じました。インターンシップでは実際に部門ごとの説明もあります。さらに選択した部門では実際の業務を体験することができますので、内定が欲しい人にはおすすめです。今年から分社化するとのことでしたので分社化したらどうなるか、なぜ分社化するのか、電力自由化とは何かなど調べておくのも大事です。他の電力会社ではなく、なぜ中部電力なのかというところが言えるようにしておくのも重要です。インターンの選考はwebテストとESのみなのでwebテストの勉強も行うことが重要です。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

23卒 志望動機

職種: 技術職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 中部電力を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が中部電力を志望する理由は、エネルギー問題の解決に貢献できる仕事をしたかったからです。中部電力は地元の企業であるだけでなく、トヨタを代表として製造業のリーディングカンパニーを相手にしています。私達の日常だけでなく、製造業を支えるという点でもやりがいがあります。ま...続きを読む(全341文字)

22卒 志望動機

職種: 原子力部門
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 中部電力を志望する理由を教えてください。
A. A. 法律事務所でのアルバイトを通じて債務整理をする方や障害年金請求をされている方等多くの困っている人々が世の中にはいることを知り、社会的弱者の方々の生活を根底から支えたいと考え社会貢献性の高いインフラ業界を志望しております。電力会社は大都会から過疎地域まで日本中津々浦...続きを読む(全307文字)

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 中部電力を志望する理由を教えてください。
A. A. 志望理由は、「軸にマッチするため」である。
私は就職活動の軸として、「挑戦が是とされる環境」「使命感と誇りを持って働く環境」を掲げている。
前者に関して、環境保護意識の高まりや国内の競争激化など、現在業界全体が大きな変革期にある。既存の事業を維持しつつ今後も成...続きを読む(全406文字)

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 三重大学大学院 | 男性
Q. 中部電力を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は当たり前の暮らしを支える仕事がしたいです。就職活動を通して、多くの会社を見てきました。日本のモノづくりの技術力は高く今後も発展していくと感じています。それと同時に、発展には安定したエネルギーが大前提にあると改めて実感しました。このようなエネルギー供給に関わるインフラ業界では、人の暮らしを支えていることを実感しながら働くことができると感じています。こうした中で、私の地元であり産業の中心でもある東海地区を主として日本を支えたいと考え、貴社を志望します。貴社は安定供給だけでなく、ニーズに合わせた新しい付加価値を提供し続けています。このように、時代に合わせて柔軟に変化し、常に挑戦している会社であると感じています。私も挑戦心を忘れず、貴社で働く中で成長したいです。また、中でも配電部門に魅力を感じています。近年の分散型電源の普及や設備の合理化の観点からも、今後も配電部門は重要な役割を担い続けると考えています。さらに、社員の方々とのお話を通してよりお客様を意識して働くことができ、これが仕事のやりがいに繋がると感じています。しかし、時には自然災害を相手に安定供給を実現するため困難な一面もあると知りました。このような事態に対して、私は臨機応変に対応できるリーダーとして仕事に取り組みたいです。そのためにも若手から積極的に仕事に挑戦して様々な経験を積み、物事を多角的に考えられる技術者になりたいです。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: 技術職
21卒 | 富山大学大学院 | 男性
Q. 中部電力を志望する理由を教えてください。
A. A.
現在の社会で必要不可欠な電力を安定供給しており、日本有数の工業都市である愛知県をはじめ、中部地方の根幹を支えている、縁の下の力持ちのようなところに惹かれたため志望しました。その中でも電子通信部門は更に、企業を支えている部分もありインフラの中のインフラだと感じました。 私は電子通信部門でICTソリューションとして社内の困りごとを解決していきたいと考えています。インターンシップに参加させていただいた際に、ICTソリューションは様々な部門と連携を取り合い、より業務を効率化するために注力しているところに魅力を感じました。 私は通信の研究をしており、通信はあらゆるものと組み合わせることで更に便利になり、業務を効率化できるのでないかと考えています。ICTソリューションにおいて研究を活かして、スマートグラスや、ドローンにより現場を遠隔で調査できるなどに携わりたいと考えています。 以上のことより、私は縁の下の力持ちである貴社を更に支えている電子通信部門において、ICTソリューションとして様々な部門の業務を効率化することに携わりたいと考えています。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

事務職
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 自己PR
A. A. 私の強みは「周囲を巻き込み課題をやり抜く力」です。やり抜く力とは継続力+戦略策定力だと考えています。
私は約1年前から営業の長期インターンを行なっており、その場でも上記力を発揮することができました。私が配属された部署は、ガラス修理や雨漏り修理など生活の困りごとを...続きを読む(全820文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 非公開 | 女性
Q. 当社を志望した動機、および、入社して取り組みたい仕事・実現したいことを入力してください。 400文字以上600文字以下
A. A. 社員の方々の持つ強い使命感に共感したため、貴社を志望しました。お話をさせて頂く中で、貴社の社員の方々は社会課題の解決に向けて非常に強い使命感をお持ちだということがわかり、感動しました。そんな貴社で実現したいことは、人々が幸せな生活を送れるあたりまえの環境を維持し、...続きを読む(全592文字)

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 同志社女子大学 | 女性
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A.
私は学生時代に、授業の一環として何か地域の為に出来ないかと考え、「新たな地域貢献を目指したバーチャル企業」を設立しました。会社を運営する為の資金獲得を一から行い、また地域の問題定義の段階から、課題解決にあたるまで何度も試行錯誤を重ねる等、多くの壁を自分達の力で乗り越えてきました。メンバーは同大学の二回生及び三回生の六名で、私はそのメンバーをまとめる社長として活動しております。三回生は業務量や責任感の重さから、また二回生は後輩という立場上、互いに納得いかないことが多く、やる気が下がり会社としても低迷した期間がありました。そこで、社長であった私は、メンバー1人1人と話す機会を設け、各々がやりたいことや会社に対する不満を聞き、一度役職や上下関係をフラットな状態に戻すことでギャップを取り除きました。やがては、学年や役職関係なく「相手の意見を尊重し仕組みに取り入れる社風」へと変化し、メンバー全員の信頼関係が確立されるようになりました。また「地域の人の役に立ち、愛される会社になる」という事業目標を元に、自ら足を運びコミュニケーションをとることで、地域の方の生の声を活動に活かし続け、地域の方との信頼関係も結ぶことが可能となりました。このように会社としての団結力も高く、地域密着型の揺らがぬ信念を持ち続け活動をした結果、市役所から承認されるだけでなく、〇〇新聞や〇〇新聞から取材を受けるほどの企業まで成長しました。更には会社の独自性や将来性を評価され、〇〇大会にて、賞を受賞しました。現在では、地域の方だけでなく市役所からも存続を願う声が多く寄せられており、後輩に引き継ぐ方向性で動いております。 続きを読む

21卒 本選考ES

技術職
21卒 | 岐阜工業高等専門学校 | 男性
Q. 当社を志望した動機、入社後に取り組みたい仕事(または実現したいこと)とその理由
A. A.
現代の生活に電力は欠かせないものであると考えています。その電力を日本の工業の中心である中部地方に安定供給することで人々の生活を支えたいからです。貴社の夏季インターンシップに参加しました。そこで貴社における土木業務を中心に業務について学ばせていただきました。発電の際施設、器械の巡視や点検を綿密に行っている社員の方々の姿を見ました。人々の生活を支えるうえで安心して電気を利用してもらうため、信頼を得るために地道な取り組みを行っていることを知りました。会社全体としてもどの部門も社員一人一人の業務への意識の高さを感じました。私は現在の状況に満足することなく将来のことを見据えて日々努力する会社の雰囲気や方針に魅力を感じました。 これらを踏まえ、入社後は土木部門で次世代につながる自然の力をより効率的に利用した施設の整備に携わたいと考えています。また、既存する発電所の維持管理にも努め発電量やより多くの人々からの信頼を得れるように貴社のために貢献したいです。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2022卒
40人
120分
中部電力のCMを見て、その意図やキャッチコピーを考える
詳細

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

23卒 1次面接

技術職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 仕事を通じて何を実現したいのか
A. A. 豊かな生活を制限することなく、エコ(省エネ)を実現したい(持続可能な開発を実現したい)
今こうして豊かな暮らしができているのは、新しい製品が次々と開発されているから
しかし、今の時代より良い製品を追求するだけではだめで、同時に省エネなど環境にも配慮していくこと...続きを読む(全402文字)

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 自己紹介と自己PRをしてください。
A. A. 〇〇大学〇〇学部の〇〇です。改めて、本日は宜しくお願い致します。
私の特長は「協働力」です。一人で課題に向き合うのではなく、各プレイヤーの特性を把握し協力を要請、課題を解決できます。
直近では、塾のアルバイトで退塾率改善に貢献しました。
当時の校舎は、他校舎...続きを読む(全430文字)

22卒 1次面接

原子力部門
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 原子力部門の志望理由
A. A. 原子力部門を志望している理由は二つあります。一つ目は安価な電力を提供できることです。現状再エネ賦課金や変動幅の大きい燃料調達費によって電気代が高騰しているように感じます。安価で安定して電気を供給できる原子力発電所を再稼働させることでより安価な電気を人々に供給したい...続きを読む(全362文字)

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 三重大学大学院 | 男性
Q. あなたの強みとそれをどう会社で生かせるか教えてください
A. A.
私の強みは「行動力」です。強みを活かし、チームリーダーとして企画の運営に取り組んだ経験があります。当時私は学生会企画長に就任していました。その中で、地元の子供たちを対象としたシャッター商店街活性化企画の運営に挑戦する機会がありました。初めて開催したイベントでは、来場者4名と少なく失敗に終わりました。そこで私は役員と会議を行い、原因は来場者に対し自分たち学生会の認知度が低いことであると考えました。認知度を上げるため、自ら率先して周辺学校への訪問を重ね、学校が開催する行事への参加やポスターの張り出しを積極的に行いました。また、地元ラジオにも出演し多くの人に知ってもらえるように努めました。これにより二回目以降の来場者は20名以上となり、地元テレビで放送される注目度の高いイベントの開催に成功しました。この経験から、問題に対し効果的な解決策を考え、自ら率先して行動する大切さを学びました。 続きを読む

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 部活でのチームでの役割はなんですか?
A. A.
副キャプテン、副会長など、様々な副〜〜を経験してきた。 これはキャプテンになれなかったからではなく、自分がそのポジションを志望したし、そのポジションで自分の能力を発揮できると考えていたからだ。参謀、軍師のようだ、のようになりたいと考えている。熱い思いを持ったキャプテンのもとで、チームがどのような方向に進むべきなのか、その方向に進むに当たってどんな戦略で臨むのかを考えるのが好きだし、それを伝え、進めることでチームに貢献してきた。おそらく、チームのメンバーからもそのような評価をもらえると思っている。 御社から内々定を頂けて、入社できれば、このような組織の立場で仕事をしてリーダーの右腕となって働けるようになるのが理想である。 続きを読む

内定者のアドバイス

23卒 / 非公開 / 非公開
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

夏インターンシップに受かった人向けにOBOG訪問が10月~12月頃に来るため、最終的に夏インターンシップに参加するか否かは別として応募はしておいたほうが良...続きを読む(全226文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

・中部電力、または電力業界に強い志望を持っている人
・電力業界で何か成し遂げたいことが具体的にある人
・強い関心があり、逆質問のときにどの企業でもでき...続きを読む(全103文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

OBOG訪問後の複数回ある社員との面談が最も大きなポイントだと考えている。
ここで志望度が低い、または業務のイメージができておらず何をやりたいかがはっき...続きを読む(全102文字)

22卒 / 名古屋大学大学院 / 男性
職種: 原子力部門
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

シンプルで何で評価しているのかわかりませんが『熱意』であると感じました。電力会社の方はどの方も『電力の安定供給』に熱い思いがある人と働きたいとおっしゃって...続きを読む(全233文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

就職活動において『自分が何をしていたか』が重要だと勘違いしてやたらと留学やインターンシップに参加する学生がいますが、実際はよく言われるとおり『なぜやったか...続きを読む(全137文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

夏のインターンシップに絶対に参加するべきです。IT部門などは夏のインターンシップ参加者で内定枠が埋まり一般は全員落ちたそうです。夏のインターンシップは面接...続きを読む(全124文字)

22卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 事務系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

一番大切なことはインターンに参加することだと思います。中部電力のインターンはサマー、ウィンターの両方を合わせて120名ほどしか参加できませんが、参加するこ...続きを読む(全222文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

志望度の高さです。私が就活で受けた会社の中で、一番志望度に関する質問が多かったのが中部電力でした。私は、事業内容と社員の方の雰囲気の2つの要素から中部電力...続きを読む(全105文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

リクルーター面談の際に油断をしないことです。就活あるあるですが、中部電力のリクルーター面談は面接と何ら変わりません。リクルーター面談の前に志望動機などはき...続きを読む(全102文字)

22卒 / 名古屋大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

面接らしい面接は最終面接ぐらいで後は基本的に逆質問の時間が非常に多いです。その中でただ自分の疑問を解消するでかでなく質問内容から自分の企業、業界への理解度...続きを読む(全252文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

他社との差別化ができていて中部電力の原子力部門で何を成し遂げたいのか、どおように働きたいかまでしっかりと自分の言葉で伝えることができたことに対して大きく評...続きを読む(全125文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

どの選考でも志望度や他社はどこに興味があるか聞かれるので志望度に関しては第1志望と断言すべきだと感じた。また他社の話をすると必ず中部電力との違いを深掘りさ...続きを読む(全104文字)

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 事務系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

伊藤忠エネクス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

正直言うと伊藤忠エネクスともそこまで迷いませんでした。自身は就活を行う上で、「一生働き続けることができるワークライフバランスが整っている会社」を探していた...続きを読む(全208文字)

21卒 / 富山大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ソフトバンク株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

正直ソフトバンクに入社しようと思ったのですが、業績が危ういことを知り中部電力に乗り換えました。あと実家が中部地方にあるため勤務地的にも満足がいくってのも決め手になっています。 また人々の生活を支えている電力インフラという部分には非常に魅力的に思っておりまして、生活に欠かせないものを提供していくことはやりがいにもつながるのではないかと思っております。将来子供を持った際に自慢できるのも良いポイントなのではないでしょうか。

続きを読む
21卒 / 同志社大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

東邦瓦斯株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

学校の図書館で新聞記事を調べた時「中部電力」と「東邦ガス」では件数が10倍近く違った。規模が大きいことはそこまで意識していなかったが、数字ではっきりと自覚した。また、私は変わっていくエネルギー業界を面白いと思ったし自分が変化を与えたいと考えている。やはり億単位で投資して新事業を作っている中部電力と、どうしても狭い範囲でしか開発ができない東邦ガスでは実現できることのレベルが違うと考え、中部電力に入社を決めた。

続きを読む
21卒 / 三重大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

岩谷産業株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

どちらもエネルギーを商材に扱う企業かつ、業種も営業ですが、中部電力の方がより、技術的な視点からお客様の抱える問題にアプローチしながら業務ができること、中部経済の柱として規模の大きな業務に関わるチャンスがあることに魅了を感じて決定しました。社風はどちらも穏やかでありのままの自分でいられる雰囲気でしたが、自分の専門分野を活かしながら社会に貢献できる点、これから海外進出に力を入れようとしている点に魅力を感じました。

続きを読む
閉じる もっと見る

中部電力株式会社の会社情報

基本データ
会社名 中部電力株式会社
フリガナ チュウブデンリョク
設立日 1951年5月
資本金 4307億円
従業員数 28,238人
売上高 2兆9354億0900万円
決算月 3月
代表者 林 欣吾
本社所在地 〒461-0006 愛知県名古屋市東区東新町1番地
平均年齢 43.6歳
平均給与 849万円
電話番号 052-951-8211
URL https://www.chuden.co.jp/
NOKIZAL ID: 1130605

中部電力株式会社の選考対策