株式会社テレビ朝日のロゴ写真

株式会社テレビ朝日

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(150件)
  • ES・体験記(68件)

テレビ朝日のインターンTOP

テレビ朝日のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(5件)

21卒 冬インターン

2018年5月開催 / 1日 / アナウンサーコース
21卒 | 関西大学 | 女性
テーマは特にありませんでしたが、とにかく緊張しないで楽しんで!と言われました。

1組20数名。 1.原稿読み(下読み5分。アナウンサーの方からのアドバイス。さらに下読み5分。) 2.キャスター体験(自己PR15秒、先ほどの原稿、フ...

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 1日 / バラエティ部門
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
日曜または月曜の19時台に、「1時間」で「レギュラー」の「バラエティ番組」を作りたい。その企画書を作成せよ。

テレビ朝日の会社説明、放送事業のビジネスモデル、今後の展望の説明が午前にあった。その後、編成部の方により、編成の重要性や戦略について学んだ。次に、バラエティの企画考案の時間があり、会社見学を行ったあとに発表、フィードバック。最後に若手社員二人による座談会があった。

続きを読む

18卒 冬インターン

2017年10月開催 / 2日 / 総合職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
番組内の企画立案

簡単なゲームで緊張が解けた後、すぐに昼食をとり、その後社内見学が行われた。午後にはGWが行われ、番組の企画について話し合った。ただ特にチェックされている様子ではなかった。この日は有名なプロデューサーの方の講義を聞いた。そして午後には前日とは違い、個人での企画の立案を行った。ここではコースごとに分かれ、その内容を添削してもらった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース

上がった理由としては、今までぼんやりとしていたアナウンサーのイメージがよくわかりました。また、キー局であるからこそたくさんの番組を制作しており、大きな仕事...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職

なによりも人の暖かさを感じることができたため。これはこのインターンに参加しなければわからなかった。人事の方々はみな、学生を大切にしてくださり、一人一人とものすごく丁寧に接してくださっているように感じた。また、インターンを通して、仕事への理解も大きく進んだ。

続きを読む
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門

やはり、楽しいことを考えて、それが仕事になるということが幸せだと感じたから。実際に社員さんに話を聞いても、毎日が文化祭のようで楽しいとおっしゃっており、笑いに囲まれて仕事ができることを確信できた。企画を考えるのは困難な仕事だが、やはりどうしたら面白いものができるかを徹底的に考えることができるのは素晴らしい環境であると思った。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職

テレビ朝日が直接的なルートを作っているかはわからないが、このインターンを通して、得られる知識の量やテレビに対する理解は非常に大きいものがあり、それだけでも本選考では有利に働くだろう。

続きを読む
いいえ
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門

1日だけのインターンにすぎず、座学の形式が多かったため、参加者を評価するポイントもあまりなかったため。去年の選考においても、インターン参加者が優遇されたことはないということも伺った。

続きを読む
いいえ
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース

爪痕を残せば有利になると思いますが、なかなか難しいと思います。逆に成長を見切られてしまうと本選考には呼ばれないと思います。本選考の際も全力で行くことが大切...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

とにかくマスメディアを志望していました。中でも大きな影響力を持っているテレビ局、特にキー局、準キー局を志望していました。ただし、その倍率が各業界、各業種の中でもずば抜けて高いことは把握していたので、新聞社や広告代理店も志望するとともに、しっかりと内定を獲得するために金融業界にも目を向けて、幅広い視野で企業をみていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンによって、テレビ朝日が私の第一志望の会社となりました。しかし、年明け早々に本選考では、落選をしてしまい、ここから就職活動の本番が始まっていくという中で、非常に辛い思いをしました。しかし、このインターンの経験があったからこそ、テレビで本当に働きたいと思うことができ、最終的な内定に繋がったと思っています。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

マスコミ業界を全般的に志望していたが、マスコミに限らず、メーカーや商社など多くの企業をみようとはしたいた。マスコミのなかでも新聞、テレビ、広告が候補にあったが、そのなかの優先度は特になかった。あまりどの業界にも詳しくなかったため、読売新聞、朝日新聞、フジテレビ、日本テレビ、電通、博報堂、など一般的に有名な企業を受けようかなと漠然と考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

本インターンを通してテレビがもっとも面白いのではないかと考えるようになった。やはりバラエティと多く触れられるのは他にはない強みであることを実感し、もっとも楽しみながら仕事ができそうだと考えるようになった。とはいえ、ビジネスの現場からはやはり大きく離れてしまうため、制作でファーストキャリアを築いてもよいのかということを考えるようになった。

続きを読む
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

人に影響を与えることができる仕事に就きたいと思っていました。自分の言葉で視聴者に語り掛けることができるため、ずっとアナウンサー志望でした。内定をもらうこと...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

テレビ局は全国にたくさんあるが、アナウンサーに内定するのは非常に難しい。心が折れそうになることは何度もあると思います。インターンに参加することで、改めてア...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職

とにかくテレビ局で働くということをリアルに感じることができたことが非常に有意義であった。実際の現場で働いてきた人やテレビの画面でしか見たことがなかった人たちが語る話は興味深く、テレビを知る上でとても役に立った。また、人の温かさという、実際に会って話さないとわからない部分も感じることができた。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門

テレビというビジネスが今後どうなっていくのかを理解できた。ネットやリアルとの相互関係のもと、様々な事業をテレビ局は持っていることを知った。また、企画書を現役のプロデューサーに見てもらえることで、自分が普段考えていることはテレビでどう見せるとわかりやすいかを知ることができた。

続きを読む
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース

実際にカメラの前に立って、原稿読みなどを経験できたこと。本試験では、どこの局でもカメラテストはあるので、いい勉強になりました。また実際にアナウンサーの方と...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職

2日目の企画の発表は時間が限られており、みてもらえる回数は限られている。日頃からテレビのことを考えておくことはもちろんのこと、やりたい内容についても具体的に考えておく必要があると感じた。ただ、前日にお題は告げられているので、そこでどれだけ本気になって取り組むことができるかが勝負にもなってくる。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門

企画立案が非常に難しかった。放送枠やターゲット、時間等が指定されたなかで、いかに自分しか思いつかない発想を企画書にまとめるかに手間取った。初の企画書作成であったため、デザインにまで力を入れることができず、そこを指摘されてしまった。伝えたい情報を取捨選択し、いかに綺麗な構成にするかが難しかった。

続きを読む
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース

楽しんでください!と言われましたが、やはり実際のセットに立ってカメラの前で話すのは緊張しました。たくさん経験して場慣れが大切だと思いました。フリートークで...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / 総合職

常に世の中に気を配り、面白いこと、楽しいこと、流行りそうなことに敏感である必要があるという話が印象的でした。テレビという舞台で働く上で、最も重要なことの一つだと感じました。

続きを読む
19卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / バラエティ部門

企画書のレイアウトが重要である、という言葉が印象に残っている。テレビというものが、わかりやすく情報を視聴者に伝えるというビジネスであるため、自分が情報を他者に伝えるための企画書もレイアウトやデザインを気にするべきであるという。内容しか意識していなかった自分にとっては新たな知見であった。

続きを読む
21卒 / 関西大学 /
冬 / 1日 / アナウンサーコース

原稿読みの時に、アナウンサーの方からアクセントを指摘されました。くせになってしまっているアクセントは日頃から確認しないといけないと思いました。大勢の前で読...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

18卒 インターンES

バラエティ制作
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたがテレビ朝日でやってみたい仕事を具体的に書いてください。〔200字以内〕
A. A.
愛着の湧く深夜帯の人気番組制作に携わりたいと考える。具体例の一つとして芸人の生活の妨害、を挙げる。これはネタ明かしの無いドッキリもので、対象に仕掛ける各プロットは、彼らが何かの番組企画と悟らない程度の規模の、日常生活で散見されるような地味な嫌がらせを想定している。(鞄の中のボールペンが全て折られているなど)直後にネタ明かしをされない被害芸人は、深夜の15分枠である本番組を見て初めて気付く。 続きを読む

16卒 インターンES

ITサービス
16卒 | 早稲田大学 |
Q. あなたがオススメする動画サイトを教えて下さい。例:ニコニコ動画の〇〇というチャンネルなど具体的に(400字)
A. A.
YouTubeの「2014/9/30 早稲田前月祭2014」というチャンネルです。2014年を皮切りに毎年続く前月祭は、翌月の学園祭を盛り上げるために私の友人が企画したイベントです。立ち上げの会議に私も参加し、照明の責任者としてイベントを支えました。私が実際に踊り侍・TAP-LOVERS・LJYの3団体の照明演出を行い、LYJには特に思い入れがあります。私にとって初めてのバンドサークルの照明演出で、プロのアーティストのライブ映像を参考にしながら限りある機材をフルに使うことを心がけました。黄色をメイン・緑色をサブに、サビを派手に見えるように1曲全体を意識しながら照明案を考え、お客様が眩しくないように光量にもこだわりました。各団体にも協力してもらいながらPRしたこのイベントは、1000人以上の観覧車数を記録しました。このように私はチーム員と協力して目的を達成することが出来る協調性を持っています。インターンネットでも仲間と協力してサービスを作り上げていきます。 続きを読む

インターン面接