株式会社全教研のロゴ写真

株式会社全教研

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(145件)
  • ES・体験記(1件)

全教研の本選考TOP

全教研の本選考

本選考体験記(1件)

16卒 内定入社

16卒 | 西南学院大学 |
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まずは、塾の講師と学校の教師の違いなどが聞かれたので、塾に行ったことがある人は、学校の先生と比較して、どのような差異があるのかという点をよく研究した方が良いと思います。 また、今回私自身はやってはいなかったのですが、この企業が教育以外に様々な分野にも幅広く展開しているということも詳しく研究しておくと、面接の際に役に立つと思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

16卒 志望動機

企業名: 全教研
16卒 | 西南学院大学 |
Q. 全教研を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、大学で学んだ英語、一年間の交換留学で培った積極性を活かせる仕事がしたいと思っています。その中でも英語を活かせる御社のお仕事は私にとってこの上ない職だと感じております。御社は、子供たちに勉強だけを教えるのではなく、自分で身に付けさせる能力をつけさせるという経営理念に大変共感いたしました。まずは子供たちに英語の面白さを知ってもらえるように、どのようにすれば興味をもってもらえるのかを常に考え、行動していきたいと思っております。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

16卒 1次面接

16卒 | 西南学院大学 |
Q. 塾の講師と、学校の教師の違いは?
A. A.
学校の先生は、幅広い範囲のことを生徒に教えなければなりませんが、塾の講師は英語なら英語だけを教えるというそういう点で差異があるのではないかと思います。また塾の講師だとプライベートのことでも同じ視線になって聞いてくれるような気がします。 高校時代は塾に行ってなかったので、質問されて瞬間焦ってしまいましたが、中学時代に通っていた塾を瞬時に思い出しました。塾を一度も利用したことがないとこの質問に答えるのが難しいかもしれませんね。 続きを読む

内定者のアドバイス

16卒 / 西南学院大学 /
企業名: 全教研
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

企業理念を大切にしている様子だったので、企業理念はしっかり頭に入れておきましょう。 また、英語講師になるなら、中学生英語レベルのテスト(フクトのような)があるので、なるべく満点近く取れるように頑張りましょう。 

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

学生時代の経験などが重要なのかと思いました。 やはり何かに熱中して頑張った経験があるのが違いだと思います。私の場合は、語学の勉強と留学の経験でした。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最初の中学生レベルのテストで落ちる人が多い。 英語、社会、数学、理科、国語の中から自分の得意な教科を一つ受ける。 自分が一番得意な教科を受けるとよいです。 リラックスして解けば簡単な問題です。

続きを読む