就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
一般財団法人阪大微生物病研究会のロゴ写真

一般財団法人阪大微生物病研究会

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(31件)
  • ES・体験記(14件)

一般財団法人阪大微生物病研究会の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

11件中11件表示

22卒 本選考ES

技術開発職
男性 22卒 | 長岡技術科学大学大学院 | 女性
Q. あなたが就職活動において視野に入れている業種・職種とその理由(OpenESを使用)
A. A. 私は就職活動において医薬品業界の品質保証職を視野に入れています。私は高専時代に肺癌で祖母を亡くしました。その当時、祖父に「これから癌が完治する薬、絶対に作ってね」と言われた事をきっかけに医薬品業界に興味を持つようになりました。医薬品業界は、人々の病気の予防から治療...
Q. BIKENを志望する理由(OpenESを使用)
A. A. 私が貴社を志望する理由は、ワクチンに特化した事業を展開しているからです。私は、新型コロナウイルス感染症の社会的な問題を通してワクチンによる感染症予防の重要性を改めて感じました。私の両親は基礎疾患を持っており、コロナウイルスに感染したら重症化するリスクがあります。そ...
Q. 自己 PR(OpenESを使用)
A. A. 私の強みは、吸収力がある事です。特にこの強みは、長期インターンシップで発揮されました。そこでは微生物の遺伝子組換えを行い、それを用いた化合物の量産化検討を行う事を目標に業務に取り組みました。微生物分野の実験はこれまで未経験だったため、部署関係なく社員の方にサンプル...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 大阪市立大学大学院 | 男性
Q. 所属しているゼミ・研究室のテーマや概要について記入してください。
A. A. アフリカ東部に分布する古代湖に生息するカワスズメ科魚類の配偶様式や子育て様式の進化の要因の解明
Q. BIKENを志望する理由
A. A. 私が貴社を志望する理由は、ワクチン開発を通して世界の人々を守ることが出来るからだ。 私は昨年、アフリカのザンビアへ4ヶ月半滞在し研究した。私はマラリアに感染し非常に苦しい思いをしたが、幸いにも高額な薬を摂取することで回復した。しかし発展途上国であるザンビアや周辺...
Q. あなたが就職活動において視野に入れている業種・職種とその理由(200-400)
A. A. 私が視野に入れている業種は医薬品である。その理由は、「老若男女全ての人が健康で豊かな生活を送れる社会を実現させたい」という思いがあるからである。昨年、研究の関係で発展途上国であるザンビアへ滞在した。その際4歳の子供から66歳の大人と関わった。ザンビアにはインフラが...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

技術開発職
男性 21卒 | 北海道大学大学院 | 女性
Q. あなたが就職活動において視野に入れている業種・職種とその理由
A. A. 製薬業界の開発職を志望しています。製薬業界を志望する理由は、母を白血病で亡くし、自分の無力感を痛感して以来、母と同じように病気で苦しむ人の力になりたいと強く感じているからです。製薬業界は目の前の患者様だけでなく、より多くの人の健康に貢献できることに魅力を感じていま...
Q. BIKENを志望する理由
A. A. 貴社を志望する理由は、1. ワクチンへの高い技術力と高いシェアを誇っていること、2.若いうちから責任ある仕事ができる環境にあることです。近年、ワクチンは感染症のみならず、がんの予防や治療にも応用されているため、成長性があると感じています。大学ではがんワクチンに関す...
男性 20卒 | 岡山大学大学院 | 女性
Q. あなたが就職活動の視野に入れている業種・職種(担当したい業務)
A. A.
私は「ものづくりを通じて、多くの人の健康に貢献したい」という強い思いがあります。私自身、体が弱く薬に助けられた経験があるため、世界が渇望するワクチンを開発し、新しい価値を創造することで、世界に貢献したいと考えます。貴社の研究開発部門の中でも、開発部では製造・品質管理方法の検討、確立から治験薬製造への関与や資料作成まで、幅広い業務があり、多くの知識を吸収しながらワクチン開発全体に携われる点に魅力を感じました。私の強みである、周りと協力しながら、高い目標に向かって主体的に行動する能力は、多くの部署と連携しながら仕事を行う開発部で貢献することができると思います。貴社入社後は、ワクチンの製造方法について専門知識を身につけたのち、新規な生産技術開発に携わりたいと考えています。自分が築いた製造プロセスを通して、高品質なワクチンの安定配給を担い、世界中の人々の健康に貢献したいです。 続きを読む
Q. BIKENを志望する理由
A. A.
貴社の予防医学を通じて社会に貢献できる点に惹かれ、志望いたしました。私は祖父が糖尿病であることを診断されたことがきっかけで、「予防医療を世界に浸透させたい」という強い想いをもつようになりました。また、発展途上国では、効果的な治療法があるにもかかわらず、多くの人が感染症でなくなっています。インフラなどの整備が遅れている発展途上国で、必要となることは、温度変化や衛生面に左右されることのなく医師がいなくても簡単に使用できるような、「高い安定性と効果のあるワクチンの開発」であると考えています。日本国内だけでなく、海外への技術提供などを通じて世界的なワクチンの普及に尽力し、多くの人々を感染症から守っている貴社でなら、私の思いを実現することができると確信しております。貴社の一員としてワクチンを通じて、予防医療を世界に普及し、多くの人々の健康に貢献していきたいです。 続きを読む

19卒 本選考ES

研究開発職
男性 19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. Q1 就職活動で視野に入れている業種・職種 (担当したい業務) 400字
A. A.
私が視野に入れている業種は、食品業界や医薬品業界である。その理由は、就職活動の軸に「健康な生活を送りたいと願う人のために病気の予防に貢献したい」という思いがあるからである。背景として、私の出身地である徳島県が関係している。徳島県民の多くは、高カロリー高塩分の食生活を日常的に行い、さらには公共交通機関が未発達のため車を使用していることが原因で慢性的な運動不足に陥っている。その結果、生活習慣病の一つである糖尿病やその予備軍の患者数が日本一である。私の祖父母も糖尿病や高血圧の治療に苦しんでいるが、日々の生活習慣の改善によって病気を予防できることを知って予防医学に強い興味を抱いた。また、初期配属は生産部門に携わりたいと考えている。モノづくりの現場でゼロから学んで自身のキャリアを始めたい。そして、基礎研究でシーズを探索し、見つけたシーズを用いて病気の予防に役立つ製品を開発して健康を願う人に届けたい。 続きを読む
Q. Q2 BIKENを志望する理由 400字
A. A.
私が貴社を志望する理由は、世界初・日本発のワクチン開発を通して大切な人の命を守りたいと考えているからである。私の出身の徳島県には生活習慣病の患者が多く、祖父母も病気に苦しんでいるが、日々の生活習慣の改善によって病気を予防できることを知って予防医学に強い興味を抱いた。また、生活習慣病は自己管理によって病気を予防できるが、インフルエンザをはじめとする感染症の多くはワクチン接種が予防の唯一の方法であると知ってワクチンの持つ社会的責任の大きさに魅力を感じた。しかし、一般的にワクチンはその効果よりもワクチン接種による副作用の発症に対して注目が集まっている。この現状を変えて、ワクチン接種に対する正しい理解や安全・安心のワクチン開発が急務であると感じた。そして、これまでに多くの日本初のワクチンを生み出し続けてきた貴社の一員として、大切な人の命を様々な感染症から守るために安全・安心なワクチンを開発したい。 続きを読む
男性 18卒 | 広島大学大学院 | 男性
Q. 志望理由
A. A.
私が貴社を志望させていただいた理由はワクチンの製造というものに関わりたいと考えたためです。私は現在大学で魚類のワクチンのための基礎研究を行っており、そのためワクチンを用いた予防医学というものに興味を持っておりました。ワクチンという分野に特化しておりさまざまなワクチンを生産している貴社に入社して社会に貢献していきたいと考えたため志望させていただきました。 続きを読む
Q. 卒論・研究テーマについてその要旨を簡単に教えてください。 280文字以下
A. A.
私はアユの免疫機構の解明について研究を行っています。アユは養殖産業的に非常に重要な魚種であるのですが、冷水病という感染症により養殖場で大量に死ぬことがあります。この原因としては獲得免疫や免疫記憶機構に関する基礎的知見が少ないためワクチンなどにより予防が出来ないということが挙げられます。アユも含まれる硬骨魚類にはIgTという免疫グロブリンがあり、それは腸管粘液系や体表粘液系で機能しているという報告があります。そのため私は、アユのIgTがどの成長時期にどの器官で発現しているか調べることにより、アユの免疫機構の基礎的知見を得ることを目的としています。 続きを読む
Q. あなたが就職活動の視野に入れている業種・職種(担当したい業務)について記載してください。
A. A.
製造職 品質管理 研究開発職  続きを読む
Q. BIKENを志望する理由を記載してください。 100文字以上150文字以下
A. A.
私が貴社を志望した理由は、貴社はワクチンと言う分野に特化しておりその優れたワクチンを通じ大切な生命を守るということに共感をしました。貴社ではワクチンの製造や品質管理に関わり製品が社会に出るまでの最後の砦となれるような責任ある仕事をして命を守るという面において社会に貢献していきたいと考えています。 続きを読む
Q. これまで自分自身が一番努力した事柄について記載してください。その事柄についてどんな目標をたて、どんな取り組みを行ったか、結果はどうであったかについても合わせて記載してください。 300文字以上400文字以下
A. A.
私が一番努力したことは学部時代の勉強です。私は学部時代私自身と親への負担を減らすため特待生を取ることを目標としました。私の所属していた大学ではGPAが3.5以上で授業料半額免除の対象と成りました。目標を達成するために私は、授業は予習を行い、そこで疑問を感じた所や、分からなかった所はすぐに先生に聞きに行くようにし、分からないままにしないようにしました。また授業後は復習を行い記憶として定着させるようにしました。 テスト期間中は、何時間どの教科を行うかなどの細かな計画書を作り、それに従って効率よく勉強を進めて行きました。自分だけでやるのではなく、友達と問題を出す、分からない所を聞く、教師のように互いに教え合う、などの勉強方法で自身の学習定着率を上げていきました。その結果私は、入学時の成績による奨学金と合わせて3年間学費半額免除という結果を得ることが出来ました。 続きを読む
Q. あなたの自己PRをお願いします。 150文字以上200文字以下
A. A.
私は、他の人があまりやりたがらない地味な作業でも、コツコツと行うことが出来ます。私は、研究室でのルーチン作業の時のチップの詰替作業など、他のみんながあまり進んでやりたがらないことを自ら進んで行うことが出来ます。このことは、多くの結果の積み重ねの作業がとなる品質管理などにおいて御社の業務に生かせると考えています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. ★卒論・研究テーマについてその要旨を簡単に教えてください。 280文字
A. A.
研究テーマ:メチル水銀胎児期曝露による次世代毒性とその性差の機構解明 研究要旨:【背景・目的】メチル水銀の胎児期曝露は、その子供で様々な発達障害が惹起されるが、障害機構が不明であり問題が大きい。この機構解明に向けて、メタボロミクスを実施することで、新たな毒性因子の探索および障害機構の提示を目的とした。【方法】メチル水銀を妊娠ラットに飲水曝露させて、その胎児を解析した。【結果】メタボロミクスにより、胎児の副腎ステロイドに顕著な増加が推定された。さらに、神経障害性を持つコルチコステロンの増加が判明し、現在ではコルチコステロン増加の毒性学的意義を検証している。 続きを読む
Q. ★BIKENを志望する理由を記載してください。 150文字
A. A.
ワクチン開発の貢献度の大きさに魅力を感じて志望した。感染症は、世界的に存在しており、常に不安が付きまとう。しかし、有効なワクチンが存在すれば、その恐怖や不安は解消できる。そこで、ワクチン開発に大きな強みを持つ貴社において、新たなワクチンの開発を通じて、世界中の人々への健康維持に貢献したいと感じた。 続きを読む
Q. ★これまで自分自身が一番努力した事柄について記載してください。その事柄についてどんな目標をたて、どんな取り組みを行ったか、結果はどうであったかについても合わせて記載してください。400文字
A. A.
1度不採択された研究費の申請に再チャレンジに1番努力した。私は、学部4年時に研究室の先生の指導のもと、研究助成金の申請を行ったが、採択されなかった。その後、修士1年になった時に、1年間の自分の成長を確かめたいと思い、自力で申請書を作成して研究費を獲得することを目標として取り組んだ。まず、失敗した原因を見出すために、前回の申請書を見返すと、抽象的な表現が多く内容が伝わらない事に気付いた。そこで、研究の目的や意義を具体的に明記し、図を用いて直感的に理解させる工夫も試みた。さらに、文系の後輩に申請書を見てもらい、素人でも理解出来る言葉を選んだ。そのおかげで、2度目の申請書は採択され、2年間の苦労が実を結んだ。この経験を通して、失敗の原因を見つけるために客観的に分析することの重要性を実感した。さらに、データを客観的に分析できる力および1度失敗しても粘り強く再挑戦する精神が身に付いた。 続きを読む
Q. ★あなたの自己PRをお願いします。200文字
A. A.
タフな精神力を活かして、粘り強く新たなワクチン開発に挑む。私が大学院に進学したときに、研究テーマを2つ担当した。私なら両方とも遂行できるだろう、という先生の期待に応えるべく毎日15時間もの実験をしてきた。夜中までの1人での実験は、孤独や寂しさを感じる。しかし、これに負けずに1年間継続してきた。このような高負荷な環境でも、一度決めたら逃げずに挑戦できる。これを活かして、粘り強くワクチンの開発に挑む。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 広島大学大学院 | 男性
Q. 出身高校
A. A.
広島県立廿日市高等学校 続きを読む
Q. 大学院生、博士課程の方は出身大学・学部・学科を教えてください。
A. A.
【大学名】山口大学 【学部】農学部 【学科】生物機能科学科 続きを読む
Q. 卒論・研究テーマについてその要旨を簡単に教えてください。 280文字以下
A. A.
すべての脊椎動物において保存された遺伝子にDAZL遺伝子がある。DAZLは生殖細胞特異的RNA結合タンパク質であり、多能性維持と体細胞分化の両方を制限することが知られている。DAZLノックアウトマウスでは多能性因子の長期発現とアポトーシスカスケードの活性化が確認された。しかしニワトリにおいてはトランズジェニックニワトリの作製の難しさから十分な知見が未だ得られていない。 本研究ではゲノム編集技術を用いてDAZL遺伝子をノックアウトし、鳥類始原生殖細胞の発生過程におけるDAZL遺伝子の役割を解明することを目的としている。 続きを読む
Q. 英検(お持ちの方)
A. A.
Q. TOEICスコア(お持ちの方)
A. A.
Q. 資格・免許(お持ちの方)
A. A.
普通自動車第一種免許 続きを読む
Q. 海外に留学経験がある方は下記4点を教えてください。
A. A.
Q. 希望職種
A. A.
技術系総合職 続きを読む
Q. あなたが就職活動の視野に入れている業種・職種(担当したい業務)について記載してください。
A. A.
業種では製薬や健康食品を視野に入れています。職種では研究開発、品質管理、MR職を視野に入れています。 続きを読む
Q. BIKENを志望する理由を記載してください。 100文字以上150文字以下
A. A.
私は仕事を通して人々の心を豊かにしたいと考えています。そして心豊かであるためにはまず健康であることが条件のひとつであると考え、特に予防医学に関心があります。貴会でならワクチンの供給を通してより多くの人々の健康を守ることができると考えました。 続きを読む
Q. これまで自分自身が一番努力した事柄について記載してください。その事柄についてどんな目標をたて、どんな取り組みを行ったか、結果はどうであったかについても合わせて記載してください。 300文字以上400文字以下
A. A.
大学時代に所属していたアーチェリー部の体制の改革です。 私が入部した頃には指導者が不在であり、このままでは私自身も仲間たちも上達できないと考えました。そこで学外に指導者を探し、長期休暇を利用して武者修行に出かけました。その際に技術的な指導だけでなく、常に実戦を意識した練習を心掛けるようにアドバイスされたことが心に残っています。また、レベルや競争志向の高い環境も私の成長を促す一助となりました。次に私自身が指導者となり学んできたことを部員たちにフィードバックすることで部全体のレベルアップに努めました。これらの取り組みの結果、私自身全国大会に出場できるようになり、後輩たちも全国大会に出場しました。 この経験から技術や環境など自分たちに足りていないものを自覚し、積極的に求めていく主体性を身に付けることができました。 続きを読む
Q. あなたの自己PRをお願いします。 150文字以上200文字以下
A. A.
私の強みは柔軟な発想とそれを実行する行動力です。 私が大学時代に在籍していたアーチェリー部では部費不足に悩んでいました。そこで当時アルバイトをしていた企業の責任者の方と交渉し、私がアルバイトを集め、そのシフトを管理することを条件に寄付金として部費を頂くように交渉しました。その結果年間に40万円以上の寄付金を頂き、部の財政状況を改善することができました。今後もこの強みを私生活や仕事に活かしていきます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

技術系総合職
男性 18卒 | 兵庫県立大学大学院 | 男性
Q. 卒論・研究テーマについてその要旨を簡単に教えてください。
A. A.
チトクロムc酸化酵素(CcO)の結晶状態における反応中の構造解析を目指しています。CcOは細胞のエネルギー産生に必須なタンパク質です。結晶状態のCcOの反応を制御するには基質である酸素を一斉に供給する必要があります。私は、結晶にCagedーO2という、光で酸素放出を制御できる新規の金属錯体を適用する手法を提案しました。本研究では吸収分光法を用いてCaged-O2の酸素放出の制御に求められるレーザー光や実験環境の条件を探索しています。そして提案した手法を確立することで、将来的にはX線自由電子レーザーSACLAを用いたCcOの反応機構全容の解明を目指します。 続きを読む
Q. あなたが就職活動の視野に入れている業種・職種(担当したい業務)について記載してください。
A. A.
業種は製薬業界と食品業界を中心にして就職活動に取り組んでいます。職種は、分析力を活かせる研究職や品質管理職を視野に入れています。 続きを読む
Q. BIKENを志望する理由を記載してください。
A. A.
ワクチンの安定供給で世界の人々の生命を守りたいと考えたからです。貴社は国内最大のワクチンメーカーとして人々を感染症の脅威から守っていることに魅力を感じます。私は大学院で培った分析力と課題解決力を活かして安全性と有効性の維持に貢献し、安心できるワクチンの安定供給で生命を守りたいと思い志望いたしました。 続きを読む
Q. これまで自分自身が一番努力した事柄について記載してください。その事柄についてどんな目標をたて、どんな取り組みを行ったか、結果はどうであったかについても合わせて記載してください。
A. A.
私が一番努力したことはペーロン競漕の学生チームの発足です。私は兵庫県の伝統あるボート競技であるペーロン競漕の社会人チームに所属しており、そこで感じた漕ぐ楽しさを他の人にも広めるという目標を掲げ、学生チームの発足を決意しました。はじめは友人を誘ったものの人数が足りず、私は自作のチラシを学内に掲示し、他研究室を回り勧誘しました。興味を抱いた人には体験練習に誘い、魅力を伝えました。するとメンバーは40人に達しチームを発足できました。日々の練習は、練習場での練習に加え、許可を得て空き教室で昼練習を行い、限られた時間を有効活用しました。また練習の様子を撮影し、メンバーに公開することで、各自が漕ぎ方を好きな時に確認できるようにしました。このように技術と団結力を高め続けた結果、大会では目標の4分を切り3分50秒というタイムを記録できました。この経験で、目標に向けて妥協しないことの大切さを実感しました。 続きを読む
Q. あなたの自己PRをお願いします。
A. A.
私は積極的に挑戦する人間です。大学院で私は理化学研究所との共同研究に志願しました。その際に専門外の行程の役割や意義も理解することを意識しました。すると私が専門とするスペクトル分析で見られた傾向から他行程での改良点を見つけ実験条件の変更を提案しました。その結果、精度が向上したデータが得られました。また私生活ではボートチームを結成したり富士山に登頂するなど、私は公私ともに積極的に挑戦する人間です。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

事務職員
男性 18卒 | 近畿大学 | 女性
Q. BIKENを志望する理由を記載してください
A. A.
私には持病があり、通院経験などから日々医療に支えられていることを実感しています。最近では感染症だけでなく自己免疫疾患に対してもワクチンによる働きが期待されていると聞き、事務職員として貢献したいと考え志望しました。また広報活動によりワクチン接種への啓発運動に携わりたいと考えています。 続きを読む
男性 17卒 | 岡山大学大学院 | 男性
Q. あなたが就職活動の視野に入れている業種・職種(担当したい業務)について記載してください。
A. A.
業種:ワクチン製造業、医療用医薬品製造業 職種:研究開発職、生産技術職、品質管理職 続きを読む
Q. BIKENを志望する理由を記載してください。(100~150字程度)
A. A.
医療費の増大が問題視される中、ワクチンは医療費削減の効果が報告されており、人々の健康だけでなく社会的な問題の解決にも寄与できるワクチン産業に魅力を感じています。また、貴会には次世代ワクチン開発研究センターでの業務など様々な業務に携わることができる可能性があり、成長できる環境が整っていると感じました。 続きを読む
Q. これまで自分自身が一番努力した事柄について記載してください。その事柄についてどんな目標をたて、どんな取り組みを行ったか、結果はどうであったかについても合わせて記載してください。 (300~400字程度)
A. A.
これまで自分自身が一番努力したことは大学時代の学業です。小さな頃から生物や生命現象に関心があり、進学先の大学ではそういった知識を深めたいと考えていました。毎日2時間は授業の復習の時間をつくり、特に興味を持った部分は詳しく調べて、その周辺知識を身につけようと心掛けていました。どんな授業に対してもきちんと取り組むことで様々な分野の知識を自分のものとすることができ、自分の視野を広げることにつながったと思います。その結果として学部卒業時には学部成績上位5%の学生に与えられる卒業生成績優秀賞を頂くことができました。 また、3年生後期からの課題研究では当初予定していた実験系で満足のいく結果が得られませんでした。しかし、うまくいかない原因を根気よく検証したり、別のアプロ―チで実験を行っていくことでわずかながら研究を進展させることができました。この経験を通じて失敗を次に活かす大切さを学びました。 続きを読む
Q. あなたの自己PRをお願いします。(200字程度)
A. A.
私の長所は「継続力」です。私は学部時代には実家から遠い大学まで通っていたため、4年間、朝5時過ぎに起床する生活を続けてきました。3年生後期から研究室に配属されてからは帰りも遅くなり大変でした。しかし、規則正しい生活習慣が身についただけでなく、通学時間を有効に使い、学業に専念することができたという点で続けてよかったと感じています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
11件中11件表示