Img company noimage

株式会社本田技術研究所

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(366件)
  • ES・体験記(4件)

株式会社本田技術研究所

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
3.2
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2

社員の口コミ・評判

株式会社本田技術研究所の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2018年5月23日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 4年前
  • 研究・開発(機械)

【良い点】確実に土日は休めるのでワークライフバランスはとりやすいと思う。有給も全部消化しないといけないため、結果的にはたくさん休めている方だと思う。【気に...

株式会社本田技術研究所の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2018年5月23日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 4年前
  • 研究・開発(機械)

【良い点】年をとればある程度自由に仕事ができるようになるので、年配の方は仕事がやりやすいと思う。また大した評価を得なくても給料は年々上がっていく。【気にな...

株式会社本田技術研究所の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2018年5月23日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 4年前
  • 研究・開発(機械)

【良い点】転勤をすれば社宅にすめるので経済的に助かっていました。その他の福利厚生はそこまでよくなく、年に一度ポイントを貸与されるのですが何にでも使えるわけ...

株式会社本田技術研究所の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2018年5月19日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 1年前
  • 社内SE

【良い点】給与、待遇、有給の取得率などは良く、労働時間や残業時間の規制はよく働いていた【気になること・改善したほうがいい点】東京で新しく開かれた研究所で、...

株式会社本田技術研究所の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2018年5月14日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • 研究・開発(機械)

【良い点】新しい製品を開発するという創る喜びがある会社であることは間違いないと思う。福利厚生や有給休暇や育児休暇等の休暇制度も充実している。【気になること...

みんなの就活速報

NEW 会員番号:322110さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月22日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

キャリアディスカッション なぜホンダか?ホンダで何をしたいか?そのためにどう行動するか?をハッキリさせておくと良いと思います。

会員番号:338270さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月21日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

CDによるもの

会員番号:445143さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月17日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

雑談に近い形で話しやすい空気感を作って下さいました。自分の思い描くビジョンを話しました。

会員番号:300077さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月9日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

全部技術の面接官

会員番号:299971さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月2日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

まずは、研究のことについて詳しく聞かれました。どこが難しくて、それに対してどのようにブレークスルーするか、を言えると良いと思います。 そこから、入社して成し遂げたいことについて聞かれました。私は比較的明確に作りたいものがあるのですが、そのイメージを面接官の人に伝え、納得してもらえたので高評価につながったと考えています。

会員番号:339794さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月13日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

人間性についての質問、なぜHONDAなのかを深掘りされました。面接官の方は終始真剣な表情で、人によっては厳しいと感じるかもしれませんが、学生のことをきちんと知ろうとしている印象でした。

会員番号:252021さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 5人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

大変楽しく面接させていただきました。

会員番号:220177さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年8月31日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

おもしろかった

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

株式会社本田技術研究所

職種: 技術
通過
Q. 本インターンシップへの参加を希望する理由
A. 私は現在,自動車の振動・騒音に関連する研究を行っています.自動車の車内快適性を向上させるために必須となる車内の振動・騒音の低減対策を効果的に実施するために,エンジンや排気系などの様々な振動源から車内への寄与を算出する伝達経路解析(TPA)という技術についての研究を進めています.今年度の研究では,この手法をより便利な解析手法に発展させるため,実走行中に計測した各部の信号のみから各参照点からの寄与だけでなく実験モデルの振動モードを推定し,応答点の振動低減に対策が必要な振動モード抽出技術に取り組んでいます.研究室に所属してから一年半ほど経ちますが,学部では振動・音に関する機械力学的知識やFFTなどの信号処理の知識について学んできました.そして大学院からはさらに専門的な知識に加えて,問題を解決に導く為の論理的な考察が必要になると考えて,難しい課題にも積極的に取り組んでいますが,今回、高い技術力を持ち革新的な商品を開発されている貴社での研究開発現場を実際に体験することで,振動騒音エンジニアとしての実践的な考え方や発想力を身に付けたいと思い,本インターンシップの参加を希望しました.特に商品を開発する上で振動や騒音がどのように扱われ,対処されているのか,また,現場での実務経験を通じて,より実践的な振動・騒音に関する知識や考え方を学ぶことで,今後の自分の研究や振動騒音エンジニアとして活躍するための成長に繋げたいと考えています.また,立派なエンジニアになるために必要な知識や考え方,プロジェクトとして進められる中での研究開発の視点など,実際に企業のエンジニアの方の業務を通じて感じることや学ぶことはたくさんあると考えています.特に私が重要だと考えているのは,企業で行う研究は大学で行う研究と違い利益と納期が存在するという点です.今,受けている大学院の授業の中に『技術経営特論』というのがあります.この講義では,ただ高い技術の製品を作るのではなく,ユーザーが求めているものを作る必要があり,売れる商品を作らなければ研究開発をする価値がなくなる.そのためには質の高い商品を適正な価格で販売できるように作らなければならない,といった理論を学びました.ユーザーに求められるような高い技術と魅力ある貴社の製品を開発する上で,コストに対する考え方や納期に対してどのようにプロジェクトを進めてるのか,商品を研究開発する現場で是非体験したいと考えています.将来は研究で学んだ知識や経験を活用していけるような職に就きたいと考えており,インターンシップを実施していただく貴重な時間の中で,エンジニアとして働き活躍するためには現在の自分に何が足りないのかを把握し,そのためには残りの大学院生活をどのように過ごすべきか,何をすればよいのか,本インターンシップに参加し商品研究開発現場での実務経験を通して見定めたいと考えています.

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square screening

株式会社本田技術研究所

18卒 | 横浜国立大学大学院
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 貴社でなら、私の夢実現に向かって主体的に取り組めると思ったからです。貴社インターンシップに参加させていただいた際、自由闊達な風土のもと、個人個人それぞれの「想い」を尊重しながら、良いクルマ作りが実現できることを体感しました。インターンシップ中も常に「自分はどうしたいか」ということを問われ、学びたいことを積極的に打ち上げさせていただきました。貴社では上から降ってくる仕事だけでなく、自ら目標・手段を考えることができるため、強い主体性とやりがいを持って夢が実現できると思っております。そして、社員全員が将来の課題を共有しているからこそ、全員が考えを持ち、妥協せずに最高の車両開発が行えると思いました。また、貴社は低炭素社会実現のためにハイブリット車や水素自動車などの研究開発に注力しています。そして「運転する喜び」を重視しており、モータの高い運動性能を生かして車両開発を行っている唯一の企業だと感じております。そのため、他の自動車企業が電動モビリティによって与える価値とは一線を画していると感じました。私も貴社の一員として電動車開発に取り組み、運動性能の高い電動車を世の中に提供したいと思っております。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社本田技術研究所
フリガナ ホンダギジユツケンキユウジヨ
URL http://www.honda.co.jp/RandD/
本社所在地 〒351-0113 埼玉県和光市中央1丁目4-1
電話番号 048-461-2511
FAX 048-462-5050