パレクセル・インターナショナル株式会社のロゴ写真

パレクセル・インターナショナル株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(309件)
  • ES・体験記(30件)

パレクセル・インターナショナルの本選考TOP

パレクセル・インターナショナルの本選考

本選考体験記(6件)

21卒 最終面接

CSM
21卒 | 星薬科大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 1次:ES(研究内容、自己PR、学生時代に力を入れて取り組んだこと、志望動機)とwebテスト webテストに関しては企業独自の英語のみのものですが、TOEICの勉強などで対策すれば大丈夫です。 2次:web説明会(ライブ形式)と小論文 小論文はその場で出...

21卒 最終面接

CRA
21卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 外資と内資のCROは何が違うのか、他社と比較してパレクセル はどのような強みがあるのかを 深く聞かれました。特に外資CROであるIQVIAとの差別化はしっかりできていないといけないと思います。 また、職種についても業務内容や法令(GCPなど)詳しく理解している...

21卒 内定辞退

MR
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. まず、CROやSMOなど治験担当企業について調べておいてください。非常に複雑でわかりにくいと思います。そして治験について学んだことのない学生はフェーズ1、フェーズ2、フェーズ3などの違いを知らないと面接では太刀打ちできないと思います。また、日本の治験状況と海外の治...

19卒 内定辞退

CRA職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
OB訪問や英語ホームページを翻訳して情報を集めていった。パレクセルは近年採用人数を絞っていて、内定者に対しても内定承諾期限を非常に短いものにしてきています。それだけパレクセルに入りたいという強い意志を持った人を採用しようとしていて、志望動機などもパレクセルによせたものを考える必要があります。パレクセルは外資系CROでありながら、入社後の研修が非常に充実しており、長期にかけて育てていく方針です。また、英語はCRO業界の中で最も重視しており、請け負う業務の割合も、国際共同治験の割合が競合他社と比べて非常に大きくなっています。TOEICで他の就活生よりも高得点を取っておくことはもちろんのこと、スピーキングについてもアピールできると選考で有利になると思います。 続きを読む

18卒 内定辞退

CRA職
18卒 | 岡山大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
CRO業界は外資系・内資系大手企業からベンチャー企業まで多種多様の企業が存在しています。その中でパレクセルは外資系第二位のCRO企業としての立場にあり、これからどう企業成長させていくのかを企業研究の中で行い、それが自分が将来やりたいことの中にどのように直結するのかを組み込むことで、他の学生と差別化を図れるかと思いますし、パレクセル側も同じようなビジョンを持っている学生を求めて採用すると思います。漠然としたものではなく考えられるキャリアプランや具体的なプロジェクト等をしっかりアピールすることで評価を高められると思います。また、パレクセルにおける他社との差別ポイントは説明会時の社員さんへの質問タイムにあると思います。できるだけパレクセルの雰囲気や風土を掴むことを心掛け、面接で喋れるようにしましょう。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: CSM
21卒 | 星薬科大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 私の将来の夢は「日本だけでなく世界の患者さんの苦痛を減らし、1人でも多く救うこと」です。その中で、臨床試験のモニタリングを通して現場で様々な職種の方と協力し、薬を世に提供できるCSM職に興味を持ちました。また、私は去年の海外1人旅や〇〇(国名)での国際交流の経験を...

21卒 志望動機

職種: CRA
21卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 「医薬品の開発を通じて世界中の病気で苦しむ患者さんを救いたい」という思いから貴社を志望します。私は患者さんの元へ新薬を届ける架け橋を担うCRA職に携わることで患者さんに1日でも早く新薬を届けることに貢献したいと考えています。 貴社は世界51か国でグローバル事業展...

21卒 志望動機

職種: MR
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、既存薬の不十分さを感じ「1日でも早く患者に薬を届けたい」と考え、臨床の場と研究を繋げるCROに興味を持ちました。実務実習中に患者に「海外ではいい薬があるのに、なぜ日本では使えないの?」と悲しそうに尋ねられた経験があり、ドラッグラグの解消を目指したいと考えCR...

19卒 志望動機

職種: CRA職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がパレクセルを志望する理由は、御社が「CRO業界の中で最も国際共同治験に力を入れている」と感じたからです。近年の製薬業界の動きとして、日本国内で開発した医薬品を他国にも輸出して利益を各国に分散するリスクヘッジが見られます。規制の改正などで目まぐるしく変化していく製薬業界では、今後ももっと海外展開が盛んになっていくと考えています。そうなると、各国の規制の下で治験を実施して、その国での販売許可を得る必要があります。また、各国間での販売承認時期のタイムラグをなくすためにも国際共同治験は必須と考えます。そんな中御社は、いち早く国際共同治験の業務受託割合を大きくし、グローバル展開を目指す国内製薬メーカーの後押しをしてこられました。自分も、国際共同治験に強い御社で医薬品開発のスキルを磨きたいと思い志望いたしました。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: CRA職
18卒 | 岡山大学 | 男性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
医療の世界的な成功を目指す姿に共感し、志望致します。御社は臨床開発業務から製造販売後調査に至る幅広い開発支援サービスを提供することで、製薬・医療機器企業から最も信頼されるパートナーを目指し尽力されています。中でも、高度な専門知識を必要とするバイオ医薬品の開発へも対応し、CRA 業務だけでなく最先端の技術とノウハウでパートナー企業に戦略的な提案を行うことで医療の発展に貢献する姿は非常に魅力的です。また、近年においてはIT技術の導入にも注力されるなど更なる開発業務の効率化を図られており、ますますの飛躍を感じます。グローバル企業としての開発基盤をさらに強固にすることで新薬開発の成功を支える姿は魅力的です。御社の一員として、新薬開発の一翼を担いたいと思い、志望しました。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

CRA
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自己PRをご入力ください 500文字以下
A. A. 私の長所は、素直で柔軟性がある点です。相手の意見を素直に聞き入れ反映できるよう努力するため、アドバイスや意見を頂く機会が多いように感じております。しかしその一方で、アドバイスを素直に聞き入れすぎる点が短所であり、やるべきことが膨大になり自分の許容範囲を超えることが...

21卒 本選考ES

モニター職
21卒 | 千葉大学 | 女性
Q. 自己PRをご入力ください(500文字)
A. A. 私の強みは「目標達成のために粘り強く努力する力」です。 私の所属研究室では発表から質疑応答まで全て英語でセミナーが行われます。しかし私にはそのような経験がなく、英語で自分の研究の内容を理解してもらうことの難しさに直面しました。そこで、英語でプレゼンテーションを行...

21卒 本選考ES

CRA
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. 研究内容について入力ください
A. A. 私は、○○に対して、経験上使用されている薬の効果について研究しています。ビタミンCやBなどが、長年臨床の現場で用いられ、安全性については確認され、臨床の場で○○に多く使われています。しかし、それらの効果について効能効果を取得できていないのが現状です。私は、それらの...

20卒 本選考ES

CRA
20卒 | 近畿大学大学院 | 男性
Q. 志望動機をご記入ください。(500文字以内)
A. A.
私は働くことを通じて『人の役に立つこと』と『成長を遂げること』を達成したいです。CROとして薬剤の臨床開発にと携わることは、様々な疾患領域の知識を身につけながら、薬を待ち望む患者さんと医薬品業界に深く貢献できるため志望いたしました。御社は外資系の会社であり、多くの国際共同治験を受託されています。そのため、自分の仕事が全世界の患者さんに貢献できることや、英語を用いて仕事をできる環境に魅力を感じました。『オンコロジーアカデミー』では領域のプロフェッショナルによる基礎から発展までの内容を含む教育制度があり、人材の育成に力を注がれています。ホームページを拝見したところ、開催のきっかけは製薬会社からの要望であり、信頼されているパートナーであると感じました。社内ではハイパフォーマンスカルチャーの理念のもと、誰もが自由に意見交換や議論をできる雰囲気や、個人にある程度の裁量が与えられると伺っています。そのため、若手社員でも様々なことにチャレンジでき、他社よりも責任感や経験、思考力が養えると考え、志望いたしました。このような恵まれた環境で自己研鑽に努め、周囲の人と協調することで、人々の健康や医薬品の発展に尽力する所存です。 続きを読む

20卒 本選考ES

モニター職
20卒 | 金沢大学 | 男性
Q. 学生時代の研究内容についてご記入ください。(300文字以内)
A. A.
手足症候群(HFSR)は、分子標的薬の中でいくつかのチロシンキナーゼ阻害薬 (TKI)によって引き起こされる、皮膚の発赤・腫脹を伴う副作用の1つである。HFSRを発症すると、しばしば治療薬の減量や休止につながり、がん治療の妨げとなる。TKIが皮膚に蓄積することで毒性が生じるのではないかと考え、マウスとヒトの皮膚細胞を用いてTKIの皮膚輸送に関与する膜輸送体の解明を目指す。この膜輸送体を明らかにし、皮膚におけるTKIの蓄積を制御することで、HFSRの発症を抑制し、患者のQOLの向上につながる可能性がある。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
6人
20分
チームワークにとって大切なものは何か
詳細
2018卒
8人
20分
メーカーのCRAとCROのCRAの違い
詳細

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

CRA
21卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 女性
Q. 物事をてきぱきとやる方か?
A. A. 私はタスクを早くこなす方だと思います。学生時代、授業数も多い中、学内で最も練習日数が多く厳しい部活に所属していたため時間に追われていました。そこで私は、" to do list "を作成することでその日にやるべきことを明確にして目標時間を設定することでメリハリを持...

21卒 1次面接

CSM
21卒 | 星薬科大学大学院 | 女性
Q. 結果を残したことは何ですか
A. A. 大学から始めたカフェのアルバイトで、マグカップの利用率を4倍に向上したことです。 アルバイト先は、環境面でのリーダーシップを目的としてマグカップの店内利用率が毎月発表されますが、勤務店舗では3年前の店内利用率は5%とエリア平均15%を大きく下回っていました。 ...

19卒 1次面接

CRA職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたが嬉しいと感じるときはどんな時か。
A. A.
私が最も嬉しいと感じるときは、「人の役に立った」と感じる瞬間です。自分の性格上、周囲の人から頼られたり、雑用含め仕事を任せられることが多いです。でも自分がその仕事を終えたり、周囲の問題を解決したりすると「さすがですね」と言ってもらえたりします。自分はその瞬間に「認めてもらえた」と感じることが出来て非常に嬉しい気分になります。自分のことを認めてもらえる瞬間は、「それまでの自分の行動や能力を肯定してくれている」ととらえることが出来るので、その後の自信にも繋がります。バイト先でもオーナーから認めてもらうことで、日々の業務に力が入りますし、これは社会人になっても変わらない感性だと考えています。つまり自分は、褒められると嬉しいと感じる単純な性格なんだと思います。 続きを読む

18卒 1次面接

CRA職
18卒 | 岡山大学 | 男性
Q. なぜCRO企業を志望するのか。
A. A.
有効な新薬をいち早く患者様に届けたいと考えている為、CRO企業を志望しています。新薬開発に携わる仕事は多々ありますが、その中でも臨床試験は最も時間を要する過程です。私は臨床開発のスペシャリストとして高い専門性を発揮することで新薬開発に掛かる時間を少しでも短縮したいと考えています。また、治療法のある疾患を扱う薬剤師や医師と異なり、新薬開発は新たに治療法を創り出すことができる数少ない仕事です。そして、新薬開発のためには多くの人が1つのチームとなり一致団結して努力することが重要であると考えます。最高のチームとなるために私が貢献できることを考えた結果、最も自分の力を活かせるのは臨床開発モニターであると感じました。業務を通じて経験と知識を身に付け、高い専門性を持つ臨床開発モニターのプロフェッショナルになることで、迅速かつ高品質なモニタリング業務を遂行し、より有効で安全な新薬を開発し、世界中の患者様の健康に貢献したいと考えます。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京薬科大学 / 女性
職種: MR
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

自分の言葉で伝えることが一番大切だと思います。雰囲気がよく深堀されない淡々とした面接でしたが、面接官が「○○さんみたいにニコニコして面接をするひとは初めて...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コミュニケーション能力が内定をもらえた理由だと思います。CRAはコミュニケーションが売りであることを前提につねに笑顔を心掛けました。また、端的に的確に答え...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

コミュニケーション能力は磨いておくこと。そして素敵な笑顔です。当たり前のことができていれば大丈夫です。私は十分すぎるぐらい企業研究をしましたが、面接官も深...

19卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: CRA職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

この企業は、最終面接でも多くの人が残っていて、選考自体もいくつかの時期に分かれて行っているので、しっかりと他の人と差別化出来ている必要があります。他の人と比べて独自性の強い志望動機やエピソードを持っていることが差別化に繋がりますので、選考にあたりもう一度精査しておく必要があるでしょう。また、英語が得意であることは必須の企業であるので、TOEIC等の英語資格でアピールできるまでにしておく(800点以上)ことはもちろんのこと、スピーキングにも自信があるということをアピールできればより内定に近付くことが出来るでしょう。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

学生時代に頑張ったことなどで、他の就活生と差別化できるエピソードを持っていたことと、英語に対して前向きにコツコツ学習を続けていて得意であるということをしっかりとアピールできたのが内定に繋がったのだと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接中は、穏やかな雰囲気であれ厳しい雰囲気であれ、その場の雰囲気に飲まれずに自分をしっかりと出していくことが大切だと思います。内定者数に対して、受けている人数が多い企業であるので、最終選考まで残っても全く安心できないと考えて受けた方が良いと思います。

続きを読む
18卒 / 岡山大学 / 男性
職種: CRA職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

数あるCRO企業の中で、なぜパレクセルに入社したいのかを明確に伝えることが大切だと感じました。その為に、説明会の際の若手社員や中途社員の方の話に耳を傾け、共感ポイントは魅力に感じた点などを他社と比較して整理し、面接官に伝えることが効果的だと思います。面接は穏やかな雰囲気なので、自然体を意識して臨み、ありのままの気持ちを伝えましょう。面接官も人なので、気難しく話をされるより笑顔を交えながら会話感覚で面接が進むと好印象を持たれると思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

企業研究を固め、他社との比較を明確にできているかがポイントです。同じ業界にあっても各社それなりの色や個性、大切にしている理念や信条が必ずあります。説明会で度々出てくるワード等を注意しながら聞くことで企業の特色を掴んでください。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

パレクセルは一次面接の合格者が2種類に分けられるという噂があります。1つはほぼ内々定を出す予定で最終面接は確認程度に行う場合で、もう一つはもう一度学生を見極めようとする場合で、後者は最終面接でもかなりエピソードや志望理由の深堀をされます。一次面接を大事に受けてください。

続きを読む
閉じる もっと見る