パレクセル・インターナショナル株式会社のロゴ写真

パレクセル・インターナショナル株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(309件)
  • ES・体験記(30件)

パレクセル・インターナショナルの志望動機

志望動機

9件中9件表示

21卒 志望動機

CSM
21卒 | 星薬科大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 私の将来の夢は「日本だけでなく世界の患者さんの苦痛を減らし、1人でも多く救うこと」です。その中で、臨床試験のモニタリングを通して現場で様々な職種の方と協力し、薬を世に提供できるCSM職に興味を持ちました。また、私は去年の海外1人旅や〇〇(国名)での国際交流の経験を...

21卒 志望動機

CRA
21卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 「医薬品の開発を通じて世界中の病気で苦しむ患者さんを救いたい」という思いから貴社を志望します。私は患者さんの元へ新薬を届ける架け橋を担うCRA職に携わることで患者さんに1日でも早く新薬を届けることに貢献したいと考えています。 貴社は世界51か国でグローバル事業展...

21卒 志望動機

MR
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、既存薬の不十分さを感じ「1日でも早く患者に薬を届けたい」と考え、臨床の場と研究を繋げるCROに興味を持ちました。実務実習中に患者に「海外ではいい薬があるのに、なぜ日本では使えないの?」と悲しそうに尋ねられた経験があり、ドラッグラグの解消を目指したいと考えCR...

19卒 志望動機

CRA職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がパレクセルを志望する理由は、御社が「CRO業界の中で最も国際共同治験に力を入れている」と感じたからです。近年の製薬業界の動きとして、日本国内で開発した医薬品を他国にも輸出して利益を各国に分散するリスクヘッジが見られます。規制の改正などで目まぐるしく変化していく製薬業界では、今後ももっと海外展開が盛んになっていくと考えています。そうなると、各国の規制の下で治験を実施して、その国での販売許可を得る必要があります。また、各国間での販売承認時期のタイムラグをなくすためにも国際共同治験は必須と考えます。そんな中御社は、いち早く国際共同治験の業務受託割合を大きくし、グローバル展開を目指す国内製薬メーカーの後押しをしてこられました。自分も、国際共同治験に強い御社で医薬品開発のスキルを磨きたいと思い志望いたしました。 続きを読む

18卒 志望動機

CRA職
18卒 | 岡山大学 | 男性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
医療の世界的な成功を目指す姿に共感し、志望致します。御社は臨床開発業務から製造販売後調査に至る幅広い開発支援サービスを提供することで、製薬・医療機器企業から最も信頼されるパートナーを目指し尽力されています。中でも、高度な専門知識を必要とするバイオ医薬品の開発へも対応し、CRA 業務だけでなく最先端の技術とノウハウでパートナー企業に戦略的な提案を行うことで医療の発展に貢献する姿は非常に魅力的です。また、近年においてはIT技術の導入にも注力されるなど更なる開発業務の効率化を図られており、ますますの飛躍を感じます。グローバル企業としての開発基盤をさらに強固にすることで新薬開発の成功を支える姿は魅力的です。御社の一員として、新薬開発の一翼を担いたいと思い、志望しました。 続きを読む

18卒 志望動機

CRA職
18卒 | 明治薬科大学 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社を志望した理由としては、業界髄一のグローバル試験の受託率を誇っているからです。本社をアメリカボストンに構え世界51か国に子会社を持つ御社はそれだけネットワークも広く、治験の国際化にいち早く対応していると思います。恥ずかしながら私は英語力があるとは言えませんが独自の英語研修プログラムを導入しレベルに合わせた口座が受講できることで、挑戦してみたい気持ちが高まりました。また、御社は新卒を春入社と秋入社に分けてきめ細やかな研修を行っていると伺いました。私は秋入社の制度を利用して半年間海外の薬学系大学に留学を考えております。治験に於いては最前線で活躍したい、治験の新たな発展に貢献したいという気持ちで御社の一員として頑張っていくことを誓います。 続きを読む

18卒 志望動機

臨床開発モニター
18卒 | 鹿児島大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、世界中の人々の命と幸せに貢献したいと考えています。“ドラッグラグによって救えるはずの命が救えない”ということを無くすためには、グローバルスタディが必須だと考えています。貴社は、すべての臨床試験のうち8割がグローバルスタディであり、ビッグデータを用いて治験の効率化を目指していることから、ドラッグラグを減らし一人でも多くの患者さんにいち早く新薬を届けることができると感じています。そのような貴社でグローバルに活躍できる臨床開発のプロフェッショナルへと成長することで、私の思いを実現できると確信しております。 続きを読む

18卒 志望動機

臨床開発職
18卒 | 大阪大学大学院 | 女性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社はCROの中でも、外資で国際共同治験を盛んに実施しておられることから、世界中の人々に貢献できることに魅力を感じました。私の強みである観察力・分析力を活かし、業務に取り組むことで、新薬開発に貢献し自らの想いを果たしたいと考え、志望いたしました。 続きを読む

17卒 志望動機

CRA
17卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. パレクセル・インターナショナルを志望する理由を教えてください。
A. A.
医薬品開発プロセスを最大限に効率化するためのあらゆるサービスが提供可能な貴社に魅力を感じました。現在日本の新薬開発には、海外と比べて非常に長期間を要することが問題提起されています。私は、臨床開発の効率化を図ることは、開発期間の短縮につながる最大のポイントだと考えています。この開発期間の短縮化によって新薬を待ち望む患者様の期待に少しでも早く応えられることが、人に喜ばれることを喜びとする私にとっても幸せであり、次の仕事のエネルギーにもなります。貴社には、開発プロセスを最大限に効率化するシステムが整っています。仕事を熟してまた次の仕事のエネルギーを着々と蓄えていくことのできる私は貴社の事業に貢献できると考え、志望しました。 続きを読む
9件中9件表示