就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
LINE Fukuoka株式会社のロゴ写真

LINE Fukuoka株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(145件)
  • ES・体験記(3件)

LINE FukuokaのインターンTOP

LINE Fukuokaのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(2件)

20卒 冬インターン

2017年2月開催 / 20日 / エンジニア
20卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
LINEの幾つかあるサービスの一つを改修する

1日目はオリエンテーションがあり、社員登録や業務に使用するMacの配布がありました。その後、メンターと顔合わせをして1ヶ月取り組む内容について簡単にディスカッションしました。 2日目は開発環境の構築を完了させ、担当するプロダクトのソースコードの理解を進めました。 3日目〜以降、プロダクトの不具合修正を担当し、メンターの方と一緒に修正を実施 8日目〜10日目  1週間目に修正した不具合を、リリースに反映する作業を実施。途中で新機能に関するアイディア出しのミーティングに参加させて頂いたりもしました。 11日目〜 担当サービスへの新機能追加を担当。不慣れな開発フローに戸惑いましたが、メンターの方に助言を頂きながら進めました。 15日目〜最終日 引き続き新機能追加のための実装を担当。完成に近い状態まで実装していましたが、途中で終了してしまったのが少し後悔として残ります。 最終日は成果発表会でやったことを発表し、退職の手続きをして終了です。

続きを読む

18卒 夏インターン

2016年8月開催 / 3日 / ビジネス
18卒 | 一橋大学 | 男性
若者の車離れをLINEを用いて解消する企画提案

初めて顔を合わせるメンバーで軽くアイスブレイクをしたのち、テーマとそれに関するガイダンスを受ける。その後、メンバーとメンター社員によるワークショップとディスカッション、数回にわたるフィードバックセッションを経て終了。終了後もメンバーでのディスカッションは続いた。初日に引き続きメンバーとメンター社員によるワークショップとディスカッション、数回にわたるフィードバックセッションを実施した。最終日のプレゼンテーションの注意点などを再度解説していただいたのちに、フィールド調査に出るチームもあれば室内でディスカッションを継続するチームもあった。午前は基本的に同様のディスカッションを継続して進めた。その後、午後のプレゼンテーションに向けて必要書類をまとめたり提出したりと慌ただしく過ごした。午後は執行役員をはじめとした広告ビジネス、メディアビジネスの責任者に対してプレゼンテーションを行い、審査を受ける。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア

志望度が大きく上がったということはありませんが、こんな環境の中で働けたら幸せだなと思いました。優秀なエンジニアが多く成長環境が整っており、オフィスも綺麗で快適です。福岡に立地していることから住環境、通勤環境も良く、働く環境は優れていると思いました。ただ、社員は良くも悪くもコミュニケーションを必要以上に取らないイメージを受けました。

続きを読む
はい
18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス

日本において唯一といってよいほど、GoogleやFacebook、Twitterといった巨大なインターネットカンパニーに挑める会社であるということは、インターンや説明会などでなんども強調された言葉であり、非常に共感する部分が大きかったと感じる。世界を舞台にしたキャリアや、インターネットの世界において存在感を発揮する仕事に携われる場所として、非常に魅力に感じた。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス

人事担当者とのコミュ二ケーションがインターンシップ終了後も継続することに加えて、選考ステップの免除、説明会への招待がある。参加していない人に比べて多くの情報を得ることができ、かつ業界や会社の理解が進むため。

続きを読む
はい
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア

結果を残したり、ポテンシャルを見せることができれば当然本選考も有利に働くと考えられます。当時の話なので現在はわかりませんが、インターン参加者は難関であるコーディングテストが免除されるという話もありました。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

最先端のテクノロジーに触れられること、また、社会貢献性の高いサービスを展開していること、そして20代における成長環境があることなどを軸に検討していた。インターネットサービスの領域に絞りつつ、広告代理店やコンサルティングファームもインターンを通して検討はしていたが、結果的にインターネット系のメガベンチャーに絞っていった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大きな影響はなかったと考えているが、インターネットにおけるメディアの変化に関して非常に多くの学びがあったため、インターネット関連業界への志望の明確化、かつ市場の理解という点では貴重な機会であったと思う。また、日本国内のインターネット企業の代表格であることもあり、世界やその社会にインパクトを与えるサービスがどのようなものか、そしてどこに向かうべきかについて3日間のインターンシップを通して考えられたのはよかった。

続きを読む
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

ものづくりが好きでしたので、なんとなくエンジニアとしてメーカーもしくはIT企業で働きたいと考えていました。中でも優秀なエンジニアが多く、成長できる可能性の高い大企業を目標にしていました。例えば、メーカーではSonyやHonda、IT企業としてサイバーエージェント、LINE、DeNA、Yahooなどです。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にサービス開発に関わるようになってからは、IT企業への志望度が非常に高くなりました。 基本的に製品開発の工程の一部しか担当しないメーカーに比べると、IT企業は持てる裁量の大きさや、成長できる幅が全く異なると感じたからです。ITエンジニアとして自立することができれば、転職・起業・フリーランスなど将来の仕事の選択肢も広く取れるということも魅力に思います。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス

参加した企業に限らず、その業界の基本的な構造や、どのように収益を上げられているかといったビジネスモデル的な視点を非常によく学ぶことができたと感じました。また、複数企業に参加したということもあり、業界ごとのモデルの違いや、頭の使い方の差などがよく理解でき、自身のスキルなどとのマッチングなどについても考えることができたように感じます。

続きを読む
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア

当初知りたかった、チームでどうやって一つのプロダクトを完成させるのか、20日現場に入って垣間見れました。エンジニアだけでなく、企画をする人、デザイナー、QA、多くの人が関わるプロジェクトでしたが、どうコミュニケーションを取っているのか、開発のフローはどうなっているのか、不具合が起きた場合はどう対応しているのか、エンジニアを目指す上で非常に有益なことを学べたと思います。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス

非常にユニークで多くのアイデアを持ったメンバーがチームに集まっていたため、チームでのディスカッションは非常に充実した。しかし同時になんども意見が対立して険悪な状況になったり整理が難しくなるタイミングがあった。また、会社側が提示してきた課題に対する理解不足がなんども露呈し、方向修正を余儀なくされるタイミングも多く苦労した。

続きを読む
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア

採用されていた開発手法が自分のやったことがないもので、さらに学習コストも高いものであったので、既存のソースコードを理解することに苦労し、多くの時間を割いてしまった。また、全体ミーティングが英語であったことから、話題についていくことに必死だった。

続きを読む
閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 一橋大学 /
夏 / 3日 / ビジネス

比較的おとなしい若手の社員メンバーがフィードバックやサポートを担当したため、やや不安な部分が多かった。ただ、提案ソリューションのターゲットと近い年齢だったこともあり、ユーザー視点での冷静なコメントが多くいただけたので、「本当にそれが社会で使われる解決策になりうるのか」という視点での改善が進んだと感じる。

続きを読む
20卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 /
冬 / 20日以上 / エンジニア

メンターに気を使いすぎだと言われたことが、一番印象的かつ的を射ていました。わからないことがあった時、できる限りググったり、社内の資料を見て問題を解決しようとしていたのですが、時間がかかり過ぎていました。わからないことは聞く。当たり前のことですが、社内全体のアウトプットの量と質を向上させる上で大切だなと改めて思いました。

続きを読む
閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターン面接

LINE Fukuoka株式会社の選考対策