就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
LINE Fukuoka株式会社のロゴ写真

LINE Fukuoka株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(143件)
  • ES・体験記(3件)

LINE Fukuokaの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

1件中1件表示
男性 18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 1, 企業でのインターン、またはアルバイトのご経験がありましたらその内容を教えてください (ご経験の期間、企業名、担当業務 等)
A. A.
【アルバイト経験】 ライフコーポレーション、3年間、農産部門リーダーとして従事。主に野菜・果物売り場の管理、商品発注、清掃を担当しました。「新鮮な野菜の見極め方」という売り方にこだわり、農産部門の売上を1,1倍にし、農産部門の売上全店1位を達成。 【インターン経験】 フジテレビ、1週間、『めざましテレビ』内の1コーナーの新規作成。 富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、1週間、ビッグデータを使った新規事業の企画、提案。 続きを読む
Q. 2, 学生時代の最大の成果もしくは困難は何ですか。いずれかを選択して教えてください(500文字以内)*
A. A.
成果【反日感情を持つ人との交流】 私は留学中に初めて反日感情を持つ人に出会い、口を聞いてもらえなかった悔しさから、日本文化に少しでも興味を持つきっかけを作りたいと思い、日本文化を紹介する国際交流イベント「JAPAN PARTY」を企画・運営しました。その原因は第3者からの印象操作だと仮定し、実際の日本人を知ってもらうことを目標に掲げました。そこで、私は日本独自の文化である「礼儀」の文化を発信することを提案・実行しました。具体的には自主的な挨拶の徹底や感謝、謝罪の気持ちを積極的に伝える等、思いやりの気持ちを持つことを強く意識しました。また、「老若男女誰でも楽しむことが出来る」ということを念頭に置き、ストッキング相撲や浴衣・甚平の試着体験や日本アニメの紹介等、幅広く日本文化を披露しました。メンバー一人一人が日本の代表であるという意識を持って交流した結果、彼らに「あなた達のおかげで日本を好きになった」と言ってもらえ、日本の印象を変えることに成功しました。この経験から得た行動力と対話力は異なる背景を持つ人と信頼関係を構築できるという信頼に繋がり、留学生の代表に推薦してもらうことが出来ました。 続きを読む
Q. 3, LINEに入社してチャレンジしてみたいことを教えて下さい(300文字以内)
A. A.
私は貴社で【日本の英語力向上】という夢を達成したいです。日本社会が国際化を掲げる一方で、私は1年間の留学を通じ、計10年間の英語教育で習得できる英語力は不十分であり、早期からの自主的な英語学習が必要だと痛感しました。しかし、早期からの英語学習は親子両方の熱意や興味がある場合のみ成立すると考えています。そこで、若者から絶大な支持を得ている貴社で英語の教育アプリの制作に携わり、日本全国の親子が英語学習に興味を持つきっかけを作りたいと思っています。具体的にはLINEツムツム等の貴社のアプリと連動し、学習成果に応じてLINE漫画やツムツムのポイントを獲得できるTOEIC・英単語アプリを作成したいです。 続きを読む
Q. 4, その他アピールしたいことがあれば記載してください(200文字以内)
A. A.
私の強みは「こだわりの強さ」です。上記の通り、スーパーのアルバイトでは私たちにしか出来ない「新鮮な野菜・果物の見極め方を教える」という売り方にこだわり、農産部門の売上全店第1位を達成することが出来ました。留学中の国際交流イベントでは「礼儀」の発信にこだわり抜いた結果、反日感情を持つ人と日本人を繋ぎ合わせることに成功しました。こだわり抜いて初めて見えてくる「新たな発見」が私の頑張る源です。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
1件中1件表示