MESSAGE
キレイゴトの追求
ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社のロゴ写真

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズのインターンTOP

ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(7件)

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / コンサルタント
20卒 | 関西学院大学 | 男性
ケンブリッジの働きがいを高める新たな施策立案

1日目は会社説明や社員さんによる講義が中心だった。Icebreakerというチームメンバーが仲良くなれるような企画があり、メンバーと仲良くなるのは容易だと思う。業務内容としては、課題の仮定・現状調査・課題分析などを行った。ワークのなかで、社員が適宜アドバイスを入れる。3日目には社長への中間プレゼンテーションを行った。社長への中間プレゼンテーションをもとに施策詳細化を行い、最終日に提案プレゼンを行う。後半になるにつれて、社員のアドバイスが突っ込んだモノになっていったように感じた。

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / コンサルタント
20卒 | 関西学院大学 | 女性
ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズが新卒採用で優秀な学生だけを10人採用するためのコンサルティングをせよ

グループ内での自己紹介や会社説明、ファシリテーションの講義があり、それ以外は全てグループワークの時間だった。1日の終わりには反省会をし、社員の方からフィードバックをいただいた。基本的にはグループワークが中心で、最終日のプレゼンテーションに向けて話し合いを進めたり、ヒアリングをしたり、プレゼン資料を作成したりした。最終日には社長に向けて、自分たちが考えた施策をプレゼンテーションした。

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018
20卒 | 早稲田大学 | 女性
ケンブリッジ(CTP)の働きがいを高める施策立案

グループ内で施策立案に至る手法を話し合った。個々の意見がある中で、妥協したり合意したりお互いの意見を取り入れながら施策を考えるために施行錯誤した。9:00〜18:00という時間枠に限らず、社内で遅くまで議論したりそれでも納得できないことは社外で話し合った。また、1日に2時間ほど社員からのトレーニング時間が設けられ、議論の技法や上手く話し合う話し合い方についてインプットを受けた。社長へのプレゼンに向けてパワポ作りや施策の具体化に務めた。またプレゼンの役割分担やリハーサルを行った。完成度の高いものを作るために、常に話し合いは重視した。最後は全員が合意した後、スピード感を持ってプレゼンに向けて...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

社員の方々の働き方を見ていて、生き生きしており仕事を楽しんでいるのが感じられ、その雰囲気が自分の理想に近いと感じたから。また、ジョブを通してコンサルタント...

いいえ
20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

志望度が下がった理由は、企業のカルチャーと自分との親和性が低いと感じたことと、事業会社への志望度が上がっているためである。 第一に、企業のカルチャーは本...

はい
20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018

トレーニング内容が実践的であったことと、メンターの方々も力を入れて教えてくださったように思う。また、最終プレゼン後は懇親会で3次会まで行われていたり、仕事...

いいえ
19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

午後の質問禁止は、おそらく人事が午後に別の会議があるから。ある意味で学生だからと言って特別配慮していない。それを良しとするか悪いとするかは人によると思う。...

はい
18卒 / 北海道大学 / 男性
夏 / 5日 / コンサルタント

業務がかなり楽しかったというのが第一の理由。他にも社員さんの雰囲気が良かった、独自の方法論が有用だと感じた、研修がかなり豊富で自己研さんに積極的に投資して...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

インターンシップに参加することで、企業への理解が深まり、コンサルティングの仕事内容も知ることが出来る。さらに、インターン生向けの講座などもあるため、それら...

はい
20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

冬に本選考としてのインターンがあるが、夏のインターン参加者はそれに参加するための筆記試験などが免除されると聞いた。また、インターンが終わってからも社員の方...

はい
20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018

インターンシップ後に何名かは本選考に呼ばれ、そのまま社長面接を経て内定が出される。インターンシップを経験することで学生も企業もお互いに理解が深まり、マッチ...

はい
19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

このインターンシップは選考プロセスの1つである。1週間以内に結果の通知がある。これはインターン兼ジョブであるため、このインターンでの合否が最終面接にいける...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

幅広く業界を見ていたが、学生から人気のあるコンサルティング業界への関心は強かった。自分たちで気づけない企業課題を、コンサル会社が見つけ出し解決策を練ってい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

自分の理想像・価値観・特徴に合った企業に行きたいと考えるようになった。業種・業界で絞るのではなく、個々の企業の事業や特色、展望などと自分を照らし合わせて、...

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT業界やコンサルティング業界、総合商社、金融業界等に興味があった。ただその時期は志望業界がまだ漠然としており、何がしたいのか分からなかったのである程度幅...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望企業の1つにこの会社が加わった。また、志望度もコンサルティング業界が高くなった。それに加えて、それまではなんとなく大企業が良いと思っていたが、ある程度...

20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング・外資系(メーカー・金融)を中心に見ていた。ITベンチャーで長期インターンをしていることもあり、就職にベンチャー企業は向かないと感じていた...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティング業界への志望度は高まった。今までは従業員数の多い企業に目を向けがちだったが、少人数で成果を出している企業への興味が高まった。また、インター...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルタント業界、または、製薬業界や消費財、電機など各種メーカーの技術系職種を志望していた。いわゆる理系の大学院生の王道ルートである。コンサルタントとい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大きな変化はなかった。コンサルタント業界、または、製薬業界や消費財、電機など各種メーカーの技術系職種を志望。コンサルタントという仕事にも大変ではあるが面白...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

1番良かったことは、自己分析を深められたことである。フィードバックやグループワークを通じて、自分の価値観や特徴をつかむことが出来た。 2番目に良かったこ...

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

ファシリテーションのテクニックを学べたのが良かった。実際にコンサルタントが会議で使っているテクニックだったので効果抜群で、コンサルティング業務ではないあら...

20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018

グループで成果を出すことの楽しさや、議論することの楽しさなど、コンサルティングという仕事の魅力を存分に知れたと思う。学生同士のコミュニケーションが多かった...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

コンサルタントというと、いわゆる外資系コンサルに注目しがちだが、日系の小規模なコンサルティング会社とは、果たしてどのような雰囲気かを直接体感できた点は良か...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

バックグラウンドの違うメンバーが1つになるのに時間を要したこと。前半は議論の質が低く、優先度の低い議論に多くの時間を要し、他のチームよりも進行が遅れていた...

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

一日中ずっと考えっぱなしの日もあって、集中力が続かずにしんどかったこともあった。特に最終日の前日はバタバタして、時間を延長して作業していた。ただ飲み物やお...

20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018

テーマが曖昧だったので、施策を考える手法が人によって多様化していたので、どの手法で進むかの話し合いが多かった。施策を考える時間を多く取るべきだったが、そこ...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

普通、「個人ワーク⇒グループワーク」という流れが多いが、「グループワーク⇒個人ワーク」である点が大変だった。分からないことなどがあっても、午後になってから...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

とにかくフィードバックの回数が多いことが印象的だった。合計10回以上のフィードバックがあったと思う。具体的には、ワークのなかでのフィードバック・毎日の終わ...

20卒 / 関西学院大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

ただ話し合うだけでなく、いかに効率的に議論できるかが重要であるとフィードバックされたのが印象的だった。例えばあまり重要でない細かいところは議論せずに次に進...

20卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / Cambridge Summer Job 2018

論点を明確にすること。「今何を話しているのか」を明確にし、それを解決した上で次の議論に進むこと。はじめは論点があちこちに飛んで議論がなかなか終着しなかった...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / コンサルタント

「あなたが根拠としている、その情報は本当に正しいの?私は全くそう思わないけど。」など、基本的にネガティブな質問をされる。それに対してきちんと答えられるかを...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

19卒 インターンES

コンサルタント
19卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ○問題 個人経営でパンを製造、販売している会社のコンサルティングを依頼されました。 (いわゆる、商店街にありそうなパン屋さんです。1店舗しかありません) パンは年々売上が低下しており、売上を増やしたいとの意向です。 お客様との初回の打ち合わせはどのような議題にしますか。 また、そのためにどのような準備をしますか。
A. お客様との初回の打ち合わせは、売上を下げている可能性がある要因を探る現状分析を議題にし、そのためにリピート率把握、店内サービスや競合調査、時流分析の準備をする。 状況設定として、クライアントは商店街にある地元に根差した個人経営のパン屋さんであり、立地は悪くなく人の流入を見込めると定義する。 売上の要素を考える。売上に関わる要素は内的要因と外的要因に分けることができる。まず内的要因...

18卒 インターンES

コンサルタント
18卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 個人経営でパンを製造、販売している会社のコンサルティングを依頼されました。 (いわゆる、商店街にありそうなパン屋さんです。1店舗しかありません) パンは年々売上が低下しており、売上を増やしたいとの意向です。 お客様との初回の打ち合わせはどのような議題にしますか。 また、そのためにどのような準備をしますか。
A. お客様との初回の打ち合わせの議題は「情報収集」にしようと考えました。具体的にどんな情報を集めるのかというと、「経営者のやりたいこと」「過去に取った問題解決方法とその結果」「購買客層」「パンの種類ごとの売り上げ」です。 「経営者のやりたいこと」これは最も大切なことだと考えます。仮に問題解決策を示したとしても、それが会社の経営理念と反していたりしたら無用のものとなってしまうからさけでなく、ただ...

16卒 インターンES

サマーインターンシップ
16卒 | 慶應義塾大学 |
Q. 「だるま」を製造、販売している会社のコンサルティングを依頼されました。「だるま」は年々売上が低下しており、売上を増やしたいとの意向です。お客様との初回の打ち合わせはどのような議題にしますか。また、そのためにどのような準備をしますか。(1000字以内)
A. 当該企業の「だるま」の売上増を目指す上で、まず第一に考えなくてはならないのがなぜ売上が年々低下しているのかという原因分析である。よって、クライアントとの初回の打ち合わせでは原因特定に向けた経営状況のヒアリングを行い、考えられる原因をクライアントと共有することを目的としたい。したがって、初回の打ち合わせの議題は「現状分析によるだるまの売上低下の原因特定」とする。 この打ち合わせを行うにあたって...

インターン面接

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 5日 / コンサルタント
20卒 | 関西学院大学 | 女性
Q. 大学生活で頑張っていること
A. 塾講師のアルバイトを頑張っている。個別指導塾なので、単に教えるだけでなく、生徒一人一人に合わせた指導ができるよう心がけている。生徒と一緒に抱える課題とその解決策を考え、それを実行するところまでサポートすることを意識している。そうやって生徒の成績が上がったり、志望校に合格できたときには達成感ややりがいを感じる。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 5日 / コンサルタント
20卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 学生時代に学んだことを教えてください。
A. 2つの学部で勉強していたので、それぞれの学部で学んでいることを伝えた。また、なぜ2つの学部で勉強しようと思ったか、苦労したことは何か、そこから得た学びは何かについても話した。 面接官からの逆質問が多いため、質問に対して分かりやすく論理的に回答すれば大丈夫だと思う。逆にかなり深堀されるため、自分の学んできたことを整理しておく必要はあると感じた。