株式会社フロムスクラッチのロゴ写真

株式会社フロムスクラッチ

  • 2.8
  • 口コミ投稿数(72件)
  • ES・体験記(28件)

フロムスクラッチのインターンTOP

フロムスクラッチのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.7
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
業界理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
2.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(23件)

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 2日 / 総合職
21卒 | 津田塾大学 | 女性
テーマに沿った新規事業を立案せよ

経営のボードゲームを行う。チームごとに投資先の選定や資金調達を行い他チームと総資産を競う。成績が良かったチームから順番に新規事業のテーマを選ぶことができる...

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / GROw 1Day Job
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
5~6人のチームで経営を模したボードゲームを戦い、勝利せよ

前半は企業紹介、ベンチャー企業経営者の講演、就職活動において持つべき考え方に関するレクチャー。 後半は会社経営を模したグループワーク(ボードゲーム)。終...

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 1日 / GROw 1day
21卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
ビジネスゲームで4チームで争い優勝せよ!

受付にて履歴書を提出後、16のチームに分かれる。 最初に世界情勢や学生のキャリアの歩み方に関する講演があったのち、 16チームを4つに分けてその4チー...

19卒 冬インターン

2018年1月開催 / 2日 / 全て
19卒 | 東京工業大学 | 男性
新規事業立案

まず全員の前で軽く自己紹介をし、実際の会社の資料を使った事業再生ワークを行った。 その後6チームに別れ、独自のボードゲームを使った新規事業立案ワークを行った。引き続き新規事業立案ワークを行った。最後には、合同説明会を模した、会社のプレゼンテーションを行った。基本的に徹夜がデフォルトなので注意する。 最後に、ちょろっと会社説明をして、打ち上げを行って解散。

続きを読む

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 2日 / GROw Final
19卒 | 京都大学大学院 | 女性
新規事業立案型グループワーク

午前中に自己紹介、アイスブレイクなどを行った後、ベンチャーキャピタル体験ボードゲームを行いました。1day grow jobで行った企業経営ボードゲームとほぼ同様で有り、自分たちがベンチャーキャピタルになった設定で、様々な仮想企業の成長性を考えた上でどこに育成支援、投資をしていくか考えました。。 最終的に得たキャピタルゲインの大きさで順位を決め、高い順に新規事業立案(後述)においてきな分野を選ぶことができました。その後、新規事業立案のグループワークに取りかかりました。引き続き新規事業立案のグループワークを進めました。途中に幾度か執行役員と称する社員の方にフィードバックをいただきました。最後に15分の発表を行い、質疑応答のあと評価が下され、最終的なフィードバックをいただきました。ワーク前やワーク後にはCEOによる講演などがありました。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / AxEL

自分がこれまで見てきたどの企業よりも、組織づくりに最も力を入れていると感じたから。このため、組織内で熱量の差が発生したり、パフォーマンスが落ちたりすること...

いいえ
21卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

志望度が下がった理由はカルチャーがあまり合わないと感じたため。レベルの高い環境での成長は期待できると思うが、コミュニケーションの仕方やスケジュールの過密さ...

いいえ
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

フロムスクラッチにもともと志望度はありませんでしたが、フロムスクラッチをはじめとするベンチャー企業を絶対に受けたくないと思うまでに志望度は下がりました。それは、フロムスクラッチの印象が悪かったわけではなく、私にフロムスクラッチをはじめとするベンチャー企業に求められている資質がないことがはっきりと理解出来たからです。

続きを読む
はい
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

上がった。ベンチャーで働くメリット、デメリットを包み隠さずに語ってくれた。 未来を見据えて働くときに、今どのようなスキルが必要で、ならば何をすれば良いのか、を論理的に語ってくれた。また、参加者のレベルは本当に高いので、レベルの高い人達と働けると言うのは魅力だった。

続きを読む
いいえ
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day

志望度は下がってはいないが、もともとベンチャー自体にあまり興味がなく、このインターンシップも自分のキャリアを見つめ直すためにと思って参加したため、志望度は...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

そもそもインターンシップに参加しなければ本選考のルートはないと知ってたからです。フロムスクラッチで内定をいただきたいと思うならば、インターンシップに参加すること、そしてインターンシップでフロムスクラッチに求められる資質を深く理解した上でグループワークにて高い評価を得なければならないと思います。

続きを読む
いいえ
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day

そもそもこのインターンシップ自体が選考のためというわけではなく、自身のキャリア成長を助けるためのものだと思っているので、内定直結や本選考で有利になるとは思...

はい
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

本選考直結のインターンだったから。 このインターンに参加しないとそもそも選考ステップに乗れない なので参加した方がいいと思います。受かりたいなら参加してください

続きを読む
はい
21卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1Day Job

社員の方々が、優秀者にはインターンや本選考で優遇があると明言していた。現に、私含め多くのインターン参加者が、後日開催される2dayのインターンに招待されていた。

はい
21卒 / 津田塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

本選考を受験するにはインターンへの参加が必須。このインターンを通過したらさらに別のインターンに招待される。もう1つのインターンも通過したら本選考を受験する...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系コンサルティング(ボストンコンサルティンググループ、ベインアンドカンパニー、アクセンチュア、PwCなど)、外資銀行(JPモルガン、モルガンスタンレーなど)、外資系消費財(P&G、ネスレなど)を中心に見ていました。その練習として難関インターンとして口コミの評価が高いこのインターンシップに参加しました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ベンチャー企業、もしくはベンチャー基質のある企業のインターンシップには参加したくないと重いようになりました。私にはベンチャー企業に求められている素質がなく、参加しても苦労するだけだと思うようになったからです。しかし、その選考はレベルが高いことが多いため、選考だけはこれからも練習代わりに受けていこうと思いました。

続きを読む
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大手コンサルティング業界にいこうと考えていた。自分のやりたいことが見つかっていないため、広範囲のスキルを身につけられるコンサルティング業界にいっておけばとりあえず間違いはないだろうと考えていた。視野が狭かったので、とりあえず名のしれている大手に行けば経済的にも、自分の市場価値的にも安泰だと考えて動いていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手だけ見るような視野の狭さがなくなった。自分がなりたい自分に対して、今何が足りていないのかを逆算して考えられるようになった。また、変化していく世の中は、今後どのようなスキルを求めてくるのか、という視野も増えた。とにかく、いろいろな業界、業種、企業規模の会社を見てみよう、と思わせるに十分のインターンだった。

続きを読む
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

もともとは日系大手を志望しており、IT・通信・インフラといった業界を見ていた。なぜかというと、自分が情報系の学部に所属しており、直接生かせるのではないかと...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に、21世紀はデータの時代といわれており、ますますAIやビックデータが活用されていくであろう時代を生きる中で、これらのことを学んでいかなければならない...

21卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1Day Job
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

専門が理工系であるため、漠然とメーカーなどの製造業に就職することを考えていた。 一方で、昨今のIT技術の進展によって様々な業界に革新が起こっているため、...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ビックデータの重要性と将来性を理解し、ITが志望業界の一つに加わった。また、凝り固まっていたキャリア観がいい意味で壊され、自分のキャリアデザインを考えなお...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

フロムスクラッチがここまで激務が求められる会社と思っていなかったのでそのことを知れて良かったと思っています。また、ハードワークに耐えうる精神を得ることができ、フロムスクラッチ、そしてその他ベンチャー企業に求められる素質を理解するには十分だったと思います。

続きを読む
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

どんなことでも、結局なぜ今自分はそれをやっているのか常々振り返って考えることが重要だと感じた。 また、新規事業を作る時はとにかく時間が足りない。アウトプットが不完全でも、これと決めて動かないといけないタイミングがあるので、それを見極めないといけないということを学んだ。

続きを読む
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day

レベルの高い学生とコミュニケーションが取れたことと、もう少し世界や将来に目を向けてキャリアを考える必要があると感じました。講演も、100年後にはこうなって...

21卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1Day Job

近年のビジネストレンドと、私達のキャリアデザインに関する基本を学ぶという意味でよいインターンだった。ベンチャーの風土や企業経営のいろはを体感できた。自分が...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

とにかくグループワークの作業量が徹夜フル回転を前提に考えられているため、本当に1秒たりとも寝る時間がありませんでした。途中でなんでこんな大変なことをしなければならないのだろうとインターンシップの参加を後悔したことが幾度もありました。グループのメンバーとは仲良くはなりましたが、その後の交流を深めるほどには至りませんでした。

続きを読む
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

とにかく時間に追われていた。 チームで新規事業を立ち上げるときも、この会社を作って何がしたいのかを過去の経験ベースで本音で話し合う機会があった。 また、プレゼンを作る時間が全く用意されておらず、プレゼンを作るためにファミレスなどで全員徹夜で作業した。

続きを読む
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day

ゲームのルールがかなり複雑だったため、理解するのにかなり時間がかかった。冒頭にも書いたが、自分を含む理系院生3人でゲームを回していた感があり、文系の学生は...

21卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1Day Job

グループワークの難易度が高かった。これはルールが難解であったことと、制限時間が厳しかったことによる。 はじめボードゲームのルールブックとこれを読む時間が...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

インターンシップ中に、社員の方に幾度か現在のワークの進行状況や方針について報告・相談する機会がありましたが、どれも今までのワークをひっくり返すほどの厳しいフィードバックで毎回心が折れました。

続きを読む
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

1日目、新規事業立案ワークを”ゲーム”として捉え、メンターに中間発表をしたときに、なぜこのインターンに参加しているのか詰められた。その後チームで本音で話し合い、完全に感情移入してインターンに取り組むことができた。

続きを読む
21卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1day

最後ゲームが終わった際にメンターの方が各グループを回って反省を言ってくれたのだが、簡単に良かった点とゲームでここをこうすればよかったというアドバイスをして...

21卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 1日 / GROw 1Day Job

フィードバック時に参加者全体に対して「常に変われる人間であれ」と話していたのが印象的であった。 前半の講演では、IT技術の発展によって技術革新や市場の変...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 東北大学 | 男性
Q. 過去に最も過酷であったと感じた経験と、その背景を教えてください。(400文字以内)
A. A.
「1年間の交換留学中の前半に、他人と上手くコミュニケーションをとれなかったこと」です。そして、「自らの英会話力が低かったこと」がその主な原因でした。 私は、一年間スウェーデンへ交換留学をしました。留学開始から1週間の間に留学生向けの様々なイベントに参加する中で、留学前は少し得意だとさえ思っていた自らの英会話力に対し、強い劣等感を覚えました。どのイベントでも、気が付けば、周りの会話についていけないがゆえに、何も発言せず、ただ愛想笑いをしている自分がいたからです。また、人から親切にしてもらったにも関わらず、「ありがとう」の理由すらも満足に言えない自分に対して、情けなさを感じたこともありました。そして、外に出て人と会うことが辛くなり、一時期は部屋にこもりがちになってしまいました。 しかし、自らを奮い立たせ、本格的に英語の勉強に取り組むことで、このような状況を打破しました。 続きを読む

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. インターンシップの志望動機
A. A.
私は,将来経営に携わるような仕事がしたいと考えております.そのため,貴社のインターンシップ「GROw」では会社経営の疑似体験ができることに魅力を感じました.貴社のインターンシップに参加することで,自身の現在の実力を認識し,優秀な他の学生と競い合う中で大きく成長したいと考えて応募しました. 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2019年11月開催 / 2日 / 総合職
21卒 | 津田塾大学 | 女性
Q. 就活の軸は何ですか。
A. 1つ目は基礎能力を高められること。意思決定と何かを成し遂げられる経験を積むことで仕事の基礎能力が身につくと考えているため、それらの経験が多くできる企業で働きたい。 2つ目は成長産業に携われること。成長産業に携わることで市場価値を上げたいと考えている。 3つ目はモチベーションを維持できる環境であること。志が高く尊敬できる方が多い環境が自身にとってモチベーションを高く維持できる環境だと考えている。

21卒 冬インターン 1次面接

2019年11月開催 / 2日 / 総合職
21卒 | 津田塾大学 | 女性
Q. モチベーションが高いときは何があったのか
A. 最初にモチベーショングラフを書き、それについて深堀される。幼少期からそれほど自分で意思決定をしてこなかったが、自ら意思決定をして努力し留学したことが転機となった。留学先で色々な人に助けられながらチャレンジをすることで、新しいことにチャレンジをする喜びと助けてくれる人のありがたさを知った。そこから周囲の方に感謝をしながら自身で積極的にチャレンジをするようになった。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 2日 / ビジネス
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 志望理由は何ですか?
A. 今、今後成長するデータ産業に携わっておき、5G世界で優位なキャリアを進んでいきたいと思ったから。また、圧倒的成長環境とうたわれるハードな環境で20代で成長し、活躍していきたいと思ったから。フォーブスなどにも載っており、将来有望な企業であることは間違い無いのではないかとおもったから、そこに乗っておきたかったから

19卒 冬インターン 最終面接

2017年10月開催 / 2日 / GROw Final
19卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 所属していた体育会運動部での活動について述べました。具体的には入部当初は良いスタートであったものの、一度スランプを経験し伸び悩んだこと、そしてその後スランプを乗り越え最後は良い成績をおさめることができたことを話しました。それぞれの事象に対してかなり深掘りされベンチャーらしい面接だなあと感じる一方、グループ面接の意味があるのか疑問を感じました 。

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 1日 / GROw 選抜イベント
19卒 | お茶の水女子大学 | 女性
Q. 今までの人生で一番つらかったこととその乗り越え方について教えてください。
A. 幹部としてサークル内でチームに対して役割を持っていたのにも関わらず、自分の興味関心とサークル内の立ち位置の変化による、サークル活動へのモチベーションが低下してしまったことが一番つらかった。自分の性質として、物事を客観的に見る性質があるため自分が途中で辞めてしまうことに関するチームメンバーが被るリスクを考えて、自身のモチベーションの低下に関わらずサークルは続けるという選択しかなかった。そのうえ...