株式会社フロムスクラッチのロゴ写真

株式会社フロムスクラッチ

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(59件)
  • ES・体験記(13件)

フロムスクラッチのインターンTOP

フロムスクラッチのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(10件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年1月開催 / 2日 / 全て
Img human 19卒 | 東京工業大学 | 男性
新規事業立案

まず全員の前で軽く自己紹介をし、実際の会社の資料を使った事業再生ワークを行った。 その後6チームに別れ、独自のボードゲームを使った新規事業立案ワークを行った。引き続き新規事業立案ワークを行った。最後には、合同説明会を模した、会社のプレゼンテーションを行った。基本的に徹夜がデフォルトなので注意する。 最後に、ちょろっと会社説明をして、打ち上げを行って解散。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 2日 / GROw Final
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 女性
新規事業立案型グループワーク

午前中に自己紹介、アイスブレイクなどを行った後、ベンチャーキャピタル体験ボードゲームを行いました。1day grow jobで行った企業経営ボードゲームとほぼ同様で有り、自分たちがベンチャーキャピタルになった設定で、様々な仮想企業の成長性を考えた上でどこに育成支援、投資をしていくか考えました。。 最終的に得たキャピタルゲインの大きさで順位を決め、高い順に新規事業立案(後述)においてきな分野を選ぶことができました。その後、新規事業立案のグループワークに取りかかりました。引き続き新規事業立案のグループワークを進めました。途中に幾度か執行役員と称する社員の方にフィードバックをいただきました。最...

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 2日 / AxEL
Img human 19卒 | 一橋大学 | 男性
会社を設立し、採用説明会でプレゼンをする

全員が全体に向けて自己紹介をし、チームビルディング、座学、ランチ、サッカーチームを運営するワーク(2期)、解説と座学、設立する会社とその理念や哲学を議論し発表、ボードゲーム(6期のうち4期)、採用説明会に向けて会社のコンセプトや求める人物像を議論するメインのワークメインのワークの続きを行い、執行役員に中間発表をする。その後ボードゲームの第5期と並行してプレゼンに向けて準備をし、プレゼンを行う。その結果に基づいて第6期を行って結果発表、社長から総評、懇親会

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

上がった。ベンチャーで働くメリット、デメリットを包み隠さずに語ってくれた。 未来を見据えて働くときに、今どのようなスキルが必要で、ならば何をすれば良いの...

いいえ
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

フロムスクラッチにもともと志望度はありませんでしたが、フロムスクラッチをはじめとするベンチャー企業を絶対に受けたくないと思うまでに志望度は下がりました。そ...

はい
19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL

上がった点としては、夏のインターンや選考の仕方、ワークの内容など全てが一貫しているとこが見え、本気で採用に取り組んでいると感じた。会社の理念についても社長...

いいえ
19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職

「日本を変える」という素晴らしい志をもって高い能力と高い基準、熱量で働いている方が多いと感じた。しかし、この中で自分が働いて行ける自信もなかったし、仕事1...

はい
19卒 / 京都大学 /
夏 / 2日 / GLOW/ビジネス

インターンの中ではかなりハードなものである一方フィードバックもそれに合わせてかなり本気である。就職してもハードワークをしたらその分成長できるようなフィード...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

本選考直結のインターンだったから。 このインターンに参加しないとそもそも選考ステップに乗れない なので参加した方がいいと思います。受かりたいなら参加し...

いいえ
19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職

この企業は年中インターンをやっているというので、参加したからといって特別有利になるわけでは無いと感じた。ただ、ここで爪痕を残せれば社員さんの目には止まると思う。

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

そもそもインターンシップに参加しなければ本選考のルートはないと知ってたからです。フロムスクラッチで内定をいただきたいと思うならば、インターンシップに参加す...

はい
19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL

本選考の案内が来ていないのでわからないがインターン参加者から早期選考をしていくと考えられる。理念への共感を求めているため、インターンで理解したことはかなり...

はい
19卒 / 京都大学 /
夏 / 2日 / GLOW/ビジネス

サマーインターン参加者はオータムインターンに選考なしで参加が可能であり、オータムインターンは、確か本選考の一環になっていたはずなので、サマーに参加すること...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大手コンサルティング業界にいこうと考えていた。自分のやりたいことが見つかっていないため、広範囲のスキルを身につけられるコンサルティング業界にいっておけばと...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手だけ見るような視野の狭さがなくなった。自分がなりたい自分に対して、今何が足りていないのかを逆算して考えられるようになった。また、変化していく世の中は、...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系コンサルティング(ボストンコンサルティンググループ、ベインアンドカンパニー、アクセンチュア、PwCなど)、外資銀行(JPモルガン、モルガンスタンレー...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ベンチャー企業、もしくはベンチャー基質のある企業のインターンシップには参加したくないと重いようになりました。私にはベンチャー企業に求められている素質がなく...

19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自分が成長できる環境という軸でコンサルとベンチャーを中心に見ていた。コンサルは外資系コンサルティングファームを中心に見ていた。ベンチャーは絞らずにとりあえ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

AIに代替される職種としてコンサルを挙げていたのでコンサルへの志望度は下がった。一見安定しそうな大手企業に思考停止して入るのではなく、自分で考える力をつけ...

19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

夏に行ったITベンチャーのインターンが面白く、そこで少しITベンチャーに興味を持った。ただ、絶対にITベンチャーが良いというような考えは持っていなかった。...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

今後社会でどのような力が求められるのかが見えてきた。やはりITというのは必須になってくるだろうと感じたので、ITベンチャーの志望度は上がった。その後、いく...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

どんなことでも、結局なぜ今自分はそれをやっているのか常々振り返って考えることが重要だと感じた。 また、新規事業を作る時はとにかく時間が足りない。アウトプ...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

フロムスクラッチがここまで激務が求められる会社と思っていなかったのでそのことを知れて良かったと思っています。また、ハードワークに耐えうる精神を得ることがで...

19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL

自分のリーダーシップのなさを痛感した。自分がそんなに賢くないことも痛感した。メンバーのレベルを考えたら自分が議論を引っ張ていくべきだったし、もっとリスクを...

19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職

フロムスクラッチの社員さんの熱意をものすごく感じた。講演が2回ほど用意されていて、その都度日本を変えるという強い意志をもって働いているということが感じられ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

とにかく時間に追われていた。 チームで新規事業を立ち上げるときも、この会社を作って何がしたいのかを過去の経験ベースで本音で話し合う機会があった。 また...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

とにかくグループワークの作業量が徹夜フル回転を前提に考えられているため、本当に1秒たりとも寝る時間がありませんでした。途中でなんでこんな大変なことをしなけ...

19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL

予想していた通り徹夜に近く、体力的にきつかった。それ以上にテーマが組織の作り方という今まで取り組んだことのない難しいものであり、班のメンバーも全く賢くなか...

19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職

実質1日で新規事業を立案するということで、非常に厳しかった。メンバー間で意見の対立や、議論が進まないこともあった。しかし、求められる基準は高くそもそも1日...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 東京工業大学 /
冬 / 2日 / 全て

1日目、新規事業立案ワークを”ゲーム”として捉え、メンターに中間発表をしたときに、なぜこのインターンに参加しているのか詰められた。その後チームで本音で話し...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 2日 / GROw Final

インターンシップ中に、社員の方に幾度か現在のワークの進行状況や方針について報告・相談する機会がありましたが、どれも今までのワークをひっくり返すほどの厳しい...

19卒 / 一橋大学 /
冬 / 2日 / AxEL

基本的にメンターは見守っているだけで口を出さなかった。全部終わった後に1人1人にフィードバックがあり、的を射た意見を言っているときもあったからもっと主張し...

19卒 / 東北大学 /
冬 / 2日 / 総合職

基本的に自分の発言に自信を持てず、遠慮して発言量が少ないというのが課題としてあった。確かにもう少し改善は必要であるとのことだったが、発言の質は高いと評価し...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年10月開催 / 2日 / GROw Final
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 所属していた体育会運動部での活動について述べました。具体的には入部当初は良いスタートであったものの、一度スランプを経験し伸び悩んだこと、そしてその後スランプを乗り越え最後は良い成績をおさめることができたことを話しました。それぞれの事象に対してかなり深掘りされベンチャーらしい面接だなあと感じる一方、グループ面接の意味があるのか疑問を感じました 。
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 1日 / GROw 選抜イベント
Img human 19卒 | お茶の水女子大学 | 女性
Q. 今までの人生で一番つらかったこととその乗り越え方について教えてください。
A. 幹部としてサークル内でチームに対して役割を持っていたのにも関わらず、自分の興味関心とサークル内の立ち位置の変化による、サークル活動へのモチベーションが低下してしまったことが一番つらかった。自分の性質として、物事を客観的に見る性質があるため自分が途中で辞めてしまうことに関するチームメンバーが被るリスクを考えて、自身のモチベーションの低下に関わらずサークルは続けるという選択しかなかった。そのうえ...
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 2日 / GLOW/ビジネス
Img human 19卒 | 京都大学 | 男性
Q. 最も大変だったことは何か
A. 京都大学への編入試験を頑張った。編入試験は情報が少なく対策がしにくい。また、前に在籍していた大学の講義を受けなければいけない、生活のためにお金を稼がなければいけないなど、時間も限られていた。そんな中、ブログやSNSを活用して編入試験の情報を集め、目標とタスク量をしっかり定めたスケジュールを作り実行した。その甲斐あって、編入試験に合格、一位通過することができた