就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社ワークスアプリケーションズのロゴ写真
インターン参加で選考優遇あり

株式会社ワークスアプリケーションズ 報酬UP

ワークスアプリケーションズのインターンシップ選考対策・内定直結・優遇・募集情報

株式会社ワークスアプリケーションズのインターンシップに参加する前に、先輩たちが実際に体験したインターンシップの評価や当日の内容、就活への影響や参加後の感想、選考対策などを知っておくことは非常に重要です。そこで、先輩たちが実際に参加したインターン体験記の一部を公開しています。株式会社ワークスアプリケーションズのインターンシップの詳細な内容や参加する上での注意点、先輩たちが提供する貴重なアドバイスを確認することで、より充実したインターンシップ体験ができます。また、インターンシップだけでなく、就活に向けた準備にも役立てることができます。詳細ページにて全文を確認し、ぜひインターンシップの対策に役立ててください。

ワークスアプリケーションズの インターン

ワークスアプリケーションズの インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
2.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

株式会社ワークスアプリケーションズの
インターンの概要

22卒 冬インターン
課題・テーマ 個客会社の問題を探し、それを解決する際にどうやったらワークスアプリケーションズが開発したソフトを使ってもらえるか考える。インターンの内容とGDの内容はあまり変わらなかった。
会場 オンライン
参加人数 学生30人 / 社員5人
報酬 なし
プレゼンの有無 0%がありと回答
交通費の補助 0%がありと回答
選考優遇 100%が有利になると思うと回答

ワークスアプリケーションズの インターンの内容(19件)

22卒 冬インターン

2021年2月開催 / 1日 / 総合職
2.0
22卒 | 非公開 | 女性
個客会社の問題を探し、それを解決する際にどうやったらワークスアプリケーションズが開発したソフトを使ってもらえるか考える。インターンの内容とGDの内容はあまり変わらなかった。

問題を報告する
公開日:2022年4月26日

21卒 冬インターン

2021年12月開催 / 60日 / エンジニア
4.0
21卒 | 同志社大学 | 男性
就業型開発インターンシップ1期生

メンター他、チームのメンバーとの顔合わせに加え、開発環境の構築作業を行った。 上記作業に合わせて、スケジュール内で複数回社内幹部の方との1on1面談などを設けていただいた。ワークスアプリケーションズでの新卒対象者に向けた研修内容の、開発研修の実施。 ある程度の条件のもと、オリジナルアプリケーションを製作した。 上記作業に合わせて、スケジュール内で毎週インターンシップ運営社員の方との1on1の面談の実施していただいた。実際にメンターやチームメンバーの方のアドバイスをいただきながらオリジナルアプリケーションの作成を行った。 また、上記に合わせてチームのマネージャーの方と1on1の機会をいただいた。作成したオリジナルアプリケーションを完成させ、チームメンバー全員の前で成果発表を行った。またその後、フィードバックをいただいた上で、残り1週間改良作業を行った。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年4月7日

20卒 冬インターン

2017年3月開催 / 20日 / 総合職
5.0
20卒 | 一橋大学 | 男性
簡単なプログラミングを用いて業務を改善するパッケージ及び企画書を考案せよ。

与えられたお題に対して、まず与えられたフローシートを埋めたり、新しいアイデアを考えたりした。インターン期間中のネットの使用は禁じられていたため、ゼロベースで常に頭を動かし続けた。2週目の途中で最初の社員へのプレゼンがあるのでそれに向けた準備を進めていた。なぜそうなのか、など突き詰めて考えさせられる他、少しずつプログラミング言語の勉強も進めた。二つ目のお題に対して、新たにアイデアを考えたり、プログラミング言語の勉強を深めたりした。また最終プレゼンに向けた準備など、常にやることに追われており、休日も返上して考える学生も多かった。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2019年4月9日

20卒 冬インターン

2018年2月開催 / 15日 / インターンシップ
5.0
20卒 | 早稲田大学 | 女性
〇〇業界の〇〇部門に利益が出るソフトウェアを考えろ

初日はオリエンテーションが中心で、プログラミングの基礎研修等も行った。個人ワークと並行してグループワークを行った。1日に1回ほど社員と面談する機会が与えられ、フィードバックをもらうことができる。個人ワークと並行してグループワークを行った。1週目に行ったワークのより難度の高いものが課された。1日に1回ほど社員と面談する機会が与えられ、フィードバックをもらうことができる。個人ワークと並行してグループワークを行った。グループワークは全体に発表をした。個人ワークは、企画から実装まで完成させメンターに発表する。優秀者は入社パスをもらう。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年12月12日

19卒 冬インターン

2017年3月開催 / 20日 / なし
5.0
19卒 | 東洋大学 | 男性
印刷会社の業務を効率化するシステムを考えろ

はじめに4人のグループで自己紹介があり、インターン中の細かいルールなど説明があり、プログラミングの勉強会があった。5日間でリゾートホテルで働く人の業務を効率化するシステムを考えた。作業は個人毎朝ディスカッションがあり、夜には問題解決に関する講座があった。朝のディスカッションと夜の問題解決に関する講座は同様。印刷会社の業務を効率化するシステムを考え、実装して社員にプレゼンした、。社員の方へのプレゼンの回数が増え始めた。途中エンジニアやビジネス環境に関する講座や先輩社員のセミナーがあった。特に優秀な結果を出した学生は別ルートに進んだ。朝のディスカッションと夜の問題解決に関する講座は同様。作業も同様で、最終日に会社、製品紹介が前半にあり、後半は内定者と成績優秀者の発表と優秀者のプレゼンテーションがあった。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年9月14日

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 20日 / 課題解決型インターンシップ
5.0
19卒 | 駒澤大学 | 女性
電機メーカーにメリットのあるソフトウェアを開発する

初日は自己紹介と今後のインターンシップの流れ等についての説明。 会社の行動指針やキャリアについて考える時間も設けられた。 グループワークと個人ワークを同時並行。個人ワークのためのプログラムの講座も行われた。引き続き個人ワークとグループワークを並行で行った。メンターへのプレゼン、グループワークの課題提出もあった。 グループワークの2ターム目に向けてチーム編成が行われた。2週目と同様のワークを引き続き進めた。 個人ワーク、グループワーク共にプレゼンによる発表が行われた。 最終日には優秀者の発表や総括を行うための修了式が開かれた。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年4月12日

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 15日 / Disrupt all サマーインターン 東京1期
5.0
19卒 | 青山学院大学 | 男性
個人では「大手家電メーカーの複数部門にメリットのあるソフトウェアを考案せよ」 という課題。

初日は自己紹介とワークテーマ発表のみ。2日目以降「大手家電メーカーの1部門にメリットのあるソフトウェアを考案せよ」というテーマで個人ワークを行った。 カタログと呼ばれる企画書を下記、フィードバックをもらい、Delphyでの実装を行う。 毎日、数時間はインプットする時間(現場社員の話、テクノロジーの話)がある。 また、その日の最後に15分ほどで振り返り日報を書く。ここも評価対象であり、社員さんへの質問も可能なので最大限活かすことをおすすめする。1週目の課題の実装をレビューしてもらい、1つ目の課題の評価が下される。評価内容に関しては個々宛てにメールで送信される。 2週間目の途中から新しいテーマ「大手家電メーカーの複数部門にメリットのあるソフトウェアを考案せよ」が発表される。 単一部門から複数部門に変わったため、提供メリット数増加が求められ難易度が上がっていた。「大手家電メーカーの複数部門にメリットのあるソフトウェアを考案せよ」の実装に移り、最終レビューを頂いた後、評価が下される。その場では評価はわからないが、最終日である16日目に赤坂の会議場で発表される。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年2月8日

19卒 冬インターン

2016年2月開催 / 20日 / 総合職
4.0
19卒 | 新潟大学 | 男性
スポーツセンターの業務を改善させる業務ソフトを作成せよ。

最初から開発中心ではあったが、一部座学型の講義が開催される。内容は今後の日本社会・世界の産業について、や、それに対応して学生が歩むべきキャリアビジョンとは、といった内容。2週目も開発が中心になるが、2週目は営業dayというのがあり、営業に特化して講義を受けたり実際にロールプレイを行ったりする日がある。他に週の終わりにはお酒が飲める時間がある。3週目は最後の発表を行います。自分が作ってきたソフトを社員にプレゼンテーションする時間があります。その後、六本木で優秀者の発表があり、優秀者は次の日に入社パス授与式というものが開かれます。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年2月7日

19卒 冬インターン

2017年2月開催 / 20日 / 総合職
5.0
19卒 | 青山学院大学 | 男性
業務改善のための企画とその実装まで行い、それを提案せよ

1日目はインターンシップの説明がメインだった。全体として一ヶ月弱の期間であるが、休みもあり実際は20日程度であり、その中で3つの課題を行ってもらう。一週目での一つ目の課題は残り2つの課題に対してどのように進めていくかを学ぶ要素が強かった。2つ目の課題から本格的に個人で業務を進めていく。プロダクトを開発する工程もあるが、そこに関しては、参加者のレベルのばらつきもあるためメンターの方がサポートを行ってくれる。少しずつ全体の中で脱落者が出てくるようになる。3つ目の課題に対しても同様に進める。終了日が近いこともあり懇親会の開催もあった。また、現場で結果を残している人たちの講演もあった。最終提案の前日や当日は全体がピリピリした雰囲気の中で行われた。優秀者に選ばれた人は感極まって泣いていた。

続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年1月31日

ワークスアプリケーションズの インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
いいえ
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア

会計という領域に興味を持つことができなかったのが大きな要因です。 開発業務といえど、実際にユーザーの視点にたってシステムやデザインの提案を行う業務も多く存在していて、そのような業務を行っていく上で、社会に出てからこのような業務を楽しく行えるような気がしなかったためです。

続きを読む
いいえ
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職

会社自体は非常に魅力的な点が多いと思うが、自分自身との相性はあまり良くないと正直感じた。またBtoBの業界を少しインターンを通じて見ることができたのはよかったが、やはりBtoCの方に自分の関心は高いと、その後の別の会社のインターン等を通じて感じたため。

続きを読む
閉じる もっと見る

ワークスアプリケーションズの 本選考への優遇・早期選考があるか

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
はい
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア

本インターンシップがワークスアプリケーションズでの初実施の就業型のインターンであったため、入社後の企業とのミスマッチが起きにくい上、参加済みである限りある程度業務に関する知識が身についている状態が担保されているので、より本選考でも有利になるのではないかと思いました。

続きを読む
はい
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職

インターンシップにおいて優秀と判断された学生は内定パスが付与される。また付与されない学生に対しても本選考の参加は可能であり、実際にそこから内定を得た人もいると聞いたから。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

22卒 / 非公開 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加後に志望業界の変化はほぼありませんでした。 参加前は食わず嫌いせずにどんどんいろんな業界に飛び込む姿勢をもっていたのですが、実際にこれまで触れてこなかった会計という領域に入ったところで、それまで志望していたweb系のtoCサービスよりも志望度があがるほど会計領域に魅力を感じることができませんでした。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にイメージしていた会社のイメージと殆ど変わりませんでした。 社内で働かれている人たちは基本的にとても頭がキレて、何を話すにしても論理立てて話すことができるようなロジック強者がとても多く、私がインターンシップ参加前に抱いていたイメージとはこの点で殆ど解離はありませんでした。 強いていうと、『働き方に改革を起こす』うたっている当社で案外残業を行っている社員が多かったのが少し驚きました。

続きを読む
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

このインターンシップ参加時は自分は学年が周りの就活生よりも低かったため、特に志望業界などを意識はしていなかった。単純に自分の興味のあるBtoCのメーカーや商社、コンサル、金融等をその後受けるつもりであった。そのためBtoB業界は志望対象ではなかったが、先輩にオススメされたこと、一度見てみるのも面白いと思ったこともあり参加した。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にITとBtoBという会社に20日間という長い時間参加したことで、本当に自分は関心があるのかないのか、ということがよく理解できた。数日程度のインターンでは良い点しか見えない点もあるが、その点20日間の長期インターンは非常に良い体験になった。結果として自分がこの業界を志望することはないと感じたが、それも参加して見なければわからなかったと思う。

続きを読む
閉じる もっと見る

ワークスアプリケーションズの インターン当日の感想

参加して学んだこと

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア

これまで全く触れてきたことのなかった会計という領域で開発業務だけでなく、実際にアプリケーションの設計の提案などを行うっていくなかで、一つ一つのタスクを達成する度にとてつもない達成感ありました。また最終的にインターンシップでのパフォーマンスが評価されたことは自分への自信に大きく繋がりました。

続きを読む
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職

とにかくゼロベースで本当の意味で自らの頭で考えることの大変さを知ることが出来てよかった。また実際に周りの学生や社員の方も優秀な人ばかりで非常に良い刺激になった。会社の説明以上に、学生に考えさせる環境が用意されており、他のインターンでは全く味わえない体験をすることが出来た。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア

未経験でも参加可能だということだったが、まかせてもらえる業務は会計の知識がない自分にとってとてつもなく難易度が高いものだった。 会計に関する知識がなかったことから、毎日業務をこなすために専門知識のキャッチアップを行わないとまったくついていけない部分が個人的にとても苦労した。

続きを読む
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職

とにかく全てをゼロベースで自分の頭で考えなければいけなかったこと。ネットが使用できないため、与えられたお題に対し、そのテーマの背景や設定も自分で仮説思考を繰り返しつつ考えなければならなかった。またプログラミングは必ずしも高いレベルは求められないものの、そのキャッチアップにも追われていた。

続きを読む
閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 営業職(戦略的コミュニケーション)
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 60日以上 / エンジニア

インターンシップ中には、一人一人に担当のメンターがつき業務内外でのあらゆる相談に乗っていただけた。また最終的にインターンシップ中でのパフォーマンスを評価していただき、特別本選考ルートを案内していただいた。

続きを読む
20卒 / 一橋大学 /
冬 / 20日以上 / 総合職

とにかく”なぜ”を突き詰めて考えなさいと言われたこと。考え抜いた上でプレゼンした案に対して、じゃあ”なぜ”ここはこうなのか、など、自身では考えきれなかったところを鋭く指摘されたことが印象的であった。

続きを読む
閉じる もっと見る

ワークスアプリケーションズの 選考対策

直近のインターン選考フロー

20卒 冬インターン
簡単なプログラミングを用いて業務を改善するパッケージ及び企画書を考案せよ。
選考フロー :
  • 説明会・セミナー
  • 筆記試験
実施時期 : 2017年3月開催 / 期間 : 20日以上間 / 職種 : 総合職

参加人数 : 50人

参加学生の大学 :

全体的に高学歴な人は多かったが、地方からの参加者も多く、特に学歴できっている印象は受けなかった。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

21卒 冬インターン
就業型開発インターンシップ1期生
選考フロー :
  • エントリーシート
  • 最終面接
実施時期 : 2021年12月開催 / 期間 : 60日以上間 / 職種 : エンジニア

参加人数 : 20人

参加学生の大学 :

他インターンシップ生との交流が極めて少なかったため参加学生の学歴はわかりませんでした。 ただ、運営の社員の方に、全参加者のうち私を含め3人程度の文系学生が参加されていたという話は伺いました。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

22卒 冬インターン
個客会社の問題を探し、それを解決する際にどうやったらワークスアプリケーションズが開発したソフトを使ってもらえるか考える。インターンの内容とGDの内容はあまり変わらなかった。
選考フロー :
  • エントリーシート
  • グループディスカッション
実施時期 : 2021年2月開催 / 期間 : 1日間 / 職種 : 総合職

参加人数 : 30人

参加学生の大学 :

大学・学歴は聞いていないためわからないが、真面目な学生が多いため良い学歴の人が多いと感じた。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : はい

インターンES

22卒 インターンES

営業職(戦略的コミュニケーション)
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 大学入学以降で、自分自身で考えて行動し、課題解決を行った経験について教えてください。※入学試験は除く
A.
問題を報告する
公開日:2021年6月7日

21卒 インターンES

エンジニア
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. インターンシップへの参加を志望される理由をご記載ください。 1000文字以下
A.
本インターンシップを志望させていただいた理由は大きく2点あります。 一つは、御社で開発者として働くことのイメージを沸かせたいことです。 「働きがいのある会社」ランキングのベストカンパニーに10年連続で選ばれていらしたり、ONE CARRER主催の「みんなで作る就活クチコミアワード2019」人気企業ランキングのインターン部門でSILVER賞を受賞されていたことから御社に興味を持ち、「働く」ことの概念を変えるという理念を掲げる御社において、実際に開発者として働くことで、ワークスアプリケーションズという会社をもっと知りたいという気持ちがあります。 二つ目は、エンジニアとしてのスキルアップです。 これまで、様々なアルバイトやインターンシップを通じて主にサーバーサイドのwebアプリ開発スキルを磨いてきたのですが、今後新卒でのエンジニアという職種で活躍していくために、国内TOPのERPプロバイダーとして名を轟かせている御社で実務を通じて、経験を摘ませていただきたい気持ちが強くあります。 余談ですが、株式会社メディアドゥの説明会に参加したことがあり、○○○の○○さんが御社のことを「エンジニアの魅力を発見できた初めの会社」というようなことをおっしゃっていたことも、志望させていただいている一因でもあります。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年3月24日

18卒 インターンES

総合
18卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. あなたの自己PRをしてください。
A.
どんな困難にも立ち向かう精神力と交渉対話力 私の困難に立ち向かう精神力と交渉対話力は、自身の完全歩合の居酒屋の呼び込みとその事業化、またインカレサークルでの集客経験から得たものである。 居酒屋の呼び込みでは1日何千もの人に声をかけ、数え切れない失敗をする中で目的、目標達成のために挫けない精神力を身に付けた。またこの会社の呼び込みでは自身の友人とその友人までの人脈を使って呼び込みチームを作り、その合計の売上も評価される会社であった。そのため私は始めた当初掲げた月1000万円という目標の売上を達成するために、可能な限りの人脈を駆使し、メンバーを発掘、そして彼らを育成、管理することで自身の組織を目標達成へと導いた。この経験からより大きなスケールでの成功体験を得ることで尽力を尽くした分返ってくる恩恵の大きさを知った。 そしてこの呼び込み経験から、新しい事業として更にライバルのいない地方地域の居酒屋で完全歩合の呼び込みを始めた。具体的な施策としては、居酒屋利用人口が多く、かつ呼び込み人口が少ない駅をリサーチしその駅周辺の居酒屋、カラオケ60店舗ほどに電話や直接のアポで完全歩合として働けるか、自分を雇った時のメリット等を話し交渉を行った。その結果6店舗ほどから了承をもらうことができ、その中で一番潜在的可能性の高い居酒屋を選び事業を行った。そこはチェーン店であったため新宿とは打って変わって呼び込みがしやすく敵もいな自分の予想が的中し、予測通りの結果が生まれた。これにより自分の分析や仮定した未来が現実となったことで、多くの困難があった時でも諦めずに立ち向かえる自信となった。  また、サークル集客では多様な大学生が集まる10人程度の少人数イベントサークルで、会場を貸し切ったクラブイベントを企画し実行していた。イベントの集客を始めてから、毎日の日々で誰よりも人脈、人との繋がりを意識すること、また相手から見た自己イメージを高く保つことで多くの参加者を呼べるようになった。イベント集客での多くの人間へのアプローチ、また居酒屋の呼び込みでのメンバー発掘やお客さんとのやり取りの全ての経験から、対人関係の機会を誰よりも経験することで人に受け入れられる提案力や交渉力を体の反射レベルまで落とし込むことができ、普段から家族、友人、先生等多くの人との会話、交渉の中でそれらを上手く進めていけるようになり、人生において非常にプラスとなる強みとなった。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2017年12月12日

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2021年12月開催 / 60日 / エンジニア
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. インターンシップで体験したいことはなんですか?
A. A.
インターンシップの募集要項に、『追加機能、現行機能の改修』などをさせてもらえると記載されていましたが。記載の通りに、御社でコードを書くという業務を体験させていただきたいと思っています。 国内ERPパッケージの中でも最大級のシェア率を持っている御社のサービスの実装に実際に関わることは御社に対する理解度だけでなく、今後エンジニアとして社会に出ていく上で大変有意義な経験になるのではないかと思っています。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年4月7日

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 20日 / 課題解決型インターンシップ
19卒 | 駒澤大学 | 女性
Q. 人生で困難を乗り越えた経験について
A. A.
学生団体において学歴主義が強い中、学歴のない自分がその団体にどうしたら貢献できるかを考え、行動した。団体内の雰囲気や関係性の向上に務め、自ら新たな役職を作った。またその役職以外でも常にメンバーがどうしたら活動しやすいかを考え行動した。実際に以前よりも活動しやすい雰囲気のなかより良いアイディアや活発な議論が生まれるようになった。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年4月12日

ワークスアプリケーションズの 会社情報

基本データ
会社名 株式会社ワークスアプリケーションズ
フリガナ ワークスアプリケーションズ
設立日 1996年7月
資本金 1億円
従業員数 3,202人
売上高 48億6400万円
決算月 6月
代表者 秦修
本社所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目5番1号
電話番号 03-6229-1200
URL https://www.worksap.co.jp/
NOKIZAL ID: 1130265

ワークスアプリケーションズの 選考対策