2016年卒 東洋証券株式会社の選考体験記 <No.722>

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.toyo-sec.co.jp/

2016卒東洋証券株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 富士ソフト株式会社
  • さわやか信用金庫
  • SMBC日興証券株式会社
  • 東洋証券株式会社
  • 株式会社フォーバル
  • 水戸証券株式会社
大学
  • 立正大学

選考フロー

インターン(2月) → インターン参加者向け説明会(3月) → 1次面接(5月) → 最終面接

企業研究

二月に行われたインターンは実質会社説明会であった。またそのときに行われたグループ発表会なども役員の方がわざわざ聞きに来てくださり、選考のポイントに入ってい...

志望動機

証券業界のなかでも中国経済のリサーチや取り扱いに優れており、今後成長が見込まれる中国経済のエキスパートを目指せる御社に魅力を感じた。そしてそのような挑戦で...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

インターン参加者は一次の面接が免除されるため、いきなり二次面接からのスタートになる。そのためいきなり深く聞かれるように感じられる。しかし基本的な質問が多い...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官は一人だけであり、深掘りはされるが基本的な質問が多く、対策さえしっかりしていれば問題はない。そのためあまり緊張せず取り組むことができた。

1次面接で聞かれた質問と回答

志望理由について

とにかくポイントをまとめて話すことを気をつけた。具体的には中国経済に精通しており、入社することで成長が見込まれる中国経済についてより深く知ることができる点...

どんなにがんばっても成果が上がらなかったときはどうするか

「ただ闇雲に仕事をするのではなく、行動と結果を意識するように働く。成績がわるいという結果には仕事のやり方という原因に問題があると考えられるためもう一度自分...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官3
肩書
部長/人事
時間
40分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

手元にある性格診断から、不安要素や気になる点ををしらみつぶしに質問してくるような印象があった。そのためこちらから不安を与えるようなことはいわないように気を...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

プライベートな質問が多く答えにくいものも多かった。また面接官の人数も多くいろんな方向から質問が飛んでくるため、少し圧迫気味であった。

最終面接で聞かれた質問と回答

運転はするのか

「たまにする」と答えた。それに対して「事故を起こしたことはあるか、もしくは免許の点数を落としたことはあるか」と質問され、「ない」と答えた。他にも「いじめを...

いつも遊んでいる友達は何人いるか

20人程度いると答えた。それに対し「友達と遊んでいるときはどのような立ち居地にいるか」と質問された。この質問に対して「。あまり先頭に立つ立場ではないが、周...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

インターンの参加は一次面接の免除が特典され、大きな優位に立つことができる。またインターンでは社員と話す機会もあり、企業研究に大いに役立つため必ず参加するべ...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

内定者に直接会う機会はなかったが、最終選考まで残った人を見る限り、落ち着いていて冷静に物事を考えることができる人が多く残っているように感じられた。

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

答えにくい質問に対して、怖気づくことなく、堂々とハキハキしゃべることが大切である。面接自体は淡々と進められるため、緊張することもあると思うがその場に飲み込...