2017卒 飯野海運 総合職事務系の通過ES(エントリーシート) No.9639

業界:
水運 不動産
本社:
東京都
従業員数:
100人以上300人未満
URL:
http://www.iino.co.jp/kaiun/
通過
企業名: 飯野海運/コース・職種: 総合職事務系

2017卒 横浜国立大学 教育人間科学部(No.9639)

Q

あなたの長所と短所を教えてください。(50字以内)

A

物事を俯瞰して客観的に処理する能力に優れていますが、自分の仕事を抱え込んでしまいがちな所があります。

Q

大学・大学院在籍時に、学業面で最も力を入れて取り組んだ事は何ですか?その経験を通じて得た成果・達成した事と併せて教えて下さい。(200文字以内)

A

昨年フィリピン大学ディリマン校を訪ねたことをきっかけに日比のジェンダー観をテーマに研究をしました。現地では女性の労働観についてプレゼンをし、職業観や社会的価値観の差など複雑な事情が絡むナイーブな話題を話し合うことは...

Q

大学・大学院在籍時に、学業以外で最も力を入れて取り組んだ事は何ですか?その経験を通じて得た成果・達成した事と併せて教えて下さい。(200文字以内)

A

男子ラクロス部での活動です。中でも下級生に幹部解散を求められチームが崩壊した事がありました。その際、私も同期幹部の練習姿勢に不満がありそれを指摘すべきと気づいていながら発しなかったことを深く後悔したので、今後は伝え...

Q

当社を志望した動機を教えて下さい。(400文字以内)

A

私は日本生まれの企業で日本の強みを生かして海外と繋がる仕事、また、私たちにとってもはや当たり前になりすぎて普段意識しないほどであるが生活に必要不可欠なものを支える仕事がしたいと思っています。ですから、船という巨大な...

Q

当社は海運と不動産の2つの事業を軸としており、 場合によっては事業をまたいで異動する事もあります。 この様な事業展開・組織において、あなたはどのような成長・キャリア形成を望みますか?(400文字以内)

A

貴社に入社いたしましたら、まずは海運事業で複数の部署を経験し、部活動で養ってきた他人との対話力を海運業に繋げて「現場主義」を最も大切に、現場と固い信頼関係を築けるようなオペレーターになりたいと考えています。海運とい...