株式会社フジテレビジョンのロゴ写真

株式会社フジテレビジョン

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(250件)
  • ES・体験記(44件)

フジテレビジョンのインターン面接

インターンの面接

3件中3件表示

21卒 冬インターン 最終面接

2019年12月開催 / 2日 / 技術コース
21卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. あなたが大学生活で挑戦して成長したことは何ですか?
A. A. 私は、映画館のアルバイトスタッフとして、課題解決に挑戦しました。アルバイトを始めた当初は、人手不足によりレジに長蛇の列が出来ていました。そのため普段現場の仕事をしない社員が現場に入り、手伝っているという状態でした。この状態を私は、スタッフの経験不足による繁忙時間帯...
Q. あなたはなぜフジテレビのエンジニア職を選ぶのですか?
A. A. 世の中に大きな影響を与えられるからです。テレビは、文字や音など多角的に情報を発信でき、ヒトの心をより揺さぶることが出来ると思います。2つ目はクリエイティブな仕事が求められる点です。常に視聴者の声や社会情勢といった生のレスポンスを汲み取りながらアイデアを形にしていけ...

19卒 冬インターン 1次面接

2017年10月開催 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門
19卒 | 東京大学 | 女性
Q. フジテレビでも他局でも構いません、子供時代のあなたに最も影響を与えた番組は何ですか?
A. A.
アニメ「鋼の錬金術師」。 まず、これは一人っ子の私が初めて目の当たりにした兄弟愛、それも自己犠牲を伴う究極の兄弟愛の物語であり、当時の私は全く知らない・理解し得ない感情に困惑した。さらに、「努力すれば・信じれば必ず願いは叶う」 物語しか知らなかった私は、望みには対価が必要であること、対価を支払ったとしても望みが叶う訳ではないことに大きな衝撃を受けた。 続きを読む
Q. フジテレビでも他局でも構いません、放送中の番組であなたが一番好きな番組は何ですか?
A. A.
「VS嵐」。番組や映画の公開が近づくと主演俳優陣が宣伝のため番組にゲスト出演するケースは非常に多いが、ゲスト同士の距離感が遠く「番宣のために出演しています感」が露骨な番組が多い中、VS 嵐はゲスト陣が協力してゲ ームをこなす中で和気藹々とした雰囲気が生まれ違和感なく楽しめる。また、昨年夏の御社の仕事体験に参加した際、実際のセットやスタジオを間近で見学したり、「ゲーム内容のマンネリ化を防ぎ、“嵐チームが勝って当然”で なくすために工夫を凝らしている」という話を伺って以降、セットの細部にまで注意してみるようになり、面白さが倍増した。 続きを読む

17卒 冬インターン 最終面接

2016年2月開催 / 5日 / ドラマ
17卒 | 早稲田大学 |
Q. なぜドラマのインターンシップに興味を持ったのか。
A. A.
流行を作ることが出来る仕事をしたい、その中のひとつにテレビ局でのドラマ制作の仕事を考えているからです。私は中学1年生の時に吹奏楽部に入ったのですが、当時の入部者数が部活史上最高の人数でした。私も見ていたのですが、その前年は「のだめカンタービレ」が放送されていました。多くのひとはそれを見て楽器演奏に興味を持ち吹部に入りました。この経験が、いまのドラマを作りたいという思いに繋がっています。 続きを読む
Q. 好きなドラマは?
A. A.
NHK大河ドラマの龍馬伝です。龍馬伝は私のそれまでの大河ドラマに対する先入観、偏見を壊してくれた存在でした。家族が大河ドラマを毎年見てるので、私も小さいころから毎年見ているのですが、それまでは大河ドラマ「過去の人の過去の物語」という見方しかできなかったのが「過去に生まれただけの同じ人間、日本人の物語」として感情移入してみることができたので、非常に印象に残りました。 続きを読む
3件中3件表示