MESSAGE
先見力と実行力で、未来を創る”未来創発企業”
株式会社野村総合研究所のロゴ写真

株式会社野村総合研究所

野村総合研究所のインターンTOP

野村総合研究所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(18件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / ITソリューションコース
Img human 19卒 | お茶の水女子大学 | 女性
職場配属

グループワークを1日目に行った。実際のSIer業務の流れについて理解することができた。 その後は職場配属であったため、詳しい内容は記載できないが、社員の方々の働くとなりで自分もデスクをいただき業務を行った。職場配属であったため、詳しい内容は記載できないが、社員の方々の働くとなりで自分もデスクをいただき業務を行った。ランチなどは毎日社員の方々と一緒に行った。最終日には、自分が部署で行ったことを、インターン生のなかで発表した。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
国内大手インフラ企業に対するEV事業参入の是非のプレゼンテーション。

簡単な座学、及び会社説明会から始まった。その後部長による説明と質問タイムがあり、その後ワークに取り掛かった。現状分析など簡単な調査の後、顧客のセグメンテーションを行った。セグメンテーションした後、ターゲット層が利用する際のボトルネックを特定し、その解決策を立案した。また根拠となる数値のロジックや施策のインパクトなども詰め、スライドを作成した。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
企業Xが、産業Yに参加すべきか否か

基本的に学生に進め方は委ねられる。ただグループによっては、所属部署の社員から進め方をある程度指示されてやっているところもあった。企業Xも産業Yも、学生には馴染みのないものであり、情報のキャッチアップに非常に時間がかかった。リサーチした情報から、提案を構造化した。この段階では議論が活発的に生まれ、時に社員と議論をする場面もある。最終日には、実際のクライアントに発表しに行くグループもあった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース

創造していた以上に地味な作業の多い仕事であったが、それも踏まえてとてもやりがいのある面白い仕事であると感じることができ他。クライアントも大企業であることが...

いいえ
18卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 5日 / 戦略コンサル

企業自体は好きだったが、仕事内容を始め、自分がコンサル業界で働くこと自体がイメージできなかった。ワークライフバランス、やりがい、海外展開、職場の雰囲気全て...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

社員の方々が面倒見のよい社員ばかりであったからだ。長期的にコンサルタントという職業を続けることも視野に入れている自分としては、会社で同期よりも活躍でき、成...

はい
19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

コンサルティングへのアプローチが非常に魅力的だった。外資のファームとは異なり、1人前のコンサルタントになるために育てる文化があることをインターンシップを通...

はい
19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

コンサルティング業界を知らなかった自分に、経営コンサルタントとはどのような職業かを教えてくれた企業であるため。また、関わった社員の方々が厳しくも優しく、温...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース

インターン参加者は業務内容についての理解が詳しくできるため、詰める面接、と有名な面接でも突破できる可能性が高いと感じたから。人事の方と多く話す機会があり、...

いいえ
18卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / ソリューションエンジニア

インターンシップへの参加が本専攻に影響を与えることはないと思われる。まず、インターンシップの開催日時が1日しかないので選考要素が極めて低い。また、企業のP...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

ジョブと本選考が直結型の採用を行っていることがほぼ明言されているからである。内定者に占めるジョブ参加者率はかなり高い。ただし、ジョブに参加せず本選考からで...

はい
19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

全員が優遇ルートにのることができる。一方で、優遇といっても本選考における1、2次面接が免除されるのみであり、面接の回数等が変わるわけではない。また、インタ...

はい
19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

上記の設問でも記載したが、インターン参加後には部長面接がある。ここで高評価を得られれば、本選考のステップを大幅にスキップできるため。また、採用担当の方に名...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前は、多種多様な業界を見ており、ITに絞って就職活動をしていたわけではなかった。第一志望群としてはインフラなどを考えており、鉄道...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にインターンシップに参加させていただき、ITの面白さや今後の成長性、またSI業界の面白さをしることができた。情報を専攻している学生も想像以上に少なく、...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティングファームを志望している。特にヘルスケアや自動車産業など製造業の戦略支援案件を手がけたいと考えている。現場よりの案件よりも上流案件に興味があ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

総合系ファーム、特に野村総合研究所に対する志望度が大きく上がった。コンサルタントという職業を長期的に続けたいという視点に立ったとき、それを満たすことが出来...

19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

様々な業界を見ていた。幅広い業界のインターンシップやイベントに参加し、ビジネスモデルや仕事のやりがいを確認していた。具体的には、金融(投資銀行、マーケット...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティング業界の志望度が非常に上がった。自分の中で、プロジェクトベースで問題解決に携わることのできるコンサルタントという仕事の魅力度が非常に上がった...

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

メーカーに行こうと考えていた。そもそもコンサルティング業界や金融業界を知らなかったこと、理系であったため周りのほとんどがメーカーに進むことから、メーカー以...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

社員の方やインターンシップに参加する学生と話す中で、コンサルティング業界の楽しさを知れたため、コンサルティング企業も視野に入れようと考えるようになった。ま...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース

IT業界、SEの業務についての理解を大変深めることができた。また、実際に現場に配属していただけたので、企業のカルチャーや働き方の雰囲気を肌で感じることがで...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

社風・社員の人柄を理解する機会であろう。コンサルティングファームは案件の内容ではファーム間の差別化が出来ない企業である。扱っている案件や業務内容などもコン...

19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

コンサルタントの疑似体験ができたこと。このインターンは部署配属のような形になり、そこの社員の方が親身にお世話してくれる。そこでの講義、ディスカッションがで...

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

最もよかったのは、「経営コンサルタントがどのような業務を行っているか」が分かったこと。どれほど頭を使わないといけないかが体験できたことは、よい職業研究にな...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース

実際に職場に配属していただくかたちのインターンシップであったため、業務内容の詳しい理解につながり、大変勉強になったが、求められるクオリティーや業務の量は多...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

インフラ企業の商品のコモディティ性を超えて、どう同業他社と値段以外で勝負するかが難しかった。商品の質自体にはなんら差がなく、かといって価格競争をすることは...

19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

体力面、知的面、時間面で非常にハードだった。まず、企業や産業理解について非常に難易度が高かった。B2B企業のケースだと、専門知識が必要なことに加え、見たこ...

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

経営コンサルタントの業務内容をほぼ知らないまま参加したため、どう進めてよいかわからず苦労した。また、業界知識も皆無に近かったため、そこのキャッチアップが大...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 5日 / ITソリューションコース

お客様視点で物事を考えることを大切にして、今後は社会人として活躍してほしいと言っていただけたことだ。自分自身(自社)の利益や興味に基づいての提案を行ってし...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

チームリーダーとしてチームを率いる際に、メンバー一人ひとりの意見をもっと活性化するにはどうすればいいかを常に考えるべきだ、という内容。独りよがりのリーダー...

19卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

最も印象的だったのは、質疑応答について。質疑応答が長いと言われた。聞かれたことに答えればよく、いらない情報をいうあまり冗長になり、その結果伝わりにくい回答...

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

1つ1つを積み上げてストーリーを創ろうとしすぎる傾向にある。ある程度の事実が分かったら、とりあえず仮説を構築し、そこにむかって情報をさらに集めることが重要...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

経営コンサルタント
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. これまでに乗り越えた困難」「挑戦し成し遂げたこと」「最も力を入れて勉強したこと」について具体的に教えてください。特に自分なりにこだわった点や創意工夫した点を理由とともに教えてください。(400字以内)
A. 私は電気化学、特に電池の分野の勉強に最も力を入れ、現在は大学院でリチウム二次電池の研究を行っています。この分野を専攻した理由は、私は専門を決める基準としてその勉強が実用的かつ継続的な需要を得られるかを最重要視しており、様々な電子デバイスに不可欠な技術である電池が最適と考えたからです。私は研究を進めるにあたって、より実用的な知識・技術を得るために企業との共同研究にこだわりました。共同研究を実現...
Img square es

18卒 インターンES

戦略コンサルティング部門
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたが「乗り越えた困難」、「挑戦し成し遂げたこと」、「大学で最も力を入れて勉強したこと」からいずれかのテーマを選び、具体的に教えてください。 特に、自分なりにこだわった点や創意工夫した点を、その理由とともに教えてください。 (400字以内で記入してください。)
A. 私は初心者が真剣にバドミントンに取り組めるサークルを作りたいとの思いから、あえて廃部寸前のサークルに入部し、幹部として80人規模への拡大を成し遂げた。 サークルの発展に向け、多くの新入生の確保、新入生の定着の2点を特に意識した。 1点目については、私たちのサークルの強みである初心者に優しいという点を強調して新歓を行った。具体的には、自身の経験から他のサークルの新歓時期の練習では先輩に声を...
Img square es

18卒 インターンES

コンサルティング
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. あなたが「乗り越えた困難」「挑戦し成し遂げたこと」「大学で最も力を入れて勉強したいこと」からいずれかのテーマを選び、具体的に書け。特に、自分なりにこだった点や創意工夫した点を、その理由とともに書け。(400字以内)
A. 私が挑戦し成し遂げたことは、中高合同英語ディベート部を設立し、一番人気の部活にしたことです。特に尽力した点は二つです。一つ目は、英語ディベートへの偏見撤廃。「英語ができないと無理そうだし、つまらなさそう」、という多くの持つイメージを壊しました。ディベートを理屈的に練習するのみではなく、和やかな雰囲気をつくるため、ゲーム感覚で出来る練習法の考案やハロウィンパーティー等を企画し、入部の障壁を下げ...

インターン面接

Img square intern

18卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / 戦略コンサル
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自分が興味を持つ時事問題について、皆の意見を述べよ
A. AIの研究が進められている件について。 少子化が進む日本において効率化は不可避であり、その点からAI開発は高く評価できる一方で、AIに代替される業界に身を置く人々の存在を無視できない。多くの場合、代替される仕事は、単純作業であるから、こうした作業に従事する人々の教育レベルを上げ、新たな仕事を持つことができるところまで環境を整えることも、同時進行的に行うべきではないか。
Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 自己紹介(志望動機(なぜコンサル、なぜNRI)、自己PR、学生時代に力をいれたこと)
A. それぞれの質問に相応した回答を行いました。なぜNRIという面に関しては、授業でお会いしたことのある社員の話をベースに、先を見る目がある集団だと感じているからという旨のことを話しました。基本的にはESベースなので、それに即した自己分析等をしたほうが良いと思います。ただし基本的に面接官ベースなので、これとは限りません。
Img square intern

19卒 冬インターン 1次面接

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. ESの設問に関する質問。今回の場合はミニケース(企業の抱える課題とその解決法)。
A. ビジネースケースに沿った回答を行った。基本的に対象企業は個々人に委ねられるので、個々人ベースの回答になると思います。 私の場合は、ESに書いた回答を整理して伝え、そのあと面接官から与えられたオプションの下で修正した回答を述べた。 他の学生との比較ベースで話すと、自分の場合は聞かれたことにしか答えませんでした。他の学生は自信がないのか、色々といらないことを答えて面接官につっこまれていました。