Img company noimage

株式会社デンソー

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(26件)

2016年卒 株式会社デンソーの本選考体験記 <No.503>

2016卒株式会社デンソーのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • オリックス自動車
  • 日本精工
  • 三菱電機
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

説明会(4月) → ES(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月)

企業研究

ほかの自動車部品メーカーとの差別化はマストだと思います。それを効果的にできるのはOB訪問だと思います。もしOBがいないのであれば、デンソーの採用ホームページはもちろんのこと、他社の自動車部品メー...

志望動機

1つ目は誰もが車を運転でき、車がもたらす利便性を享受できる社会を作りたいという思いからです。母は私が幼いころはよく運転をしていました。しかし、歳を重ねた今は「事故が怖い」と言い、全く運転をしなく...

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

特に聞かれたことは、なぜ自動車部品業界であるデンソーを志望するのか?でした。そこは深堀されましたし、しっかりとした回答を用意するべきだと思います。また、ほかの自動車部品業界との差別化も必要だと感...

面接の雰囲気

学生一人一人順番に質問していくスタイルでした。興味を持った学生に対しては深く掘り下げていくような感じでした。質問は学生毎に違い、車についての質問やその学生のしてきたことへの質問が多かったです。

1次面接で聞かれた質問と回答

もしGOOGLEが自動運転技術を持った自動車を完成させたら、そこに弊社は部品供給するべきか?

するべきではないと答えました。何故と掘り下げて質問されたので、なぜなら、国産での自動運転技術を確立し、競争していく必要があると考えるからです。と答えました。何故そうする必要があるのか?と掘り下げられたので、そこでもしGOOGLEに部品供給をしてしまうと競争関係が崩れ、技術の発展が遅くなってしま...

弊社を知ったきっかけは?

説明会です。そこから何故うちを志望しているのかという掘り下げがありました。それには、説明会で自動運転技術の話を聞いてとても興味を持ったからです。母は私が幼いころはよく運転をしていました。しかし、歳を重ねた今は「事故が怖い」と言い、全く運転をしなくなりました。そういった人々に対して自動運転技術を...

2次面接 落選

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
45分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

深い掘り下げに対して活動の中で自分が何を思い、行動に移してきたかを見ていると感じた。ほかの学生に対しては団体のマネジメントの方法について掘り下げて質問したりしていた。チームとしてではなく、その中...

面接の雰囲気

学生一人一人順番に質問していくスタイルでした。興味を持った学生に対しては深く掘り下げていくような感じでした。質問は学生毎に違いましたが、その学生のしてきたことへの徹底的な掘り下げでした。

2次面接で聞かれた質問と回答

大学時代頑張ってきたこと

「一人でも多くの合格者を出す」ことを目標に、私を含め12人で260人の1年生に対して日商簿記3級、2級を指導していました。2年生の9月から3月までの7か月間を準備期間として、1年生に配布する簿記のレジュメ作成や授業練習、簿記指導についてのGWを週6日3時間していました。そして、3年生の4月から...

その活動の中であなたが率先して行ったことってありますか?

実践したことの1つに「Drop Boxというファイル共有ソフトの使用」があります。3級検定では目標として掲げた合格率を上回ることができませんでした。その原因として考えられたことは、1年生260人に対して指導員が12人であることから、指導員が1年生一人一人の苦手項目を把握しきれていないことでした...