旭硝子株式会社のロゴ写真

旭硝子株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(471件)
  • ES・体験記(66件)

旭硝子のインターンTOP

旭硝子のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(6件)

19卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / 技術職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
新規事業戦略について/技術職の仕事について学ぶ

1日目の最初に自己紹介と他己紹介(ペアを組んで他のグループにパートナーの紹介を3分間くらいで紹介)。その後グループワーク(新規事業戦略について)配布された資料データを基にグループで戦略を考えるといったことを行なった。3時間くらいグループで議論し最後に発表があった。実習後学生だけで集まり飲み会をした後翌日が工場見学であったためバスで宿泊施設に宿泊した。 2日目は工場見学があり、社員さんの説明を受けながらプラントの見学を行なった後に工場で働いている技術職の社員との座談会があり、仕事内容や会社について聞いた。3日目には研修施設において安全体感ワークを行なった。午前に安全に関してのグループワー...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
新規材料の戦略策定

初日は、最初に会社概要説明がありました。その後に、新規材料についての戦略策定グループワークを行いました。グループワークの最後には発表があり優勝するとお菓子がもらえました。午前中は中央研究所での工場見学がありました。午後は再度初日と同じ場所に戻り、技術系社員とのパネルディスカッションがありました。夜には社員の方々との懇親会をしました。

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 2日 / エンジニア
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
グループワーク、工場見学

グループワークで、どこの企業を買収するべきか話し合った。技術系対象のインターンのはずが、M&Aがテーマのグループワークだった。多くの書類を読み込む必要があった。工場見学だった。実際にガラス板ができる過程が目の前で見れた。設備管理の社員の経験談が聞けた。最後に懇親会があり、ざっくばらんにきわどい質問をできる機会があった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職

インターンシップに参加して実際に働いている社員さんの雰囲気が良かったのと、働く環境を実際にみることができたので働くイメージが湧いたので志望度は以前より上が...

いいえ
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア

「少数精鋭」の実際は「人手不足」であったので。要領よく仕事をして稼いでいるのではなく、雇う人数を少なくして、人件費を抑えているだけである。なので多忙なエン...

はい
20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ

この会社は少数精鋭を謳っており、若手から大きな仕事を任せてもらえるという話を聞いていましたが、実際に若手の社員の方から話を聞いてその通りの風土であると思っ...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース

インターンに参加するまでは、工場に入ったことがほとんど無く、働いてみたいともあまり考えていなかったが、行ってみると非常におもしろいこと、また社員の雰囲気が...

はい
19卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 14日 / 化学品カンパニー・プラントエンジニアコース 

2週間の期間で、社員さんが自分の仕事に対するプライド、やりがいなどを感じ取ることができた。社員さんが自分の仕事内容を、アツく楽しそうに語ってくれるので、ぜ...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職

インターン参加者は早期選考に乗れるため。早期選考である上に、ES及び人事面談がパスされて面接がスタートするので有利に働くと感じました。また志望動機を語る上...

いいえ
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース

昨今では事務職の採用を若干増やしているとは言え、旭硝子は少数精鋭部隊。インターン参加者に関しては、非参加者と比較すればより中身を理解していると思われるが、...

はい
20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ

インターンシップの選考の段階でESとSPI、一次面接を通過している扱いになるので、本選考は二次面接からになります。また、二次面接の日程もインターン非参加者...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア

本選考の1次選考は免除されると聞いたが、それ以降は実力が試される。したがって参加したからといって内定が出るわけではない。参加者のレベルも高くない。人事の人...

はい
19卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 14日 / 化学品カンパニー・プラントエンジニアコース 

インターンシップに参加した人は、早期選考が始まるため。2月中にジョブマッチングがあり、2月後半に1次面接、3月初旬に最終面接があり、そこで内定をいただくこ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加前は特に業界は意識せずに有名な大手企業をとりあえず志望していました。理由は、大手企業であれば事業内容が幅広いのでインターンシップを通...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加してみて、実際に業界の大企業で働いている社員さんのお話をきくと、会社が大きすぎて自分が果たせる役割が限定されてしまうとは思った。また...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

化学系の知識を活かした研究開発をやりたいと考えていたので、総合化学メーカー、素材メーカー、消費財メーカー、エネルギー系企業の技術職に行きたいと考えていまし...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

もともと、化学の知識を活かした職業に就きたいと考えていて、その中でも技術力で勝負のできそうなBtoBメーカーを主に志望していました。その中でも、少数精鋭で...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

メーカーに絞ってきた。化学メーカーか電機メーカー、精密機器メーカーか絞ってきてるところであった。今後も成長の余地のある分野で、ものづくりに幅広く関われる企...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

「少数精鋭」という言葉に騙されないようになった。年収と残業時間を同時にチェックするようになった。働いている人で仕事を楽しんでいる人が少なかった。仕事を楽し...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資コンサル業界、外資メーカーなどを中心に見ていた。具体的にはアクセンチュアやBCG,P&Gやロレアルなど。インターンや本選考でもこれらには積極的に参加し...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

外資という方向は変わっていないが、それに加えて日系の化学メーカーを見てみようという思いが湧いてきたので、現在はそちらも視野に入れて見ている。一方で、自身は...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職

インターンシップに参加してその会社の雰囲気みたいなものを感じることができた。実際に働いている社員さんの姿をみることで将来自分が働くことを想像することができ...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ

メーカーにおいて新規製品を売り出す時の、製造における戦略策定について学べたのはとても勉強になりました。また工場見学では、普段見ることのできない工場の内部を...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア

「少数精鋭」悪く言えば「人手不足」であるということが知れた。旭硝子の年収が高いのは、ただ単にそれだけ残業しているだけである。効率的な会社ではないと知れた。...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース

それまで志望業界は全く別のところでしたが、このインターンを通じて旭硝子へのイメージは格段にアップしたと思っています。最初は、会社説明を受けた段階でインター...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職

大変だったことや苦労したことはなかった。学生と議論し発表する機会が少なく、工場見学や座談会がインターンシップの大半を占めていたので会社や業界の理解は深める...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ

初日のグループワークでは、工場を海外を含めどの地域に作るか、どこまでを自社で製造してどこからを他社に任せるか、どの企業をM&Aするか等、学生にとってはあま...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア

意識だけが高く、中身のない人間が多かった。なのでグループワークになったとき、議論できる相手が少なかった。隙があれば自己アピールをしようとする輩が多く困った...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース

チーム対抗のゲームが多く、相手にどのように話せば分かりやすく伝えるのか、ということを考えさせられました。また、内容に頭を使うだけでなく、各自の役割分担を行...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職

技術職の社員さんが、自分自身の仕事の役割を常に意識していてどのように自分が行動すればチームに最大限の貢献ができるか考えているのが印象的であった。若手の社員...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 /
夏 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ

M&Aをするときに最も重要なのは、買収先の企業で働く人材と実績であるということ。AGCとの親和性が高くなければパフォーマンスは発揮されない。また、海外の工...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / エンジニア

M&Aで最重要なのは、買収先の企業で働く人間の性格、能力であるということ。旭硝子との親和性が高くなければパフォーマンスは発揮されない。旭硝子はよく言えば「...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / 事務系社員の仕事を知る2日間コース

社員さんは全体的に温かい雰囲気で、会社についてざっくばらんに語ってくださる方が多いなという印象でした。旭硝子は日経の会社としては珍しく、職種がローテーショ...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

19卒 インターンES

インターン
19卒 | 首都大学東京 | 男性
Q. 当社インターンシップに応募した理由は何ですか?(全角200文字)
A. 理由は2つあります。まず1つ目は素材メーカーへ就職先として興味を持っており、素材を通じて未来の世界を実現していく舞台裏や実際の仕事を体験し、知りたいと思いました。2つ目は貴社のような素材メーカーを支える事務系社員の皆様を深く知り、成長目標としたいと考えたためです。貴社は世界有数の硝子メーカーであり、貴社を支える先輩社員の皆様の姿や仕事への思いを知り、今後の成長目標にしたいと思いました。

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 首都大学東京 | 男性
Q. 応募理由
A. 理由は2つあります。まず1つ目は素材メーカーへ就職先として興味を持っており、素材を通じて未来の世界を実現していく舞台裏や実際の仕事を体験し、知りたいと思いました。2つ目は貴社のような世界有数の硝子メーカーを支える社員の皆様を知り、成長目標にしたいためです。今回は世界と競う貴社で実際に活躍される先輩社員の皆様や仕事への思いを知る貴重な機会であり、多くの刺激を受け、今後の成長に活かしたいと思いました。

インターン面接

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 2日 / AGCのモノづくりを知るインターンシップ
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. アルバイトで業務方法の改善とマニュアルの導入を行なったことです。私は、救急病院の医療事務を行なっていました。主な仕事内容は患者さんの受付・会計であり、業務内容が複雑であるため、勤務数の少ない学生には覚えきるのが大変でした。そのため、業務に時間がかかってしまい患者様から業務にかかる時間が長いと不満の声を頂くことがありました。この課題を解決するために、共に働く学生と協力して業務方法の変更とマニュ...

19卒 夏インターン 1次面接

2017年9月開催 / 14日 / 化学品カンパニー・プラントエンジニアコース 
19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 志望動機はを教えてください。
A. 志望させていただいた理由は2つある。まず1つ目は、貴社が高い技術でモノづくりを行うメーカーだからである。プラントエンジニアとして貴社の高い技術力を支えられることは、大変魅力的である。2つ目は、貴社でなら常に広い視野を持って仕事に取り組み、自分が大きく成長できると考えたからだ。貴社は「少数精鋭主義」を掲げており、社員同士の関わり、つながりが深く、このような特徴は私にとって大変魅力的である。就職...

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 2日 / エンジニア
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 旭硝子を志望した理由
A. 自分は主体性をもって、責任感をもって仕事をどんどんこなしていきたいと思っている。少数精鋭を掲げている旭硝子と親和性が高いと感じたので。素材メーカーでの電気系の仕事にも関心があったのでぜひ経験してみたかった。旭硝子で働く社員の雰囲気を実際に話して知りたかった。自分の就活の視野を広げたかったので。旭硝子の研究職にも興味があった。