ヤマハ株式会社のロゴ写真

ヤマハ株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(690件)
  • ES・体験記(15件)

ヤマハのインターンTOP

ヤマハのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(1件)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 12日 / エンジニア
20卒 | 九州大学大学院 | 男性
ギターエフェクトの開発

ヤマハの企業としての特徴や,どういった部署であるかの説明を詳しくされた. また,開発を行なって行くための環境を整備した. インターンシップで取り組む内容について,簡単に説明を受けた.短い期間でのインターンであり,最初はインターンや企業の説明,最後は発表準備などがあるため,ほとんど3~4日での業務となった. ギターエフェクトの開発に関する1フローを全て行う必要があり,かなりタイトなスケジュールであった. 全体発表は丸一日を使って行われ,10分程度の発表であった.

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア

自分がこれまでやって来た事がそのまま全て将来につながるという点で,すごく魅力を感じた. 自由に働いている姿や,浜松というのんびりした土地,技術や理論を大切にしている企業風土,どれを考えても,自分にとって良い魅力ばかりであったから志望度が上がった.

続きを読む

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
いいえ
20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア

特にインターンシップに参加したこと自体が選考ルートに対して影響されなかった為. インターンシップに参加した経験などをもとに,選考の中で話す事を組み立てる事ができるので,有利にはなると思うが,技術を最重要視する会社であると感じた為,自分の能力が一番重要であると思う.

続きを読む

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大手の給与が良さそうな音響機器メーカーを見ていた. また,それだけでは業界が狭いので,IT系大手で特にAI系人材を募集している企業を調べていた. 具体的には,ローランドやヤマハ, IT系大手だとヤフーや富士通,NTTやソニーなど,幅広く最大手と呼ばれるような企業を調査していた. その中で楽器業界の大手であるヤマハもインターンシップに参加した.

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

社員の方々と話している中で,自分は楽器の開発だけがやりたいのではなく,より理論的に自分自身で考えながら新しいものを創り出す「研究開発」という部分がやりたいのだと感じた為,研究部門は以外は受けず,研究部門のみに特化することに決めた. これによって,ローランドは受けず,ヤマハも開発部門は志望もしなかった.

続きを読む

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア

自分がこれまで使って来た製品と,自分がこれまで学んできた学術的な知識を,いろんな場面で紐づける事ができた. こんな技術が実際にどういう風に活用されるのだろうか?と思う事が研究や勉強をしていて良くあるが,それが実際に楽器に使われている事がわかった事で,自分のモチベーションをさらに向上させるきっかけとなった.

続きを読む

参加して大変だったこと

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア

タイトなスケジュール設定の中,ギターエフェクトを作り上げる必要があり,前倒しで作業を進めていかなければならなかった. また,プログラム自体は違う商品のものが存在しており,それを書き換えるだけであったが,それなりに量があり,書き方自体も慣れていなかったため社員の方の力も借りながら進めて行く必要があった.

続きを読む

印象的なフィードバック

20卒 / 九州大学大学院 /
冬 / 12日 / エンジニア

プレゼン資料について,自分なりに考え論理立て,ストーリー立てて作った事を良く評価してもらえた. 一方で,直接的に言われたわけではないが,事実に厳密に話すよう訂正を何度もされた.(河合の中で,少しでも間違った表現があると訂正をされた)

続きを読む

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 甲南大学 | 男性
Q. テーマ選択理由(400文字以内)楽器・コンシューマー音響機器のマーケティング企画(分析から企画立案)
A. A. 理由は私の「音に対するこだわり」を活かし、「若者達が手にしたくなるブランド作り」に挑戦したいと考えたからだ。幼少期にヤマハピアノ教室に通っていた事から、音楽が大好きで、高校・大学時代に趣味で取り組んだイベントでのDJの経験から音楽が人の心の豊かさの元になる事を体感...

20卒 インターンES

研究開発
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 趣味・特技・保有資格などをご記⼊ください。(200⽂字以内)
A. A.
趣味は音楽です。高校生の時にベースを弾き始め、現在も継続して演奏しています。また、作曲も行っています。既存曲を聴くだけでなく、自分で曲を作ることで、自分に足りていない知識や経験を知り、再度インプットに繋げてサイクルを作ることで、自身の制作楽曲をより洗練していきたいと考えています。 保有資格には、普通自動車免許、基本情報技術者、応用情報技術者があります。 続きを読む

18卒 インターンES

生産技術職
18卒 | 芝浦工業大学 | 男性
Q. テーマ選択の理由と、実習を通じて習得したいことをご記入ください。
A. A.
大学では金型製作をはじめとした生産領域に関わるものづくりを学んでいます。 ものづくりの現場においては期日や製造プロセス、製造コスト等多くのことを考慮しつつ生産しなければなりません。このように多くの制約がある中で、貴社はどのように工夫して製造コストを抑えているのかを現場に行って触れてみたいと思い志望しました。 今回の実習を通じて生産活動におけるコスト意識を考え、習得したいと思っております。貴社で実習させていただくことで貴社の社員の生産設備の開発に取り組む姿勢を学び取ることでいままで意識していなかったコストを考慮した視点からものづくりを行えることができると考えられるからです。 続きを読む

インターン面接