Img company noimage

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(60件)
  • ES・体験記(2件)

2016年卒 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社の本選考体験記 <No.779>

2016卒日本ナショナルインスツルメンツ株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • ダイキン工業
大学
  • 大阪大学大学院

選考フロー

説明会(4月) → 履歴書提出(4月) → 1次面接(4月) → 2次面接(5月)

企業研究

面接の際に多く聞かれたのは、学生自身が学生時代に何をどうがんばったか、ということばかりでこの会社をよくするには?等の質問は一つもなかったと思います。ただし、外資系の企業であるため、雰囲気も日本の...

志望動機

理系としての知識・考え方を活かしつつ、人と関われる仕事をしたい、製品を使って喜んでもらえる場にいたいと考えており、フィールドセールスエンジニアを募集しているこの会社を志望した。また研究室では、こ...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
技術系の若手社員
面接時間
90分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

わからない、見たことない問題に対しての対応力を見られていると後で感じた。2次面接終了後に「1次面接では問題が解けるかどうかは(あまり)重要視してないのかもね」ということを言われました。おそらく、...

面接の雰囲気

初めは面接と関係なくリラックスして話をしようと言われて、履歴書にそって雑談をしました。フランクな感じで「へー〇〇が趣味なんだ」といった感じです。その後、本題の技術面接に移りました。電気電子の選考...

1次面接で聞かれた質問と回答

技術面接で、専門知識やあたまの柔軟性を試されるような問題をだされました。

具体的な問題は書けませんが、例えば数学の問題でいえば、レベル的には大学試験程度の問題を別の切り口で考えてみるような問題でした。面接を始める前に、答えられなかったら不合格というわけではないから、焦らずに考えるよういわれたので、わからないなりに「自分はこう考えている」、「この切り口から考えてこの式...

逆に学生側から聞きたいことがないか聞かれました。

説明会の中でしゃべっていたことについて質問した。やりがいを感じることができる企業ランキングで上位に食い込んでいることに対して、何を大事にしているかや、それを達成するに至った秘訣や社員間で気をつけていることはどんかことであるか聞いた。説明会を通して優秀な社員さんが多いと感じていたので、今後、就職...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
部長クラスの技術系
面接時間
120分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

小手先の準備では通用しないと思いますが、しっかりと自己分析して自分がなぜその活動に注力したのかを深く深く考えていれば答えられる質問ばかりだと思いますし、社員さんも聞き返してくれました。新卒採用人...

面接の雰囲気

履歴書に沿っていろいろと質問されました。こちらの回答一つ一つに対しても深いところまで質問してくれたため、言い洩らしが少なく済んだと感じました。お茶やお菓子も用意してくれておりリラックスして面接に...

2次面接で聞かれた質問と回答

どうして技術営業の仕事をしたいと思っていたか。

学生時代にオープンキャンパスや新学期に、高校生や新入生の相談に乗る企画を行っており、人の役にたつこと、特に直接人と関わることで喜んでもらうことにやりがいを感じていたが、その一方で学んできた専門性も活かしたいという思いがった。就活をすすめていくなかで、技術職だとそういった場が少ないため、直接、人...

自分がその相談にのることがやりがいになったルーツについて

自分自身が、新入生として新しい組織に入るときにいろいろと教えてくれたり相談にのってもらえたことがうれしかった経験を伝えた。また、その組織に入ることで自分自身の成長につながったことも伝えた。他の企業とは違い、一人一人に多くの時間を割いてくれている分、うわべの内容ばかり並んでいてはぼろが出ると思う...