Img company noimage

株式会社大同キャスティングス

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(22件)
  • ES・体験記(1件)

2016年卒 株式会社大同キャスティングスの本選考体験記 <No.972>

2016卒株式会社大同キャスティングスのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • SOLIZE Engineering
大学
  • 北海道大学

選考フロー

1次面接(10月) → 筆記試験 → 最終面接(10月)

企業研究

能力は全くと言っていいほど見ない傾向があり、個人のキャラクターとやる気が評価の多くを占めているような会社です。人事の方とは沢山話すことになると思うので、会社概要をしっかり把握したうえで、質問等が...

志望動機

御社の製品である、新幹線のレールや自動車のターボチャージャー部品の圧倒的なシェアを知って、御社での業務内容に魅力を感じたためです。私は日頃から社会に影響を与える仕事をしたいと考えており、御社のよ...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
8年目以上の採用グループの方
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

大学での研究内容・企業研究の程度には全く関心が無いようで、会話ができるかどうかを見られているように感じた。話を聴く限り、現場とのかかわりが積極的にもてるかどうかが仕事の不出来に直結するようなので...

面接の雰囲気

非常にフランクな方で、履歴書の内容に沿って、雑談するような形で面接が行われた。面接というような感じは一切なく、コミュニケーションの一環として、社会人としての適性を確認するような面接でした。

1次面接で聞かれた質問と回答

弊社にはすくなからず外国人の社員がいて、日本人とは良くも悪くも考え方が違ったりするんですが外国人とのコミュニケーションはとれますか?

私の所属する研究室には毎年2,3人は留学生がやってきますので、日常的に英語を話す研究にいます。また、短期ながら、オーストラリアの方に留学していた経験もありますので、海外の方の持つ、価値観が必ずしもこちらのものと一致しないことはよく理解しています。ただそんななかで、お互いに意見を言い合い、理解し...

北海道と比べこちらは暑いですけど大丈夫ですか?

はい。環境の違いについてはご心配には及びません。真夏のオーストラリアに留学していたときは毎日30℃を大きく超える毎日でしたが、一週間もすればなれてしまいました。また、暑い気候の方が、スポーツやレジャーがより楽しくなると私は思いますので、むしろ暑い気候は大歓迎です。それに環境が変わるとい鵜こと自...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
採用グループの人
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

メンバーのトップがあまりに否定的であったため、何とも言えないが、それに負けない強烈な熱意を期待していたのだと想像する。「本当にやっていけるのか」という点について協調されていた印象があるので、見る...

面接の雰囲気

1次面接のウエルカムな感じと打って変わって、最終面接で登場した面接官のうち年配のグループ長の方が非常に高圧的で不愉快な方でした。開口一番「あなたがいる場所はこの会社にあるのかなぁと思う」というよ...

最終面接で聞かれた質問と回答

今までずっと北海道で過ごしてきたようですが、ご両親は就職で北海道を離れることをどのように考えているのか?

両親は私の事を応援してくれています。当時大学は特に理由もなく北海道内のものを選びましたが、就職先は本州に行こうと決めていました。それは、大きな舞台で活躍するためには道内では私が専門性を活かして活躍できる就職先はないと思ったからです。また、私の兄妹はすでに関東で働いており、みんなそれぞれの地で頑...

弊社で働くことになったあかつきにはどんな部署でどんな活躍を期待したらよいか?

鋳造分野ではこれまでの研究で培ってきた素養を活かして、すぐにでも実験や解析をこなすことが出来ると思います。また、チームワークを大切にした仕事にあこがれがあるため、積極的に現場と議論を交わしながら、もっと会社を浴していくための努力をしていきたいです。そのほかにも、ターボチャージャー部品製造の部署...