株式会社ニトリのロゴ写真

株式会社ニトリ

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(3144件)
  • ES・体験記(181件)

株式会社ニトリのインターン体験記

2022卒 ニトリのレポート

卒業年度
  • 2022卒
実施年月
  • 2021年01月
コース
  • 法人事業部
期間
  • 1日
参加先
  • ニトリ
  • 富士フイルムビジネスイノベーション
大学
  • 北海道大学大学院

インターンシップ参加前

このインターンに興味をもったきっかけ・参加した理由・参加を決意した基準や理由を本音ベースで教えてください。

就活イベントで本企業のことを知ったことがきっかけだった。メーカーやITに興味があったが絞りきれずにいたなか本企業は製造から物流、販売までを自社で手掛け、そ...

このインターンの選考に受かるため工夫したこと・行った対策・準備・勉強したこと・調べたことを教えてください。また、そのとき参考にした書籍・WEBサイトがあれば教えてください。

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

書類選考とwebテストだけで評価されるものであったため、特にwebテストに力を入れた。なぜなら選考を受ける人数がかなり多いことが予想され、テストで足切りさ...

選考フロー

書類選考 → webテスト・SPI

インターンシップの形式と概要

開催場所
web
参加人数
30人
参加学生の大学
文系学部生が4割、理系学生が3割、残りが理系院生くらいの割合だった。
参加学生の特徴
ニトリのネームバリューで選んでいる学生が多いような印象を受けた。積極性の高い学生はいなかった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

クライアント企業のニーズに沿った部屋のデザイン案の提案

1日目にやったこと

クライアントの情報が記された資料を読み込んでチームメンバーと話し合い、ニーズに沿った部屋のデザインをした。また、2回のヒアリングでニーズをさらに深掘りして...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

法人事業部三年目から四年目の社員

優勝特典

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

資料の内容にばかり囚われていたが、社員からの「クライアントの視点で一度考えることが重要」という言葉が非常に印象的だった。この考えで気づけた部分がいくつもあ...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

部屋のデザインはセンスや好みで大きく分かれるため、その感覚的な部分をいかに言語化、定量化してもっともらしい結論に持っていくことに苦労した。また、スプレッド...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

徹底的に顧客視点に立つという考え方は、どのようなビジネスにおいても必須の項目であるという認識はあったが、それを実際に体感することができ理解が深まったように...

参加前に準備しておくべきだったこと

法人事業部のインターンを受ける場合は普段目に触れないニトリのビジネスを体感するワークになるため、新卒サイトである程度下調べしておくとイメージがつきやすいと...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

メーカー企業でよくあるインターンにグルディスを数回やるだけという者があるが、それらとは異なり、実際のビジネスを模倣したワークを付加することで、その業務に自...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

下がってはいないが特別上がりもしなかった。クライアント企業に対してニーズに即した提案をするというのは面白いと思ったが、一方、提案する材料が自社のものばかり...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップで評価の高かった学生は早期選考パスを得ることができるため、その後の選考も有利になるものと思われる。また、希望学生が参加できるstep3に参...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップで評価された学生は早期選考の1時面接を受けることができる。それを達成するためには積極的な発言が求められる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

理系院生ということもありメーカーを志望している一方、得られるスキルの汎用性の高さや若手の成長環境の点でIT業界を志望してい。また、若手の成長環境、収入とい...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

クライアントの気づいていないニーズを引き出すという点は非常に面白いと感じたため、近いことのできるコンサルタントや、メーカーの技術営業などの志望度が上がった...