Img company noimage

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • 2.6
  • 口コミ投稿数(1250件)
  • ES・体験記(76件)

2017年卒 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の本選考体験記 <No.2160>

2017卒あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • テーブルマーク
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES(6月) → 1次面接(7月) → 2次面接(7月) → 3次面接(7月) → 最終面接(7月) → 内定(7月)

企業研究

損保会社のそれぞれの特徴を理解することが大切です。それは事業内容だけでなく、会社の社風や実際に働く方々の人柄までしっかり見るべきだと感じました。さらに、あいおいニッセイ同和損害保険と、日本生命と...

志望動機

相手の立場になり考え行動することで、人々を支え、人々に貢献できる仕事がしたいと考えている。その為、リスクへの不安を解消し、挑戦を支える損害保険という形のない商品を扱い、自身の行動や信頼関係が付加...

独自の選考・イベント

選考形式

1次選考の際に、パーソナルシートの提出があった。

選考の具体的な内容

人生の中で「自身に影響を与えた出来事」を5つほど書き出し、それぞれが100%中で何%を占めるのか、とその内容について記入した。

1次面接 通過

形式
学生 3 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

損害保険を受ける中で、「なぜうちなのか」の差別化がきちんとできているのか、損保に対するある程度の理解があるのか、を見られていたように感じた。また、毎回面接の終盤に面接官から直接フィードバックをし...

面接の雰囲気

本来ならば1次選考はGDだが、何人かの就活生の欠席により、急遽GDから集団面接に変更となった。不安そうな私たちをリラックスさせるような会話を繰り広げて下さり、とても話しやすい雰囲気の中で面接に取...

1次面接で聞かれた質問と回答

人生において1番影響を与えた出来事は何ですか。

「23年間の壁」をチームで乗り越えたことです。中高6年間所属していたバレーボール部で、23年ぶりの県大会出場を果たした。私が副部長に就任した際、初めは部長と共に司令塔となり、「県大会出場」に向け部活の運営を2人で行っていたが、試合に勝てない日々が続きました。ある日皆で話し合う機会を設けたところ...

損保の中でもなぜここを受けたのですか。

御社を志望する理由は2つあり、1つ目は地域密着と情熱により、お客様目線を大切にしている点です。全力サポート宣言を掲げ、お客様に安心と安全を届けていると共に地域に密着することでより身近な存在となり、信頼されている企業であると感じました。2つ目は「多種多様な光る個性」を認め、社員一人一人を大切にす...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

あまり突っ込んだ質問はされなかったことから、人柄を見極めているように感じた。また、生命保険との違いを理解しているかも確認されたので、そこはしっかり対策していくべきであると思う。面接自体は話しやす...

面接の雰囲気

1次面接で提出したパーソナルシートに沿って面接が進められた。応接室のような部屋で行われるため少し緊張するが、圧迫な雰囲気は一切なく話しやすかった。

2次面接で聞かれた質問と回答

挫折経験を教えて下さい。

アルバイトで、初めてお客様に怒られた経験です。「いつもの、と言ったらハイボールだから」。これは私がアルバイト続ける和食屋で、お客様に言われた一言です。当時入って間もない私は常連様の区別がつかず、違う飲み物を提供し、ひどく怒られました。この経験から、新人でもお客様にとってはお店の顔だ、と気が付か...

なぜ生命保険でなく損害保険を選んだのですか。

生命保険は人の生死にかかわる保険ですが、損保は「挑戦を支える」という点に魅力を感じました。保険にはいることが全てでなく、人々が不安に思っていることを取り除いたり、また有事の時にお客様の手助けをすることで、再び立ち上がる力になれると感じたためです。また、商品の幅も広く、ロケットを飛ばすための保険...

3次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

面接自体は穏やかな雰囲気ではあったものの、食品メーカーの内定を持っているのになぜまだ就活を続けているのか、ということは少し突っ込まれた。しかし正直に理由を話すことで面接官にも理解してもらえ、結果...

面接の雰囲気

今までと同様、和やかな雰囲気の中行われる。ただ、3次面接から少し年次の高い人事の方との面接になるので、言葉遣いには特に注意した。

3次面接で聞かれた質問と回答

入社してからやりたい事を教えて下さい。

リテール営業をしたいと考えています。自身の強みである「実行力」と「フットワークの軽さ」「コミュニケーション能力」を活かし、その地域に暮らすお客様と密な信頼関係を築いていきたいと考えたためです。個人や中小企業のお客様を支えると共に代理店のマネジメントもしたいと考えています。そして働く上で「あなた...

会社を知ったきっかけは何ですか。

もともとは食品メーカーを見ていたのですが、「人々の安心を支えるためにできる仕事」をもう一度考え直した際に、より仕事の幅に広がりのあるフィールドで自身の強みを活かして働きたい、と思い、損保業界に変更しました。そこで御社を知ったきっかけは、私の家が御社の地震保険に加入していたことです。そのことでと...

最終面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
役員
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接でも、やはり人柄重視であるように感じた。会社とのマッチング具合を見ていたように思う。だからと言って突拍子もない質問や深く掘り下げてくる内容のものは無く、比較的に1、2、3次面接と変わらな...

面接の雰囲気

今までと同様、和やかな雰囲気の中行われた。最終面接は役員との面接であったため多少緊張はしたものの、今まで以上に話しやすい雰囲気を作ってくださった。

最終面接で聞かれた質問と回答

学生時代に最も力を入れたことは何ですか。

ダンスサークルでの活動です。中でもメンバーの「架け橋」としての役割に尽力しました。150人のサークル内では、活動への意欲に温度差が生じ、練習参加率が低下していました。この温度差を埋める為、来なくなったメンバーに理由を尋ねたところ、幹部が賞をとることに固執し、練習が厳しくなったからだと判明しまし...

あなた自身の「光る個性」はなんですか。

「実行力」「フットワークの軽さ」「コミュニケーション能力」です。さきほどのサークルでの架け橋となる際にも自分の光る個性を駆使しました。特に常に心がけていたことは「相手の立場になり考えた上で行動する」ということです。これらを活かし、働く上でも信頼を寄せていただける営業マンになりたいです。何か相談...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

その人自身の人柄や、これまでの人生経験に基づいた質問が多かったため、自己分析をしっかり行うことがとても大事だと思います。そしてそこから何を学んだか、どう活かしていきたいかまで回答を考えておけると...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

自身の「個性」を理解し、それを人生の中で活かしてきた人が多いように感じます。その為、「自分はこんな大きなことをしてきた」という話よりは、ささいなことでも「自分の良さを活かして周囲を巻き込んだこと...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

1次選考は、人数によってはGDから集団面接に変更になる場合もあるので、たとえGDであってもある程度の志望動機の用意や企業研究はしていったほうが、動揺せずに取り組めるため安心です。2次以降は全て1...

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社のブランド・知名度
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • オフィス・オフィスの位置・働く場所

入社を迷った企業

テーブルマーク株式会社

迷った会社と比較してあいおいニッセイ同和損害保険株式会社に入社を決めた理由

私がテーブルマークよりもあいおいニッセイ同和損害保険を選んだ理由としては、食品メーカーよりも「損害保険会社」という立場から、より多くの人を支えていきたいと感じたからです。また、結婚後の働く女性の...