ライオン株式会社のロゴ写真

ライオン株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(168件)
  • ES・体験記(77件)

ライオンの本選考TOP

ライオンの本選考

本選考体験記(7件)

21卒 内定辞退

研究職
21卒 | 大阪大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ライオン株式会社は2-3月付近に開催されるJOBFAIRであったり、夏の学会等で説明会等を設けているのでそのような催し物が情報収集のチャンスかと思います。そのような場所で、ただ単に全体向けの説明を聞くだけでなく、疑問に思った事や知りたい事をどんどん質問しインターネ...

21卒 内定入社

研究職
21卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ライオンの商品の種類、それぞれの強みと弱み (企業公式サイト) 日用品業界についての研究 : 日用品業界には、P&G, 花王など、超大手の企業がシェアを持っているので、そのなかで、なぜ自分がライオンを選んだのか、ライオンと他の企業との違いはなんだろうか、これから...

19卒 最終面接

研究職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
企業が開催しているイベント(会社説明会、インターンシップ、学会での企業ブース)にできる限り参加し、働く上での疑問であったりこの会社で働くイメージを膨らませるようにしていた。パンフレットが配布されなかったので、企業のHPから企業が今後力を入れていく事業であったり強みとしている部分を調べるようにしていた。学生との接触機会を多く用意してくれる会社であるのでそういった機会を有効的に活用した方が良いと思います。また、本選考の面接において自身の研究がどのように入社していかせそうかを聞かれたので企業の技術についてHP等を用いて調べて自身の研究とどのように結び付けられそうか考えておくと必ず役に立つと思います。 続きを読む

19卒 内定入社

総合営業職
19卒 | 関西大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
日用品メーカーの中でもなぜライオンがいいのか、競合他社とライオンの違いは何かを明確にし話せるようにすること。ライオンの強みやライオンだからできることをしっかり理解し相手に示すことが必要。・そのためには、ライオンの企業研究だけでなく競合他社の企業研究も行いライオンがどの分野に強みを持つか調べること。・この業界は企業によって社員、社内の雰囲気が全く違う。説明会や座談会に積極的に参加し、企業がどのような人材を求めているのか知ることで面接に活かすことが出来る。・自己分析をしっかりと行うこと。学生時代についての質問がとても多く、その人がどのような人間なのか細かく観察していたように感じる。自分のことは何を聞かれても答えられるようにしておいた方がいい。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 研究職
21卒 | 大阪大学大学院 | 女性
Q. ライオンを志望する理由を教えてください。
A. A. 「生活者のための」未来の暮らし創りが行われていると深く感じたからです。 私はこれまでの海外生活含めた海外経験の中で「日本製日用品の質の高さ」や「当たり前の日用品がない不便さ」を肌で感じていました。そこで世界中の人々のために、未来の暮らしを変える事のできる『革新的...

21卒 志望動機

職種: 研究職
21卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. ライオンを志望する理由を教えてください。
A. A. 私たちの生活を支える製品を開発することで、様々な国の社会に貢献したいからです。 御社は、熱い研究活動を通じて、日用品を開発することで、人々の生活の質を向上させてます。 また、活躍する国は日本だけではなく、韓国、東南アジアなど、全世界の生活を支えてます。 私は...

19卒 志望動機

職種: 研究職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. ライオンを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は人々の暮らしに寄り添う製品を開発したい思いから消費財メーカーを志望しております。その中でも御社は、医薬品まで幅広く事業を展開し、それぞれの分野で主力製品をもっていること、ただ製品を販売するだけではなく、イノベーションラボを設立し、人を起点とするアプローチから製品開発ができており、「お客様への愛」を感じました。そのような製品を生み出してる御社でなら、生活者が本当に必要としている製品開発ができ、人々の暮らしに新しい価値を提供できると思い志望しました。また、独自のエコ基準を設け、環境に配慮した製品開発を積極的に行っていることや、明るくハキハキした社員の方が多いことに魅力を感じ、是非同じ職場で働きたいと思い志望しました。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 総合営業職
19卒 | 関西大学 | 男性
Q. ライオンを志望する理由を教えてください。
A. A.
人々の日常生活を支えながら、自分自身も成長し続けたいと考え貴社を志望します。「今日を愛する。」という言葉から、あらゆる企業の中でも人々の生活に1番密接に関わりのある企業だと感じました。私は体育会サッカー部に所属しており、1日1日の大切さを身をもって体感しています。トイレタリー業界の中でもライオンを志望する1番の理由は、取り扱う商品の豊富さです。歯ブラシや洗剤などの日用品だけではなく、バファリンなどOTC医薬品も扱っており、他社には実現することのできないアプローチもライオンならば可能だと考えました。人々の生活に大きな影響を与える日用品メーカーで様々な角度から関わりを持つことが出来ることに魅力を感じました。以上のことから私はライオンを志望します。 続きを読む

18卒 志望動機

研究職
18卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. ライオンを志望する理由を教えてください。
A. A.
自分自身を成長させながら製品を開発することができるからです。私は研究活動を通して研究成果を人々の生活に還元することで幸せを与えられる仕事がしたいと感じ、日用品業界に興味を持ちました。その中で二つの点から貴社に魅力を感じました。一点目は「社員一人ひとりがチャレンジしやすい社風」です。説明会で社員の方が進んで研究テーマ提案をしていることやLCCを開催していることを知り、自分のアイデアを形に出来る環境に魅力を感じました。自ら考えながら新たな研究や開発にチャレンジできる環境は社員一人ひとりの成長に繋がり、結果としてより良い製品開発に活かせると感じました。二点目は「製品や自分の研究にかける情熱や強いこだわり」です。社員の方々とお話する中で、全ての方が熱い思いを持ちながら仕事をしていることを感じました。そしてこのようなこだわりこそがより良い製品開発の原動力であると思い、私もこの環境でこだわりを持って一緒に働いてみたいと感じました。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

研究職
21卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. あなたのセールスポイントと、それがうまく発揮できたエピソードを教えてください(350字以内)
A. A. 私の強みは「高い計画力によって、困難な目標を達成できる」ところだ。これを最も発揮したのは、キャンピングカーでのアメリカ大陸横断に友人4人と挑んだ経験である。20日間程度での横断が一般的であるが、私達は11日間という非常に短い期間での6000キロ横断に挑戦した。そこ...

21卒 本選考ES

研究職
21卒 | 日本大学 | 男性
Q. あなたのセールスポイントと、それがうまく発揮できたエピソードを教えてください(350字以内)
A. A. 私には、ニーズをくみ取る力があります。私は、よさこいサークルで練習計画班をつとめておりました。私のチームは、人数の急増によりメンバーが多様化し、あまり練習に参加できない方の入会も増加しました。これにより、踊りの技術にばらつきが目立つようになるという問題がありました...

21卒 本選考ES

技術系総合職
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたのセールスポイントと、それがうまく発揮できたエピソードを教えてください(350字以内)
A. A. 私のセールスポイントは「目標達成のための課題解決力」です。私の研究は先行研究がなく、測定手法を構築することから始まりました。そのため、はじめは測定データのノイズが大きく、信頼できるデータを得ることはできませんでした。そこで、今まで学んでいた高分子化学の知識だけでな...

19卒 本選考ES

営業職
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. 志望動機を教えて下さい。
A. A.
挑戦心あふれる企業精神に強く惹かれ貴社を志望します。「挑戦心」こそが私を猛烈に突き動かし、経済産業省でのプレゼンテーションや学園祭実行委員会での新企画等の活動に結びついてきました。このように私自身常に「挑戦」をしてきたという自負があり、正に貴社も日用品という従来の枠を超えた分野からの挑戦に取り組まれていることからも貴社を志望します。 続きを読む

19卒 本選考ES

技術職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. ◆あなたのセールスポイントと、それがうまく発揮できたエピソードを教えてください(350字以内)
A. A.
私の強みは周りを巻き込む行動力です。私は体育会水泳部で主将を務め、「部員全員の自己記録更新」と「関東大会における団体戦の創部以来最高成績の達成」に貢献しました。主将として練習計画を作成していた私は、効率的な練習を行うために毎練習後に部員とコミュニケーションを取り、練習内容のフィードバックを貰ってそれを次回の練習計画に活かすようにしました。また、練習ごとに部員が持ち回りで記事を書くブログを開設し、部員が練習に対する意見を言いやすい環境を作りました。さらに、部員の模範となるために自身が水泳に対して真摯に取り組み、結果を出し続けることで部員全体の士気向上に努めました。その結果、私が主将に就く前に比べて日々の練習は活気にあふれ、互いに刺激し合う環境が出来上がり上記のような成績を得ることができました。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2019卒
8人
60分
「今日を愛する。」に代わる新しい企業スローガン。
詳細
2019卒
8人
60分
「今日を愛する」に変わるコーポレートスローガンを考えなさい。
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

研究職
21卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. グループの中で、あなたはリーダーなのか、協力者なのか
A. A. 私は、リーダーの役割をした経験が多いと思います。具体的な例としては、ボランティア活動の資金確保のために、サークルのリーダーとして学園祭で00販売を提案し、営業利益400%を獲得した経験が挙げられます。私が所属した00活動サークルは、サークル活動の資金難に苦しんでい...

19卒 1次面接

研究職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. 企業と大学での研究の違いは何だと思いますか。また、その違いに対してどのように取り組むべきだと思うか。
A. A.
私は企業と大学での研究の違いは大きく2つあると考えています。 1つは時間管理です。現在、私は好きなように実験を行なっており、時間を意識して研究に取り組むことができていません。企業では限られた時間内でいかに効率的に実験・仕事を行うことが求められると思います。そのため、会議や実験以外の仕事もあるなかで、いかに緻密な計画立てることが大切なので常に時間に対する意識をもつことで取り組んでいきたいです。 2つ目は利益を追求していくことです。現在、私は自分のつきつめたいことを突き詰めて研究を行なっているが企業でそのようにはいかないと思います。企業に入ったら、本当にその研究が会社にとっての利益になるのか、お客様の求めることなのかということを考え、優先順位をつけて研究に取り組み、時には切り捨てる判断もしていかないといけないと思います。 続きを読む

19卒 1次面接

総合職
19卒 | 同志社大学 | 男性
Q. ライオンを志望する理由/ライオンに対するイメージは?
A. A.
理由は二つあります。一つ目は、人の健康に貢献できる企業であると感じたからです。実際に提供している商品ももちろんですが、一番魅力を感じた点は経営ビジョンとして「次世代ヘルスケアのリーディングカンパニー」ということを掲げている点です。大企業であるにも関わらず、企業として大きく変わろうとしていて、その変換点に貢献したいと考えています。二つ目は、企業理念に共感したからです。就職活動を通して、多くの企業の企業理念を拝見させていただきました。その上で、これほどに人の幸せについて書かれている企業理念はありませんでした。そのマインドを生涯持ち続け、人の幸せに貢献したいと考えるようになりました。この二つの理由からライオンを志望していました。 消費者目線で言えば「ライオンのごきげんよう」、就活目線で言えば「ほんまの意味で人の幸せのことを考えてる」 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 大阪大学大学院 / 女性
職種: 研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とにかく、社員の方々との接点を増やす事。また、自分の研究をできる限り進め「論文投稿」や「○○学会優秀賞受賞」などの実績を有している人は通りやすいように感じ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

何回も言っているが、研究力だと感じる。もちろん大前提として人間力や自分の考えの言語化ができているか等は大切だが、選考に進めるかどうかは研究力だと思う。日々...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接前に推薦書提出の有無がある事は理解して選考に挑んだ方が良いと思う。また、その連絡がくるのが4月末と比較的早いため、他社の選考がまだまだ進んでいる状...

21卒 / 京都大学大学院 / 女性
職種: 研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

人気の業界で、大手なので、自分のESの答えや、面接の答えが目立つのか、創造力がある答えなのかを考えること。 また、面接では、基本集団面接で、人が多いため...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

会社の企業理念と自分の価値観が一致したことと、そのエピソードも一貫したこと。 自分の多様な面を見せるエピソードを考えることも重要だが、そのエピソードが今...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップを参加したほうが、社内雰囲気や、大事にしていること、他企業との差別要素などを把握しやすい。また、インターンシップでいい印象を残すと、本選考...

19卒 / 関西大学 / 男性
職種: 総合営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

日用品業界を志望するのならば、企業ごとの特色(独自の強み、社員、社風の違い等)をしっかり把握することが大切だと思った。他社との違いをまとめ、面接に臨んだ方がいい。説明会や座談会で得たイメージは本当に役に立ったので行った方がいい。面接は終始和やかな雰囲気なので落ち着いて等身大の自分を見せていけばいい。役員面談だけ雰囲気が違うので注意が必要。半分ほど落ちるので気を抜かない。時事問題も1問だけあったので一応確認しておいた方がいい。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

・等身大の自分を伝えることが重要だと思う。嘘をついてもどこか矛盾が出ればとことん深堀されていた。・体育会系の人が多いので、明るさ、礼儀正しさは必須となる。・あまり気負わず気楽にやっている人が内定をもらっていることが多かった。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

役員面談は半分ほど落ちるので気を付けた方がいい。役員面談は少しピリピリした雰囲気だが、それ以外は社員の方々はとても優しく面接もとても和やかな雰囲気で行われる。エントリーシートの結果が来るのが少し遅いので気長に待っていればいい。

続きを読む
19卒 / 同志社大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

何よりライオン株式会社のことを深く理解することだと思います。商品知識や今後の展望などもそうですが、中でも企業理念については、社員さんがどのような思いで何を考えているかを本当の意味で深く理解し、自分の言葉で熱意を持って語れるようになっておくといいかと思います。他者との商品の比較が難しい業界だからこそ、商品知識だけでなく社員さんがどのようなマインドを持っておられるかをOB訪問などを通してよく知っておくといいと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

企業理念を理解できているかどうかだと感じています。面接ではある特定の商品に対する暑い愛情を話すのではなく、その商品はどのような思いで作られたのかを知っておく必要があると思います。その根本にあるのが「企業理念」にあると考えています。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

緊張しすぎず、楽に面接に臨む必要があるように感じました。最終面接では「小学生を相手にいまの研究内容を演技をすることも込みで説明してください。」と言った質問をされた学生もいました。二次面接までで企業についてどこまで知っているかは理解されていると思うので、最終面接ではかしこまった話をする必要はなく、程よく緊張している気持ちを持って、面接を楽しむくらいの気持ちでありのままを話すことが一番重要であると考えています。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 京都大学大学院 / 女性
職種: 研究職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

日本たばこ産業株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

日用品を開発することは、われわれの暮らしを支えることだと思い、世の中にプラスになるものを自分の手から生み出すことが出来るのが、すごく魅了的だった。日用品を...

19卒 / 同志社大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

Meiji Seikaファルマ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

最終的には一緒に働くことになる「人」を最重要視しました。面接をしていただいた人事の方ももちろんですが、それだけではなく、同じく選考を受けていた学生も注意深く観察していました。ライオンの選考を受けていた学生は、みな知的で自分の考えを言葉にする人が多いように感じました。また、将来のビジョンもしっかり描けていて、学生のみでありながらも一緒に働きたいと思ったことから、ライオンに入社することを決意しました。

続きを読む
18卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 営業スタッフ職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

楽天株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

もともと化粧品メーカー志望だったので業界的に近いライオンを選んだ。また国内のEC事業が主な楽天と違い、ライオンは近年アジア市場でシェアを伸ばしている。海外で働きたい、ブランド力を持った製品を作りたいという思いをかなえるには楽天ではなくライオンだと感じた。また何よりも大きな理由が規模感である。数百人の内定者をとる楽天とは異なりライオンは内定者98人で文系職に限れば45人程度。みんなの顔がわかるため仲良くなるのに時間もかからなかった。またこのくらいの人数の方がしっかりと評価をしてもらえるのでは、と感じた。

続きを読む
閉じる もっと見る