Img company noimage

日本たばこ産業株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(365件)
  • ES・体験記(54件)

日本たばこ産業株式会社のインターン体験記

2017卒 日本たばこ産業のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2015年11月
コース
  • プロダクトマーケティング
期間
  • 5日
参加先
  • 博報堂
  • コロプラ
  • レバレジーズ
  • 日本たばこ産業
  • 博報堂DYメディアパートナーズ
  • リクルートホールディングス
大学
  • 東京大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

潤沢なキャッシュのもと挑戦していける企業としてのフェーズに純粋に興味を持っており、入社先として有力な候補だったから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

書類選考 → 最終面接

最終面接 通過

形式
学生2 面接官2
面接官の肩書
マーケティング部/経営企画部の20年目くらいの社員
面接時間
45分
通知方法
メール
通知期間
1週間以内

評価されたと感じたポイント

ESは見ず、「学生時代に頑張ったこと」を深ぼる一般的な面接でした。面接官の方々は終始和やかで人柄の良さすら感じる面接でした。私とペアの学生の方は初めての面...

面接で聞かれた質問と回答

取り組んできたものの中で一番苦労したことはなんですか。

インターン先のベンチャー企業が宗教臭すら漂うような無名なところだったので、営業に行っても信頼してもらえないことが多く苦労した。そこで何か定量的な評価乃至定...

どうしてたばこのマーケティングをしたいと思ったのですか。

私は広告業界を志望しているのだが、人の心を動かせるような仕事をしたい。だからこそ、たばこという制約も多い商材のマーケティングの難しさを通して私のマーケティ...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

逆質問の内容と、面接官の回答を教えてください。

「お二人がどうしてJTという企業をファーストキャリアとしてお選びになったのか」という質問に対し、「もともと喫煙者だった且つチャレンジングな仕事がしたかった」というお答えを頂きました。

インターンシップの形式と概要

開催場所
虎ノ門本社
参加人数
30人
参加学生の大学
旧帝大と早慶のみ。
参加学生の特徴
国際交流やマイナー競技の日本一など、「あの子は◯◯の子」と言えるような特徴を持った子が多かったです。
報酬
50000円

インターンシップの内容

テーマ・課題

「好きな価格帯の銘柄の売り上げを5年後を見据えて上げる施策を考えてください」

前半にやったこと

初日の昼過ぎまでは班ごとにアイスブレイク。マシュマロチャレンジなどをした。そのあとJTの事業について説明があり、2日目から本格始動。

後半にやったこと

ある一つの価格帯の銘柄を選び、初日を除く4日間でその銘柄の売り上げを上げるための施策を考えた。メンター社員は3人おり、3人がほぼ常に交互に見に来てくださった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

マーケティング部部長/人事部部長など

優勝特典

高価なマーケティング本

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

最終発表後、マーケテイング部部長の方に「実際に君たちの案を使わさせてもらうね」と言っていただいたこと。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

非喫煙者なので、たばこを吸う人の情報を一次情報としてでなく二次情報としてしか得ることができないことがマーケティングする上で苦しく、非喫煙者と喫煙者のシナジ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

JTのマーケティング部が使う、あるプロダクトマーケティングのフレームワーク(社外秘)があり、当たり前のマーケティング手法ではあるものの考え方の整理として有...

参加前に準備しておくべきだったこと

課題図書として基本的なマーケティング手法が網羅された図書が送られてきたので、それをあらかじめ読んでおくことが肝要だと思います。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

社員の方がとても気さく且つ優秀で、私自身は非喫煙者ではあるけれども、JTという企業に惚れたインターンシップだった。たばことう商材を扱うことにあまり気が進ま...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

周りの学生にはとても優秀な学生ばかりだったが、多くのひとはJTを入社先としては悩んでいる印象だった。かなり優秀な層が集まっており、実際の17卒のこれからの...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

社員の魅力を感じると同時に、グローバルナンバーワンたばこメーカーとして挑戦している面白いフェーズであることを感じ、決して斜陽産業というレッテルを貼ってはな...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

その後選抜していただき、長期のインターンという形で3ヶ月ほどJTのもと課題を再びグループで取り組んだ。さすがにこれだけJT側もリソースを割いているので、一...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後、社員の方とチームでご飯にいったり、個人でお茶をする機会をいただきました。インターンに参加した学生を囲い込む意図はなくはないと思います。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

内定先としてITベンチャーがある。ITだからというよりも、携われる領域として社会課題を解決できるものであるためやりがいを感じられると思うからだ。また、アイ...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

どのインターンよりも社員の方に魅力を感じたので、一緒に働く社員との相性という評価基準はなんだかんだ大事であると感じました。一方で志望している業界としては広...