Img company noimage

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1464件)
  • ES・体験記(181件)

損害保険ジャパン日本興亜の本選考体験記

本選考体験記

13件中13件表示
Img square screening

18卒 内定入社

総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 同業他社である東京海上日動と三井住友海上との違いを明確にしておく。特に損害保険の会社では、商品そのものでの差がつきにくいため、なぜ弊社がいいのかということを問われる。その時に明確な理由を答えられるように対策しておく必要がある。具体的には社員の方のお話を聞くのが近道だと感じた。同じような仕事内容でも、そのアプローチの仕方や周囲の社員との関わり方には3社とも大きな違いがあるようだった。それらを踏まえた上で自分はどういった点に惹かれたの...
Img square screening

18卒 内定入社

エリア総合職
Img human 18卒 | 広島大学 | 女性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 商品が同じようなものを扱っているからこそ、三メガ損保の違いを具体的に考えて、どうしてその中でも損保ジャパンなのかを考えることは最も大切です。さらに、どのような部門で、どのような仕事をしたいかを明確に考え、キャリアビジョンがしっかりしている方が評価が高いです。これは損害保険会社に共通していることかもしれませんが、セミナーはスタンプラリーで、すべて参加して、人事の方に顔と名前を覚えてもらった方が有利です。それによって、その会社に入りた...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 立命館大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私は損害保険会社、大手3社の区別をはっきりとしたかったため、業界研究(四季報、業界地図など)を見て学習しましたが、正直わかりませんでした。そこで、社員さんの特徴で判断しようと考え、一社につき約3人以上の方とOB訪問をし、社員さんとお話をしました。その結果、企業のカラーであったりここの企業には、こういう特徴がある等判断できるようになりました。人も働くうえで非常に大切なことです。業界の働き方や成長性だけでなく、働く人もしっかり見ること...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 法政大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 会社が主催しているインターンシップや、EXPO型イベント、座談会に積極的に参加することをおすすめします。損害保険会社は無形の商品を扱っているため、自分だけで会社研究をしているとなかなか会社ごとの違いや特長がわかりにくいです。自分の足を使って情報収集をすることで、社員の雰囲気や社風を感じることができ、非常に有意義でした。私自身、上記のイベントに参加した事で志望動機がより明確になって働くイメージが湧いたので、後輩の皆さんも是非参加して...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 創価大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私はこの企業の説明会、セミナー、EXPO、座談会などに積極的に参加しました。よくある小一時間の会社の説明だけではその会社のことを知ることが難しいし、何度も足を運ぶことで会社を知ることはもちろん、この会社の雰囲気や社員の方を知っていることが後の選考の際の自信にもつながったので、やったほうが良いとおもぴます。私は何度も足を運ぶことで、区別のつけにくい損害保険業界他社との比較ができ、この会社に行きたいと思えました。
Img square screening

16卒 内定入社

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 損害保険業界を受けるにあたって絶対にやったほうがいいと思うことは、3メガ損保の差別化です。正直やっている仕事は会社ごとでそんなには変わりません。そこで差別化の材料となるのが社員の雰囲気や社風です。これは実際に会社に足を運んで、自分の肌で感じる他ありません。実際に会社に足を運んでいろいろ話を聞く中で、社員に共通する考えなどがわかってきますし、実際に働いている人にしかわからない自社ならではのこだわりなども見えてきます。そのようにして自...
Img square screening

16卒 内定入社

Img human 16卒 | 津田塾大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. この企業に限らないことかもしれないが、営業に配属される可能性が高いと感じるなら、当該企業のOB訪問だけでなく、当該企業の営業を受けている方にもお話を聞いた方がよい。取引をしている企業から当該企業がどのように見られているか、どんな営業スタイルが多いのかを知ることは、自分が働く上で参考になると思う。実際、損保ジャパン日本興亜に入社を決めたのは、営業を受けている企業からの評価が高かったのが理由の一つとなった。
Img square screening

18卒 内定辞退

Specialist(IT系)
Img human 18卒 | 電気通信大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. ・秋季インターンシップに参加した。この会社は多くの種類のインターンシップを何回も開催しているが、意外と受かりやすいので時間があればお勧めである。これに参加することで私は特別に社員と面談の機会を与えられ、特別選考ルートに乗せてもらうことができた。 ・それ以外ならばやはり他損保各社との戦略の比較が重要だと思う。例えば三井住友海上は総合職がとても海外志向が強めなのに対して、この会社は介護や生保など損保以外でも国内に軸足を置いた損保と親...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 学習院大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私は1度しか参加しませんでしたが、ここの企業はさまざまなセミナーを行っているので、内定をもらいたい学生はできるだけ多くのセミナーに参加しておいた方がいいと思います。損害保険のビジネスについて面接官に質問されることもあったので、直前までパンフレットや採用ホームページを見るなど、企業研究はしておいた方がいいと思います。競合他社との比較もそうですが、実際に座談会に足を運んで、そのとき聞いたエピソードを踏まえて面接にのぞめば、自分の志望度...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 損保業界今まさに過渡期にあり、海外企業に対するM&Aを中心とした、中長期的な戦略を積極的に取っているため、常に最新の動向をチェックしながら企業研究を進めていくべきだと思います。具体的には、日本経済新聞や各企業のホームページをチェックすることが良いでしょう。特に、損保ジャパンは現在介護事業なども拡大しつつありますので、そのような事象に対する自身の考えなどを面接で伝えることで、他の学生との差別化に繋がっていくと思います。
13件中13件表示