就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
西部ガスホールディングス株式会社のロゴ写真

西部ガスホールディングス株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(45件)
  • ES・体験記(27件)

西部ガスホールディングスの本選考TOP

西部ガスホールディングスの本選考

本選考体験記(1件)

22卒 3次面接

総合職
22卒 | 広島大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 基本的に説明会と書籍の読み込み。九州のインフラとして、九州電力とよく比較をされるので、ガス、電力自由化のインフラ業界でどのように九州電力と競っていくかを調べられるとよいと思います。西部ガスさんは、ダイバーシティセミナーを開催しているように、多種多様な人と働く環境が...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 広島大学 | 女性
Q. 西部ガスホールディングスを志望する理由を教えてください。
A. A. 人の生活や発展を根底から支える仕事がしたいと思い、御社を志望しました。電車もない田舎で、地域の方との支えあいの大切さやありがたさを人一倍強く実感してきました。【地域を支える地域貢献】これが私の就活軸であり将来あるべき姿であると考えます。 そして、御社の、多種多様...

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 熊本大学 | 女性
Q. あなたが大学時代に最も「力を入れて取り組んだこと」について、記入してください。
A. A. 〇〇教室のサポーターとして、参加者数を増員させた経験です。活動当初この教室には、〇〇の人数より〇〇が少ないという問題がありました。そしてこれは私たちの運営意欲や参加率の低下にもつながっていました。そこで私は、この交流時間を「双方が楽しめる空間にしたい」という想いか...

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. あなたが大学時代に最も「力を入れて取り組んだこと」について、課題解決のエピソードを交えながら記入してください。400
A. A. 100人以上の従業員を抱えるアルバイト先のパン屋で、新人教育の仕組みを作りました。当時、焼成担当の新人定着率が低く、その影響で社員が残業するという状況が続いていました。定着率が低い原因は、人員不足のため焼成業務を教える余裕がなく、力仕事ばかり任せていることだと考え...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 九州大学 | 男性
Q. 西部ガスのどこに魅力を感じたか。 またその魅力を高める為に入社後何をしたいか
A. A. 私は貴社のお客様や社員の方々、つまり「人」を重視している点、そして地域貢献が出来る点に魅力を感じた。実際貴社の営業はただガスを売るだけではなく、その先の生活や後々のサポートに至るまで常にお客様視点に立ち、寄り添うものであることをインターンシップや座談会で学んだ。ま...

18卒 本選考ES

技術職
18卒 | 広島大学大学院 | 男性
Q. あなたが大学時代に最も「力を入れて取り組んだこと」そしてそこから「得たもの」を記入してください。
A. A.
私がこれまでに最も頑張ったことは触媒合成の研究で、その中でも目的とする生成物を得るのに苦労しました。私はまず、過去の実験から知見を得るために様々な文献を調査し、10以上もある合成条件を細かく設定して合成を試みました。しかし、目的とする生成物は簡単には得られませんでした。そこで私はただむやみに実験を行うのではなく、データを見て深く考察し、目的生成物が得られなかった原因を究明することで次に合成に生かそうと考えました。さらに私は幅広い視点が必要だと感じたため、先輩や研究室の教授と毎週ディスカッションを行い、様々な意見も取り入れることで一つずつ問題の解決に努めました。条件の検討を粘り強く行い100サンプル以上合成を行った結果、目的の触媒を得ることができ、論文として出版することができました。私はこの経験から課題に直面した際も、諦めずに最後まで取り組むことで少しずつ目標に近づけることを学びました。 続きを読む

18卒 本選考ES

技術職
18卒 | 長崎大学大学院 | 男性
Q. あなたが大学時代に最も「力を入れて取り組んだこと」そしてそこから「得たもの」を記入してください。
A. A.
私はフットサル部の活動に最も力を入れました。大学選手権で全国大会出場という目標を掲げ練習に励みました。しかし監督不在であったため、基礎や戦術の練習は一切せず、いつも試合形式の練習だけを行っていました。そこで私は全国大会に出場するには基礎や戦術の練習が必要であると考え、知識を得るために県内の社会人チームの練習に参加させて頂き、そこで学んだことを活かして練習メニューを提案しました。はじめはチーム全体になかなか伝わらず思うような練習はできませんでした。しかし、ミーティングを行ったり手本や動画を示したりして粘り強く説得を続けた結果、私が立案した練習を定着させることができました。大学選手権では目標としていた全国大会にはあと一歩届きませんでしたが、九州3位という成果を残すことができました。この経験から試行錯誤を繰り返し、粘り強く取り組むことの重要性を学び、今後何事にも立ち向かう糧となるものを得ました。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 広島大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことを教えてください。
A. A. コロナ禍におけるサークルの新歓です。当初は対面で新歓が出来ないということで、オンライン交流やSNSの広報活動といった活動を0から創作し、定期的に新歓を行いました。新入生がなかなか増えないという課題もありましたが、自分が新歓の重責者ということをしっかり自覚し、積極的...