ソニーグループ株式会社のロゴ写真

ソニーグループ株式会社

  • 4.5
  • 口コミ投稿数(5021件)
  • ES・体験記(122件)

ソニーグループの本選考TOP

ソニーグループの本選考

本選考体験記(34件)

22卒 最終面接

ソフトウェア開発
22卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 本格的にソニーに対しての企業研究を行い始めたのが遅かったので、インターンや説明会への参加はほとんどできなかった。参加していた友人らの話を聞くと、可能であれば参加しておくことが、企業理解にもつながるため重要であると思う。ただ、ソニーほどの大企業になると各就活支援会社...

22卒 内定入社

エンジニア
22卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ソニーの企業方針がハードウェアに付加価値をつけて売るなので、ソフトウェアエンジニアの重要性が高まっている。 採用にかなり自信をもっているらしく、大学の就活支援課にも好評。 ジョブマッチングの後の一般選考はジョブマッチングでうまくいかなかった部署の穴埋めに使われ...

22卒 内定入社

技術職
22卒 | 中央大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ソニー株式会社の売り上げをまず調べました。この売り上げからどの事業が伸びていて、どの事業が低迷しているのかをチェックした。 あとは、ジョブマッチングを行う人に関しては、ホワイトボードや紙などで説明をする必要があるため、その練習が重要になてくる。結論ファーストで話...

20卒 内定辞退

WILLコース
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
就活サイトの情報や、選考を受けていた先輩方からの情報を元に選考に望んだ。選考自体は固すぎず、ラフな感じで行われた。学生時代に頑張ってきたことを深く聞かれた。また、将来やりたいことや、想いなどを特に聞かれた。よくあるような面接とは違い、あまり志望動機などは聞かれず、その人の人となりを重要視されており、それが当社の社風にマッチしているかを見極められている気がした。ソニーらしさは社員とお会いして感じ取るしかないので、OB訪問などを重ねて感じ取るようにした。また、面接におけるフィードバックももらえるので、逐一改善をして次回の面接に望むようにした。日系大手の中ではかなり珍しく職種採用をしており、選考自体も他企業とは少し毛色が違うので、準備を怠らないようにした。 続きを読む

20卒 2次面接

プロダクト&サービスプランニングコース
20卒 | 北海道大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
グループ会社も含めると、とにかく幅広く事業を手掛けている会社であるので、ホームページを参考にしながら現在どのようなビジネスを行っているのかを把握するように努めた。またOB・OG 訪問を行い、それぞれの事業が社内から見た時どのような状態であるのかもリサーチした。特にプロダクト&サービスプランニングコースのエントリーシートでは「ソニーが作るべき商品/サービス/アプリについて提案」することを求められるので、その際に調べた情報が役に立った。また知名度が非常に高い大手企業なので、適性検査が最初の関門になる。WEBテスト対策本を一通り解いて対策を行った上で臨んだ。「SPIノートの会」の対策本がわかりやすくてよかったと思う。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: ソフトウェア開発
22卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. ソニーグループを志望する理由を教えてください。
A. A. 説明会やOBの方の意識や働き方に共感をもったため、御社を志望しました。御社の企業理念は、「クリエイティビティーとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」となっていますが、私が行った企業研究の中では、この「感動」という観点で、仕事を行っている会社は他になく、私の就活...

22卒 志望動機

職種: エンジニア
22卒 | 奈良先端科学技術大学院大学大学院 | 男性
Q. ソニーグループを志望する理由を教えてください。
A. A. ソニーに入社した際には既存のAIアルゴリズムを貴社のビジョンセンサー向けに最適化し、製品能力を最大化する仕事に取組みたいです。Deep LearningをはじめとしたAIアルゴリズムを開発する場合、PytorchなどのDefine by run型フレームワークを使...

22卒 志望動機

職種: 技術職
22卒 | 中央大学大学院 | 男性
Q. ソニーグループを志望する理由を教えてください。
A. A. メカトロニクス設計(制御・機構)【コンスーマーカメラ・業務用機器・メディカル】 小型、軽量のコンスーマーカメラの開発がしたいです。特に、手振れ補正ユニットに関する開発がしたいです。近年、ユーザーによる、カメラ技術への要求は今まで以上に大きくなっています。高精...

20卒 志望動機

職種: WILLコース
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. ソニーグループを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は貴社で「全ての人が精神的な豊かさを感じられる世の中」を実現したい。貴社は嗜好品としての製品・サービスによって消費者に驚きや感動をもたらし、世界で必要不可欠な存在となった。実際に多部署の社員の方とお会いし、貴社が現在まで多岐に渡る事業領域で市場を牽引して来れたのは、社員一人一人の好奇心や向上心が強く、それを助長し評価する環境があるからだと実感した。この環境の下、私は社員と切磋琢磨し、自身の能力の幅を広げ、新たな価値創造に繋げたい。そして貴社の商品・サービスに影響を与えることで、自身の目標達成をしたい。その為、予め職種を絞るのではなく、自身が最大限活躍できる場を追求すべく、このコースを選択した。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: プロダクト&サービスプランニングコース
20卒 | 北海道大学 | 女性
Q. ソニーグループを志望する理由を教えてください。
A. A.
まず企業を選んだ動機として「社風・社員の人柄」を挙げた。大学で学んだ知識が活かせる業界としてIT業界を中心にみており説明会等で様々な企業を見てきたが、その中でも特に個性的な社員が多く、また質問をする学生に対しても非常に寛容に対応している様子から、多様性を重視する社風が実践されていることを感じた。多様性の乏しい環境からは本当に良いアイディアは生まれないと考えており、御社の理念に強く共感を覚えてエントリーを決めた。そしてプロダクト&サービスプランニングコースを選んだ理由として、技術を用いて「何を作るか」ではなく「何を成し遂げるか」に関心がある為、エンジニア職よりもビジネスに近いところでものづくりに携わりたいと望んでいる、と述べた。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 同志社大学 | 女性
Q. 取り組みたい内容 300
A. A. 貴社の製品の良さを世界に広めブランド力を高め、今よりも更に世界から愛される企業にすることです。ブランド力というものは、何よりお客様の安心にもつながると思います。様々なサービスを展開している貴社の強みを活かして、日本だけでなく、世界の人々が平和に安心して生活できるよ...

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 東北大学大学院 | 女性
Q. 希望コースで取り組みたいこと
A. A. 私は貴社の〇〇技術職において、最新の〇〇技術を魅力的な商品に繋げて世の中に送り出したい。私にはあらゆる電子機器の土台となる高性能な〇〇デバイスの開発に携わり、人々の生活がより楽しく豊かになるような夢を描いている。世界でもトップクラスの技術により、ワクワクするような...

22卒 本選考ES

技術職
22卒 | 宇都宮大学大学院 | 男性
Q. 選んだコースで、あなたがソニーで取り組みたい内容について記述してください。
A. A. 私は貴社が開発したaiboのように,日常で人間に寄り添えるロボットを開発したいです.ロボットは自律し人々と共生しながら,接客や配達などのサービスを行い人々に恩恵を与える存在として普及することが期待されています.その中でもaiboは犬型,自律型エンタテイメントロボッ...

20卒 本選考ES

法務・コンプライアンスコース
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 卒業/修士論文や、学科/専攻の授業の中で、最も力を入れて学んでいるテーマの概要を記述してください。  (500文字以内)
A. A.
私は、知的財産法のゼミに所属し、知的財産の実際の係争事案における特許庁や裁判所での審理過程や判断基準等に関する研究を行いました。 Society5.0におけるビジネスモデルでは、オープン・イノベーションで異業種企業の事業提携や共同開発等が加速するため、戦略的な知的財産権の保護が益々重要になっており、この研究に取り組みました。 ケーススタディの題材となった主な判例は、職務発明における発明者の権利範囲や、特許の請求項記載事項の解釈、先願特許の審決取消、特許無効判決等に関するものでした。 特許に関する審決や裁判では、出願特許の請求項に記載された発明技術の新規性と、それが与える効果が争点となりますが、ケーススタディの業界が多岐に亘り、技術的に専門的な内容が多いため、争点を正しく理解することが困難な場面が多々ありました。 これを克服するために、日常的に業界の技術動向や出願企業の経営戦略に関する調査、分析を実施しました。 このゼミでの研究を通して、知的財産権侵害リスクへの法的対応や、戦略的な保護を行うための要件・法的手続等について習得することができ、技術動向についても知識の幅を広げることができました。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 首都大学東京 | 男性
Q. 選んだコースで、あなたがソニーで取り組みたい内容について記述してください。 (300文字以内) ※プロダクト&サービスプランニングコースが第1希望の方については、 今後ソニーが作るべき新しい商品・サービス・アプリをあなた自身のアイデアや 工夫を交えながら提案し、その理由を記述してください。 提案にあたっては、お客様が具体的にどのような体験ができるのかを記述してください。
A. A.
コース:マーケティング&セールス 持ち前の「主体性」や「社交性」を活かして貴社の幅広い製品を世界中の人々に提供する事で、日本のモノづくりと世界を繋げ、人を笑顔にする事に自分が携わるやりがいを感じて働きたいと考えています。異文化の地に長期間滞在する中で、何度も日本のモノづくりの技術力を実感する一方で、韓国や中国などの台頭で日本のモノづくりは以前ほどの勢いがなくなっている事を感じました。そこで私はもう一度日本のモノづくりを世界に広める為に、最先端企業である貴社で、世界的視座で物事を考え、世界中に「SONY」の名を広めるために動き、世界中の人々の笑顔へと広く、深く貢献していきたいと考えています。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

ソフトウェア開発
22卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. ソニーでやりたいことは何ですか。
A. A. ソリューション事業に興味を持っています。なかでも、私はエンターテインメント、スポーツ分野などがあるなかで、ソサエティ分野に対して最も仕事に取り組みたいという思いがあります。具体的には、貴社のIP Liveソリューションとホークアイ映像を用いたリモートシステムの開発...

22卒 1次面接

技術職
22卒 | 中央大学大学院 | 男性
Q. 研究内容と研究の取り組み方
A. A. 私の研究テーマはモータの高トルク化です。 近年のモータ技術は、ロボットや自動車などの幅広い分野で活用されています。例えば、電気自動車においては、最大トルクの向上が必要となる急停車という動きがあります。最大トルクの向上を実現することで、急停車時において停車時間を短...

21卒 1次面接

セールス&マーケティング
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 注目しているサービス・プロダクトについて教えてください。
A. A. 御社のVISION-Sです。当プロダクトはCES 2020で発表されたもので、私は日経新聞で初めて存在を知りました。IoTの普及により自動車とインターネットが繋がる時代が到来しつつあり、各自動車メーカーはEV搭載の新型車の投入を発表しています。その中で、高度な運転...

20卒 1次面接

WILLコース
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 卒業/修士論文や、学科/専攻の授業の中で、最も力を入れて学んでいるテーマの概要を教えてください
A. A.
学科の授業で知的財産権について特に興味を持って学んでいる。知的財産権の中でも、特許権や意匠権、商標権や著作権など、人々が日常で手にする商品に着くものや、著作物やサービスなど、普段生活している上で身近に享受しているものまでその権利が及んでいることを学んだ。その中で、知的財産権の持つ効力や、その保護領域について学んできた。さらに企業における有形無形関わらず、知的財産権の役割や、法律の性質ゆえに保護できない範囲など様々な課題を事例を用いて学んだ。例えば、企業におけるデザインの意匠法の保護領域の限界だ。現在企業経営者にとって商品や、サービスに関連するビジュアルデザインを統一することで自社のブランドイメージを高めるのは今や常識と言える。しかし、現行の意匠法では、このような統一的なデザインを保護対象にすることは難しい。なぜなら、今後世の中に模倣品が氾濫することを防ぐため最初に出願されたものだけが登録され、後に出願されたものは排除されてしまいデザインに一貫性、継続性を持たせることができるなくなるのだ。こういった現在起きている課題を取り扱い、現行の知的財産権の課題並びに今後の可能性について学んできた。 続きを読む

20卒 1次面接

プロダクト&サービスプランニングコース
20卒 | 北海道大学 | 女性
Q. 自己紹介をしてください(30秒)
A. A.
改めまして、○○大学○○学部所属の××です。私について一言で表すならば、「多趣味」です。読書、音楽鑑賞、フルート、ギター、合気道、フェンシング、スキー、それから展覧会巡り…たくさんあって語り切れません。好奇心の強さと行動力、そしてその結果広がった趣味の多さは誰にも負けないと思います。以後、お見知りおき下さい。(このような台本を改めて用意して練習し30秒ちょうどで収まるように準備した。撮影の試行回数は2回までなのでしっかりと準備をした上で臨むべきだと思う。リハーサル(回数無制限)で映り具合等を確認できるので、それを活用してどのように見えているのか確認しながら練習すると良い。また服装は私服で臨んだ。) 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 / 男性
職種: エンジニア
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とにかく会社とマッチングしているかが大事。インターン優先選考に呼ばれなければ、インターンの優遇はなく、普通に落とされる。表向きは専攻は関係ないと言っている...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接では、簡潔に研究を説明する能力が求められる。そこをだらだら説明したり、わかりにくい説明をすると落とされる。まわりの落ちた人はあまり研究をしていない人が...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ジョブマッチングという名の本選考があるので、気を付けた方がいい。 電話は基本的に非通知でかかってくる。 希望部署以外のマッチングを調べる欄にチェックを...

22卒 / 中央大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とにかく企業研究をメインでおkなうことをお勧めします。また、説明機インターンへの積極的な参加が企業内定に近づくと思いました。他社とのひかくとしては、とにか...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ESの内容をそのまま話さない人だと思います。 多少の言葉遣いの間違いは仕方ないので、とにかく自分の言葉をもって論理的に話すことが一番の違いだと感じました...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

1次面接に行くことがそもそも大変です。ESの添削をこれでもかともう位するべきです。そのうえで、学歴の高い人と勝負しなければならないので、自分の言葉で伝える...

21卒 / 同志社大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

研究についての議論をしっかりとすることです。わからないことがあるのは仕方がないですが、ある程度の知識はつけておく必要があります。また、仕事に対する理解も必...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

研究への理解とコミュニケーション能力だと思います。ソニーはほかの企業よりも頭の賢さの閾値が高いと思います。面接での研究に対する質問は学会のように鋭いものも...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンでの成果報告会や取り組み方は評価に大きく影響します。時間をかけてプレゼン資料を作成し、社員の方々と積極的にコミュニケーションをとることが必要です...

21卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 研究開発職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

一次面接では非常に研究について事細かく聞かれます。実際にインターンに行った人でも一次面接で落とされることは少なくなく、いかに自分の研究が役に立つのかや、苦...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

今の研究に対する意欲は重要視されていたと思います。その上でソニーに対しても志望度が高い態度を見せることが大事です。私は自分の研究に対する熱意を示した上で、...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンに参加していて評価が良くても研究のことやその成果をうまく示せないと一次面接で落とされる可能性があります。また、二次面接では第一志望と言えずに落と...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 奈良先端科学技術大学院大学大学院 / 男性
職種: エンジニア
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ルネサスエレクトロニクス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

半導体企業で大手としては、ソニーとルネサスとキオクシアがあげられるが、その中で最も安定しており、給料がいいのが決め手だった。また、特定の部署に配属すること...

22卒 / 中央大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

オートリブ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

圧倒的な待遇の違いと、面接官の雰囲気です。 まず、都内で働きたい意思があったため、地方に行くことを避けたかった。また、成長性はいろんな方向でどちらもよい...

21卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
職種: ソフトウェア開発
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

アクセンチュア株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私はファーストキャリアとしてはプロジェクトマネジメントというよりかはどちらかといえばコーディングのスキルを現場で身につけていきたいと考えていたため、Wat...

21卒 / 関西大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

森永乳業株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私は他に行きたかった企業として、飲料業界が挙げられる。人々により身近な製品を造りたいと思っていたが、残念ながら大手の飲料業界から内定をもらうことができなか...

閉じる もっと見る