Img company noimage

中京テレビ放送株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(20件)
  • ES・体験記(13件)

2016年卒 中京テレビ放送株式会社の本選考体験記 <No.141>

2016卒中京テレビ放送株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • ADK
  • 電通
大学
  • 東京工芸大学

選考フロー

ES(3月) → 1次面接(4月) → 2次面接(4月)

企業研究

OB訪問できる人がいるならばするべき。テレビ業界は華やかなイメージを持つ人が多くたくさんの人が採用試験に打ち込む。だからこそ自分ならではの意見や根拠が必要になる。自分の考えを緻密化したり差別化を...

志望動機

テレビの制作側と視聴者を繋げることです。私はテレビ局のアルバイトでリーダーを務めました。リーダーは私だけでなく複数います。私ははじめ自分が1番仕事ができないと思い、落胆しました。そこで自分の強み...

1次面接 通過

形式
学生 4 面接官 2
面接官の肩書
5年目以下の若手
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

和やかな印象だったが一つの質問に対して「それはなぜそう思ったの?」などと深堀りしてくることもあったので答えた場合その内容の意図をしっかりつめた方がいい。中京テレビの愛を伝えたところ好感を持ってく...

面接の雰囲気

面接官の人は優しく和やかな印象。自己紹介・志望動機・頑張ったことなどの基本的な質問だけでなく「自分にとっての宝物はなんですか」などイレギュラーな質問も飛び交い、即座に自分の意見を的確に伝えられて...

1次面接で聞かれた質問と回答

あなたのがんばったことを教えてください

200人分のレッドブルグミをつくり、届けたことです。100キロハイクに働いているカフェ枠で参加しました。2回目出場時に1回目で歩いているときに小腹が満たされて甘いものが欲しいと思うときが何度もありました。そこで、カフェで出しているレッドブルをグミとして固めて配ることにしました。100キロ歩きな...

あなたにとって宝物はなんですか

グミです。なぜなら健康に良くコミュニケーションを円滑にしてくれる食べ物で私にとって必要不可欠なものだからです。高校時代のお弁当に毎日入っていたので、昼食は友達と一緒に食べることが日常でした。飴やガムと違いすぐ溶けるので話しやすく、コラーゲンも含まれているので友達はグミの虜になり常備するようにな...

2次面接 落選

形式
学生 5 面接官 4
面接官の肩書
部長クラス
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

志望動機とやりたいことの一貫性やテレビ番組制作に対しての熱意を見られている印象だった。記念受験っぽいと思われたらすぐに落とされそう。会場の雰囲気や面接官のペースに飲まれず自分の意見をしっかり話し...

面接の雰囲気

ESを見ながら細かいところまで突っ込まれた。雰囲気はとても和やかでしたが学生の数が多かったので自分だけがダラダラ話さず端的に伝える必要があると感じた。。部長クラスで様々な部署の社員がいたため部署...

2次面接で聞かれた質問と回答

志望動機はなんですか

学生時代、相手の気持ちを考え自分ができることは何かを問い続けてきました。その中で実際に行動し一番打ち込んだことは大舞台の司会です。大学1年生の頃その司会を見て、自分が貢献できる司会は何かを考え志願しました。その司会は長い歴史があるため責任は重く、圧迫面接や本番まで毎日練習がありました。苦しいと...

中京テレビの印象はどのようなものですか

私は愛知出身なので中京テレビを幼いころからみてきました。印象は「中京テレビ、愛知県のこと大好きだな!」です。他局に比べて愛知県のことを誇りに思っていて、愛知県民自体がもっと地元を好きになってもらおうと思う局は他にありません。実際地元の友人も中京テレビを知らない人はいません。中京テレビは愛知県の...