デロイトトーマツコンサルティング合同会社のロゴ写真

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(687件)
  • ES・体験記(76件)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社の本選考TOP

デロイトトーマツコンサルティング合同会社の本選考

本選考体験記(12件)

21卒 内定入社

経営コンサルタント
21卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. DTCは他のBIG4等などのコンサルティングファームと比べて、より個人の人柄を重要視しているので、インターンで知り合った数人の方に社員訪問して、面接で社員の人柄に惹かれたというエピソードを話していました。実際に会ってみて温厚な社員の方が多かったので、私の性格とマッチしているという事を伝えました。また、社員訪問や面接等を通じて、他のBig4よりソフト面のスキル(コミュニケー...

20卒 内定入社

コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まず、コンサルタントの種類の違い(戦略コンサル、経営コンサル、ITコンサル、総合コンサル)を理解することが前提である。その上で、デロイトがその一角である代表的な総合コンサル、BIG4の各社の特徴を調べる必要がある。それらを研究した上で、なぜコンサルタントか、なぜ総合コンサルか、なぜデロイトかという三段階に渡る志望動機を固める必要がある。デロイトの選考過程ではこれらの志望動...

20卒 内定入社

経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. なぜコンサルなのか、その中でもなぜデロイトなのか、を説明できるようにした。選考フローが長く、時間もかかるため、選考中に喋ることがブレないように1次面接からしっかりと対策をする必要があると思った。一次面接はネガティブチェックの要素が強いと思われるが、その前の段階のESでもしっかりと志望理由を書かされたので、手を抜かずに今後の三次、四次面接を想定して準備をしておくのが良いと思...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 経営コンサルタント
21卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. 私がコンサルタントを志望する理由には、(1)日本の産業の活性化、(2)困難な課題の解決が得意、得意の2つがあります。 (1)については、日本の産業の活性化を通して日本の農林水産業の振興を図りたいです。私は祖父が農家だった経験から、日本の産業の発展に寄与したいと考え、大学院で研究に取り組みました。しかし、研究成果が産業の振興に直結するとは限らず、研究を通じた産業への貢献に...

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. 私がコンサルタントを目指した理由は3つあり、1つは扱う問題が高度なところです。私は公式に当てはめるような問題よりも自分で解決の糸口を探す問題の方が楽しいと考えており、大企業が匙を投げたような難題に対して様々な視点から観察、分析を行って問題の発見から解決まで行い、非常に深い専門知識を要するところに惹かれました。次に、その問題に対してチームで取り組むところです。高度な課題に対...

20卒 志望動機

職種: 経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. ・他者のために働くことに喜びを感じるからです。特に、家で働く父のお手伝いをしてきた経験から、経営をサポートするコンサルタントに興味を持つようになりました。 ・多様な大企業のサイバーセキュリティ分野に携わり、コンサルティングやシステムの導入を通して多くの人々が安心して暮らせる社会づくりに関わりたいです。 ・貴社のインターンやOB訪問を通じて、社会をよりよくしようと思う社...

エントリーシート

21卒 本選考ES

コンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 自己PRをお願いします 200文字以下
A. 性質面では主に2点あります。精神的にも肉体的にもタフである点と、利他性を持つ点です。 1点目に関しては、70名規模の部活の要の役職を1年間務めあげた経験から、精神的に折れない強さや、マルチタスキング能力を、継続的なスポーツ習慣から体力を得ました。 2点目に関しては、自身も競技していたスポーツにマネージャーとして参画したことで、物事を俯瞰し他者のためにエネルギーを注ぐことを得意とする特性を...

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ・自己PRをお願いします(200文字以下)
A. 私の強みは論理的思考力と仮説思考の習慣である。これは大学院での研究活動により成長したものである。研究とは未開拓地に挑戦する営みである。答えが分からない中で答えに向かうためには、論理的に現状分析、仮説、検証を繰り返す必要があり、その習慣が身についた。具体的な成果として、研究テーマにおいて新解析手法の開発に成功した。この能力、経験は、答えのない中で最良の成果を生むコンサルタントの仕事に活きると考える。

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 創価大学 | 男性
Q. 自己PR(200字以内)
A. 私の強みは向上心を持っていることです。学生生活を通して、文化祭での模擬店の責任者や体育祭での応援団、アルバイトで率先して社員業務に携わるなどの活動をしてきました。どれをとっても皆が必ずしもやる必要がないことだったが、皆があまりしないことをしたい、達成感を得たいという考えから積極的に活動してきました。仕事に関しても向上心を持って働くことは不可欠な要素だと考えるので、大切にしていきたいと思います。

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

経営コンサルタント
21卒 | 熊本大学大学院 | 男性
Q. ・あなたの長所を教えてください。またその長所を仕事にどう活かしますか。
A. 私の長所は確実に成果を出せる事です。「農家に役立つ発見がしたい」という夢を持ち、大学院まで進学して、学振特別研究員として農業の研究を続けてきました。先行事例も一切なく、一から実験手法を考え、改良し世界で初めて、××の開発に重要な物質を発見しました。アメリカのグループとの研究競争になった際には、かなりのハードワークを自らに課して競争に打ち勝ち、これを乗り越えました。その結果...

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことを教えてください。
A. 私は大学生活において飲食店のアルバイトに力を注いでいました。大学に入るまでアルバイトの経験がなく、自分で働いてお金を稼ぐことと普段大学では出会えないような人々と交流できることに楽しさを感じていました。アルバイト未経験のうえに勤めていた店舗が日本有数の売り上げを誇っていたこともあり、常に多忙で最初はついていくことさえままならなかったのですが、先輩方の動きを注意深く観察しメモ...

20卒 1次面接

経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. なぜ今の大学、学部を選んだのか。
A. 留学制度が整っていて、自分のいきたい大学と交換留学の提携をしている大学だったので選びました。もともと高校生のときから明確に留学先を考えていました。その中でも今の学部を選んだのは、世の中をよりよく知れる学部だと思ったからです。いち早く社会人になり、与えられる立場から、世の中に貢献する立場になりたい、そのためには4年で大学を卒業したい。しかしその4年間の中でも、色んな学問を学...

内定者のアドバイス

21卒 / 熊本大学大学院 / 男性
職種: 経営コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

DTCは他のコンサルティングファームと比べて、より個人の人柄を重要視しているので、ソフト面のスキル(コミュニケーション能力等)がより重要になってくると思い...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

・自分の考えをしっかりと持ちつつも、相手の意見もしっかりと受け入れる素直さだと思います。インターンシップでは、私の班に頭もよくとても活躍したメンバーがいま...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップと三次面接でほぼ合否は決まります。四次面接はたとえ圧迫面接であっても、すでに合否は決まっていると思われます。つまり、インターンシップ中は社...

20卒 / 一橋大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

良くも悪くも総合コンサルを代表するBIG4という括りの中の1つであるため、選考においてなんども「なぜ、デロイトなのか」を聞かれた。そのため、コンサルを志望...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定が出る人と内定が出ない人の違いは、志望動機をしっかり固めているかどうかだと感じる。コンサルという業界で一括りにし、戦略コンサルや総合コンサルを区別せず...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

総合コンサルといえど、ケース面接はしっかり深掘りされるので対策は必須である。また、最近コンサルの採用が業界としてもこの企業としても増えているが、それに伴う...

20卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 経営コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

論理性はすごく重視していると感じた。面接で話す「学生時代がんばったこと」等も、その内容だけでなく、話し方や構成の仕方まで見られていると思った。とはいっても...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

他の内定者とはまだあまり接点はないが、優しそうだけど芯はしっかりもっている人が多いという印象がある。どの企業もそうだと思うが、なぜその行動をしてきたのか、...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接の評価は次の面接にも受け継がれていて、人によっては早い段階で評価はきまっているのではないかと思われる。そのため、1次面接から気を抜かず、スタートから決...

19卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
職種: 経営コンサルタント職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

基本的に内定を取るのは難しくありません。特別なことをアピールしようとせず、自分のやってきたことをきちんと自分の言葉でわかりやすく伝えられれば大丈夫です。た...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コンサルティング業界、そしてデロイトトーマツコンサルティングへの志望動機がきちんと作れているかに大きく依存してくると思われます。選考フローの後半になるにつ...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

デロイトトーマツコンサルティングはほかのコンサルティングファームとは違い選考フローが長く、また、最終面接でもどんどん落としてくるため最後まで気を抜かずに選...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 一橋大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

A.T.カーニー株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

今後、戦略コンサルと総合コンサルの垣根は低くなり、戦略コンサルだけで生き残っていくのは厳しいように感じたことが理由の1つ。また、自分のやりたかった分野にち...

18卒 / 大阪府立大学 / 男性
職種: 経営コンサルティング職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

PwCアドバイザリー合同会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がデロイトへの入社を決めた理由は「ほかの総合系のコンサルティングファームに比べて、勢いがあり今後の成長が見込まれること」、「自分が関心のある業界に対して...

16卒 / 早稲田大学 /
企業名: デロイトトーマツコンサルティング合同会社
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

丸紅株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

デロイトトーマツコンサルティングを選択した理由は、業務の負荷が高いということと人事評価制度であった。私が就職活動の軸として据えていたことは「何をしたいか」...

閉じる もっと見る