デロイトトーマツコンサルティング合同会社のロゴ写真

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(765件)
  • ES・体験記(112件)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社の本選考TOP

デロイトトーマツコンサルティング合同会社の本選考

本選考体験記(18件)

22卒 3次選考

デジタルコンサルタント
22卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 説明会には積極的に参加した方が良いと思います。外資系のコンサルティングファームは、提供しているサービス自体はそれほど大差なく、面接で話すことに苦労するかもしれません。差別化できるとすれば、足を運んで得た情報から自分の経験や価値観とリンクすることを見出すことだけだと...

21卒 内定辞退

コンサルタント
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 今サルティングファームの中では、比較的志望動機が重視される企業である。 よって、コンサルティング業界についての理解を深めること、その中でもデロイトの立ち位置をしっかりと理解して面接に臨むことが望ましい。 私は面接のたびに逆質問で積極的に情報を入手するように努め...

21卒 内定入社

テクノロジーコンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. OB訪問、説明会、パンフレット、企業HPを用いて企業研究を行いました。この企業はなぜ経営コンサルタントなのか、なぜデロイトなのかを繰り返し問われると聞いていたので、そこに関してはしっかり固める必要があると思います。インターンシップに参加していない学生は、選考に進む...

20卒 内定入社

コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まず、コンサルタントの種類の違い(戦略コンサル、経営コンサル、ITコンサル、総合コンサル)を理解することが前提である。その上で、デロイトがその一角である代表的な総合コンサル、BIG4の各社の特徴を調べる必要がある。それらを研究した上で、なぜコンサルタントか、なぜ総合コンサルか、なぜデロイトかという三段階に渡る志望動機を固める必要がある。デロイトの選考過程ではこれらの志望動機が繰り返し聞かれるため、事前にしっかりと準備が必要である。 企業研究の方法では、まず就活サイトのコラムや記事によってコンサルやBIG4の基本的な研究を行い、その後web上にある個人の記事や体験記によって研究する。これらのweb上の記事は主観的なものが多くあり、盲信するのは危険であるが現場で各社がどのように認知されているかなどの非公式、水面下の印象を知るのに重要である。 これらによって得た知識をうまく用いて逆質問をすることで、企業や業界への深い理解を相手に示すことができる。 続きを読む

20卒 内定入社

経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
なぜコンサルなのか、その中でもなぜデロイトなのか、を説明できるようにした。選考フローが長く、時間もかかるため、選考中に喋ることがブレないように1次面接からしっかりと対策をする必要があると思った。一次面接はネガティブチェックの要素が強いと思われるが、その前の段階のESでもしっかりと志望理由を書かされたので、手を抜かずに今後の三次、四次面接を想定して準備をしておくのが良いと思われる。ワンキャリや外資就活を利用するだけでなく、知り合いの社員さんに自らアポをとることで、会社のイメージ、求める人物像を頭の中に形作ってから面接を受けた。それでも、デロイトと他社の違いなんて最初はわからなかったし、色んな社員さんにあったり、説明をうけたりする中で、少しずつつかんでいけばよいと思う。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: デジタルコンサルタント
22卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 御社を志望する理由は大きく2つあります。1つ目が、コンサルティングファームとして高い地位を築いており、質の高い案件の下自己成長と御社の成長を高い次元で成し遂げたいと考えたからです。私はコンサルタント業界に強く関心を持っており、課題解決を通じて顧客の成長を助けたいと...

21卒 志望動機

職種: コンサルタント
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 私の就職活動の軸に合う業界の中で、コンサルティング業界が最も魅力的な業界であるからだ。 私は様々な人から信頼を得て必要とされる人間になりたいと考えている。 〜ガクチカ〜 社会においては、信頼を勝ち得るにはこのような献身的な姿勢だけでなく、優れたスキルや人間的...

21卒 志望動機

職種: テクノロジーコンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が貴社を志望する理由は2つあります。1つは、人を育てる貴社の社風に魅力を感じたためです。厳しいイメージの大きいコンサルタント業界の中で、人を育てる貴社の社風の中で努力することで、自分自身がクライアントに高い価値を与えることができるコンサルタントになれる可能性が高...

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
私がコンサルタントを目指した理由は3つあり、1つは扱う問題が高度なところです。私は公式に当てはめるような問題よりも自分で解決の糸口を探す問題の方が楽しいと考えており、大企業が匙を投げたような難題に対して様々な視点から観察、分析を行って問題の発見から解決まで行い、非常に深い専門知識を要するところに惹かれました。次に、その問題に対してチームで取り組むところです。高度な課題に対して一人で取り組むのではなく優秀なチームメイトと一丸となってリサーチや分析を行うことでいろんな視点が学べると感じました。最後に、クライアントと信頼関係を築いて業務を行うところです。ビジネスの世界と雖もコンサルタントの世界ではクライアントとの信頼関係が重要であり、相手の立場に寄り添って問題解決に挑むという姿勢に強く惹かれました。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. デロイトトーマツコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。
A. A.
・他者のために働くことに喜びを感じるからです。特に、家で働く父のお手伝いをしてきた経験から、経営をサポートするコンサルタントに興味を持つようになりました。 ・多様な大企業のサイバーセキュリティ分野に携わり、コンサルティングやシステムの導入を通して多くの人々が安心して暮らせる社会づくりに関わりたいです。 ・貴社のインターンやOB訪問を通じて、社会をよりよくしようと思う社員さんにとても惹かれたからです。自分自身が成長し、社会に貢献できる環境も整っていると感じました。 ・目的意識をもった「傾聴力」の高い社員さんが多いと感じています。DTCでなら、人として信頼のできる、社会に大きなインパクトを与えられる人材になれると確信しています 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

ITコンサルタント
22卒 | 創価大学 | 男性
Q. 自己PRをお願いします 250文字以下
A. A. 私の強みは相手の意見を引き出す傾聴力である。この強みは学内ビジネスコンテストで発揮された。学部や学年の異なる初対面の学生〇名と共に、特定の商品の販売戦略を立案した。その際に、初対面でも多様な意見を引き出すことが重要と考え、発言しやすい雰囲気作りを行った。具体的には...

22卒 本選考ES

コンサルタント
22卒 | 名古屋工業大学大学院 | 男性
Q. 自己PR
A. A. 私の強みは、チームとして生産性をあげられることである。私は現在までの3年間、飲食店でバイトリーダーをしている。飲食店では一人で抱え込める仕事量に限界があるため、個々の力のみに頼ると機会損失をしてしまう。そのため、私はどれだけ忙しくてもスタッフと常にコミュニケーショ...

22卒 本選考ES

経営コンサルタント
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 自己PRをお願いします(250字)
A. A. 以下2点から御社に貢献できると考えている。まず、法学の専門性だ。専門の独占禁止法では、ITプラットフォームを利用した協調行為への規制を研究中だ。法学の知識を応用し、御社では、戦略×IT×法律領域に強みを持つコンサルタントとして活躍したい。次に、戦略完遂力だ。私は海...

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ・自己PRをお願いします(200文字以下)
A. A.
私の強みは論理的思考力と仮説思考の習慣である。これは大学院での研究活動により成長したものである。研究とは未開拓地に挑戦する営みである。答えが分からない中で答えに向かうためには、論理的に現状分析、仮説、検証を繰り返す必要があり、その習慣が身についた。具体的な成果として、研究テーマにおいて新解析手法の開発に成功した。この能力、経験は、答えのない中で最良の成果を生むコンサルタントの仕事に活きると考える。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 創価大学 | 男性
Q. 自己PR(200字以内)
A. A.
私の強みは向上心を持っていることです。学生生活を通して、文化祭での模擬店の責任者や体育祭での応援団、アルバイトで率先して社員業務に携わるなどの活動をしてきました。どれをとっても皆が必ずしもやる必要がないことだったが、皆があまりしないことをしたい、達成感を得たいという考えから積極的に活動してきました。仕事に関しても向上心を持って働くことは不可欠な要素だと考えるので、大切にしていきたいと思います。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

デジタルコンサルタント
22卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 長所と短所について教えてください。
A. A. 長所と短所を順番にお伝えします。私の長所は、日常的に課題設定から達成のサイクルを回せるこだと思っています。趣味の筋トレを1年以上継続し、向上心を絶やさない点に最もよく表れていると考えています。 一方で私の短所は、自分のやりたいことに目が行くばかりに、他者に負担を...

21卒 1次面接

テクノロジーコンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか。
A. A. 私が学生時代に頑張ったことは、所属するダンスサークルの公演作りです。私はこの公演において1つの作品の統括を務めました。統括として、振り付け作りや衣装作りなど技術的な面に加えて、練習時間の進行や役割分担などのチームマネジメントの部分も行いました。私は作品の目標を「参...

21卒 1次面接

コンサルタント
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 自己紹介お願いします
A. A. OO大学OO学部とOO国立大学OO学部O年の○○です。 学生時代で、二つの学位を取りました。そして、色々な場所で様々な業界でプロジェクトベースで努めました。 これから、二つに分けて話していきます。 一つ目は、学校内です。自分は、OO大学で学部長に成績優秀者と...

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことを教えてください。
A. A.
私は大学生活において飲食店のアルバイトに力を注いでいました。大学に入るまでアルバイトの経験がなく、自分で働いてお金を稼ぐことと普段大学では出会えないような人々と交流できることに楽しさを感じていました。アルバイト未経験のうえに勤めていた店舗が日本有数の売り上げを誇っていたこともあり、常に多忙で最初はついていくことさえままならなかったのですが、先輩方の動きを注意深く観察しメモを取ることでいかに効率よく業務をこなせるか試行を重ね、次第に社員の方からも信頼を得るようになりました。勤務して一年ほど経った頃に時間帯ごとにリーダーを決めることになり、私は業務の速さと注文、配膳の正確さから夜間のリーダーに選ばれました。初めはついていくことで精一杯だったアルバイトのリーダーに選ばれたことが非常に嬉しく、また自分への大きな自信につながる経験でした。  続きを読む

20卒 1次面接

経営コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. なぜ今の大学、学部を選んだのか。
A. A.
留学制度が整っていて、自分のいきたい大学と交換留学の提携をしている大学だったので選びました。もともと高校生のときから明確に留学先を考えていました。その中でも今の学部を選んだのは、世の中をよりよく知れる学部だと思ったからです。いち早く社会人になり、与えられる立場から、世の中に貢献する立場になりたい、そのためには4年で大学を卒業したい。しかしその4年間の中でも、色んな学問を学びたいし、語学力も生活力も身につけたい。これらのニーズを満たせる大学、学部だとおもったからです。特に、今の学部には満足しています。権力や自己追求のもとで全体的に人がどう動くか、合理的仮定のもとでの社会の在り方や人の動き方をいろんな角度、側面から包括的に勉強できたと思います。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

筆記ケース問題では、独自の方式で練習のしようがないため、インターン選考などを受けて一回形式に慣れておくことが効果的だと思われる。 形式はA44枚程度の記...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

2次面接で見られる論理的思考能力と、3次面接で主に見られる志望動機や業界理解の高さを、一定のレベルで備えられているかどうか。 働くイメージをしっかり持ち...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

2次面接前に提出する1000文字のエッセイのクオリティで、意外にも評価の出発点が違うと感じた。これを論理的に志望動機を請求できるよう記述すれば、この学生は...

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: テクノロジーコンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

説明会とOB訪問はファームの差別化を行う上でかなり役に立ったので大事にして欲しいと思います。コンサルファームは明確に差別化するのが難しい部分もあると思いま...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

人柄が重視される企業だとよく言われていますがまさにそうなのかなと思いました。自分自身とても緊張していたので、結論ファースト、構造化して話すなど意識しようと...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

「コンサルって選考難しそう」とか「コンサルの人って自分と合わなそう」と考えてる人がいれば、是非受けて欲しいなと思いました。2次面接以外は普通の選考と変わり...

21卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

コンサル業界では企業ごとの差別化がそんなにないです。しかし、OB訪問は可能な限り行った方が良いと思います。本場のコンサルタントの考え方を知るために、ケース...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えがしっかりと固まっていて、面接官が言ってることを聞いてない人は受からないです。柔軟性が大事です。面接官が言ってることを聞いて、そして対応出来る人...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

人事の話によると、1次面接、2次面接、最終面接は倍率がすべて同じです。どっちの面接で落ちやすいとかぜんぜんないですので、これを注意しましょう。人事はわたし...

21卒 / 熊本大学大学院 / 男性
職種: 経営コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

DTCは他のコンサルティングファームと比べて、より個人の人柄を重要視しているので、ソフト面のスキル(コミュニケーション能力等)がより重要になってくると思い...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

・自分の考えをしっかりと持ちつつも、相手の意見もしっかりと受け入れる素直さだと思います。インターンシップでは、私の班に頭もよくとても活躍したメンバーがいま...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップと三次面接でほぼ合否は決まります。四次面接はたとえ圧迫面接であっても、すでに合否は決まっていると思われます。つまり、インターンシップ中は社...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: テクノロジーコンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

フューチャー株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

個人的にOB訪問でお世話になった社員さんがいらっしゃったり、オフィスがかっこよかったり、もともと憧れが大きい企業だったためデロイトを選びました。新卒なので...

20卒 / 一橋大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

A.T.カーニー株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

今後、戦略コンサルと総合コンサルの垣根は低くなり、戦略コンサルだけで生き残っていくのは厳しいように感じたことが理由の1つ。また、自分のやりたかった分野にちょうどデロイトがものすごく力を入れておりそこに大きく魅力を感じた。社員はどちらの社員も非常に人当たりがよく、話をしていてものすごく優秀であるということが伝わってくるような社員ばかりであり、そこでも非常に悩んだ。また、部活の先輩などにもコンサル各社の話を聞き、最終的にここに入社を決めた。

続きを読む
18卒 / 大阪府立大学 / 男性
職種: 経営コンサルティング職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

PwCアドバイザリー合同会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がデロイトへの入社を決めた理由は「ほかの総合系のコンサルティングファームに比べて、勢いがあり今後の成長が見込まれること」、「自分が関心のある業界に対して力を入れていること」、「多くの社員の方と接する中で社風が自分に合っていると感じたこと」です。コンサルティングファームはどこも大きな差がなくてかなり迷いましたが、上記のような理由が決め手になりました。その他には、内定後の強引な勧誘、他社の選考辞退の強要がなかったことも要因となりました

続きを読む
16卒 / 早稲田大学 /
企業名: デロイトトーマツコンサルティング合同会社
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

丸紅株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

デロイトトーマツコンサルティングを選択した理由は、業務の負荷が高いということと人事評価制度であった。私が就職活動の軸として据えていたことは「何をしたいか」ではなく、「どう働きたいか」であった。であるため、初期の段階から特定の事業分野に縛られることの少ない、商社とコンサル業界を中心に見ていた。最終的に内定をもらった2社を比較した際に、商社はどうしても人事評価において定性的な部分が多いことが決めてとなりコンサルに進むことを決意した。

続きを読む
閉じる もっと見る