PwCコンサルティング合同会社のロゴ写真

PwCコンサルティング合同会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(184件)
  • ES・体験記(62件)

PwCコンサルティング合同会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

社員の口コミ・評判

PwCコンサルティング合同会社の口コミ・評判

入社後のギャップ

在籍時期:2020年頃
投稿日:2021年4月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 1年前
  • 一般事務

【良い点】
外資らしいフランクな関係で、コミュニケーションがとりやすかった。非正規雇用も分け隔てなく、仲良く接してくれる方が多かったです。
【気になること...

PwCコンサルティング合同会社の口コミ・評判

社員、管理職の魅力

在籍時期:2020年頃
投稿日:2021年4月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 1年前
  • 一般事務

【良い点】
所属する部署によっては、心から尊敬できる上司も多い。中途の方が多いので、様々な経験を積んでおり、関心する場面も多くあった。また、親身になって相...

PwCコンサルティング合同会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

在籍時期:2020年頃
投稿日:2021年4月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 1年前
  • 一般事務

【良い点】
派遣社員のため、土日祝日の勤務はなく休日はとれました。
【気になること・改善したほうがいい点】
繁忙時は非正規社員も関係なく、膨大な残業時間の...

PwCコンサルティング合同会社の口コミ・評判

仕事のやりがい

在籍時期:2018年頃
投稿日:2021年3月22日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 3年前
  • その他職種

【良い点】
クライアントの課題に真正面から取り組めることは大変大きなやりがいであり、社会にも貢献できていると実感をすることができる。
また、勤務時間は長く...

PwCコンサルティング合同会社の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2018年頃
投稿日:2021年3月22日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代前半
  • 男性
  • 3年前
  • その他職種
  • 主任クラス

【良い点】
実力主義で評価されなければ昇給はしない。
Japanでも世界各地の拠点でも同様で、実力主義で評価されなければ昇給はしない。
また、役職も組織も...

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

みんなの就活速報

会員番号:1119445さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年5月2日
面接官/学生
面接官 5人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他自己紹介(自己PR)

グループディスカッションでした。

会員番号:1016265さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年5月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ケース面接だった

会員番号:1104487さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2021年4月29日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

かなりフレンドリーに話してくれるが、その中でも自身がどういった人間性なのか、社員の方が自分のプロジェクトに入れてもいいかをしっかりとみている

会員番号:1033327さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2021年4月28日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

熱意を示した

会員番号:1117318さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

ケースだった

会員番号:1117318さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2021年4月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

ケース+面接だった

会員番号:810536さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2021年4月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

人の好さをアピールできるといいと思います。

会員番号:945081さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月13日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

ケース面接の後、通常面接。全体的に和やかで話しやすい。

会員番号:1030065さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月8日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

ロジカルに話す

会員番号:1117318さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月7日
面接官/学生
面接官 1人学生 5人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グルディス。協調性だせば大丈夫

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

PwCコンサルティング合同会社

テクノロジーコンサルタント
通過
Q. テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. ITによる課題解決によって、人々がやりたいことのできる社会の構築に貢献したいからです。これは、大学〇年次に○○で留学をした経験に起因しています。自身のやりたいことを抑えて生きることに疑問を感じた私は、留学先でやりたいことをして生きることを実行しました。具体的には、○○や○○との交流に多くの時間を割き、勉学では、自身の学部で学ぶことができなかったITに関する授業を履修しました。この経験を通して、内発的な動機をもって生きることで人生がより豊かになることを学びました。そして、この喜びを社会に広げたいと考えるようになりました。この自身の目標は、ITによってやりたいことを妨げる障壁を乗り越えることで実現できると考えます。留学先のITの授業では、AIによる自動化によって単純労働が減ることを知りました。また、それによって人々がやりたいことにより多くの時間を使える社会が実現すると学びました。この経験から、ITにはやりたいことを阻む障壁を打ち破る力があると確信しております。しかし、ITをただ導入するだけでは、課題解決につながらないと考えております。問題の真因がどこにあるかを見極め、適切なテクノロジーを導入することで、初めて課題解決をすることができます。そのため、テクノロジーコンサルタントとして、顧客の状況に寄り添い、柔軟な提案をすることで、やりたいことができる社会を構築していきたいです。

PwCコンサルティング合同会社

経営コンサルタント職
通過
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください
A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は二つある。第一に私は将来、社会が抱える問題を解決し、皆に喜びを与えられる存在になりたいと考えている。この目標を達成するためにはコンサルタントが一番の近道と考えたからだ。私は、部活動の学生コーチとして部の問題を解決し、選手に喜びを与えた経験がある。この経験から、自分の行動がきっかけで誰かに喜んでもらえる事に幸せを感じた。そこから、私は様々な企業が抱えている問題を解決し喜びを与えることができるコンサルタントになり、社会に喜びを与えたいと考えた。第二に、私は多様な人材が揃うグローバルな環境で働き様々な事に挑戦し、成長したいと考えたからだ。コンサルティングファームは、日本だけに留まらず世界中の様々な問題解決を行うプロフェッショナル集団であり、そこには多様で優秀な人材が集まると考えている。私は、その様な環境の中で切磋琢磨し、成長したいと考える。

PwCコンサルティング合同会社

テクノロジーコンサルタント
通過
Q. Q1.テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. 私がテクノロジーコンサルタント職を希望する理由はデジタル技術を用いたコンサルティングを通し、人々の業務、暮らしを効率化したいと考えたからです。 私の考え方の根幹には、「考え方の多様性を認める」というものがあります。これは「自分だけでは思いつかない様々な考えが存在する」という考え方です。この思想の下、私は人の意見に対し傾聴し、その意見が正しいのかを考えるようにしてきました。その中で、多面的に物事を捉えることができ、多様な視点から問題を俯瞰する事は、より広い範囲をカバーできるだけではなく、最も合理的、効率的な提案を行うことができると感じました。こう感じた具体例として研究活動があります。私の研究は、異なる専門領域を持つ複数の研究者との共同研究です。そのため複数の研究者が集まり、研究の方向性を議論する機会がありました。そこでは様々な切り口からアプローチが提案、議論され、最終的には、自分の専門分野の知識のみでは想像もできなかった、複数の専門分野を跨ぐ合理的な提案が生み出されました。私は、この一連の研究活動の中で、複数の専門知識から成される提案を考えるフェーズが最も面白いと感じたとともに、自分の働きで、人の動き・働き方が変わる事の影響力の大きさに大きなやりがいを感じました。そのため、ここで培った解決力を社会の問題に役立て、効率化された社会の構築の一端を担いたいと考え、コンサルタント職に就きたいと考えました。 その中でも、デジタル技術は最も多くの専門領域、業務、生活に変化を与えることができる手段だと考えています。多様なデータを多面的に分析するデータアナリティクスをはじめ、デジタル技術は、今までに発見できなかった効率的なビジネスモデルを創出する無限の可能性を秘めていると感じています。そのため、コンサルタントとして顧客に最大の価値を提供し続ける人材になるためにも、デジタル技術分野に身を置き、技術を学びたいと考えています。 以上の理由より、私はテクノロジーコンサルタント職を志望いたしました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

PwCコンサルティング合同会社

ビジネスコンサルタント
通過
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. 私は「自己成長」を就職活動の軸の一つとしており、仕事を通して自己成長を促進できる環境があるコンサルティングファームに興味を持ちました。私はこれまで留学や通訳ボランティアなど常に様々なことに挑戦し、自身の価値を高めることによって喜びを感じてきました。貴社は多様なバックグラウンドを持つ様々な優秀な人材が集まっているので、そのような方々とチーム組んで切磋琢磨し、自分自身の価値を高めていける環境にとても魅力を感じています。また、私は日本と中国の両国でそれぞれ10年間ずつ生活した経験があり、そして1年間のアメリカ留学の経験もあります。そこで培った異なる考え方を受け入れられる柔軟性を発揮し、クライアントの立場に立って物事を考え、最適なソリューション提案ができるようなコンサルタントになりたいです。

PwCコンサルティング合同会社

ITソリューションコンサルタント
通過
Q. ITソリューションコンサルタントとして解決したい課題と、 その解決方法について、できるだけ詳しく教えてください。(文字数自由)
A. 私は少子高齢化による労働人口の減少や長時間労働などに関する様々な働き方の問題をテクノロジーの力で解決し、働きやすい社会の実現に貢献したいです。近年日本では少子高齢化により生産労働力が年々減少しており、そのため政府や各企業において働き方改革など、生産性向上に向けた取り組みが推進されております。そこでクラウドやAI、ロボットなどの最先端技術の力で社会のあらゆる業務や物事をシステム化し効率化させることができたら、多様な働き方が可能になり、子供の世話や親の介護をする必要がある人など様々な人にとって働きやすい社会が実現するのではないかと考えました。具体的には、基幹システムをERPに置き換えるなどして業務効率化を図り、またクラウドを活用することでテレワークを実現させるなどが解決策として挙げられます。入社後は、クライアントに寄り添い、主体的に生産性を向上させるようなソリューションを提案し、より働きやすい社会の実現に貢献したいと考えています。

PwCコンサルティング合同会社

総合職
通過
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. 就職活動の軸を満たすため、コンサルティングファームを志望している。私の就職活動の軸は2つある。1つ目は「物ではなく人が商材であること」である。こう考えた契機は、所属する団体で○○として○○という新しい収入源を確立した際、自分が考えた仕組みが組織内で価値を創出したことに大きなやりがいを感じたためだ。情報通信技術の発展に伴い、企業が抱える課題は多様化し複雑になっている。そのため1つの商材で課題解決を図るのは難しくなっていると考える。従って将来的には自分自身が商材となってクライアントに合わせた最適な提案を行い、課題解決を図りたい。2つ目は「幅広い業界と関われること」である。幅広い業界と関わって自分の視点を広げることが変化の激しい現代において自分自身の市場価値を高め、社会に求められる人材になるために必要であると考える。今後、より個人の能力が重要とされる中で、業界横断的な知識を身に着け、それを踏まえた提案を顧客に届けられるようになりたい。上記の2点を満たすため、コンサルティングファームを志望している。

会社情報

基本データ
会社名 PwCコンサルティング合同会社
フリガナ ピーダブリューシーコンサルティング
設立日 2016年2月
代表者 足立晋
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目2番1号
URL https://www.pwc.com/jp/consulting
NOKIZAL ID: 2764091