就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社タナベ経営のロゴ写真

株式会社タナベ経営

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(241件)
  • ES・体験記(3件)

タナベ経営の本選考対策・選考フロー

株式会社タナベ経営の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

タナベ経営の本選考

本選考体験記(2件)

19卒 内定辞退

経営コンサルタント
19卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
企業研究で行ったこととしては、大きく二つある。1つ目は、インターンシップ・説明会の際に配布された資料を読み込むことである。インターンシップ・説明会の際にそれぞれ数冊の冊子を配られた。そこに書いてあることをすべて読みこんだ。そこで疑問に思ったことなどを逆質問に使ったり、志望動機に組み込んだ。タナベ経営はお客様を第一に考えるということを全面に出していたので、そういったところに共感したことを面接の際に話したりした。2つ目は、各種就活サイトの選考体験記などを読み込んだことである。具体的には、就活会議、unistyle、みん就、ONECAREERである。そこで仕入れた情報を基に面接で逆質問を行ったりした。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
タナベ経営のホームページ等からコンサル業界の企業とどこが違い、どの点で差別化がなされているかを調べる必要がある。また、コンサルタントにも様々な分野の種類がありまた職種においてもセールスプロモーション職といった変わった職もあるので、コンサルタントとしてどのようにやっていきたいか考える必要がある。また企業のサイトで、タナベ経営は国に10の拠点を構えるコンサルティングファームです。
主な担当クライアントは地域ごとの中小企業などの経営層であり、彼らに向けて戦略策定や事業立案、実行支援などを行います。そして特徴的なのが「地元の中小経営者のためになるならなんでも行う」という意識が根底にあり、クライアントとの距離が非常に近いという点が強みとあるのでしっかりとした企業研究は重要である。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

19卒 志望動機

職種: 経営コンサルタント
19卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. タナベ経営を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社を志望する理由は3つあります。1つ目は、教育制度がどこよりもしっかりしていることです。社内に大学を設け、入社して数年は徹底的にコンサルタントに必要な知識を学べる環境があります。そして、インプットだけではなく、アウトプットの機会もしっかりとあり、実践的に学ぶことができます。若いうちにしっかりと基礎を固めることで、長い目で見た際の成長は圧倒的だと考えます。2つ目は、「変化と成長」をキーワードにさらなる飛躍を目指していることです。そのようなVISIONを掲げているということは、御社の社員には強い変化や成長をできる場があるということです。これは、私の夢の達成にも近づきます。3つ目は、企業を第一に考えていることです。クライアント企業がファーストコールカンパニーと呼ばれるためにも、企業に寄り添い、実行支援までしっかりとします。これより、お客様とより密な関係を築き、お客様の職場での変化を実感できると考えます。また、より経営の根幹的な部分を知ることができると考えます。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: 総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. タナベ経営を志望する理由を教えてください。
A. A.
その中で私が御社を志望させて頂く理由は二点ある。(1)中小企業を支えるという業務内容(2)人 です。(1)では、コンサルテイングを通して日本経済の発展に貢献したいと考えています。日本では中小企業が約97パーセントを占めています。コンサルでその中小企業の手助けをすることは間接的に世の中をより豊かにすることにつながるのではないかと思います。また中小企業を支えるとても大きな責任が伴う環境こそ、最もやりがいを持って働ける職場だと考えたからです。(2)では説明会での社員の方を通じて「信頼」作りへの取り組み方に興味を感じたからです。それは社員さんが話す普段の業務の中での信頼の構築の姿勢です。「赤の他人が経営に関わる」ということからクライアントからは頼りにされつつも厳しく見られます。その状況で信頼構築のため新人の社員からリサーチ業務でなく現場の会社に訪問する等泥臭く尽くす作業が必要とされる事を聞きました。地道に顧客と対面しながらコンサルタントとしての信頼を作る姿に魅力を感じました。以上二点より私はコンサルタントの中でも貴社を志望している。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 立命館大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
私は、日本の大半を占めている「中小企業」が日本経済を支えていると考えている。他のコンサルティングファームより、世界一「中小企業」を支えていることに魅力を感じた。また、「FCC」を掲げ、百年先も選ばれ続けること「現場主義」により顧客ととても近い距離で仕事が出来ることにより、真に寄り添った仕事ができる。 ゼミで身に着けた「直面した課題に対して最適な提案を企画・提案する力」を活かして、御社に貢献する。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2019卒
6人
60分
伸びる若手社員の条件は。
詳細
2018卒
6人
30分
若手に必要な三つの能力とは?
詳細

面接

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 小学生から今までどういう人間だったか
A. A.
私は「行動するリーダー」です。チームのために何が必要かを考え、主体的に動くことができます。私は民間のボランティア活動で、日本人と海外留学生との交流会の運営リーダーを経験しました。交流会の運営では、民間ボランティア内だけでなく、数個の大学のサークルである外部の組織と協力して行わなければなりませんでした。連絡網が複雑になったため末端のメンバーに伝達事項が伝わらず、また自分達が交流会を運営する意味がわからずやる気を失うメンバーもおりました。そこで、会議で話し合った内容を自ら簡潔にまとめてサークルリーダーに伝え、また時には各大学に訪れてサークルメンバーに直接伝達も行いました。そして、運営者全員が当事者意識を持つよう交流会に参加できるようにし、彼らのやる気を上げました。結果的に参加者の求めるものに合わせたイベントを企画でき、参加者から満足したとのお声を頂き、次回の参加者数を二倍に増やす事ができました。貴社においても、この「行動するリーダーシップ」を活かし、プロジェクトに貢献していきたいです。 続きを読む

内定者のアドバイス

19卒 / 関西学院大学 / 男性
職種: 経営コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

タナベ経営に内定するために大事なことは2つある。1つ目は、コンサルタントなるために必要である論理的思考力や堂々と発言できるかである。選考の山場は、10分間プレゼンである。お題に対してどこまで深く考え論理的な結論を導くことができているかを資料、そしてプレゼンで示す必要がある。GDでも少なからず見られていたと思う。2つ目は、自分のことを分析できているかである。10分間スピーチを後の簡単な面接では、まわりからどんな人と言われるかや、今までの人生を簡単に教えてください。などの質問を受けた。自己分析も重要である。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コンサルタントとして活躍できると思ってもらえるかどうかであると考える。この会社の選考ではほとんど面接はなく、GDと10分プレゼンでいかにコンサルタントとして活躍してくれそうだと人事の方に思ってもらえるかが一番大切である。そこが内定が出るか出ないかの違いである。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

選考の注意点は、10分間プレゼンにしっかりと時間をかけて準備をすることである。私自身は約10時間ほどかけて準備した。一方で前日にちょっと準備しただけの友人がいたが、その選考で落ちていた。後は、最終面接で60分逆質問しないといけないのでタナベ経営のことを知って、質問を10個くらいは考えておくことが大事だと思う。

続きを読む

株式会社タナベ経営の会社情報

基本データ
会社名 株式会社タナベ経営
フリガナ タナベケイエイ
設立日 1963年4月
資本金 17億7200万円
従業員数 344人
※2018年4月1日時点
売上高 87億9700万円
※2018年3月期
決算月 3月
代表者 若松孝彦
本社所在地 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目3番41号
平均年齢 38.2歳
平均給与 692万円
電話番号 06-7177-4000
URL https://www.tanabekeiei.co.jp/
NOKIZAL ID: 1136969

株式会社タナベ経営の選考対策