就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
ゴールドマン・サックス証券株式会社のロゴ写真

ゴールドマン・サックス証券株式会社

  • 4.6
  • 口コミ投稿数(371件)
  • ES・体験記(59件)

ゴールドマン・サックス証券株式会社の新卒採用・就職・企業情報

ゴールドマン・サックス証券株式会社の基本情報のほか、社員・元社員による会社の評価、過去のインターン選考の内容、内定した学生の志望動機など、一部コンテンツを公開しています。ぜひ、詳細ページにて最新情報やエントリーシート・体験記全文を確認し、選考対策に役立ててください。

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
4.6
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
給与水準
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
安定性
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
福利厚生
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
教育制度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

社員の口コミ・評判

ゴールドマン・サックス証券株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

3.0

在籍時期:2020年頃

投稿日:2022年5月10日
回答者:
  • 10代後半
  • 男性
  • 2年前
  • 法人営業
  • 社員クラス
  • 正社員

【良い点】
土日と祝日が休みなことがよかったです。やっぱり土日祝休みは自分が1番求めていたことなのでそれが1番よかったですね。土日祝日休みじゃない企業は受...続きを読む(全177文字)

ゴールドマン・サックス証券株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

5.0

在籍時期:2020年頃

投稿日:2022年5月10日
回答者:
  • 年収??万円
  • 10代後半
  • 男性
  • 2年前
  • 法人営業
  • 社員クラス
  • 正社員

【良い点】
高額な給料を受け取れるそれと一般的にボーナスと言われる賞与も年に2回いただけます。6月と12月の2回いただけます。それを貰えると社員ひとりひと...続きを読む(全177文字)

ゴールドマン・サックス証券株式会社の口コミ・評判

事業の成長・将来性

5.0

在籍時期:2019年頃

投稿日:2022年5月5日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業
  • 社員クラス
  • 正社員

【良い点】
世界一の投資銀行であり、将来もビジネスが途絶える事はなく、ゴールドマンにしか出来ない事も沢山ある。日本法人も歴史があるため、顧客に食い込んでお...続きを読む(全184文字)

ゴールドマン・サックス証券株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

3.0

在籍時期:2022年頃

投稿日:2022年1月26日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代前半
  • 男性
  • 今年
  • ビジネスコンサルタント
  • 社員クラス
  • 正社員

【良い点】
給与は申し分ない。優秀な人多い。福利厚生も充実している(十分に活用できている人がどれぐらいいるかはさておき)。
【気になること・改善したほうが...続きを読む(全179文字)

ゴールドマン・サックス証券株式会社の口コミ・評判

社員、管理職の魅力

5.0

在籍時期:2019年頃

投稿日:2022年1月21日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 経営企画
  • 主任クラス
  • 契約社員

【良い点】
成長・キャリア開発: 会社のポータルから受けられるオンラインの講座や講師が実際オフィスまで来て行うオフラインの講座がある。かなり多岐に渡った分...続きを読む(全228文字)

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

みんなの就活速報

会員番号:1298542さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2022年1月16日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

なぜGSかはそこまで深く聞かれなかった。自信の現れかと思う。

会員番号:1223384さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年12月3日
面接官/学生
面接官 4人学生 4人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

GDがあった

会員番号:1137193さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年5月25日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
連絡なし連絡なし
雰囲気
雑談に近い
質問内容
自己紹介(自己PR)

あいうえお

会員番号:899396さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月6日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?

特にありませんでした

会員番号:753068さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年5月12日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

全て英語だった

会員番号:874119さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年5月3日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

和やかな雰囲気と圧迫な雰囲気両方あった

会員番号:803151さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年1月21日
面接官/学生
面接官 8人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ジョブが実質的な最後の関門だと思う

会員番号:728965さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年1月12日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

自分らしく自信を持って臨むことが重要。

会員番号:720791さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年12月23日
面接官/学生
面接官 1人学生 2人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

仕事内容がちゃんと理解してるかどうか見られました

会員番号:503740さん / 理系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2019年6月10日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

難しいです

※2ヶ月以上前の就活速報を公開しています。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

ゴールドマン・サックス証券株式会社

グローバルマーケッツ部門
通過
Q. あなたの長所・短所をご記入ください。
A. 長所は目標達成のために、求められている以上の努力ができることだ。大学時代に所属していた○○部の活動では常にノルマ以上の練習量を確保し、練習時間外にも有名選手の動画を見たり自分のフォームを研究したりし、始めて1年経たずに全国大会出場を果たした。一方で、短所は目標を達成すると燃え尽きてしまうことだ。そのため短期的な目標に加え長期的な目標も立てて先を見据えることで、燃え尽きないようにしている。

ゴールドマン・サックス証券株式会社

投資調査部門
通過
Q. 志望している部門の志望動機をご記入ください。
A. 私は金融業界への理解を深め自身の問題解決能力を高めていきたいため、貴社のインターン参加を志望する。昨年、大学で〇〇の話を伺い、金融におけるプロダクト形態の変化を学んだ。そして、簿記の勉強を始め様々な証券に関する本を読んだ際に、コロナ渦で顧客のニーズ変化が金融商品に影響を与えているのではと考えた。これらの経験から、将来を見通した取引を行う機関投資家や販売会社と関わる仕事に関心を持ち、常に動く金融市場をより知りたいと考えるようになった。また、自身が大きく成長できる環境であると考え、特に投資調査部門に関心を持っている。サークルやゼミでのリーダー経験によって、問題解決を図るには十分な現状分析と論理的な思考力が重要だと感じている。そこで、学部で学んで得た論理的思考力と分析力を生かせ、責任を持ってプロダクトの提案や取引を行い信頼関係を築く仕事に適性があるのではと考えからである。以上より、幅広い金融商品とサービスを提供している貴社のサマーインターンに参加し金融業務の面白さを体感し、グローバルな金融機関ならではの多角的な視野を身につけたい。

ゴールドマン・サックス証券株式会社

マーケッツ職
通過
Q. 長所・短所
A. 私の長所は好奇心が強く行動力があることだ。実際に、機械工学の最先端で世界の参加者と切磋琢磨したい思いから、MITのデータサイエンティスト育成プログラムに参加した。最終的にはデータ分析技能の習得のみならず、様々なバックグラウンドを持つ参加者と国際交流を行うことができた。 一方で、私の短所はリスクへの見通しが甘いところだ。故に現在は様々な側面からリスクの分析を行うようにしている。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

ゴールドマン・サックス証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. 応募部門を志望する理由(日本語600字)
A. 投資銀行部門への志望理由は以下2点。1点目は、私のキャリア目標との一致である。当該目標は、「日本の企業へ貢献し、携わった企業の価値を向上させる」ことだ。その点で、投資銀行業務においては、資金調達及びM&Aアドバイザリーによって企業の成長に実行力を持って貢献できる。中でも、貴社は世界的な投資銀行業務の世界においても大きなプレゼンスを誇っており、企業への貢献を実感できるのではないかと思われる。2点目は、成長環境が整っていると感じたことだ。日系投資銀行等と比較して貴社の社員数は少なく、若手のうちから裁量権が大きい。更に、裁量権に比例して責任や良質なアウトプットが求められる。こうした環境を若手の内から経験できることは、内実を伴った早期成長が見込まれる。また、なぜ「日本の企業へ貢献し、携わった企業の価値を向上する」ことをキャリア目標とするのか、私の塾講師としての活動をもとに述べたい。大学受験講師として、高校3年生の指導に携わっているが、生徒の志望校合格による喜びの姿を見て、他者への貢献について大きなやりがいを感じた。また、対象を、日本の企業とする理由は、貢献の結果が目に見えることだ。塾講師としての経験では、偏差値や合格実績など明確であり、企業もその財務諸表から如何にインパクトを与えたか明確である。

ゴールドマン・サックス証券株式会社

IBD
通過
Q. 自己pr
A. 私は主体的に行動できる人間だ。MITへのデータサイエンスプログラムでは、自主ゼミを開催することでチームメンバーの参加率向上に尽力した。 当初、機械工学の最先端の環境にて世界の参加者と切磋琢磨し合うことができると感じていた。しかし実際に議論に参加すると、10人のチームメンバーのうち6人が脱落したことによる議論の一面性が課題として浮き彫りとなっていた。 上記の課題の背景には、講義内容がチームメンバーに定着していないこと、チーム内で信頼関係が構築されておらず参加意欲が低下しやすい環境であったことが原因だと考えた。 そこで、自主ゼミという形でメンバー間の信頼関係を築く場を作った。結果的に各国参加者の知見共有が効率化されたのみならず、自身の知見最大化にも繋がった。特に本プログラムで得たPythonの知識や多様なバックグラウンドを持つメンバーから得られた知見は、所属ゼミでの研究にも大きく寄与した。

ゴールドマン・サックス証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. 志望している部門の志望動機をご記入ください。
A. 貴部門を志望する理由を、投資銀行業務の魅力とそれに対する適性、貴社の魅力の観点から述べる。 まず、貴部門は、企業の経営陣と対峙し、経営課題を発見、企業や市場を徹底的に分析、最適な施策を提示し、プランの執行まで関わる。スリリングでやりがいのある業務である。 私は他者の課題を解決し、他者を成功に導くことにやりがいを感じる。 オンラインコーチとして、数十人の中学生の学習指導を行なった。生徒の課題を特定し、解決するためには、生徒との信頼関係を構築し、日常生活まで幅広く情報を察知し、生徒に合った指導をしていく必要がある。大変な仕事だが、その分生徒の成績が上がる喜びは大きなものだった。 投資銀行業務では、他者と信頼関係を構築し、重要な情報を手に入れ、魅力的な提案がすることが重要であり、それが他社との差別化要素となる。将来は、クライアントと信頼関係を構築し、企業の命運を懸けた財務戦略に携わり、企業の発展に貢献したい。 次に、投資銀行業務では自分の二つの強みを発揮できると考える。 第一に、複雑な課題に、粘り強く取り組む。大学のチアリーディングチームでで、スタンツを徹底的に分析し、成功に足りない要素を洗い出し、改善を続けた。この強みを活かして、難易度の高い案件でも、ひたすら粘り強く取り組み、顧客にとって最善の提案を行い、成功に導きたい。 第二に、周りを巻き込み、高い目標を達成する。学生運営カフェの店長として、20人ものスタッフをマネジメントし、顧客満足度全店1位の実績を手に入れた。将来は、貴社の持つネットワークを活かし、世界中の同僚、専門家を巻き込んで、スピーディーかつ的確に案件を進めたい。 貴社はチームワークを重視し、業界トップの実績を持つ。私はチアリーディングの経験から、チームの団結力こそが成功の鍵であると信じている。信頼関係を構築し、個々の強みを活かして、その掛け算によって、チームとして最高のアウトプットを出し続ける。これを将来の業務においても大切にしたい。 以上の理由から貴部門を強く志望する。

年収分布

平均年収 ??? 万円

※この情報は回答者による回答データから算出しています。

職種別年収

職種別年収

営業系

??? 万円

企画・事務・管理系

??? 万円

専門職系(コンサルタント、金融、不動産)

??? 万円

クリエイティブ系

??? 万円

技術系(IT・Web・ゲーム・通信)

??? 万円

技術系(医薬、化学、素材、食品)

??? 万円

ゴールドマン・サックス証券株式会社の会社情報

基本データ
会社名 ゴールドマン・サックス証券株式会社
フリガナ ゴールドマンサックスショウケン
設立日 1974年1月
資本金 836億1600万円
従業員数 800人
売上高 1066億3700万円
決算月 12月
代表者 持田昌典
本社所在地 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10番1号六本木ヒルズ森タワー
電話番号 03-6437-1000
URL https://www.goldmansachs.com/japan/our-firm/index.html
NOKIZAL ID: 1569476

ゴールドマン・サックス証券株式会社の選考対策